fxブログ

fx初心者の初期はノウハウよりもインジの併用がおすすめの記事の画像

fx初心者の初期はノウハウよりもインジの併用がおすすめ

fx初心者さんがfxを始めようかなと思うきっかけはお金を稼ぎたいと考えているからなんだと思います。

本業があるけれどもっと更に収入の柱があればいいなあと考えていて時間の融通がきいて好きな時に稼げるのが魅力だと考えてしまう人もいるのではないでしょうか。

中にはお小遣い程度稼げればいいやなんて考えている人もいそうだなあと思います。

お金を稼ぐという事はそんなに簡単ではないという事をはっきりと意識していて欲しいなあと思うのです。

テレビ等でSNS等を使って簡単にお金が稼げるというイメージが広がっているのかもしれませんが、少なくともfxでお金を稼ぐにはそれなりの準備が必要だと考えています。

特にネットでfxについて調べてみると自動売買という文字もたくさん目にしてしまうのではないでしょうか。

fx初心者さんだとこの自動売買という文字を勝手に膨らませてしまっているのではないかなと心配しています。

fxのトレードには自動売買と裁量トレードというものがあって、正直どちらもfx初心者さんにとってはとてもハードルが高いものだと考えています。

自動売買には自動売買用のプログラムが必要だし裁量トレードだとノウハウやインジがあります。

自動売買用のプログラムは何でもいいのかというとそうではなくしっかりと見極める必要があると考えていて裁量トレード用の特にノウハウも同じように見極める事が大事かなと考えています。

こういった事をfx初心者さんが出来るのかなと思ってしまうのです。

まだやった事もなのに使えるものを選ぶ目利きは備わっていないのではないでしょうか。

そうなるとネットの情報に頼るしかなくなるかなと思うのですが、自動売買用のプログラムも裁量トレード用のノウハウも有料のものが多く決して安くはないものばかりなんじゃないかなと感じています。

自動売買用のプログラムも裁量トレード用のノウハウもわかっている人が選んで使えば便利な道具になってくれるのでしょうがまだわかっていないfx初心者さんだとそうはならない確率の方が圧倒的に高い様に思います。

ではこれからfxを始めようかなと考えている人は何から始めたらいいかというのが最大の疑問なのかなと思います。

そして何から始めたらいいのかというとfxを知るという事から始めるといいのではないでしょうか。

まず知るという事に焦点を集めるといいと思います。

出来れば最初はお金をかけない方がいいのかなとも考えています。

YouTubeを見まくるというのがいいかなと思います。

ライブ配信があればそれなりに勉強になるのではないでしょうか。

YouTubeを見まくっていくと知らない用語等が出てくるだろうからネットで調べたりfxの入門書を購入して予備知識を付けていくといいのではないかなと思います。

予備知識が付いてきたら国内のfx会社のデモトレードから始めるといいかなと考えているのですが、デモトレードは自分の資金を使わないのでどうしてもゲーム感覚になってしまいがちかなと思います。

その感覚でデモトレードをしていっても実力が付いてくるのは遅くなってしまうのかなあと思うのです。

Contents

手段と目的

まずはfx初心者さんはfxのトレードを知る事が最重要課題だと考えています。

fxのトレードを知っていく中で知識、経験が蓄積されてきたら自動売買か裁量トレードかを選択すればいいのではないでしょうか。

ここからは僕は裁量トレードなので裁量トレードについて書いていきます。

fx初心者さんがデモトレードを始めるにあたって必要なのは名前もしくはニックネームとメールアドレスだけで始める事が出来るので簡単なんだなと感じるのかもしれませんね。

国内のfx会社のデモトレードだけでなく難易度は少し上がりますがデモのMT4のダウンロードもそんなに難しくはありません。

この段階では最初の準備をしただけでこれからだんだん難易度が増してきます。

そしてこの段階で手段と目的を確認して欲しいなあと思うのです。

目的はお金を稼ぐ事で手段として裁量トレードがあるだけです。

いい判断をしてその結果としてお金が稼げるという流れです。

fx初心者さんが初期段階からいい判断が出来るはずもないですよね。

それでまだ何もわかっていない初期段階からノウハウに頼ろうとするのは安易な発想なんじゃないかなと思うのです。

基礎的な事を学んでからの方が有効なお金の使い方が出来るのではないかなと思います。

ノウハウはインジを使ってルール通りにトレードをしていくものが大多数を占めているのかなと感じていて、まだ初期段階にあるfx初心者さんであればインジを使い慣れてからの方がいいんじゃないかなと思うのです。

その方が手段として有効なのではないかなと考えているのです。

まずはインジに慣れる

インジといっても多種多様なものがあり多くはMT4用のインジを指す事が多いかなと感じています。

国内のfx会社のデモトレードのチャートでも幾つかのメジャーなインジは使用可能の所が多いかなと思いますが、本気でトレードを取り組もうと考えているのであればMT4のインジに挑戦して欲しいなあと思います。

ボリンジャーバンドやMACDという様なメジャーなインジは国内のfx会社のデモチャートでいいかなと思うので、その他のインジをデモMT4で使ってみて欲しいなあと思います。

