fxブログ

fx初心者は損切りを使いこなす事も大事の記事の画像

fx初心者は損切りを使いこなす事も大事

fx初心者さんにとって絶対に失敗をしたくないという気持ちは諸刃の剣なんだと思います。

失敗したくないという気持ちから無謀なトレードはしなくなる可能性は高くなるのかもしれませんが、失敗を認めたくないという気持ちも育んでしまう可能性があるのかなと思うからです。

トレードはわかる所だけにターゲットを絞ってトレードをするのがセオリーなんじゃないかなと考えているのですが、fx初心者さんだとそのわかる所というのが無かったり物凄く少なかったりわかるのかわからないのかの判断が出来なかったりするのではないでしょうか。

損切り設定というのはもしもの時の為の保険の様なものだと考えています。

トレーダーさんの多くは負けてもいいやという気持ちではエントリーはしないのだと思います。

ですが、相場の動きは神のみぞ知るという領域なんだと考えていて予想外の動きがあっても不思議ではないかなと思っているのです。

そんな時に適切な損切り設定をしておけば許容範囲内で損失を抑える事が出来ます。

許容範囲内で損失を抑える事が出来れば次のわかる所を待つ時のマインドも通常とそこまで変わらないのではないでしょうか。

もしくは立ち直りも早いのではないかなと思います。

ここで、失敗つまり自分のテクニカル分析の不十分さを意識的または無意識的に受け入れる事が出来なければ損切りラインを移動してしまうという愚行に走ってしまう可能性が高まってしまうのかなと思うのです。

十分過ぎる自己資金があるのであれば塩漬けもいいのかもしれませんが、fxのトレードで稼いできた人でなければ、そもそもfxのトレード自体やらないのではないのかなと思います。

資金は増やす為にあるのであって減らす為ではありません。

fxのトレードでは全勝というのは少なくとも個人トレーダーさんではまず無いのかなと考えています。

どんなに上手な人でも負ける時もあるのではないでしょうか。

負ける時が必ず来るのであれば損切り設定はセーフティラインになってくれるのだと思うのです。

fx初心者さんの頭の中の大部分が勝つ事や稼ぐ事なんじゃないかなと思うのですが、負ける事や損失を出してしまう事も考えておいた方がいいですよ。

そしてその対応策もfx初心者の内からしっかりと準備をしておいた方がいいのではないかなと考えているのです。

fxのトレードでもしかしたら最も大事な事なのかなと感じているマインドにも影響してくるのが損切りなのかもしれません。

その損切り設定を使いこなせる様になる事もfx初心者さんにとっては大事な練習なのではないでしょうか。

Contents

損切り設定はデモトレードから

損切り設定はリアルトレードになったら重要なのかもしれないけれど、デモトレードでは他にも覚える事はたくさんあるだろうしと考えてしまって後回しにする人もいるのではないかなと考えてしまいます。

確かに実感出来る損失というのはデモトレードでは無いのですが、それでも損切り設定の習慣はデモトレードの時から習慣にする練習をしていた方がいいのではないかなと思うのです。

fx初心者さんはデモトレードでの練習でイグジットよりも損切りにあってしまう回数の方が多いのかなと思います。

また切られたという事が何度も続くのかもしれませんね。

そしてそれが続いてしまうとモチベーションも下がってしまうのかなとも思います。

デモトレードなんだからもっと果敢に攻めたいとも思うのかもしれませんね。

これがゲームであればいいのかもしれませんが、将来的には自己資金でトレードをしていって資金を増やしていく事が目的であればこういった考え方はかなり危険かなと思います。

何の為の練習なのかをしっかりとそして常に意識していて欲しいなあと思います。

エントリーにまだ自信がない時ほど損切り幅も多めにとってしまいがちなんじゃないのかなとも思います。

リアリティが少ないのがデモトレードの特徴なのでどうしても自分に甘い考えからシビアにやりづらいとは思いますが、出来る限りデモトレードもリアリティを求めた方がいいのかなと考えているのです。

損切り幅は自分の予定資金を想定

損切り幅は自分の予定資金を想定した方がいいのかなと考えています。

その金額は人それぞれなのでしょうが、安全策を考えるのであればマーケティングfxのランディングページに出ている10%→1%→2倍→2%ルールを参考にするといいのではないかなと思います。

