fxブログ

fx初心者は今の状況でも焦らずに練習をしてねの記事の画像

fx初心者は今の状況でも焦らずに練習をしてね

fx上級者さんであれば今の状況は稼ぎ時なのかなと思うのですが、fx初心者さんだとあまり関係はないのかなと思います。

稼ぐも何もデモトレードでの練習であれば関係無いからです。

なので情報に煽られないように気を付けて欲しいなあと思うのです。

当面のfx初心者さんの目指すべき目標はfxのトレードが上手くなる事なのではないでしょうか。

先ほどドル円相場をチェックしましたが今の所一時的なのかもしれませんが123円台に乗っかる場面がありました。

ニュースサイトの経済のページではもしかしたらピックアップされるのかもしれませんね。

そしてこういったニュースが幾つも入ってきたらどんな人だって少しは気になるのではないでしょうか。

何が起きているのかという事やこれからどうなっていくのかなと不安になるのかもしれませんね。

円安傾向が進むとしてもいい側面もあればそうではない側面もあるのだと感じています。

どちらかというとウクライナ情勢とコロナ禍とのダブルパンチで物価が上昇してきている事の方が直接的に影響があり、給料が上がらない状況でスタグフレーションになってしまうかもしれない事に不安を感じた方がいいのかなとも思ってしまいます。

fx初心者さんの中にはそういった不安に対処する為にfxに興味を持ちトレードの練習をしようかなと考え行動している人もいるのだと思います。

ぶっちゃけこの先どうなっていくのかなんて一般庶民にわかるはずがありませんしね。

ただこの状況がいつまでも続くとは思えないのです。

いつかは落ち着いてくるのかなと考えているのです。

fxのトレードが上手くなるにはそれなりの時間が必要になるかなと感じています。

fx初心者さんもこの事を意識するといいのではないでしょうか。

今起きている事に不安を感じて右往左往しても仕方が無いかなと思うのです。

それよりも小さな目標をクリアしていく事にフォーカスしていった方が今という状況を活用できるのではないかなと思います。

チャートが上がっているのであればそれについていけばいいだけではないのでしょうか。

そして下がり出したのであればそれにもついていけばいいだけなのだと思うのです。

停滞していれば様子見をすればいいだけなのだと思います。

なのでfx初心者さんは今の状況で焦らずに練習をしていって欲しいなあと思うのです。

情報やチャートに振り回されたりしてしまっては疲れてしまうのではないでしょうか。

今自分がやるべき事に集中して欲しいなあと思っているのです。

Contents

世界が落ち着いてきた時の事をイメージしてね

こういった状況がいつまで続くのかなんて誰にもわからないのだと思います。

ですが、いつかは終わるという事は誰もが確信している事なのではないでしょうか。

だったら世界が落ち着いてきた時の事をイメージしておくといいのかなと思います。

チャートの動きが落ち着いてきた時に、対応出来なかったら慌てていた時間というものはもったいなかったという事になってしまうのかもしれません。

ドル円相場が今は上昇傾向にあるからといってテクニカル分析をおろそかにしてしまうと当然スキルの向上は期待出来ませんよね。

ただ流れについていくだけだといっても何も考えないでいいという事ではないのです。

何処でエントリーすればいいのか、何処でイグジットをすればいいのかが予想出来るようになって欲しいなあと思います。

いくら今は円安傾向にあるからといって、ろくすっぽテクニカル分析もしないで無駄な失敗を繰り返してしまってはもったいないのではないでしょうか。

多少イニシアティブがある状況だとしてもエントリーをする時には根拠を求める習慣を付けて欲しいなあと思います。

イグジットの時ももっと我慢をしておけばよかったと考えるのではなくもっとイグジットポイントの見当の精度を高めないとなあと考えるようにして欲しいなあと思うのです。

5分足のドル円相場

有事のドル買いという言葉があるように今のこういった状況では確かにドル買いが進行しやすい時期なのかなと感じています。

また世界的にみるとトレードされている通貨ペアはユーロドルが一番多いのだそうです。

当然今の状況で大きな影響を受けているのだとは思います。

どうしても日本にいるとユーロの情報はそこまで多くはないのかもしれませんし、一般的なニュース番組だとドル円の情報はあってもユーロドルの情報はそこまで目にする事も無いのかもしれませんね。

もしかしたら情報が少ないからこそ今の状況だとfx初心者さんの目にもユーロドル相場は魅力的に映ってしまうのかもしれないなあと思ってしまいます。

確かにユーロドル相場は魅力的です。

ですが、それはfx上級者さんにとってはという事ではないかなと思うのです。

まだまだスキルが十分でないfx初心者さんであれば、ドル円相場を5分足のデモチャートで練習を積み重ねていく事に集中しておいたいいのかなと思います。

中途半端に手を出してもいい練習は出来ないのではないのかなと思うからです。

慣れてきている5分足のドル円相場をみっちりやる方が世界が落ち着いて来てからも対応しやすいのではないでしょうか。

いずれはチャンスをより多く拾う為に複数の通貨ペアを監視するようになるのかなとは思うのですが、まだ十分ではないのであれば5分足のドル円相場に絞って慣れていった方がいいのではないかなと思います。

