fxブログ

fx初心者は何を学ぶべきかの記事の画像

fx初心者は何を学ぶべきか

fx初心者さんはまず学ぶという事からfxのトレードの事を知ろうとするのではないでしょうか。

ですが何から学んでいったらいいのかがわからなくって調べやすい用語といったものからfxの勉強を始めるのかもしれませんね。

もしくは書籍を購入して勉強を始めるという様なパターンかもしれません。

どれも間違いではないかなと思いますがぶっちゃけ用語という様なものはfxのトレードをやっていく内に覚えていくものだと思います。

fxを始めたもしくは始めようとしている目的はfxで稼ぐという事ではないでしょうか。

実際にfxにはネガティブな情報もたくさんあって絶対に失敗はしたくないという気持ちから出来るだけ確実な方法ととして情報収集や入門書関連の書籍の購入という手段を取っているのではないかなと思います。

fxで稼ぐという事にはリスクがついてまわるので不安な気持ちになってしまうのでしょうね。

リスクがついてまわるのは事実で実際に相場から退場する人も後を絶たないという情報もたくさんあるようです。

正直リスクとは上手に向き合っていくしかないでしょうし大きな資金になっていくほど稼げる金額は大きくなっていく可能性も高くなっていくのですがリスクも大きくなっていきます。

まずfx初心者さんはfxが上手になっていくには時間がかかるという事を意識していて欲しいなあと思います。

それはどうしてかというと実際にチャートに触れなければ知識だけあっても勝てるようにはならない可能性が高いという事と体感していかないと応用力が付かないからなんじゃないかなと思います。

実際にチャートに触れるといっても最初はデモトレードをおすすめしていて仮想の資金でのトレードなので実質の損失を被る事はありません。

ネットや書籍の情報というものは過去事例のものばかりでリアルでは無いのが大きな原因なのかなと思います。

これは仕方の無い事でこれ以上の教え方は無いかなとは思うものの情報の様なチャートパターンに出っくわす確率はとても低いのではないかなと思うのです。

なので応用力が必要になってくるのだと考えています。

情報などでわかりやすいパターンを知るという事は大事だと思いますが同じようなパターンに出っくわす確率が引くのであればこの先どうなっていくのかをまずは観察する必要があるのではないでしょうか。

これも待つという事なのかなと思います。

事前に勉強した通りの展開になるのかまずは観察してみてください。

そしてその通りになる場合とそうでない場合があるという事を知って欲しいなあと思います。

更にどうしてそうなるのかを考えるようにして欲しいなあと思います。

相場の勢いの存在があるんだななあと感じてくれたらうれしいです。

相場には絶対という事が存在しません。

この事を肌で感じれるようになって欲しいなあとも思います。

こういった事を踏まえてfx初心者さんが学ぶべきものを学んでいって欲しいと思いますし常にアップグレードしていって欲しいなあとも思います。

fx初心者さんが学ぶべき最初の項目はエントリーポイントだと考えています。

Contents

エントリーポイント

最初はエントリーも上手に出来ないのではないでしょうか。

とにかく適当にエントリーをしてみてあっけなくやられてしまってfxって難しいと感じてしまうのかもしれませんね。

まだ何もわからないので仕方の無い事ではありますが適当にというか直感でトレードをしてもギャンブルになってしまう可能性があります。

勝てる可能性の高い所でエントリーをする必要があるのです。

何処でも適当な所でエントリーはやってはいけない事なのです。

ではどうすればいいのかという疑問が出てくるのではないでしょうか。

確率的に高いポイントは直近の高値や安値付近になります。

ですが本当にそのポイントが高値や安値なのかを疑ってくださいね。

勢いがあれば超えていく可能性もありますしダブルトップ(ボトム)や(逆)ヘッドアンドショルダーという事もあり得ます。

観察をする必要がありますね。

焦る事は失敗に繋がるのでタイミングを見計らうという事も何度も経験をしていかなくてはならない事なんだと思います。

稼ぐためにはエントリーをする必要があるのですが何処でいつというのがとても重要なのです。

これは何処で学べばいいのだろうと思うかもしれませんね。

実践でしか学べないのではないかなと思います。

ただ国内のfx会社さんのデモチャートだと表示できるインジの種類が限られているので僕はデモMT4の導入をおすすめしているのです。

そして無料インジを入れて確率を上げていくというのが時間の短縮に繋がるのではないかなと思います。

Vulkan Profitは出現回数はそんなに多くは無いのですがいいところ(レンジの時は使い物にならない)でエントリーサインを出してくれることが多いのかなと感じています。

