fxブログ

fx初心者の安易な考えは先細りの可能性ありの記事の画像

fx初心者の安易な考えは先細りの可能性あり

結局のところfx初心者さんは地道にトレーニングを積んでいくというのが王道なのかなと思います。

急に上手くなるという事はまず無いのだと考えていて、その理由として対応力がまだ養われていないからなんだと考えているからです。

究極はfxの極意ってこの対応力なんだと思うのです。

なので急ごしらえの付け焼刃では対応しきれないのでボロが出る。

ボロが出るという事は負けてしまう事だったり、わからない相場で焦ってしまうという事に繋がっていくのだと思うのです。

もちろん的確なアドバイスはfx初心者さんを飛躍的に向上させてくれるのでしょうが、なかなかそんな人には出会えないというのが現状かなと思います。

また、fxのトレードは簡単そうで実はメッチャ難しいというのも一因かなと思うのです。

簡単そうなのでもうちょっとがんばったら何とかなりそうだと考えてしまうと悪い意味で深みにはなってしまう可能性もあるのかなと思います。

少し慣れてくると理詰めで何とかなるのかもと感じてしまう事もあるのではないのかなとも思ってしまいます。

ですが、fxのトレードは理詰めだけでなくマインドも大きく影響してくるものだと考えていてトレードマインドというものも鍛えていかなくてはfxのトレードで生き残っていく事は難しくなってくる可能性があるのだと思っているのです。

fxのトレードはハッキリ言って難しいです。

なので、fx初心者さんは安易な考えは持たない方がいいのではないでしょうか。

なんとかなるだろうという考え方

fxのトレードはエントリーをして利確をすれば稼げて、エントリーをして損切りをすれば損をするというとてもシンプルなのです。

試しにやってみようと考えてローソク足が上に向かっているように見えるので買いでエントリーしてみたら多くの場合が損切りにあってしまうのかなあと思います。

それは誰が見ても上昇傾向にある時だったりして、多くの場合がトレンドの終わりだったり調整が入るタイミングだったりで逆方向にローソク足が走りやすいタイミングで特にfx初心者さんはこれに巻き込まれやすいのかなと思うのです。

速攻で損切りにあうのであればまだいいのかもしれませんが、そうでない場合は惜しかったなあと手応えを感じてしまう人もいるのではないでしょうか。

なんとかなりそうという風に感じてしまうと少しずつじわじわと難しさを感じる事になるのかなと思います。

fx初心者さんのなんとかなるだろうという考え方はとても安易な考え方だと思うのです。

なんとかならない場合がほとんどなんじゃないのかなと思います。

それは難しいと感じていなかったり考えていなかったりしているからなのではないでしょうか。

fx初心者さんはしっかりと準備をするという事がとても大事な事なのだと考えているのです。

準備をするというのはアバウトですがケーススタディをしていくという事かなと考えています。

情報を追いかけまくる

情報を追いかける事を否定はしませんがほどほどにです。

情報は無限かよと思えるほど探せば出てきます。

ここで覚えておいて欲しい事はfx初心者さんはまだキャパシティが十分では無いという事と経験値もまだまだだという事です。

頭でっかちになっても仕方がありませんよ。

知識ばかりインプットしても上手にアウトプット出来なければ意味がありません。

fx初心者さんは自分にとって必要な情報は何だろうと考えて欲しいなあと思うのです。

トレーニングを始めて間もないタイミングでダウ理論等を学んでもピンと来ないのではないでしょうか。

初めはそういったものがあるんだくらいでいいのかなと思います。

慣れてくればしっかりと学んでくださいね。

今はまだ他にやる事があるでしょっていう話です。

MAラインだったり、ボリンジャーバンドだったり、ラインを引いてみるトレーニングの方が先なのではないでしょうか。

fx初心者さんにしても使える時間は限られていると思うので、情報を追いかけまくってしまうのは非効率なんじゃないかなと思うのです。

まずは、チャートを見るという事を習慣化して欲しいなあと思います。

先細りにならないコツは簡単なことから始める事ではないでしょうか。

これって結構重要な事なんだと考えているのです。

ノウハウに頼る

情報を追っかけているとノウハウの情報を見る事もあるのかなと思います。

ノウハウとはfx教材だったりトレードルールだったりインジを使ってのトレード方法だったりといろいろあるのだと感じています。

ノウハウがダメというわけではありません。

中にはダメダメなものもあるようですが、いいノウハウというのもあるのだと感じています。

重要なのはそのノウハウを使いこなせるかどうかなのではないでしょうか。

ノウハウと言えども万能ではありません。

仮に万能なノウハウがあったとしてもそれは何百億とか何千億円なのかもしれませんね。

ダマシの回避なんてfx初心者さんにはかなりハードルが高いのではないでしょうか。

ノウハウを購入するのはノウハウを使いこなせる自信が付いてからの方がいいと思います。

そうはいっても何かと不安なのがfx初心者さんですよね。

マエストロFXという教材は勉強になるようです。

⇒ マエストロFX

僕は購入していないので調べてみると内容的には評価が高いようですね。

似たような感じでビクトリーメソッドという教材もある様なのですが、fx初心者さんにはマエストロFXの方がよさそうですよ。

慣れてきているなあと感じているのであれば、今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターをおすすめします。

