fxブログ

fx初心者は待つ、我慢、リセットが大事の記事の画像

fx初心者は待つ、我慢、リセットが大事

fxのトレードでの最大の注目点はエントリーかなと思います。

エントリーをしない事には何も始まらないから当然ですよね。

きっと多くのfx初心者さんがエントリーをする事に神経を集中させているのではないでしょうか?

ある人はMAライン、別の人はボリンジャーバンド、またある人はMT4を導入してエントリーサインの出るインジを導入しているのかもしれません。

どんな人でも機能する時とそうではない時とがある事を知り混乱してしまう事もあったのではないかなと思います。

そういった混乱の軽減を図らないと勝っては負けを繰り返してしまう事にもなりかねません。

こういったケースだと先は大体見えているのかなあと推測をしています。

それは悪循環。

そうならない為にも混乱の軽減というのはとても大事な事なのかなと思うのです。

では混乱の軽減をするには何をすればいいのかというと、待つ事、我慢する事、リセットをする事かなと考えているのです。

それだけでなく、早い決断をする事もメッチャ重要かなと考えているのです。

そして、それが出来るようになってきたら我慢の次にする事もマスターするといいのかなとも考えています。

テクニカルな事だけでなくマインドも重要です。

トータルで上達していくという事が夢の実現の近道なのかなと思うのです。

待つ事

fx初心者さんは覚えなければいけない事が幾つかあります。

情報を収集する時にその情報の内容を理解する為に基礎的な用語を憶えたり、分析を学習する為にインジの使い方や機能を憶えたりです。

これは基礎中の基礎だと考えていてステップアップしたら待つという事を憶えて欲しいなあと思います。

これが出来るようになったら大きくジャンプアップ出来るのではないのかなと考えているのです。

fx初心者さんはただ待つという事をイメージするのかもしれませんが、これではマインドが持ちません。

何処まで待てばいいのかの見当がつけられるようになる事を目標にするといいのではないのかなと思います。

何処まで待てばいいのかの見当をつけやすくする為にはインジの導入が必要だと考えているのです。

インジの導入という事は分析能力の向上も必要になってきます。

ただ導入しただけでは思うように機能してくれない時もあるのかなと思います。

MAライン、ボリンジャーバンド、MACD等のメジャーなインジからMT4用のインジまで便利なツールがあります。

これらを駆使して精度の高い分析が出来るようになってくるのかなと思います。

これが出来るようになってくると、何処まで待てばいいのかの見当がつくようになってくるのかなと考えているのです。

見当がつくようになってくれば待つという事が出来るようになってくるのではないでしょうか。

我慢する事

待つという事はより良いエントリーをする為の重要な要素だと考えています。

これが出来るからこそインジも機能しやすくなるのかなとも考えているのです。

ではエントリーをすれば後はイグジットするだけなので楽勝なのでしょうか。

それは違います。

エントリーをする前もエントリーをした後もローソク足は上下に波を打って蛇行していきます。

心理的にも負けたくないという心理が発動してしまいます。

これがチキン利確に繋がってしまいます。

チキン利確をしてしまっていてはいつまで経っても目標への到達は叶いません。

コツコツドカンの可能性が高まるからです。

何処でイグジットをすればいいのかの見当をつける必要があるのです。

スタートとゴールというシナリオを描くイメージが必要かなと思っているのです。

ゴール地点までローソク足が到達する為の我慢が必要になってきます。

我慢する事も覚えなくてはならないのだと考えているのです。

スキルが上がってきたら利益の最大化もマスターしていかなくてはいけない事かなと思いますが、まずは最低限の勝ちを確保する所から始めてくださいね。

最低限の勝ちとはもうエントリーポイントをローソク足が割らないだろうなあと思えるところまで来たら損切りラインを移動して最低限の勝ちを確保する事です。

何度も練習をしてくださいね。

慣れがとても大事かなと思います。

リセットする事

fx初心者さんがfxのトレードで勝つという事はそりゃあもうメチャクチャ嬉しい事なんだと思います。

きっと目標達成と同じくらい嬉しいんじゃないかなと思います。

勝ち幅が大きければそれだけ達成感も感じる事が出来るのではないでしょうか。

こういった成功体験をfx初心者さんがどう使うかで今後が決まってくるのかなとも思ってしまうのです。

ハイ、調子に乗らない事が大事です。

次もこの調子でと勝ちを焦らないでくださいね。

次があるとは限らないのです。

この事に気付かなければちょっとヤバいかなと思います。

チャートを見る時は冷静にが基本です。

ネガティブでもポジティブでもリスクが大きくなってしまうのだと考えているのです。

