fxブログ

fx初心者のこのタイミングはルールの見直しに最適の記事の画像

fx初心者のこのタイミングはトレードルールの見直しに最適

今年の夏は予想以上にドル円相場、ユーロドル相場、ポンド円相場、豪ドル円相場は動いていますね。

基本的には夏の枯れ相場といわれるくらい相場は動かない時ではあるので動く時には動くのだけれど動かない時もありトレードがしづらいなあと感じているfx初心者さんも多いのではないでしょうか。

盆休みを返上してチャートに張り付いて思わぬご褒美にホクホク顔になった人やしっかりと休養した人もいたと思いますがどちらも正解なのではないかなと思います。

本業がお休みの間の空いた時間を利用して頑張ったのですから自分を褒めてやってくださいね。

それといつも以上にfxのトレードを頑張ったのですからどこかで体のケアも忘れないようにしてくださいね。

またしっかりと休養した人も焦る必要はないですよ。

9月からは各相場も動き出す事が予想されるのでチャンスはまだまだやってくるのではないでしょうか。

それよりもこの時期に体をケアした事の方が意味があるのではないかなと思います。

そしてケアは何も体や精神だけでは無いのかなと考えています。

それは自身のトレードルールもケアというか見直しには最適な時期ではないかなと思うのです。

もちろん相場が動いていればそちらに集中した方がいいのかもしれませんがそうでない場合、特に今日は月曜日で目立った指標発表や要人発言も予定されていない日は自分のトレードルールの見直しやチェックの時間にするのもいいのではないでしょうか。

本格的に相場が動き出して来たらそれどころではなくなるだろうからタイミング的には最適なのではないかなと思います。

まだ自分のトレードルールが出来ていないfx初心者さんであれば自分のトレードルールについて考えてみて幾つか案を出してみるといいのではないでしょうか。

ボリンジャーバンドやMAラインの条件を考えてみたりデモMT4の導入等といった事もいいのではないかなと思います。

デモMT4に抵抗があり出来れば国内のfx会社さんのチャートだけでやりたいとかトレードルールなんて思いつかないというfx初心者さんもいるのではないかなと思います。

しかしトレードルールが無いと無謀なトレードになってしまう可能性があるのでトレードルールは持っていた方がいいのではないでしょうか。

マーフィーさんの書籍でマーフィーの最強スパンモデルFX投資法というものがあるので参考にしてみるといいのではないかなと思います。

僕はMT4を使っていて他のノウハウを幾つか併用しているのでまだ未購入なのですがスパンモデルとスーパーボリンジャーを使ったテクニカル分析のノウハウで勉強になるのではないでしょうか。

基本的には書籍なので動画でも説明があった方がいいのであれば価格はグッと上がってしまいますがこういったノウハウもあります。

⇒ マーフィーのFX投資術(特典付)

fx初心者さんの場合まだ知識、経験、スキルがまだ不十分な可能性があるのではないかなと思うのですでに自分のトレードルールを持っているのであっても見直しをして改善した方がいい所が見つかったのであればこの時期に改良してみるというのもいいのではないでしょうか。

エントリールール

fx初心者さんが最も重要だと考えているのがエントリーの時のルールではないでしょうか。

確かにエントリーをしてイグジットをしないと基本的には稼ぐ事が出来ないですもんね。

fxには他の稼ぎ方もあってスワップポイントで稼ぐというものもあるのですがfx初心者さんの場合まだ手を出さない方がいいのではないかなと思います。

自分のトレードルールのエントリールールでどのくらいの勝率なのかをもう一度チェックしてみるといいのではないかなと思います。

勝率的には半々くらいというのであればもう少しエントリールールを強化した方がいいのではないでしょうか。

勝率が全てというわけでは無いのですが出来れば7割くらいはあった方が安定して稼ぎやすくなるのではないかなと思います。

自分はデモトレードだから関係ないやと思わないでくださいね。

むしろデモトレードの時にしっかりと勝ちの方程式のトレードルール、わかる所だけのエントリーというエントリールールの確立はとても大事です。

具体的にはMAラインの見直しやデモMT4であればサインツール等の増強もしくは入れ替えといった事をしてみてより自分がトレードをしやすい環境を目指してみるといいのではないでしょうか。