いろいろな考え方があるとは思いますが僕は5分足のチャートをおすすめします。

デモMT4でエントリーポイントがわかったら国内のfx会社さんのデモチャートでエントリーするというのがいい勉強になるのではないでしょうか。

イグジット

fxのトレードで稼ぐためにはエントリーをしてポジションを保有してイグジット(利確)をしないと稼ぐことは出来ません。

そんなの当たり前じゃんとfx初心者さんは思うかもしれませんが実際のトレードになると何処でイグジットをすればいいのかがわからなかったり損切りを食らってしまうのが怖かったりしてもったいない所でイグジットしてしまう事は少なからずあるのではないかなと思います。

fx初心者さんが学ぶべき次の項目はイグジットです。

ここで注意して欲しい事は答えが無いという事なのです。

100人が100人同じイグジットをするという事はほぼあり得ません。

それはどうしてかというとこの先どうなっていくのかが誰にもわからない事とトレード法には短期、中期、長期があるからです。

短期はスキャルピングやデイトレード、中期はスイングトレードと呼ばれるものです。

トレーダーさんは各々のスタイルが有り5分足だけではなく15分足から日足中には月足といったチャートを見ているトレーダーさん達もいます。

ベテランになってくると上位足でのトレードになってくる傾向があるようですがfx初心者さんはまずは動きがわかりやすい5分足のチャートがいいのではないかなと思うのです。

1分足だと速すぎるのかなと思います。

5分足のチャートで何処でイグジットをすればいいのかというと理想は取り敢えずの天井や底です。

頭と尻尾はくれてやれという格言があるように頂点でのイグジットはまず無理です。

ではどうすればいいのかというと先ほど紹介した無料インジのVulkan Profitが反対向きのエントリーサインが出たらというのがわかりやすいのかもしれませんが出ない場合もあるので注意が必要です。

そして無料インジは複数の違う種類のインジを併用すると可能性が上がります。

MAライン、SS_SupportResistance、Smoothed_HAS alerts button 1.02、SEFC10、S-TYPE_ZigZag、zigzagtriad-mtf+alerts2、3_Level_ZZ_Semafor mtf alerts nmcこういった無料インジを併用すると可能性が上がります。