押し目買いの練習

5分足のドル円相場のデモチャートで練習をするのであれば、今は押し目買いの練習に集中するといいのではないでしょうか。

確かに現在は円安傾向にあり5分足のドル円相場のデモチャートでも上昇傾向にあるのかなと感じています。

だったらいい機会なので押し目買いに絞って練習をしてみるいい機会なのかもしれませんね。

そうはいっても何も考えなしのエントリーでは練習になりませんね。

何処でエントリーをすればいいのかを分析し根拠のあるエントリーをする練習をして欲しいなあと思います。

わかりやすくする為にもMT4用の無料インジを使うとわかりやすいのかなと思います。

3_Level_ZZ_Semafor mtf alerts nmcやFL11は便利かなと感じています。

どちらも似たようなインジなのですが、3_Level_ZZ_Semafor mtf alerts nmcであれば、1とか2が押し目買いや戻り売りのポイントになり得る可能性が高く、FL11では小さなマークが押し目買いや戻り売りのポイントになり得る可能性が高いのかなと感じています。

確かFL11のデフォルトでは一番小さいマークは非表示になっていたと記憶しています。

設定の色の設定(もしかしたら指定?)で適当に色の指定をしてあげて表示されるようにして下さいね。

3_Level_ZZ_Semafor mtf alerts nmcとFL11は、fx初心者は状況を分析して判断してねという記事のあとがきの所からダウンロード出来ます。

⇒ fx初心者は状況を分析して判断してね

SEFC10とS-TYPE_ZigZagも一緒に入っています。

どれも便利ですよ。

落ち着いてきたら戻り売りの練習も

押し目買いの練習も何回かやったくらいではコツは掴めないかなと思います。

また、最初は上手く出来なくてもだんだん出来るようになってくるのかなとも思います。

こういった練習でも焦りは禁物です。

今の状況がいつまで続くのかわからないからといって今の状況が終わってしまったら押し目買いの練習が出来なくなるというものでもありません。

ただ落ち着いてきたら戻り売りの場面も確立として高くなるというだけです。

というか今のこの状況での上昇傾向の反動もあるのかなと考えておいた方がいいのかもしれませんね。

もしかしたらこのレベルで落ち着いてしまうのかもしれませんが、前のレベルにまで戻っていってしまう事も可能性として否めないかなと考えているのです。

そうなったらガッツリ戻り売りの練習をして下さいね。

どちらが得意ではなくどちらも出来るようになる事が小さな目標の一つかなと思うのです。

押し目買いや戻り売りが出来るようになってくるとかなり自信が付いてくるのではないでしょうか。

兼業トレーダーでいる間はかなりの武器になってくれるのではないかなと思います。

またインジだけに頼るのではなく自分でラインも引けるように練習をして下さいね。

インジはただ可能性が高いですよと教えてくれるだけだと考えておいた方がいいと思います。

そしてエントリーに失敗した時の為に許容範囲内で損失を抑える為に損切り設定も習慣にしておくといいのではないでしょうか。

あとがき

fxのトレードで稼げるようになるまでには時間が必要かなと考えています。

そして誰もが稼げるようになるものでもないのかなとも感じています。

それでもfxで稼ぎたいと考えているのであればしっかりと練習するのが1番かなと思うのです。

練習もブレてしまってはいい練習とは言えないのかなと思います。

なので、fx初心者さんは今の状況でも焦らずに練習をして欲しいなあと思っています。

今の状況は押し目買いの練習はしやすい時かなとは思うので意識してみるのもいいのではないでしょうか。

状況が落ち着いてきたら戻り売りの練習もしっかりとして下さいね。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者はまずロングを意識したトレードをの記事の画像

    fx初心者はまずロングを意識したトレードを

  2. fx初心者は本を読んでも意味が無いですよの記事の画像

    fx初心者は本を読んでも意味が無いですよ

  3. fx初心者はすぐに稼げると考えると挫折の可能性の記事の画像

    fx初心者はすぐに稼げると考えると挫折の可能性

  4. fx初心者も勝ちパターンコレクターになろうの記事の画像

    fx初心者も勝ちパターンコレクターになろう

  5. fx初心者はいくらから始めるのがベストなのかの記事の画像

    fx初心者はいくらから始めるのがベストなのか

  6. fx初心者の勝ち方はシンプルの記事の画像

    fx初心者の勝ち方はシンプル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!