エントリーをする時は特に冷静になってくださいね。

勝っても負けても気持ちをリセットしてからエントリーをするようにして欲しいなあと思っているのです。

fxのトレードはトータルで勝っているかどうかが重要かなと考えているのです。

そのトレードで勝ったとしても次のトレードでそれ以上に負けてしまっては意味が無いですよね。

そのトレードに勝つ事よりも勝ちを積み上げていくという事を意識しておいて欲しいなあと思います。

なので、勝っても負けてもその原因を追究して改善を心掛けて欲しいなあと思うのです。

早い判断

分析によってエントリーポイントの見当をつけ、そのポイントまでローソク足が来るまで待つというのが基本姿勢かなと考えていて、エントリーをした後は我慢の時が始まるのがいつものパターンかなという印象を持っています。

ローソク足が順調に予測したシナリオ通りに進んで行けばホッと安堵の胸をなでおろす事でしょう。

やらなければいけない事は他にもあると考えているのですが、それも順調に進んでいるからこそですね。

しかし、毎回そうなるとは限らないのが為替相場の世界。

fx初心者さんの場合であれば分析がまだ未熟で読み切れていなかったという事もあるでしょう。

また、チャートというものは常に変化をしていると考えているので、予期せぬ動きになる事もあるのだとも考えているのです。

不可抗力だったり理不尽なと感じてしまう事もあるのだと感じています。

そうなってしまった時に大事なのが早い決断かなと考えているのです。

基本的にはエントリー時には損切り設定も一緒にする事を習慣化させて損失許容範囲内で抑えていれば次のチャンスに備える事が可能なのですが、明らかにそのエントリーが失敗だった時にはより早い決断が必要なのかなと考えているのです。

そして、何がダメだったのかを検証する癖をつけて欲しいなあと思うのです。

我慢の次は

待つ事や我慢する事、リセットする事に慣れてきたのであれば、我慢の次の事を考えるステップになってきているのではないのかなと思うのです。

まだ慣れていないfx初心者さんは一歩一歩ステップアップしていく事が大事だと考えているのでまだ我慢の次の事を考えるタイミングではないですよ。

我慢の次に考える事は利益(勝ち)の最大化です。

最低限の利益(勝ち)が確保出来たら何処まで利益(勝ち)を伸ばせるのかに集中してくださいね。

ポジションを増やすか否かの判断だったり、増やすのであればロットをどうするのかだったりと考える事はあるのです。

それには勢いを見る必要があるのだと考えているのです。

勢いが無ければ無理をしてポジションを増やす必要はないかなと思うのですが、その勢い具合でロット数を増やすという事も考慮に入れて欲しいなあと思います。

更なる分析が必要ですしポジションを増やす分リスクも高くなってしまうという事も覚えておいて欲しいなあと思うのです。

これが出来るようになってくればもうfx初心者は卒業なのかもしれませんね。

エントリーからイグジットまでメッチャ大変です。

ですが、これが勉強なんだと思うのです。

調べたりする事は準備でエントリーからイグジットまでを出来るようになるのが勉強なんだと思っているのです。

デモトレードを使い倒してくださいね。

あとがき

fxのトレードって技術的な事が出来ればどうにかなるようなものではないのだと考えているのです。

マインドというものも大きく影響してくるのだと思うのです。

だったら自動売買をと考える人もいるのかもしれませんが、マインドは自動売買でも必要かなと思います。

勝とうが負けようがプログラム通りに動くのが自動売買の良いところでもあり非常な所でもあるのかなと思うのです。

なので、fx初心者さんはマインドを鍛えるという事も意識して欲しいなあと思っているのです。

そして、そのキーワードが待つ、我慢、リセットなのではないかなと考えています。

fxのトレードをしていく上ではとても大事な事だと考えていてfx初心者さんは常に意識しておいて欲しいなあと思います。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は簡単な方の選択と焦りには注意の記事の画像

    fx初心者は簡単な方の選択と焦りには注意

  2. fx初心者も今年を振り返ってみようの画像

    fx初心者も今年を振り返ってみよう

  3. fx初心者も上位足のチャート分析が重要の記事の画像

    fx初心者も上位足のチャート分析が重要

  4. fx初心者はだったらどうするを考える習慣を付けてねの記事の画像

    fx初心者はだったらどうするを考える習慣を付けてね

  5. fxのチャートの見方

  6. fx初心者のためのぶっちゃけ始め方の記事の画像

    fx初心者のためのぶっちゃけ始め方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
error: Content is protected !!