このページは他にも勉強になる記述がたくさんあるので何度も全体的に読んだ方がいいのではないかなと思います。

10%→1%→2倍→2%ルールとは自己資金の10%をfx口座に入金し1トレードでの損失額は投資資金の1%までというものなのです。

デモトレードは仮想資金が300万円とかになっているのだと思うのですが、実際に300万円であればそれでもいいのかもしれませんが、予定資金が10万円であれば1万円が当面の資金という事になりますよね。

1万から始めるのであれば通貨単位が1000通貨から始められる所からがいいのではないかなと思います。

1トレードでの損失額は投資資金の1%までであれば100円が1トレードでの損失額になります。

こうやって計算していくと決して損切り幅は大きくは取れないですよね。

従ってエントリーポイントも限られてきます。

見極めが求められますよね。

これによって待つという事も求められるのではないでしょうか。

トレード出来る場面は限られる

5分足のチャートでMAラインでローソク足が反発したという場面はよく見かけられる場面かなと感じています。

絶好の押し目買いや戻り売りのチャンスだっという場面があったとします。

エントリーサインも出ています。

デモトレードであればいいエントリーの練習になるのかもしれませんね。

損失の事を考えないのであればエントリーしない理由はないのかもしれませんが、ローソク足は多くの場面でジグザグの動きをしながら進んで行きます。

そのジグザグの幅もチェックしないとエントリーしてもいいのかどうかの判断は出来ませんよね。

反転してもうその反転したポイントは割りそうにないというポイントまで待つという事が大事になってきます。

チャンスだから飛びつくのではなく可能性のあるところなのかが重要なのかなと思うのです。

当然そんなに都合のいい場面というのは多いわけではないと思います。

ですが、リアルトレードでそのリスクを取っていいのかという事になってくるのではないでしょうか。

デモトレードだから出来るだけでリアルトレードで役に立たない事はしない方がいいのではないかなと思います。

むしろ待つという事を意識するようにした方がいいのではないのかなと思うのです。

これがわかる所という事でもあるのかなとも思います。

損切りを使いこなす

デモトレードでまた切られてしまったとショックを受けてしまう人もたくさんいるのではないでしょうか。

ですがまだまだ可能性は大いにあるのではないかなと思います。

切られてしまったのはひとつのきっかけでしかないのだと考えているのです。

テクニカル分析の精度が低いからそうなった可能性もあるのではないでしょうか。

または他の何かが不足しているからそなったのかもしれません。

それが何だったのかを考えるいいきっかけになるのではないのかなと思うのです。

デモトレードで練習をしているのであれば練習せいなのです。

臆する事は全くないのです。

出来なければ出来るまでやるくらいの気持ちがあればスキルというものは上がっていくのではないかなと思います。

切られても切られても諦めないというのがfx初心者さんに求められるモチベーションなのではないでしょうか。

損切り設定も目標のひとつはエントリーして可能性が上がったら損切ラインをポジティブな方向に移動して最低限のプラスを確保するという事です。

これが出来る様になってきたらそこで新たなリスクを負うという事にも挑戦していって欲しいなあと思います。

それはその時点で新たにエントリーをするという事です。

損切りも教えてくる事が幾つもあるのでしっかりと向き合ってくださいね。

あとがき

損切りに関しても記事はこれで2回目かなと思います。

まあ記事の中にはちょこちょこと損切りに関して書いてはいるのですが、タイトルとしては2回目です。

興味があれば読んでみてくださいね。

⇒ fx初心者は損切りを覚えよう

損切りはネガティブなイメージがあるのかもしれませんが、無いとfxのトレードは怖くて出来ないのかなと思います。

損切り設定があるからこそ次の可能性があるのではないでしょうか。

マインドの問題なのだと思うので損切り設定もポジティブに捉えて欲しいなあと思うのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は学んだと出来るは別物だと認識してねの記事の画像

    fx初心者は学んだと出来るは別物だと認識してね

  2. fx初心者が覚えていた方がいい用語の記事の画像

    fx初心者が覚えていた方がいい用語

  3. fx初心者は楽しむ事が出来れば続けられるの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は楽しむ事が出来れば続けられる

  4. fx初心者のための時間足の見方の記事の画像

    fx初心者のための時間足の見方

  5. fx初心者にありがちかなと思えることの記事の画像

    fx初心者にありがちかなと思えること

  6. fx初心者は体調管理もトレード心得の一つだと認識してねの記事の画像

    fx初心者は体調管理もトレード心得の一つだと認識してね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!