思ったほどの結果が得られなければ元に戻せばいいだけなのでやってみる価値はあると思います。

また自分のトレードルール特にエントリールールは我流なので不安だと感じているのであればノウハウを導入してみるのもいいのではないでしょうか。

まだまだ不安の方が大きくて出来れば短いポジション保有で経験をまずは積んでいきたいと考えているのであれば今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターをおすすめします。

⇒ 今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター

この価格で内容も充実しているのでfx初心者さん向きだと感じていてSNSの更新も頻繁に行われているのとYouTubeチャンネルも参考というか勉強になると思います。

結構デモトレードにも慣れてきてデイトレードの手法を学んでいきたいと考えているのであればドラゴン・ストラテジーFXをおすすめします。

⇒ ドラゴン・ストラテジーFX

シンプルなルールだけど使い勝手のいいノウハウなんじゃないかなと感じています(勝率9割はまず無理だとは思いますが)。

どちらのノウハウも無料インジ(Vulkan ProfitとSEFC10とかね)と組み合わせるとわかりやすくなる可能性が上がるのではないかなと思います。

利確や損切りのルール

エントリールールの次に重要だと考えているのではないかなと思えるのが利確のルールではないかなと思います。

確かにイグジット(利確)しなけれはトレードをしている実感をfx初心者さんは感じられないのではないでしょうか。

fxのトレードには幾つもの手法があって長期でポジションを保有する手法もあるのです。

ですがfx初心者さんはポジションを持ち越さないという事をおすすめしています。

その理由は簡単でリスキーだからです。

なので最初は今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターをおすすめしているのですが、いつまでもスキャルピングに近い感じだと稼いでいくという事は無理ではないけれど大変だと慣れてきたfx初心者さんは感じてきているのではないかなと思います。

トレンドフォローの手法の方が稼ぎやすいなあと僕も感じているのですがこれも段階的に覚えていった方がいいと思います。

慣れてくればポジションの持ち越しも出来るようになってくるのでしょうが焦らず1段ずつ階段を上がっていってくださいね。

利確で見直すべき点は利確ポイントですね。

MAライン、Pivot、フィボナッチ、サポレジ等を併用して利確ポイントを見直して欲しいなあと思います。

特に利確ポイントは無料インジを使ってもリペイントしてしまう可能性があるので複合的に判断していく練習をしていった方がいいですよ。

利確は自分にとってはポジティブな要素だと考えているfx初心者さんは多いのではないかなと思いますが、損切り設定も基本的にはポジティブな要素だと僕は捉えています。

損切りを食らってしまうとリアルトレードだと自分の資金が減ってしまうのでネガティブに捉えられがちだと思うのですが許容範囲を割り出し損害を最小限で抑えられるこの機能は使いこなせるようになった方が有利なのではないかなと思います。

損切り設定ラインを深く取ってしまったり浅く取ってしまうとリスクの方が高くなる事はもうわかっているのだと思いますが許容範囲を割り出しことが出来るようになっているのであるにもかかわらず損切りを食らってしまう事が度々あるのであればエントリールールに問題がある可能性が高いです。

損切りを食らってしまうという事は何かがまずかったからそうなってしまう可能性があるので問題提起の機能としてもみるといいのではないでしょうか。

マインドセット

マインドセットという言葉は知っているのだけれどもどういったものなのか具体的にはわからないというfx初心者さんもいるのではないでしょうか。

要は我慢という事だったりします。

fxのチャートは上下運動を繰り返しながらローソク足はどちらかの方向に進んでいきます。

この上下運動が不安を駆り立てる原因かなと思うのですがfx初心者さんの様に経験が浅いとなおさら不安になってしまって変な所で利食いしたりする傾向にあるのではないかなと思います。