このブログではランキング1位にしていて慣れてきていればわかりやすいかなあと思います。

⇒ 今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターwith無料インジのページ

情報の種類もありインジの練習にもなるのではないでしょうか。

そうはいってもしっかりと練習は必要ですよ。

ノウハウに頼ってしまうというのも安易な考えだと思います。

自分を軸にしてくださいね。

でないと先細りの可能性ありになってしまうのかなと思ってしまいます。

行き詰る可能性あり

自分のキャパシティや経験が十分でないと情報発信者の意図する事を掴み切れないのではないのかなと思うのです。

また、稼ぐ為の情報やテクニック等だけにフォーカスしてしまうと有用な情報でも活かしきれないのではないかなとも思ってしまうのです。

簡単にfxのトレードで稼ぐ方法というものを追い求めないようにして欲しいなあと思うのです。

それは今後行き詰る可能性があるのかなと思えてならないからです。

トレンドフォローの手法のノウハウではレンジ相場の時にダマシがある事が多いかなあと感じていて、そのレンジ相場だとわかっていないと相場に振り回されてしまっていってこいで負けてしまう事もあり得るのです。

エリオット波動にしてもその時に認識出来なければ上手く波に乗れなくて、後からあれがエリオット波動だったんだとなる確率が高いのかなと推測しているのです。

それでかえって混乱してしまいよくわからなくなってしまうという事もあるのではないでしょうか。

これはスランプではないですよ。

スランプはある程度出来る人が陥るのではないでしょうか。

fx初心者さんはまだある程度出来ない人ですよ。

ある程度出来るようになるには地道な努力が必要だと考えているのです。

地道な努力が出来なければ行き詰る可能性ありになってしまうかもしれないなあと思ってしまうのです。

簡単な事から始める(これ重要)

最初から難しい事をしようとすると壁にぶち当たってしまいやすいのではないでしょうか。

そもそも何が難しいのかもわからないのかもしれませんね。

fx初心者さんは簡単な事から始めるべきだと考えているのです。

これがかなり重要かなと思っているのです。

もう耳タコかもしれませんが、fx初心者さんはデモトレードから始めるべきです。

そして、まず最初はチャートをじっと眺めてください。

もしかしたら初めてチャートを開くといろんなものが表示されているかもしれませんが、ローソク足が表示されているチャートが重要かなと考えているのです。

それを眺めるだけなのでメッチャ簡単ですよね。

眺めているとキリのいい数値(値段)の所もしくは近辺で反発する場合が多いと気が付くのではないでしょうか。

それがキリ番だったりラウンドナンバーというやつです。

こうやって癖というか傾向をケーススタディしていけばいいのです。

次はMAラインその次はボリンジャーバンドを入れてみようと一つずつ情報量を多くしていってみてくださいね。

もっとテクニカル分析の精度を上げなきゃなと感じるようになってきたらデモのMT4に挑戦してみてくださいね。

いろんなケーススタディを積み上げていけば対応力というのも付いてくるのではないでしょうか。

あとがき

うさぎとかめではないのですが、コツコツ努力を積み重ねる事ってとても大事です。

特に初めの頃はです。

早く稼げるようになりたいと考えてしまうかもしれませんが、fxのトレードはその逆の資産を失ってしまう可能性もあるのです。

安易な考えは先細りの可能性があり最悪の場合には資産を失ってしまうかもしれないなあと思います。

誰かの真似をしようとしてもついていけないのではないのかなと思うのです。

それはまだまだ自分が出来上がっていないからなのではないでしょうか。

自分をガッツリ鍛えてくださいね。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者もリアルトレードを知っておこうの画像

    fx初心者もリアルトレードを知っておこう

  2. fx初心者は思い込みを抑え臨機応変を意識してねの記事の画像

    fx初心者は思い込みを抑え臨機応変を意識してね

  3. fx初心者はその優位性を活かしてステップアップしてねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者はその優位性を活かしてステップアップしてね

  4. fx初心者はここ最近の動向に振り回されないでね

  5. fx初心者は口座開設で悩む必要はありませんの記事の画像

    fx初心者は口座開設で悩む必要はありません

  6. fx初心者は押し目や戻りを特訓しようの記事の画像

    fx初心者は押し目や戻りを特訓しよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
error: Content is protected !!