慣れてくるとノウハウのマナブ式FX完全マスタープログラムのトリックスや平均足、一目均衡表の雲等もいいんですけどね。

⇒ マナブ式fx完全マスタープログラムの公式サイト

マナブさんは無料メルマガやブログ等でも情報を発信されているのでそちらも勉強になりますよ。

僕はノウハウと無料インジを併用して使っているのですがおすすめですよ。

ポイントは出来るだけチャートは見やすくするという事で便利だからといって入れ過ぎてしまうとチャートがわけわかんない事になってしまうので注意してくださいね。

後はとにかくケーススタディなんじゃないかなと思います。

ルール作り

エントリーとイグジットのインジがあれば簡単に稼ぐことが出来るんじゃないのかなとfx初心者さんは考えてしまうかもしれませんね。

残念ながらそうとは言えないのが現実です。

fxのトレードには絶対という事は存在しないという事の他に聖杯も無いのです。

いいとこ可能性が上がるくらいで絶対に勝てるという事はありません。

それはどうしてかというと誰にも相場がこれからどう動くのかわからないからです。

相場はランダムい動きます。

それは相場はトレーダーさん達のそうだからです。

大きな資金の動きがあればそちらに動きます。

大きな資金の出所はひとつではない場合もありいろいろな思惑があります。

為替相場は企業も個人も同じマーケットでトレードをしているのですが個人の資金力は企業からすればとても小さなものです。

個人トレーダーは流れについていくのが王道とされていると記憶しています。

ここで重要になってくるのが自分のルールなのではないかなと思います。

3つ目の項目は自分のルール作りです。

これも簡単そうに感じられるかもしれませんが知識、経験、スキルがあった方がより精度の高いルールを作る事が出来ます。

fx初心者さんだと簡単なルールしか作れないかなと思います。

仕方が無いといえば仕方の無い事なのですが仕方が無いで済ませてしまうと前へ進めません。

そこでノウハウを参考にするといいのではないのかなと思うのです。

fxの事を基礎から学びたいしまだデモでもMT4は早いかなと考えているのであれば昨日紹介したマーフィーのFX投資術というノウハウがおすすめです。

デモMT4を導入しているのであればルールがシンプルでわかりやすいドラゴン・ストラテジーFXが勉強になるのではないかなと思います。

ドラゴン・ストラテジーFXでも僕は無料インジと組み合わせて使っています。

インジ

インジは便利なツールなのですが使い方を知らないと上手に使う事は難しくなってしまいます。

慣れが必要なのです。

インジといってもMT4用ばかりではなく国内のfx会社さんのチャートでも使えるインジもありMAライン、ボリンジャーバンド、MACD、RCIといったものは使い方もわかりやすく最初に使い方を覚えた方がいいのかなと思います。

使い慣れるまでは使ってみて自分には合わないなと感じたら使わなければいいだけで最初から食わず嫌いはしない方がいいのではないでしょうか。

特にMAラインは使い慣れていった方がいいと思います。

MAラインは1本でいいというわけでなく最低でも25、90、300は表示しておいた方がいいのではないかなと思います。

慣れてくるとMTF機能(MT4)の付いたものも練習しておいた方がいいと思います。

そして単発で使う事は避けた方がいいとも感じています。

複数のインジが示しているのであれば確率が高いと判断してもいいのかなと思いますが、単発だとダマシに引っ掛かってしまう危険性もあります。

ダマシとは間違った表示の事でエントリーサインの場合が多いです。

インジもプログラムなので条件が合えば出現します。

インジはあくまでもサポート的な役割しか負えないので判断は自分でするしかありません。

なので経験が必要なのです。

経験を積んでいけば有効にインジを使える可能性が上がります。

インジも多種多様で最初は国内のfx会社さんのチャートのインジから使えるように練習をするといいのではないでしょうか。

あとがき

fxで稼ぐには極端に言えばエントリーとイグジットが出来れば用語等を知っていなくても出来ます。

ただそう簡単では無いという事も事実です。

なのでいろいろな種類の手法、ノウハウやインジがあります。

そしてどれも聖杯とは言えない。

だけど全く稼げないというわけではありません。

実際に稼いでいるトレーダーさん達もたくさんいるようです。

現実問題としてたくさんの退場者が出ているのも事実のようでfx初心者さんの可能性が高いのかなと思います。

その理由としてエントリーとイグジットが出来ていないのと自分のルールが出来ていないからなんじゃないかなと思うのです。

またインジの扱いもまだ上手くないので判断が甘いのも原因なのかなとも予想しています。

なのでこういった事を学んでいけば可能性は上がってくるのではないのかなとも思うのです。

どういう風に学べばいいのかというと経験しかないのかなと思います。

そしてつまづいたらどうしてつまづいたのかを考える事が大事で更にもうつまづかないようにするにはどうすればいいのかを考え行動する事が重要かなと思います。

きっと、多くの生き残っている多くのトレーダーさん達も同じようにつまづき克服していったと思うので解決方法は見つけやすいのではないでしょうか。

fxも学ぼうと思ったらとても奥の深いものだと考えています。

今日の記事は最低限の事だと考えて欲しいなあと思います。

より可能性を上げる為にはもっともっと難しい事も出てくると思いますが焦らず確実に実力を付けていってくださいね。

それと今夜はアメリカで注目されている指標発表と要人発言があります。

十分に注意してくださいね。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は自分に合った情報かを判断して勉強してねの記事の画像

    fx初心者は自分に合った情報かを判断して勉強してね

  2. fx初心者も慣れてきたらトレンドに乗る練習をしようの記事の画像

    fx初心者も慣れてきたらトレンドに乗る練習をしよう

  3. fx初心者に知っていて欲しい時間と季節

    fx初心者に知っていて欲しい時間と季節

  4. fx初心者はデモトレードで何処から何処までを練習してねの画像

    fx初心者はデモトレードで何処から何処までを練習してね

  5. fx初心者は不安要素をチェックしていき解消していこうの記事の画像

    fx初心者は不安要素をチェックしていき解消していこう

  6. fx初心者はブログを書くことをお勧めします

    fx初心者はブログを書くことをお勧めします

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!