ボリンジャーバンド等といったメジャーなインジもそうですがその他のインジもすぐに使いこなせるようなものでは無いのでまずはなれる事を目標にするといいですよ。

決して使いこなせるようになるという様な事は考えない方がいいです。

ボリンジャーバンドひとつとっても使っていくとわかると思いますが、使える時とそうでない時というのがありどういった場面で使えてどういった場面では使えないのかを覚える事の方が重要だったりします。

なのでひとつの目安が出来たなと感じられるようになって欲しいのです。

この段階ではどのインジはどういった仕事をしてくれるのかを知るという事の方が大事かなと考えています。

ひとつのインジの仕事を知るといっても簡単ではありません。

メインで見ているのが5分足のチャートだと仮定すると日足から15分足のチャートまでチェックする必要があるかなと考えているからです。

時間足が違うとインジの威力も違ってくるという事も感じて欲しいなあと思います。

インジの併用に時間をかける事がおすすめ

インジ単体を信用するのはリスクが高まってしまうと考えていて、少しでも確率を上げる為に複数のインジを併用する事をインジに慣れてきたらやってみて欲しいなあと思います。

最初から複数のインジを使うとかえってわかりづらくなってしまうかもしれないので2,3個のインジの併用から練習した方がいいのではないでしょうか。

ラインを見てボリンジャーバンドを使ってみるとかそれに慣れてきたらエントリーサインが出るインジも入れてみるとか、サポートやレジスタンスを表示してくれるインジの導入とかやれる事は無限かなと思えるくらいたくさんあります。

複数のインジを併用する事によってだんだんとチャートを読める様になってくるのではないかなと思います。

もちろんすぐにそうなれる可能性は低いかなと思うのですが、それでもコツコツと時間をかけてチャートにはたくさんの情報があるんだなあと感じれるようになって欲しいのです。

そういった情報を基にして判断をしていって欲しいなあと思うのです。

情報の正確さがいい判断につながると考えていてチャートの情報をより正確に読める様になってくると勝率も上がってくるのではないかなと考えているのです。

fxのトレードは勝率が全てではないかなと考えているのですが、fx初心者さんの場合勝率が5割以下であればそれ以上にする事も当面の目標にするといいのではないでしょうか。

目標が稼ぐ事だとしても目標を達成するには幾つもの習得しなければいけない事があるので焦らず有効に時間をかける事をおすすめします。

ノウハウはトレードに慣れてきてから

インジを複数併用する事で勝てるようになってきたらノウハウは基本的には必要ないかなと思います。

ですが、これってちょっと理想論的なところもあり正解が見えないもどかしさもあるのが現実的かなと思うのです。

1年から3年くらいトレーニングを積んでいくと多くの事がわかってくるかなとは思うのですが、それでも不安要素というのは完全には払しょく出来ないかなと思うのです。

更にトレーニングを積んでいく必要があるのでしょうが、ある程度知識や経験を積んでスキルが上がってくればノウハウを使ってみるというのもいい練習になるのではないかなと思います。

こういったレベルになってくるとノウハウを上手に使って自分の実力を上げる事が出来るのではないかなと思います。

ノウハウはあくまでもサポート的な道具に過ぎないのですがそれでも無料インジの精度よりはそのノウハウのオリジナルのインジの方が威力があるなあと感じています。

もちろん有料ノウハウであっても使えないインチキノウハウがあったり無料インジでも有料級のインジがあったりはするのですがfx初心者の初期の頃よりもキャリを積んでいった時の方が選ぶ目利きは効くようになっているのではないかなと思います。

僕も失敗もありましたが買ってよかったなあと思えるノウハウも幾つもあります。

マナブ式fxなんかは購入してすぐの時は使い方が全然わからず失敗したなあと感じていたのですがそれからいろいろ勉強していってわかるようになってきたら買ってよかったなあと感じるようになりました。

あとがき

無料インジを1年くらい併用して使っていくと何となくわかってくるのではないかなと思います。

ノウハウにもいろんなタイプがあると感じていて最初のノウハウは初心者さんでもわかりやすいものがいいかなと思います。

比較的ポジション保有が短なものから練習していってだんだんとポジション保有が長めなノウハウにシフトしていくといいのかなと思います。

fx初心者さんは覚える事がたくさんあるのである程度慣れてきてから有料のものの導入を考えた方が結果的に効率的なんじゃないかなと考えているのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者のデモトレードでの練習方法の提案の記事の画像

    fx初心者のデモトレードでの練習方法の提案

  2. fx初心者はトレードという特殊技能を習得しようとしているの記事の画像

    fx初心者はトレードという特殊技能を習得しようとしている

  3. fx初心者はfxの会社選びに悩む必要はありませんの記事の画像

    fx初心者はfxの会社選びに悩む必要はありません

  4. fx初心者がまずやることを考えてみましたの記事の画像

    fx初心者がまずやることを考えてみました

  5. fx初心者がチャンスを逃さない為にする事の記事の画像

    fx初心者がチャンスを逃さない為にする事

  6. fx初心者はデモで負けてもいいトレード練習をの記事の画像

    fx初心者はデモで負けてもいいトレード練習を

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!