fxブログ

fx初心者はいくら稼ぐかを目標にしないでねの記事の画像

fx初心者はいくら稼ぐかを目標にしないでね

fxで稼ぐぞとモチベーションが上がっているfx初心者さんには申し訳ないのですが、fxのトレードでそんなにすぐに稼げるようになるのはかなりのレアケースではないかなと思います。

その理由はfx初心者さんはまだ稼ぎ方を知らないからです。

なのでいくら稼ぐぞと息巻いてみても結果は見えているのです。

だからといって目標設定が意味のないことなのかというとそうではありません。

登山を例にしてみるとわかりやすいかなと思います。

全くの登山未経験者が世界的に有名な高い山に登るぞと意気込んでも無理なのと同じかなと思います。

何が必要なのかというと準備ですね。

知識、経験、テクニックが必要なのは誰が見ても明らかですね。

ただfxのトレードと登山との大きな違いは誰でも一人でできるということです。

もちろん誰かのコーチを受けた方が早く上達する可能性は高いですけどね。

僕もそういったコーチは受けたことがないので、どうやっていい先生に巡り合えるのかという方法は皆目見当もつきません。

ですが、一人でもこれまで何とかやってこれているのでできないことは無いんだなと実感しています。

fx初心者さんでも最終的な目標は稼ぐ事でいいと思います。

ですがこれは当面の最終目標というくらいの位置付けでいいのではないでしょうか。

稼ぐことが出来るようになってくれば、次はいくらというもっと具体的な数値目標を掲げていけばいいと思います。

その前にfx初心者さんはもっと手前の目標を目指した方が堅実的なのではないでしょうか。

稼げるようになるまでの道のりを考えて、要所要所の小さな目標を目指してコツコツと準備をする方が賢明ではないかなと思います。

まずはデモトレードでfxのトレードというものがどんなものなのかを体験してください。

最初はきっとわけわかんないと感じるかもしれませんが、人間慣れてくるとだんだんわかってくるものだと思います。

何がわかってくるのかというと、自分に足りないものです。

Contents

まずはMT4に慣れること

デモトレードを実際にやってみたらなんだか思っていたのと違うとかなんだか難しそうだけど攻略のし甲斐がありそうだし面白そうと感じる人もいるのではないでしょうか。

難しそうだなと感じてしまってモチベーションが下がってしまったのなら他の稼ぐ方法を探すのもいいし、またモチベーションが上がるまで下調べをしながら待っているというのでもいいのではないかなと思います。

また、どうやって攻略すればいいのかを考えるのであれば、デモのMT4を使ってみることをおすすめします。

国内のfx会社のデモトレードは実際のトレード用として使って、MT4はチャート分析用に使う方法がいいのではないかなと感じていますし、僕もそういった使い方をしています。

国内のfx会社のデモトレードも機能的にはそれなりに充実しているし何よりもサポートがありがたいのですが、それでもなおMT4推しなのは豊富な無料インジにあります。

これらの無料インジを使いこなせるようになるためにはある程度MT4に慣れておくことが必要です。

熟知していた方がいいとは思いますが、ある程度使いこなせるようになるくらいでいいと思います。

ある程度使いこなせるようになってくれば後はその都度使い方を調べればすぐに解決する可能性が高いのとMT4マスターになっても稼げるようにはならないからです。

まずはMT4に慣れることを目標にしましょう。

慣れてきたら無料インジを試す

デモのMT4はネットで調べればすぐにダウンロードできると思います。

ローソク足を表示して、それを拡大してとりあえず5分足のチャートにして、ローソク足の右端を右側にスライドさせるボタンと隣の現在位置の表示のボタンをクリックし、ナビゲーターやその他の普段は使わない表示を消して、プロパティを設定してローソク足だけが表示されているチャートになればとりあえず完成です。

少しだけ面倒なのは2つ目以降のデモMT4をダウンロードするときで、予め自分のパソコンにフォルダーを作っておく必要があって、インストールのときにそこに設置するように設定をすることくらいなのですが、これもやり方は調べればすぐに出てきます。

MT4はいうなれば箱なのです。

これから無料インジを入れていってカスタマイズをしていくことでチャート分析がメッチャしやすくなります。

最初から幾つか(とはいってもそれなりの数)の無料インジは入っているのですがもっと使い勝手のいい無料インジがたくさんあるのでそちらを使った方が成長できるのではないかなと思います。

最初はよくわからないと思うので備え付けのインジをいじってみて慣れてからでもいいと思いますが、基本無料インジの使い方は難しくはありません。

デフォルトのまま使うこともしょっちゅうあります。

ここで注意して欲しいことはインジは万能ではないということです。

これは有料無料関係なくダマシというものがあるのです。

もちろん有料の方が機能的な場合が多いし精度も高い可能性も高いので無料インジに慣れてきてもっと使えるインジを探すようになったら有料インジも選択肢に入れるといいと思います。

MT4にしても無料インジにしても慣れることが大切です。

無料インジの場合使い勝手が悪いなあと感じたら外してもっといいものを探してみると結構見つかったりします。

海外のサイトからのダウンロードはたまにウィルスが混じっていることがあるそうなのでそこだけ気を付けてくださいね。

なんだかRPGのゲームみたいでしょ?

