fxブログ

fx初心者は1000通貨単位から始めるのがベターな理由の記事の画像

fx初心者は1000通貨単位から始めるのがベターな理由

誰でも損をするのは嫌だと考えるのではないでしょうか。

ですが、出来ればすぐにまとまったお金が欲しいとも考えているのではないのかなと思っているのです。

これって稼げる実力、つまりスキルがあれば可能だとも考えているのです。

稼げるスキルがあれば1000通貨から始める必要はないでしょうし、ロット数も最初から大きくしても何も問題は無いのだと思うのです。

仮にfx初心者さんが最初からこういった稼げるスキルを持ち合わせているのであれば同じように最初から大きく稼ぐという事を目標にし実行あるのみです。

fx口座も海外口座の方がいいですよね。

しかし、そういった人というのは稀有な存在なのではないでしょうか。

一般的なfx初心者さんだと、fxという言葉は知っていて通貨を買ったり売ったりして稼ぐという事くらいしかわからないのではないのかなと思っているのです。

ダウ理論やエリオット波動なんて初めて聞いたという人もたくさんいるのではないでしょうか。

為替チャートは見た事があってもエントリーなんてやった事がないというケースがほとんどでないでしょうか。

ボリンジャーバンドという言葉は知っていても使い方というか見方は知らないというfx初心者さんの方が圧倒的に多いのだと思います。

そんなこれから知っていくfx初心者さんであれば、まずfxのトレードというものがどんなものなのかを知る事から始めた方がいいのだと思っているのです。

当然チャートの使い方もわからないだろうから、日本語のサポートがあった方がいいですよね。

そうなってくると、国内のfx会社さんの方が安心出来るのだと思います。

海外口座でも日本語のサポートがあるところもあるのですが、僕の経験だとただ話せるというだけでイメージしていたようなサポートは受けることは出来ませんでした。

やっぱり日本人同士の方がスムーズだなと感じた事がありました。

国内のfx業者さんといっても幾つもあるのでどのfx口座にすればいいのかわからないという人も結構いるのではないのかなと思います。

このブログもそうですが、ランキングを出してくれているサイトというのもたくさんあってかえってわからなくなってしまうのではないのかなと思うのです。

基本的にはどこも似た感じかなと考えているのですが、大きく違うのが通貨単位かなと考えているのです。

1万通貨と1000通貨のどちらを選べばいいのかわからないのではないでしょうか。

いろんな考えがあるのだとは思うのですが、僕はまだ何もわからないfx初心者さんであれば1000通貨単位の業者さんにした方がベターなのではないのかなと考えています。

将来を見据えての行動

まだ何もわからないfx初心者さんであっても自分の資金は減らしたくはないと考えているのではないでしょうか。

だけど目的はこの資金を増やしていきたいとも考えているのだと思います。

考えもなしにfxのトレードをしてしまえば資金はすぐに底をついてしまって最悪退場という事もあり得るのです。

fxのトレードでは上手に勝つ事だけでなく上手に負ける事も重要だなと考えています。

この二つはすぐに出来るようになるようなものではありません。

少しずつ上手くなっていくのだと思います。

そんなfx初心者さんが最初から1万通貨のところからスタートするというのはリスキーかなと思ってしまうのです。

1万通貨の業者さんを否定しているわけではありません。

最初は小さくスタートをした方がいいのではないのかなと考えているだけです。

慣れてきたらステップアップして1万通貨の所でも口座を開けばいいだけなのです。

そして更に慣れてくれば海外口座も開けばいいのではないでしょうか。

最初は小さく始めてだんだんとステップアップしていくイメージです。

夢は大きく稼ぐでもいいのだと思います。

ですが、現実も見ない事にはその夢には近づく事は出来ないのではないでしょうか。

小さく始めるという事は将来を見据えての行動の第一歩なのだと考えているのです。

デモトレードから

国内のfx会社さんもデモトレードを用意してくれている所というのは結構あり仮想資金でトレードの練習をするので、1万通貨でも1000通貨でもそんなに差はないのだと思います。

