fxブログ

fx初心者はどのくらいの知識を持っていたらいいのかの画像

fx初心者はどのくらいの知識を持っていたらいいのか

fxのトレードをしていると時折勉強になることがあります。

それは、トレードのことだったり、経済のことだったり、政治のことだったりします。

fxは知っての通り通貨を扱うビジネスなので、知っていて当たり前のことや知っていた方がいいということもありますし、どのくらい知識を持っていたらいいのかという目安はありません。

fx初心者はどのくらいの知識を持っていたらいいのかという問いに対しての答えは出来るだけ多くということしか言えません。

fx初心者だからどのくらいというものではないのです。

それはどうしてかというと、トレードに初心者とか上級者というものがないからなんです。

特にfx初心者は初心者だから優遇されるということはありません。

うまい人や強い人が勝つ世界なのです。

ただし、最低限これだけは知っておいた方がいいというものはあります。

数にすると膨大になってしまうのですが、fxブログなどを見て回ると思いますが、そこで出てくる知らない用語などは逐一調べていった方がいいです。

例えばトレンドラインとあったとすると、トレンドラインが頭の中でチャートに描かれているイメージがないとやばいです。

ファンダメンタルズ分析だったらあのサイトやこのサイトといったように経済や政治のタイムリーな情報が出ているサイトをイメージ出来ないとまずいですね。

こういった用語などは書籍などを活用するといいと思いますが、2,3冊も読めば十分じゃないかなと思います。

この場合テクニカル系の書籍ではなくて用語系の書籍とか入門書でいいと思います。

Contents

用語

気を付けて欲しいと思うことは、一生懸命に用語を覚えようとしないでくださいね。

別に試験というわけではないのですから。

用語はトレーダー同士だったり、経済や政治の世界で使われる共通の言葉というだけで、その用語が示すことの方が重要なのです。

例えば各国の指標の発表がありますが、その名前を一生懸命に覚えることはないのです、その指標の発表があるとチャートがどうなるのかということの方が重要なのです。

アメリカの月一で発表されている雇用統計という指標発表がありますが、これが発表されるとドルがらみ(ドルストレート)は大きく動く場合があります。

用語ではありませんが、ワクチンという言葉がありますね。

アメリカでワクチンが出来たという報道があったとすると、当然ドルの価値が上がりますね。

それが為替市場でどう影響するのかを予測できないとトレードで勝つことは難しくなってきます。

用語や言葉を知っているだけではトレードで勝つことはできませんが、それらがメディアなどで使われることによってどうなるのかという知識があればトレードで勝てる可能性が高くなります。

用語や言葉がどう使われているのかを考えることが重要です。

ちょっと気を付けて欲しいのは深読みはしない方がいいですよ。

情報は俯瞰してみるくらいがちょうどいいと思います。

情報が錯綜すると市場も混乱します。

それに巻き込まれてしまうと痛いので気を付けてくださいね。

テクニック

fxを攻略するための手法はたくさんあります。

確かにひとつの手法だけでトレードを行うよりは、その場の状況に合わせて手法というかテクニックを使い分けた方が勝てる可能性は上がりますが、だからといって二桁以上のテクニックを知っていても使いこなせる確率は低いと思います。

テクニックは大きく分けると二つあります。

順張り(王道)と逆張り(リスキーだけど当たるとおいしい)です。

そこにダウ理論やエリオット波動やら何らとfxを知っていくと出てくるのです。

プライスアクションやプライスパターンなんかもそうですが、知っている方が確かに勝てる確率は上がるのですが、これらって、毎回きれいな感じでチャートに現れるとは決まっていないのです。

あとから見ればこれもそうだったのかというような感じで、お手本とはずいぶん違う形の時もありうるし、そうなったからといって必ずそうなるとも限らなくってそうなりやすいというものなので初心者のうちは大雑把な形を覚えておくだけでいいのではないかなと思います。