この不安に打ち勝つには知識、経験、スキルが必要になってくるのですがこれらがまだ不十分であれば我慢するしかないのかなと思います。

不安を少しでも解消する為の行動はどうだったのかを見直すのにもいいタイミングなのではないでしょうか。

我慢は利食いまでだけではなく様子見の時、直感的にエントリーしたくなる衝動を抑える事やエントリーポイントまで待てないという事もあります。

チャートを一時的に見ないようにするとか何か他のものに集中するという事もいいのではないでしょうか。

エントリー後のチャートというものはいつも以上に気になってしまうものです。

ですがここで我慢が出来ないといつまで経っても上達はしません。

我慢出来るようになるという事はすぐには出来るようにはならないので時間をかけて経験を積んでいくという事しか無いのですが自分のキャラクターを考えてもっと効率よく出来る方法を考えてみるのもいいのではないかなと思います。

資金管理

資金管理はリアルトレードに移行したら考えると考えているfx初心者さんもいるのではないかなと思います。

確かに資金管理はマインドセットとペアで考えられることも多いのかなと感じているのですがfx初心者さんはデモトレードのうちから意識はしておいた方がいいのではないでしょうか。

というのも習慣化しておいた方がしんどくないかなと思うからです。

多くの国内のfx会社さんのデモトレードだと仮想資金は300万円からのスタートだったりするので1日の許容範囲を割り出すといっても結構大きな数字になるのであまり意味が無いんじゃないのと思う人もいるのかもしれませんね。

デモトレードで練習中のfx初心者さんもいずれはリアルトレードに移行していくのだと思うのですがその時の自分の予算で考えるといいのではないでしょうか。

fx初心者さんのリアルトレードの最初は少額資金からのスタートをおすすめしているのですが1から3万円くらいからのスタートがいいのではないかなと考えているのですがデモトレードの時にもこれくらいのタイトな数字を意識して許容範囲額を考えるといいのではないかなと思います。

そんな事をしてしまうとすぐに損切られてしまうと思うのはまだまだの可能性がありますよ。

デモトレードはリアルトレードの練習なのでタイトに考えてくださいね。

すでにリアルトレードに移行していて自己資金が目減りしているのであればデモトレードで練習のし直しをする事をおすすめします。

あとがき

今年の夏は特にいろいろな事が起きていていつもの夏とは違う感が満載だなあと感じているのですが、それでも相場は動いていてしかも予想外に激しかったりしているのですがこういった流れに振り回されないで自分のペースでやっていこうと改めて決心したのを機にfx初心者さんも自分のルールの見直しをしてみるのもいいんじゃないかなと思ったので記事にしてみました。

まだ自分のルールが無いのであればルール作りを考えてみるのもいいのではないでしょうか。

ポイントはシンプルにしておくという事ではないかなと思います。

複雑になってしまったりたくさんあると継続的に実行していく事が困難になってしまう可能性が出てくるのでなるべくシンプルな方がいいと思います。

自分のルールなので自分だけがわかればいい事なので自分の言葉でルールを作った方がいいとも思います。

またルールというものは1度決めたら必ず守らなければいけないというものでも無いのでこういったタイミングだけでなくとも改良すべき点が見つかったのであれば修正はしていった方がいいとも思います。

ルールが無ければトレードが上手くいく可能性は下がってしまうと思いますが完璧なルールというものも無いのではないかなとも思うので自分に合ったルール作りを心掛けてくださいね。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は客観的にチャートを見る練習をしようの記事の画像

    fx初心者は客観的にチャートを見る練習をしよう

  2. fx初心者は楽天fxが魅力的に見えるかもしれませんねの記事の画像

    fx初心者は楽天fxが魅力的に見えるかもしれませんね

  3. fx初心者のためのトレードスタイルの確立の提案の記事の画像

    fx初心者のためのトレードスタイルの確立の提案

  4. fx初心者も今年を振り返ってみようの画像

    fx初心者も今年を振り返ってみよう

  5. fx初心者は疲れている時はやらない方がいいですよの記事の画像

    fx初心者は疲れている時はやらない方がいいですよ

  6. fx初心者は感じるよりもテクニカル分析で考えてねの記事の画像

    fx初心者は感じるよりもテクニカル分析で考えてね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!