fxブログ

fx初心者も慣れてきたらトレンドに乗る練習をしようの記事の画像

fx初心者も慣れてきたらトレンドに乗る練習をしよう

fx初心者さんの目的もfxのトレードで稼ぐ事なんだと思います。

ですが、fxのトレードで稼ぐといってもそう簡単に稼げるようになるものでは無いのではないかなと感じています。

fx初心者さんの中には短期間で稼げるようになる人もいるのかもしれませんが、多くの場合が時間をかけて少しずつ上達していくという長い道のりが待っているのではないかなと思うのです。

長い道のりといっても何十年もというわけではないかなと思うので少しは安心してくださいね。

中にはそういった人もいるのかもしれませんが基本的には何年という感じじゃないかなと思います。

fx初心者さんがまず最初にやる事はデモトレードの申請です。

デモトレードを使ってしこたま練習してくださいね。

デモトレードで最初にまずはエントリーのやり方を学んでくださいね。

この時点では買いか売りの判断も出来ないのかもしれませんしきっと多くの場合が負けてしまうのではないかなと思います。

この段階ではそれでも大丈夫ですよ。

買いか売りの判断をする為にデモトレードにボリンジャーバンドを表示するという作業をしてみてください。

これで判断がしやすくなったのではないでしょうか。

fxのトレードではいろんな考え方ややり方があると思うのでどれが正解かではなくどのやり方が今の自分にとってやりやすいのかという判断でもいいと思います。

慣れてくれば修正していく事にはなるかなと思いますが、まだ右も左もわからないだろうからまずは慣れるという事が大事かなと思うのです。

ボリンジャーバンドに慣れてきたら移動平均線も何本か表示してみてくださいね。

最初なので90、200、300でもいいのかなと思います。

こうやって少しずつテクニカル分析に慣れていくといいのではないでしょうか。

当面は国内のfx会社さんのデモトレードだけでいいのかなと思うのですが、慣れてくればデモのMT4をダウンロードして本格的にテクニカル分析を学んでいくというのが王道なのではないかなと考えています。

ボリンジャーバンドやMACDといったものをインジケーター(このブログでは省略してインジとする場合が多いです)といいます。

こうやって幾つかのインジを使う事に慣れてくるとチャートを分析する能力も少しずつ上がってくるのかなと思うのですが、まだ何処でエントリーをすればいいのかのイメージは湧かないのかもしれませんね。

なので僕はこういったタイミングで今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターという僕的に初心者向けではないかなと感じているこのノウハウをおすすめしているのです。

このノウハウはエントリーポイントもわかりやすいしポジションを持っている時間も比較的短いのでいい練習になるのではないかなと思います。

そうはいってもまだまだデモトレードですよ。

覚えておいた方がいい事はまだまだありますよ。

fxのトレードで覚えておいた方がいい事のひとつに方向を予測するという事があると考えています。

各時間足の流れ

各時間足の流れを把握していると大方の流れの方向がわかるのではないでしょうか。

大きなトレンドが出ている時ほど各時間足の流れというのも一致してくるのですが、そういった事はなかなか目にしないなあというのが僕の感想です。

各時間足の流れを見る事をこのブログではチャート分析としているのですが、チャート分析とはもっと多くの事を分析する事かなと思うのですが、まだまだ経験の浅いfx初心者さんであれば最初の内は流れを見るだけでも勉強になるのではないかなと考えています。

またまだまだfx初心者さんの域を脱していないだろうから例えエントリーをしたとしてもポジションの保有時間は短い方がいいのではないかなとも考えています。

なので今回のfx初心者も慣れてきたらトレンドに乗る練習をしようというのはトレンドに乗ってもまだそんなに長時間のポジション保有をおすすめしますというものではありません。

基本的にはその日のポジションはその日の内にイグジット(利確)した方がいいのではないかなと考えています。

日足や4時間足のチャートの足の方向も必ずチェックはして欲しいのですが、これはあくまでも参考であったり将来の為の癖付けのかなと考えています。

基本的には15分足と5分足のチャートで足の流れを見て欲しいのですが慣れてくれば1時間足まで見るようにして欲しいなあと思います。

各時間足のチャートの足も見て欲しいのですが、今回はデモMT4用の無料インジのStochastic of T3 mtf+Arrows+Alertsというのを使ってみるという提案をしてみたいと思います。

僕の今の使い方は超シンプルで基本デフォのまま使っています。

このインジは矢印が出るのでその矢印が出るまで待つという方法です。

これもどの場面でも使えるというものではないかなと考えていますが、fx初心者さんがトレンドに乗る練習としては結構有効なのではないかなと思います。

エントリータイミングまで待つ

ただ待つといってもfx初心者さんだとよくわからいのかもしれませんね。

これはまず15分足と5分足のチャートのStochastic of T3 mtf+Arrows+Alertsの矢印が揃うまで待つというやり方です。

5分足のチャートだけであれば待つといってもそう長いものではないかなと思いますが、15分足のチャートでも同じ方向に矢印が出ないと大きな流れ(ちょっとしたトレンド)とは呼べないのではないかなと思います。

また5分足だけではダマシの可能性も高くなってしまうのかなと感じてもいます。

15分足と5分足のチャートのStochastic of T3 mtf+Arrows+Alertsの矢印が揃うまで待つとなるとかなりの時間じっと待っている可能性が高くなります。

