fxブログ

fx初心者は1-1-1スタートがおすすめですの記事の画像

fx初心者は1-1-1スタートがおすすめです

昨夜はまたまたチャンスがやってきましたね。

ここでも上手く乗れた人やそうでなかった人もいるのではないかなと思います。

前回は上手く流れに乗れたのに今回はわからなかったという人やその逆というパターンもあったのではないでしょうか。

どんな人でもチャンスはあると思います。

重要なのはそれに気が付くかそうではないかなのではないでしょうか。

上手く流れに乗れなかったのであれば乗れるようになるまでデモトレードで練習をすればいいだけですし、このところの全てのチャンスを掴む事が出来たとしてもマインドセットがしっかりしていないとfx初心者であればいつかはドカンとやられてしまう可能性がまだあるという事を自覚しておいて欲しいなあと思います。

油断大敵というやつですね。

知識、経験といったものがまだ十分でないのに勝てる気でいると無理なトレードをしてしまう危険性が高いのではないでしょうか。

勝って兜の緒を締めよという言葉があるように常に冷静で慎重にトレードをする事をfx初心者さんは心掛けて欲しいなあと思います。

また全く上手く流れに乗れなかったり流れに乗れたり乗れなかったりと不安定だったとしたらまだリアルトレードではリスクの方が大きいと考えた方がいいのではないでしょうか。

焦りは禁物ですよ。

まずはデモトレードで継続的に結果が残せるようになる事を目指してみるといいのではないでしょうか。

そして継続して結果が残せるようになってきたらリアルトレードに移行してみるというのがいいのではないかなと思います。

Contents

準備

簡単に継続して結果が残せるようになってからといってもfx初心者さんはどういった階段を上っていけばいいのかがわからないと思います。

ただ漠然とデモトレードのチャートを開いても何処がエントリーポイントで何処でイグジットすればいいのかがわからないのではないでしょうか。

気休めになるのかどうかはわかりませんが、それがわかっている人はそう多くはないのではないかなと思います。

多くの生き残っているトレーダーさんは経験や知識でエントリーやイグジットをされているのではないかなと推測しています。

fx初心者さんも早くそうなれることを願って幾つか提案をしていきたいと考えています。

まずポジションは持ち越さないというのが前提条件でノウハウを利用するのがいいのではないかなと思います。

持ち越すとその分リスクが高くなりそれをクリアするには精度の高いチャート分析が必要になります。

僕の経験からで恐縮なのですが環境認識が出来るようになる確率が上がったというのがあります。

ノウハウであれば何でもいいというわけでもないのですが、最初であれば今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターがわかりやすくて初心者向けだったなあと感じています。

このノウハウはMT4用なのですがこれに無料インジのSmoothed_HAS alerts button 1.02、Vulkan Profit、SEFC10を入れるとエントリータイミングがグッとわかりやすくなるのではないかなと思います。

またこのノウハウは価格の割にはPDFの資料も豊富で基本的にはエントリーチャンスの黄色丸に星印が出てから次の黄色丸に星印が出るまでがポジション保有の期間になり無料インジを使ってエントリーチャンスを伺い黄色丸に星印が出たらイグジットするといいのではないかなと思います。

当たり前ですが100発100中とはいかないですが全く何もわからないよりは格段に勝率が上がる可能性があります。

感を頼りに練習をしても独学なので無駄が多いのではないでしょうか。

⇒ 今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターの公式サイト

まずはどういったものなのかをチェックしてみるといいのではないかなと思います。

いろんなトレード法があると思いますが、どんな方法でも最初は小さく始める事をおすすめします。

小さく始める

この記事のタイトルのfx初心者は1-1-1スタートがおすすめですの1-1-1の部分の説明です。

fx初心者さんがfxを始めようかなという動機はお金を稼ぐというモチベーションからくる場合が多いのではないかなと思います。

ですがfxも含め多くの場合が逆に失ってしまう危険性もある事は理解していると思います。

僕は2つのパターンがいいかなと考えていてひとつはマーケティングfxの公式サイトでも書かれているような資金管理の方法で確保した自己余剰資金の10パーセントをfx口座に入れるやり方ともうひとつは少額スタートから始めるやり方です。

基本的にはどちらもそこまで変わらないかなとは思うのですが今回は少額スタートの方です。

最初の1は1万円の1です。

1万からのスタートだったら案外簡単に始められるのかなと思います。

なんだか良さそうに感じられるかもしれませんがいい所だけでなくそうで無い所もあります。

いい所は比較的始めやすいというところと仮に失ったとしても大きなダメージにはなりにくいのかなと思える点です。

1万円の損失は痛いのは確かなのですが最初のリアルトレードでは失う可能性の方が大きいかなと考えています。

その理由はリアルトレードでしか練習できないマインドセットを鍛える期間が必要だと考えているからです。

自分の資金が無くなるのかもしれないというプレッシャーに耐える精神力を鍛える必要があると考えているからです。

これはどんなにトレンドが出ていても逆に動く場面は必ずありこれにビビってしまうとチキン利確になりそれが続けばコツコツドカンの危険性が高くなってしまうかなと思います。

