fxブログ

fx初心者は慣れてきたらこのノウハウに慣れると次が見えてくるかもの記事のアイキャッチ画像

fx初心者は慣れてきたらこのノウハウに慣れると次が見えてくるかも

fx初心者さんの上達への道のりは長いです。

手っ取り早く稼ごうと考えているのであればfxはやめておいた方がいいです。

その理由はfxのトレードにはスキルだけでなくマインドも必要だからです。

マインドは経験を積んでいかない事には鍛えられません。

スキルもすぐに身に付くものではありません。

それでもfxで稼げるようになりたいと考えるのであれば、地道な努力をしていくしかないかなと思います。

この覚悟がないと簡単な方を選択してしまいお金だけ使って、思うような結果を出す事はかなり可能性が低いのかなと思います。

その理由としてノウハウやインジを使いこなせないからです。

なので、まずは最低限のスキルとマインドを身に付ける必要があります。

これはデモトレードでトレーニングをする事が出来ます。

このブログでは何度も書いている事ですが、まだ慣れないうちはお金はかけるべきではないと考えています。

だって、何にお金を掛けたればいいのかがわからないのではないですか。

出費があるとすれば入門書を買うくらいでいいと思います。

いずれ自己投資はするべきかなとは思いますが、それはまだ先の話です。

とにかくデモチャートに張り付く事。

まずはこれを最低でも1年間は続けるといいと思います。

実際これくらいしないと慣れないと思います。

ノウハウやインジは使いこなせないと意味が無い

何万円もするノウハウを購入してもそれを使いこなせなければ意味がありません

ただ、この文章は経験者しかわからないのかなとも思います。

トレンド相場に強いノウハウとレンジ相場に強いノウハウがあり、多くはトレンドフォローの手法を取り入れたトレンド相場に強いノウハウかなと感じています。

fx初心者さんの場合、トレンド相場やレンジ相場という言葉は知っていても実際にはどんなものなのかピンと来ないのではないでしょうか。

どちらの相場もわかりやすい場面もあればわかりづらい場面もあります。

fxのトレードはお金を稼ぐ為に行うものなので、資金を溶かしてしまう様な場面ではトレードはしないというのが鉄則だと考えています。

トレンドフォローの手法のノウハウであればレンジ相場の場面ではでたらめにエントリーサインが出る事は度々あります。

これに引っ掛かってしまっていては資金はいくらあっても足りません。

なので、トレンド相場なのかレンジ相場なのかを見分ける必要が出てきます。

この時点でかなりハードルが高いのだと感じてしまうのではないでしょうか。

これを克服するには慣れが必要なのです。

来る日も来る日もデモチャートを眺めていると何となくわかってくるものなのです。

少し慣れてきたら移動平均線等のインジを導入すると上達が早くなります。

移動平均線等の便利さが理解出来る様になってきたらデモMT4を導入して無料インジを使う事に慣れてくださいね。

ノウハウの導入はこういったインジの便利さが理解出来てからです。

ノウハウの導入のメリットはスキル向上です。

ルールが決まっている事が多く勝てる可能性が高くなります。

また、デメリットは安くはない事だけでなく詐欺まがいのノウハウもあるという事です。

おすすめのノウハウはこれ

ノウハウを導入したからといって必ずしも勝てるようになるというわけではありません。

ちゃんと使いこなせれば勝ちやすくなるというだけです。

ノウハウはあくまでもサポートしてくれるだけで絶対ではないのです。

いくらエントリーサインが出たからといって分析も無しにエントリーをしてしまったら負けてしまう可能性が上がってしまいます。

また、エントリーをしてからポジションを持っている時間が長くなるだけリスクも大きくなってしまいます。

だからといって短すぎるのもリスクが高まってしまいます。

慣れてきたfx初心者さんは程よい長さのポジション保有からトレードに慣れていくのがいいのかなと考えているのです。

そして、情報量も多い方がいい勉強になるのかなとも思うのです。

それでこのブログでは慣れてきたfx初心者さんが最初にノウハウの購入を考えるのであれば、今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターがいいのではないかなと思っているのです。

このノウハウはトレンドフォロー寄りではあるけれどスキャルピングの要素もあるノウハウかなと感じているのです。

なので、場面にもよりますが比較的ポジション保有時間も短めです。

情報量もかなりある方ではないかなと感じています。

⇒ 今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターの公式サイト

かなりfx初心者さん向きかなと思いますが、デモで結果を出せるようになるまではデモトレードでのトレーニングは必須です。

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターには1分足のヴィクトリーというバージョンもありますが、おすすめは5分足のオリジナルの方です。

このノウハウで短期間のポジション保有に慣れる

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターは、内容が豊富でオリジナルのインジもたくさん入っています。