仮想資金が無くなれば再登録すればいいだけですからね。

ですが、これではいい練習だとは言えないのだと思います。

デモトレードなので幾ら勝ったというのは関係ないのです。

重要なのは慣れる事。

そして、学ぶ事だと考えているのです。

だったら1万通貨でもいいやと考えるのであればそれでもいいのだと思います。

ただ、リアルトレードに移行した時に感覚の差というものが出てしまうのかもしれませんよ。

仮想資金であれば増えようが減ろうが関係ないのですが、これが自分の資金だったら増え方も1000通貨に比べたら10倍ですが、減る時も10倍なのです。

そしてリアルトレードになれば精神的なプレッシャーというのも出てくるのだと考えているのです。

デモトレードではゲーム感覚でも通用しますが、リアルトレードでは超シビアなのです。

そして、まだまだ経験が浅いという事はスキルもまだ十分ではない可能性の方が高いのではないでしょうか。

1000通貨で1ロットのトレードであれば勝ったとしても何十円とか何百円ですが、負ける時もしっかりと損切り設定をしておけば同じくらいの金額で済みます。

小さく始めるとはこういった事なのではないでしょうか。

少額スタートから

デモトレードを始める時に最初にスタートの金額を設定出来る所が多いのかなと思います。

LION FXであれば確か仮想資金300万円から始められたと思います。

最初はこれでもいいのかなとは思いますが、慣れてくれば実際に始めようと考えている予定金額にしてみるとリアル感が出てくるのではないかなと思います。

より現実に近い方がリアリティがあって練習にも身が入るのかもしれませんよ。

fxのトレードでよく言われているのが1つのトレードに一喜一憂しないという事。

トータルでプラスになったかどうかが重要だと思うのです。

1000通貨で1ロットであれば週に上手くいっても何百円なのかもしれませんが、これにスキルがついてきたりマインドが鍛えられたり資金管理が出来るようになってくれば夢に近づきやすくなったと感じる事が出来るのではないのかなと思うのです。

1000通貨で1ロットでのトレードだと稼げる金額も少ないのですが、失う金額も少ない場合が多いのだと考えています。

リアルトレードであれば自分の資金でのトレードなので自分の資金が増えたり減ったりします。

精神的なプレッシャーに慣れていく必要があるのだと考えているのです。

資金管理も学んだ方がいいですよ。

学んでいる最中であれば自己資金は減る確率の方が大きいのだと思うのです。

少額スタートからの方がまだ精神的なプレッシャーは少ないのではないでしょうか。

マインド管理と資金管理

fxのトレードで重要な事の一つは冷静にチャートを見るという事だと考えているのです。

デモトレードでは精神的なプレッシャーというものはそこまで感じなかったのかもしれませんが、リアルトレードだとそのプレッシャーというのはかなり違ってくるのだと思います。

ここで重要なのが、マインドの管理なのではないでしょうか。

マインドをコントロールしなければ、利益の最大化はやりづらくなってしまうのだと考えているのです。

どんなにいいエントリーをしても足が逆行するという場面がある時があります。

その場面ではすぐに戻ってきたとしてもまた逆行するのではないのかとか、少しでもプラスの内にイグジットして利確(利益確定)した方がいいんじゃないかという不安が出てくるのではないでしょうか。

この不安に負けてしまっては大きく稼ぐ事は困難です。

また、そのまま逆行していったとして損切りにあってしまったとしてもマインドを管理しなくては熱くなってしまって分析もなしにトレードをしてしまうとさらに事態が悪化してしまう可能性があります。

フォーカスするべきポイントは他にあるのです。

損切りにあっても資金管理をしっかりとしておけば損失許容範囲内で抑える事が可能になってくるので次のチャンスという望みがあります。

1トレードでの損失許容額を予め算出しておく事が大事なのです。

あとがき

fx初心者さんがデモトレードで上手くいったからといってリアルトレードでも上手くいくとは限りません。

リアルトレードでも学ぶべき事があるのです。

マインドセットと資金管理です。

学びながら稼げるというのはまず無いと考えておいた方がいいのではないでしょうか。

損失を少しでも抑える事を考えると少額スタートがいいのかなと思うのです。

少額スタートで1ロットをデモトレードの時からやっていればスムーズに移行出来るのではないのかなと思っているのです。

なので、fx初心者は1000通貨単位から始めるのがベターなんじゃないのかなと考えているのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者はエントリーの前に方向を分析してねの記事の画像

    fx初心者はエントリーの前に方向を分析してね

  2. fx初心者は質問の方法も学ぼうの記事の画像

    fx初心者は質問の方法も学ぼう

  3. fx初心者は慣れてきたら順張りをマスターしようの画像

    fx初心者は慣れてきたら順張りをマスターしよう

  4. fx初心者も上位足のチャート分析が重要の記事の画像

    fx初心者も上位足のチャート分析が重要

  5. fx初心者が必要なのはデモの海外口座だけの記事の画像

    fx初心者が必要なのはデモの海外口座だけ

  6. fx初心者の勝ち方はシンプルの記事の画像

    fx初心者の勝ち方はシンプル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
error: Content is protected !!