fxブログ

fx初心者は自分目線でfxを見ないようにしてねの記事の画像

fx初心者は自分目線でfxを見ないようにしてね

fxに関して情報を見ているとfxというのは案外簡単に稼げそうな副業なんだなと勘違いをしてしまう人もいるのかもしれませんね。

自分にも出来そうと感じる所までは入り口としてはいい感じなんだと思うのです。

ですが、出来そうと感じているだけで出来るわけではないのです。

ここを勘違いしたままにしておくとまずいのではないのかなと思うのです。

SNS等の情報を見るとfxで稼いでいる人もいるのだから自分もと思い行動する人もいるのではないでしょうか。

fxを始める動機であればいいきっかけだなと思うのですが、トレードとなると慎重になった方がいいと思います。

SNSにFX関連の投稿している多くの人はもうある程度のポテンシャルが備わっている人なのではないでしょうか。

fxというものがどういったものなのかをある程度はわかっている人であれば自分でも出来る事と出来ない事の判断をする事が出来るのだと思うので、情報に振り回される事もあまりないのだと思います。

fx初心者さんは出来ない事の方が多いのだと思うのです。

わからない事の方が圧倒的に多いのではないでしょうか。

fx初心者さんは自分の現在位置というのをはっきりと認識しておいた方がいいのだと思うのです。

出来ない事を出来ないと認識する事が失敗を少しは少なくするfx初心者さんがとれる数少ない方法なのではないでしょうか。

出来るか出来ないかわからないのであれば出来ないと考える方が安全策なんだと思います。

fxで幾ら稼ぐと目標を持つ事はいい事なんだと思うのですが、すぐに達成できるようなものではないですよね。

例えば今が買い時のチャンスだという情報があったとしてそのチャンスの波に乗る事が出来るのは出来る人だけなのではないでしょうか。

出来ない人は情報に翻弄されるだけで、気が付けばマイナスになっていたという事もあるのだと思います。

また自分の都合のいい様に解釈をしてしまうと自分の現在位置というのもわからなくなってしまって成長のスピードが遅くなっていってしまうのではないのかなと思うのです。

fxというのはfx初心者には厳しいという事を覚えておいて欲しいなあと思います。

買いのチャンスだとしてもそれは多くの場合が専業トレーダーさん目線なのではないでしょうか。

専業トレーダーさんであればどの時間であってもチャンスをゲット出来る可能性というのはかなり高いのでしょうが、fx初心者さんの多くは兼業トレーダーで、チャートを開いている時間も限られているのだと思います。