僕的にはバンドがかなり重要かなと感じていて、トレンドバーを見ながら黄色丸に緑色の星印が出た後のエントリーサインが重要かなと感じています。

また、平均足スムーズドはオリジナルのものよりもMT4用のSmoothed_HAS alerts button 1.02が便利かなと思います。

働き的にはそこまで差は無いのかなと感じていますが、ボタンが付いているのでかなり便利です。

場面によってはチャートが見づらい時もありチェックだけしたら表示を消すという事が出来るのでメチャクチャ便利です。

後移動平均線の表示もあった方がいいのかなと思います。

便利そうな無料インジを何でもかんでも表示してしまうとかえってチャートが見づらくなってしまって分析がしづらくなってしまうので注意してください。

参考になればと思ってランキングのページに無料インジの提案もしているのでチェックしてみてください。

このノウハウはポジション保有時間が比較的短いと感じているのですが、これがfx初心者さんにとってはいい練習になるのかなと思います。

それだけリスクが少なくなり、少しずつマインドも鍛えられていくのではないかなと思うのです。

⇒ 今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターwith無料インジ

このブログのランキングページです。

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターのランキングページの画像

参考にしてみてください。

基本スキャなので上でも下でもとりやすい

ポジション保有時間が比較的短いという事は次のエントリーの準備をする事が可能になってきます。

基本的には黄色丸に緑色の星印のマークが出てからエントリーサインのSPやネオのサインが出たら(分析はした方がいいです)エントリーといういうのが基本パターンです。

ですが、これで簡単に勝てるようになるとは考えないでくださいね。

黄色丸に緑色の星印のマークは状況によってはリペイントします。

リペイントとは一度表示されたものが別の場所に表示される事です。

ネオやSPのエントリーサインが出たからといって必ず勝てるというものでもありません。

ただ勝ちやすくなるというだけです。

この感覚がわかってくるまでは使いこなせているとは言えません。

また、便利なオリジナルのインジが幾つも用意されているので慣れてくると便利なのですが慣れるまでは振り回されてしまうかもしれません。

トレンドフォローのノウハウはトレンド方向のみのエントリーになりますが、今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターは基本的にはスキャルピングの要素もあるので上でも下でも取りやすくエントリーチャンスも多い方かなと思います。

ノウハウにしては比較的に買いやすい価格になっているというのも慣れてきたfx初心者さん向きかなと思います。

次のステップ

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターを使いこなせるようになるのを目標にはしない方がいいです。

もちろん当面の目標であれば問題ありません。

いろいろな考え方があるかなとは思いますが、fxのトレードで大きく稼いでいくにはポジション保有時間は長い方が稼げるのかなと感じています。

ポジション保有時間が長くなるほどリスクも大きくなるので少しずつ慣れていく必要があるのかなと考えています。

レンジ相場ではポジションを長く持っている事はリスクですが、トレンド相場ではチャンスなのです。

ですが、トレンドの初動を捉える事は非常に難しくある程度のトレンドが出ている状態から狙うのが無難な方法かなと思います。

それで今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターでデモで結果が残せるようになってきたらドラゴン・ストラテジーFXをおすすめしているのです。

ドラゴン・ストラテジーFXのイメージ画像

fx初心者さんが慣れてきたらルールもシンプルなのでこのノウハウでもいいのかなとは思うのですが、トレンドフォローのノウハウはエントリーチャンスが少なくなってくるので待ちきれずに失敗を繰り返してしまうと悪い癖が付いてしまう可能性もあるかなと思うので次のステップで考えた方がいいと思います。

⇒ ドラゴン・ストラテジーfxの公式サイト

どちらも5分足用ですが、大きく稼いでいくには更に大きな足でのトレードの方が向いているのですが、その分リスクも大きくなります。

なので最初は小さく始める事をおすすめしています。

ただ5分足をおすすめしているのですが、分析の時は上位足のチャートチェックは絶対必要条件です。

あとがき

独学で暗中模索をしていても上達するまでの時間はかなりかかってしまいます。

ショートカット出来る所はショートカットした方が効率的です。

お金も使うところと倹約する所をしっかりと認識出来る様になってくださいね。

自己投資(知識や環境等)をしないとかえって不利になってしまいます。

ノウハウに興味があれば、今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターの公式サイトは見るだけでも勉強になると思います。

⇒ 今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターの公式サイト

ノウハウは焦って買う必要はありません。

自分の武器になると考えられるようになってからでも遅くはないですよ。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者もテクニカル分析が出来るように練習しようの記事の画像

    fx初心者もテクニカル分析が出来るように練習しよう

  2. fx初心者さんにノウハウの導入をおすすめする理由の記事の画像

    fx初心者さんにノウハウの導入をおすすめする理由

  3. fx初心者もいつかはデスクトップパソコンを目指そうの画像

    fx初心者もいつかはデスクトップパソコンを目指そう

  4. fx初心者はテクニカル分析の練習が突破口の記事の画像

    fx初心者はテクニカル分析の練習が突破口

  5. fx初心者は生き残るための行動を再確認してみようの記事の画像

    fx初心者は生き残るための行動を再確認してみよう

  6. fx初心者もインジは自分で検証してねの記事の画像

    fx初心者もインジは自分で検証してね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
error: Content is protected !!