アイテムをそろえていって自分のレベルを上げていくということと、まだデモトレードのトレードであればほぼゲーム感覚でfxのやり方を覚えていくことができるのです。

そしてだんだんと無料インジにも慣れてきたら次のステージが待っています。

無料インジに慣れてきたら複数の通貨ペアをチェック

無料インジに慣れてきて何処でエントリーをして何処でイグジットをすればいいのかどこら辺に損切ラインをもってくればいいのかがわかるようになってきたら少しづつ難易度が上がってきます。

何となく何処でエントリーをして何処でイグジットをすればいいのかがわかるようになってきたらその精度を上げる必要があります。

何となくではまだまだ負けてしまう可能性も高めかもしれないからです。

何となくで自分の資金が無くなってしまうのはやっぱり嫌ですよね。

なのでエントリーをする時には根拠があった方がいいのです。

最初は弱い根拠でも構いません。

だんだん強い根拠にしていけばいいのです。

イグジットにしてもしかりです。

それを可能にするのがチャート分析です。

チャート分析もすぐに精度の高い分析ができるものではありません。

何度も何度も失敗してその失敗から学んでいくものなのです。

こういった理由もあるのでfx初心者さんはデモトレードから始めることをおすすめしているのです。

最初は大変なんですがだんだん要領がつかめてくると思います。

何か自分にとって新しいことを始めようとしているときの最初の方ってどれも一緒なんじゃないかなと思うのでめげずに切磋琢磨していってくださいね。

考え方としてはPDCAサイクルです。

そして慣れです。

経験していけばそんなに苦にならなくなってくると思います。

苦にならなくなってきたら、今度はトータルのPips獲得数を上げることを視野に入れていきましょう。

方法は2つあります。

ひとつはひとつのチャートでPips獲得数を上げるやり方。

方法としてはピラミッティングや損切りラインをずらしたり、段階的にイグジットしていくというやり方があります。

もうひとつは別のチャートに違う通貨ペアを表示して複数の通貨ペアをチェックするというやり方です。

もしかしたらfx初心者さんはどっちにしようかなと考えてしまうかもしれませんが、どちらもマスターするべきことなのです。

複数の通貨ペアをチェックに慣れてきたらリアルトレードに移行

複数の通貨ペアをチェックする時の注意点として似たような動きの通貨ペアの組み合わせをしないことと最初からたくさんの通貨ペアをチェックしないことがあります。

似たような動きの通貨ペアの代表格がオーストラリアドル円相場とニュージーランドドル円相場です。

いきなりこの組み合わせを選ぶことはないと思いますが、見ていても差がわかりづらいので最初からは選ばないようにしてくださいね。

fx初心者さんが始めやすいのはドル円相場ではないかなと思います。

対照的な動きになりやすいのがユーロドル相場です。

そしてドル円相場とユーロドル相場の2つをチェックすることをおすすめします。

2つのチャートをチェックすることに慣れてきたら今度は4つのチャートに挑戦してみてくださいね。

3つでもいいのですが、MT4で3つのチャートを並べると縦長の並びになるので見づらいかなと思います。

もちろんやり方はあるのですが、そこに時間をかけるよりも4つのチャートに早く慣れていって、モニターが大きい(27インチ以上)であれば8つのチャートを表示させてもいいのかなと思います。

ちなみに僕のモニターは24インチと22インチがメインなので4つのチャートにしています。

各モニターに4つずつチャートを表示していますし、僕は4つくらいの通貨ペアのチェックがやりやすいなあと感じているので4つにしています。

マーケティングfxだと最低8つの通貨ペアを見るようになっているのですが、8つの通貨ペアになると各チャートがかなり小さくなるので見づらいと感じたので4つに絞りました。

そして、いくつのチャートを表示するのがベストなのかということではなく使いこなせるのかということが重要なのです。

使いこなすということは結果を残すということです。

fxのトレードをする目的は稼ぐことですよね。

そのために小さな目標を設定して頑張ってきたと思います。

お金を稼ぐにはそれなりの集中力が必要になります。

その為には最適解を導き出す必要があると思うし、16チャートや24チャートと欲張るのはガッツリ稼げるようになってきてからでもいいのではないでしょうか。

複数の通貨ペアをチェックすることに慣れて継続して結果が残せるようになってきたらリアルトレードに移ってもいいのではないでしょうか。

リアルトレードに移行してもまだまだ学ばなければ生き残っていけないと思います。

リアルトレードに移行しても目標の設定は必要なのでデモトレードでの経験を活かすようにしてくださいね。

まとめ

今回はfx初心者はいくら稼ぐかを目標にしないでねと題して記事を書きました。

まだ稼ぎ方を知らないのにいくら稼ぎたいと目標を立ててもその術が無いのに目標達成はまず無理です。

その前に小さな目標を立てて確実にクリアーしていった方が結果として早く稼ぐということにつながってくるのではないかなと思います。

方法は幾つもあると思いますが、このブログ、FX初心者がノウハウやインジで稼ぐ方法2ではデモトレードから始めて国内のfx会社のデモトレードがトレード用、デモMT4がチャート分析用にすることを推しています。

MT4に慣れて無料インジに慣れて複数の通貨ペアをチェックすることに慣れていって、その結果として継続して結果が残せるようになってきたらリアルトレードに移行していった方がいいのではないかなと思います。

小さな目標を達成していってfx初心者さんも実力を付けていって欲しいなあと思います。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は経験値をちょびちょび上げていくのがコツの記事の画像

    fx初心者は経験値をちょびちょび上げていくのがコツ

  2. fx初心者の月曜日は作戦タイムという提案の記事の画像

    fx初心者の月曜日は作戦タイムという提案

  3. fx初心者は質問の方法も学ぼうの記事の画像

    fx初心者は質問の方法も学ぼう

  4. fx初心者はfxを副業と考えると成長が遅れる可能性大の記事の画像

    fx初心者はfxを副業と考えると成長が遅れる可能性大

  5. fx初心者は自分の資金を活かすトレーニングを積んでいってねの記事の画像

    fx初心者は自分の資金を活かすトレーニングを積んでいってね

  6. fx初心者はスキルを磨く事を続けてねの記事の画像

    fx初心者はスキルを磨く事を続けてね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!