買いのチャンスだからといって自分が開く時間もチャンスだと考えてしまうと失敗の元なのではないでしょうか。

テクニカル分析でチャンスの可能性が高いと判断出来たらそれがチャンスなのではないでしょうか。

Contents

ついていく立場

個人でfxのトレードをしているのであれば、企業と比べると資本力というのが違い過ぎるのだと考えています。

これはかなりレベルの高いトレーダーさんでも歴然とした差があるのではないのかなと想像しているのです。

fx初心者さんであれば差があるというレベルではないという事は明白ですよね。

どれだけ知識やスキルがあっても資金力が無ければ流れを変えるという事はまず無理なんだと思います。

ましてやそのどれもが揃っていないfx初心者さんはなす術なんてほぼ無いのです。

そういった中でfx初心者さんが出来る事というのはついていくだけなのではないでしょうか。

それしか出来ないのかと思うのかもしれないのですが、これってついていく事をメインに考えるという事でもあるのだと思います。

あれやこれやを考える前についていく事を考える。

ついていくにも知識やスキルが必要で、まず途中参加の兼業トレーダーであればどのタイミングでエントリーをすればいいのかを見つけ出すスキルがとても大事だと思うのです。

その為のテクニカル分析なのではないでしょうか。

押し目買いや戻り売りがまずは出来るようになりそのチャンスがある時だけトレードをするというのが基本的なトレードスタイルになるのではないかなと思います。

自分目線でチャートを見るという事は自分にとって都合のいい見方をしがちなのではないのかなと思ってしまいます。

こういった見方をしていたら基本的なトレードスタイルとはかけ離れたスタイルにしかならないのだと思うのです。

力技

力技は大きなエネルギーを必要とするものだと考えています。

fx初心者さんは練習を重ねていく間にそのエネルギーというのも蓄えていってるのではないのかなと思うのです。

そのエネルギーというのはそんなに簡単にはたくさん溜まらないのだとも考えているのです。

ちょっとずつ毎日の練習の積み重ねでやっとちょっとずつエネルギーが溜まっていくものだと思っています。

流れを変えるほどの力技はどんなに頑張っても無理なんですけどね。

一般的な力技は損切り設定を深く取れるという簡易かなと思います。

fx初心者さんであればデモトレードだと損切り設定を深く取るという事は可能なのですが、リアルトレードではまず無理ですよね。

ただでさえ負けていればストレスが溜まっていくのに追証だのあるとストレスでしかないですよね。

デモトレードをいかにリアルに近づける事が出来るのかという事も重要な練習方法ではないかなと思うのです。

また、超初心者さんであれば自分目線でチャートを見てしまうとほとんどの場合が失敗で終わってしまいます。

これも力技なのかもしれないのですが、ただの無謀な行為でしかないのだと思います。

自分目線をいかに殺せるのか、力業ではなく柔軟な対応がいかに出来るようになるのかがfx初心者さんの当面のテーマではないのかなと思うのです。

バランス

fx初心者さんはメインで見るチャートは5分足がベストかなと考えています。

5分足しか見なくていいという意味ではありません。

見るべきチャートは日足から5分足までです。

テクニカル分析を経て5分足のチャートでエントリーを狙うという意味です。

エントリーチャンスを狙いやすいという部分と損切り設定を上位足の損切り設定よりも浅く出来るという部分もあるのです。

押し目買いや戻り売りがわかってくると次の課題はイグジットですよね。

出来る事であれば利益の最大化を学びたいと考えるのかもしれませんが、これも段階を経て習得していくのがベストなのではないでしょうか。

最初はチャートを閉じる時にはポジションは持たないようにするといいのではないかなと思います。

次回もエントリーとイグジットの練習が出来るという部分もあるのですが、中長期の予想がまだまだというのがあるのです。

ポジション保有時間が長くなればなるほどリスクは大きくなります。

利益の最大化の練習は自分のスキルに見合った練習が大切かなと思います。

バランスを取る練習と出来るようになってきたら違うバランスに挑戦をしてみるの繰り返しがいい練習なのではないのかなと思うのです。

慣れてきたらちょっと無理をしてみるというイメージかなと思います。

出来る事を増やしていくイメージで

出来る事を増やしていくイメージでといわれると押し目買いや戻り売り以外の手法の事をイメージしてしまうのかもしれませんね。

もちろんゆくゆくは押し目買いや戻り売り以外の手法もマスターしておいた方が有利なのは間違いないのだと思います。

特にスキャルピングは使える手法かなと思うのです。

極端なスキャルピングではなくて、今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターのような感じですね。

ただ、fx初心者さんにあれもこれもでは結局の所どれも中途半端になってしまう可能性があるのかなと思うのです。

なのでfx初心者さんは押し目買いや戻り売りを出来るだけいろんな場面で使えるようになっていって欲しいなあと思っているのです。

チャートはわかるな面とそうでない場面とに分ける事が出来るのかなと考えているのですが、わかる場面が増えていった方が稼げるチャンスは広がるというものなんだと考えているのです。

分析の時もより可能性を上げる為に分析精度の向上の研究をしていく事をおすすめします。

形だけのテクニカル分析よりもより精度の高いテクニカル分析の方が勝てる可能性が上がる事は一目瞭然ですよね。

スキルが身に付くには時間がかかる事の方が多いかなと思いますが、出来る事が一つでも増えていったら可能性はその分だけ上がると思うのでまずはイメージしてみるといいのではないでしょうか。

あとがき

まだ十分な実力が備わっていない時に自分目線でチャートだけでなくfx関連の事を見てしまうとその世界とは広がりを書いたものになってしまうのではないでしょうか。

fx初心者さんはまだまだ教わる事の方が多いので主観的な目線と客観的な目線の使い分けを意識するといいのではないかなと思います。

fx初心者さんだとどんな事も自分目線でfx関連やチャートを見てしまうと成長の鈍化につながってしまうのではないでしょうか。

fx初心者さんは稼ぐという事よりも成長を意識しておいた方が結果的に近道になるのではないのかなと思うのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は来年に備えてノウハウの導入も考慮してみようの画像

    fx初心者は来年に備えてノウハウの導入も考慮してみよう

  2. fx初心者は時間帯を気にするよりも回数を気にした方がいいの記事の画像

    fx初心者は時間帯を気にするよりも回数を気にした方がいい

  3. fx初心者は慣れるまでは両建ては避けた方がいいの記事の画像

    fx初心者は慣れるまでは両建ては避けた方がいい

  4. fx初心者は昨日の結果は参考程度のスタンスでねの記事の画像

    fx初心者は昨日の結果は参考程度のスタンスでね

  5. fx初心者もライフプランを設計しておこうの記事の画像

    fx初心者もライフプランを設計しておこう

  6. fx初心者はインジの併用で精度アップを練習してねの記事の画像

    fx初心者はインジの併用で精度アップを練習してね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!