もしかしたらエントリータイミングがこないままチャートを閉じるという事もあるのではないかなと思います。

毎回エントリー出来るとは限らないという事も知っておいて欲しいなあと思います。

そして同じくMT4用の無料インジのFL11も同時に表示するといいのではないかなとも思うのです。

直近の方向がFL11を使う事でわかりやすくなるのではないかなと思います。

もちろん必ずわかるというものでもないのですが確率的には上がるのではないでしょうか。

FL11は直近の高値や安値に花びらのようなマークが出現するのですが、ローソク足の場合高値の場合この花びらのようなマークが付いたローソク足の上髭が長いとそこが直近の高値の可能性が高いと思います。

安値の場合はその逆ですね。

幾つかのインジを組み合わせた方が可能性的には上がりますね。

もちろんFL11も15分足と5分足のチャートで同じでないとトレンドに乗る練習にならないので合わせてチェックしてくださいね。

待つという事は他の通貨ペアも見れる

fxのトレードで待つという事はエントリーをするのと同じくらい重要な事なのかなと考えています。

そしてこの待つという事は特にfx初心者さんにとっては苦痛なのではないかなとも思うのです。

アラート設定をしてアラートで知らせてくれるまで他の事をするというのもひとつの方法かなと思うのですが、他の通貨ペアもチェックしてみるいい機会なのではないかなと思います。

もちろん慣れるまではひとつの通貨ペアでトレードの練習をやった方がいいと思うのですが慣れてきたらチェックする通貨ペアを増やすという事もfxで稼ぐという目的の為には必要な事なんじゃないかなと考えています。

ただfx初心者さんの場合これからもやっておいた方がいい事というのは幾つも出てくるだろうから急に増やすのはかえってリスクになるかもしれないので少ない方がいいかなと思います。

例えばユーロドル相場とかね。

トレンドに乗る練習といっても毎回練習出来るわけでは無いので練習出来るチャンスを増やす為にもいいのではないかなと思うのです。

こうなってくると同時にチェックした方が効率的なので複数のモニターがあった方がやりやすくなってきますね。

そして小さなモニターだととても見にくいので大きなモニターの方がいいと実感できるのではないでしょうか。

画像等でトレーダーさんのトレーディング環境を見る機会もあるかなと思いますがどれも20インチ以上のモニターを何枚も並べているのはチェックしやすいからなのではないでしょうか。

慣れてきたらIF OCOの練習も

更に慣れてきたらもうワンランク上の練習に移行するのもいいかなと思います。

それはIF OCOというエントリー方法です。

トレード方法と勘違いしないでくださいね。

IF OCOというのは指値注文を入れ指値決済と逆指値注文(損切り設定)も同時に入れるというエントリー方法です。

これが出来る様になると朝早く起きる必要があるのですが、東京時間の攻略も見えてきますね。

ただ数値を割り出す必要が出てくるのでかなり難しいです。

何処で反発をするのかの予測をしないといけなくなるのでチャート分析能力が高くないと出来ないかなと思います。

IF OCOが出来る様になってくればかなり強みが出てくるのではないかなと思うので挑戦してみる価値はあるのではないでしょうか。

IF OCOが出来る様になるには何が必要なのかを考えてくださいね。

MAライン等であったりサポレジであったりするだけでなく指標発表や要人発言の時間といったものもチェックする必要が出てきます。

ここ最近の動きで要人発言でチャートが動くという事は実感していると思うのでいつになく説得力があるのかなと思います。

何回かやったくらいでマスター出来るというものではないのでこれも試行錯誤が必要です。

あとがき

やっと体調も戻ってきて少しは日常に戻ってきたのかなと感じていてそれはチャートを開いている時間に比例しているなあと感じています。

体調が思わしくないとやっぱり頑張れないですね。

fxのトレードの練習も時間のかかる事ばかりなので体調管理も目的を達成する為には重要な要因なんだなという事を再確認出来たのはよかったかなと思います。

最近の動きはfx初心者さんにはわかりづらい展開かなとは思いますがこれもいい勉強になると思うので今の自分には何が足りないのかを考えるといいのではないでしょうか。

今夜のアメリカはブラックフライデーの関係で連休ムードになるかもしれませんし、急な動きが出るかもしれません。

見方を変えればいい練習の場でもあるかなと思うのでしっかりとデモトレードで練習をしてくださいね。

今回はfx初心者も慣れてきたらトレンドに乗る練習をしようというタイトルで記事を書いたのですが、fx初心者さんは大きなトレンドはイメージしないでくださいね。

15分足のチャートで見れるトレンドはそんなに大きくはない場合が多いですよ。

だからこそいい練習になるのではないかなと思います。

今回はMT4用の無料インジのStochastic of T3 mtf+Arrows+AlertsやFL11を使ってみたのですが、ルールが決まっているノウハウのドラゴン・ストラテジーFXを使ってみるという方法もあるかなと思います。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者の思うは基礎が出来ていないの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者の思うは基礎が出来ていない

  2. fx初心者の為のチャートの見方

    fx初心者の為のチャートの見方

  3. fx初心者も優良なノウハウを見極めようの記事の画像

    fx初心者も優良なノウハウを見極めよう

  4. fx初心者もレンジ相場の攻略も重要ですよの記事の画像

    fx初心者もレンジ相場の攻略も重要ですよ

  5. fx初心者がメンタルを鍛えるには知ること

    fx初心者がメンタルを鍛えるには知ること

  6. fx初心者の為のMAライン攻略のヒントの記事の画像

    fx初心者の為のMAライン攻略のヒント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
error: Content is protected !!