これを防ぐにはビビらない気持ちの強さと損切り設定の習慣化そして1日の損失許容額の算出つまり資金管理が大切だと考えています。

これは例え1万円でもです。

もうひとつそうでもない点は例え勝ったとしても大きな金額にはならないという事です。

多分1トレード何円とか何十円くらいです。

これは他の1とも関係のある事で次の1とは1Kつまり1000通貨でのトレードです。

国内のfx会社さんでは最低取引通貨単位というのがあり1000通貨でトレードが出来る所を選ぶ事をリアルトレード未経験者はおすすめします。

おすすめはヒロセ通商さんのLION FXやJFXさんです。

最後の1は何かというと1ロットです。

例え1000通貨でのトレードでもロット数が大きければ意味がありません。

最初は小さく始めていく事が重要なのではないかなと思います。

最初はまだ学ぶこともある時期なので無くなってもダメージが少なくちょっとでも増えたら御の字くらいの気持ちでトレードに臨んでみてはいかがでしょうか。

長期的視野

ちりも積もれば山となるという言葉があるように例え少ない利益でもそれが1年経てばそれなりの金額になるのではないでしょうか。

注目すべき点はそこでは無いんですけどね。

1年続けることが出来ている自分を褒めてやってください。

きっとその頃には知識や経験はもう初心者とは言えないようなものになっているのではないでしょうか。

自信があれば次の年から2ロットにすれば倍になるかもしれませんね。

また仮に1万円が無くなったとしても何がいけなかったのかという自分の弱点がわかるのではないでしょうか。

そして貴重な自己資金なので1万円が無くなる前にまたデモトレードに戻って弱点の克服につなげて欲しいなあと思います。

fxのトレードもすぐに大金を稼げるという様なものではありません。

大金を稼ぐにはそれなりの資金が必要になります。

その資金を1万通貨で大きなロット数でのトレードになるのでかなりのメンタルの強さも必要になってきます。

多くの場合fx初心者さんがすぐにそんな事が出来るマインドセットと資金管理を持っているとは考えにくいなあと思っています。

なので少しずつマインドセットと資金管理の能力を鍛えていく必要があるのだと考えています。

そのために必要なものは長期的な視野です。

1年後には2ロットでとか3年後には10ロットでとか5年後には1万通貨でトレード出来るようになるという様な目標を立てる事が大切かなと思います。

裏で始める事

おすすめしたい事がもうひとつ有ります。

別に裏というわけでも無いのですが毎月1万円の貯金です。

別に1万円と決める必要も無いのですが無理のない程度の額を貯金していくといいのではないかなと思います。

順調にいくと1年後には12万円2年後には24万円3年後には36万円貯まる計算です。

この貯金は絶対に手を付けないというルールを設けてくださいね。

これは精神力を鍛えるのにも役に立ちます。

簡単なようで案外出来ない確率が高いのですがセルフコントロールの練習にはいいのではないかなと思いますし3年後にはちょっとした自己余剰資金なので夢が広がるのではないでしょうか。

実は2年後3年後にやって欲しいなあと思うことがもうひとつ有ります。

それはノウハウの強化です。

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターは基本的にスキャルピング手法なのでポジション保有時間というのも比較的短かったりします。

2年後3年後であれば知識や経験といったものもそれなりについてきていると思うのでトレンドフォローの手法のノウハウの導入というのも検討してみるといいのではないかなと思います。

ドラゴン・ストラテジーfxやマナブ式fx完全マスタープログラムといったものはとてもいいノウハウだなあと感じていますしマーケティングfxも買ってよかったなあと感じています。

また毎回ドンピシャというわけでも無いのですがMT4ダウ理論計算のインジケーターMarket_Waveはとても便利だと感じています。

昨夜も第3波の予想価格が出ている相場もあったのでマナブ式のトリックスと合わせて分析して大体この辺りまでだろうなという事がわかったのでいい感じでした。

あとがき

fx初心者さんは最初からあれもこれもと欲張ってもなかなか覚えられるものでもないと思うのでひとつずつ自分のものにしていく感じの方がいいと思います。

どんなにいいノウハウでもあくまでもサポートでしかないので自分のトレード能力が低いとダマシにあってしまう可能性が高くなってしまうのしっかりとデモトレードで練習をしてくださいね。

全くのfx初心者さんが独学でfxを学ぶといってもSNSか書籍がメインではないかなと思います。

否定はしないし有効に利用すれば勉強になるとは思いますがリアルさが薄いかなとも思います。

ノウハウをうまく利用して早くチャートに慣れた方が上達も早いんじゃないかなと思います。

そうやって練習を重ねていって継続して結果が残せるようになっていってくださいね。

そしてリアルトレードに移行する時はそれなりの自信がついているとは思いますがリアルトレードを始める時は小さく始めるのがおすすめですよ。

まだまだ学ぶ事はたくさんありますよ!

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者はラインに慣れると分析しやすくなりますよの記事の画像

    fx初心者はラインに慣れると分析しやすくなりますよ

  2. fx初心者はウィークポイントをクリアしていく練習をしてねの記事の画像

    fx初心者はウィークポイントをクリアしていく練習をしてね

  3. fx初心者は何分足で勝てるのかと考えていませんかの記事の画像

    fx初心者は何分足で勝てるのかと考えていませんか

  4. fx初心者にはfxは無理だと言われる理由の記事の画像

    fx初心者にはfxは無理だと言われる理由

  5. fx初心者は連続で負けない事を目標にの記事の画像

    fx初心者は連続で負けない事を目標に

  6. fx初心者は慣れるまでは両建ては避けた方がいいの記事の画像

    fx初心者は慣れるまでは両建ては避けた方がいい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!