複数のテクニックを知っておくことは重要なのですが、その中から自分のスタイルに合ったテクニックを駆使できるようにしていった方がいいのではないかなと思います。

そうして、次第に自分のトレードルールが確立されていけばいいなあと思います。

mt4

正直mt4を使いこなせたとしてもあまりトレードには関係ないと思います。

これは初心者にありがちな事ではないかなと思いますが、どうしても使い慣れていないmt4だと、いろいろと調べるのではないかなと思います。

これはメニューバーで、こっちがツールバーでなんてことはあまりトレードには関係ありません。

出来るだけトレードに集中するために余計な作業に時間はかけない方がいいので、大方の使い方がわかっていればそれでいいと思います。

mt4は機能的に便利で使いやすいのですが、それだけにいろいろなボタンや便利機能があるだけに特に最初は覚えることがあるのですが、mt4の知識は最低限でいいと思います。

使っていれば慣れてくるので、mt4に詳しくなる必要はないと考えています。

自然に覚えるので焦る必要はありません。

mt4に関しては調べれば大体のことはネットに出ているのでその都度調べればいいと思います。

mt4で一番気を付けて欲しいことは、複数のmt4を表示しようと考えた時で、複数のmt4の表示の場合、先に自分のパソコンのプログラムファイルに新たにmt4のフォルダーを作っておいてくださいね。

それで、mt4をインストールするときにその新しく作ったフォルダーを指定してください。

これをやらないと現在使っているmt4のフォルダーに上書きされてしまうので、現在の設定が全部消えてしまいます。

ノウハウ

ここでいうノウハウとは教材のことを指しています。

fxのノウハウ(教材)は本当にたくさん出ていて、名前だけを見てもどんな内容なのかわからないものが多くて、fx初心者からすればどれも怪しく見えてしまうかもしれませんが、一度いいノウハウに当たると他にも欲しくなってしまいがちだと思います。

いいノウハウは勉強になるし、内容を理解してルール通りにやれば勝率は上がっていく可能性があります。

負けっぱなしだったのが、勝てるようになってくると、どうしても欲が出てしまうものだと思います。

他にもいいノウハウがないかなと考えてしまい、気が付くとノウハウコレクターになってしまっていた、なんてこともありうる話なので気を付けて欲しいと思います。

トレーダーの目的は稼ぐことで、手法の知識は手段でしかありません。

勝つためにノウハウを手に入れることは近道だと思いますが、このノウハウはどういう手法で自分が探している手法とマッチしているのかを考えて欲しいと思います。

ノウハウコレクターになってしまってもそれらを使いこなせればそれはすごいことだと思いますが、逆の場合かえって遠回りになってしまう可能性があるのではないかなと思います。

ノウハウはそのノウハウで結果を出してきた人が販売しているケースが多いと思うのですが、内容を理解するまでには時間がかかると思うのでしっかりと調べてから購入を考えて欲しいと思います。

まとめ

トレードしていく上で知識は多いほど有利ではあるが、fx初心者は試験勉強のように用語を暗記しまくる必要はないと思います。

頭でっかちになって経験が伴わないのであれば、それは結果に表れるはずです。

テクニックの知識も同じでたくさん知っていてもその相場にマッチしているテクニックでなければ使い物になりません。

どのくらいの知識があったらいいのかというと、ネットやその他の情報で識者が何を言っているのかが理解できていればとりあえずはオッケイです。

押し目買いと書かれていてそれがどういうものなのかがわかる程度なので、入門書など2,3冊読めばそれなりの知識は得られるはずです。

それがスタートラインで覚えることは10年たってもあるのではないかなと思います。

時代は変化していくものなので、それに対応するには常にインプットとアウトプットが必要ですね。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は準備が最重要の課題じゃないでしょうかの記事の画像

    fx初心者は準備が最重要の課題じゃないでしょうか

  2. fx初心者は各時間足の感覚も身に付けるようにしてねの記事の画像

    fx初心者は各時間足の感覚も身に付けるようにしてね

  3. fx初心者の最初の難関はデイトレードの記事の画像

    fx初心者の最初の難関はデイトレード

  4. fx初心者のための危険防止の注意喚起の記事の画像

    fx初心者のための危険防止の注意喚起

  5. fx初心者は反発ポイントに敏感になってねの記事の画像

    fx初心者は反発ポイントに敏感になってね

  6. fx初心者はお金の使い方にもバランスを考えてねの記事の画像

    fx初心者はお金の使い方にもバランスを考えてね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!