fxブログ

fx初心者はまずどこに投資した方がいいのかの提案の記事の画像

fx初心者はまずどこに投資した方がいいのかの提案

fxで稼いでいく為には種銭と呼ばれる資金が必要になってきます。

そしてその資金は仮に無くなったとしても自分の生活に支障の出ない余剰資金で行うべきだと考えています。

こういった事はもう勉強して知っている人も多いのではないかなと思います。

種銭をいくらにするのかとかfx口座をどこにすればいいのかと未経験であれば不安になってしまって詳しく調べるのではないでしょうか。

そして調べていくとこのブログの様にいろいろなfx関連のサイトやブログ、SNSで各fx口座のランキングがあったりして結局どこがいいのかわからなくなってしまった。

という様な感じになってしまっているfx初心者さんも結構いるのではないかなと思います。

いろいろな考えがあるのでわかってきた事から攻略していくという事も否定はしませんが僕の考えはそんなの後でもいいんじゃないのかなと思うのです。

もっと言えばfxについて深く知るためにネットサーフィンしたり情報収集にかなりの時間を費やすという事もどうかなとも思うのです。

全く無知な状態だとせっかく情報を収集したとしても知らない言葉ばかりで理解できないという事も自分の成長に時間がかかってしまう可能性があるので最低限の用語やメジャーなインジの名前、役割、使い方等の初歩的な事くらいは勉強していないと振りになるかもなあと思います。

何が言いたいのかというと勉強もほどほどにという事と適切な勉強をして欲しいなあと思うのです。

fx初心者さんが上級者さん向けの情報を収集したとしても自分の中で処理しきれないんじゃないかなと思います。

例えばどこかのアナリストさんとかトレーダーさんが買いだといっても手法も資金量も違うfx初心者さんがロングでエントリーしても勝てるとは限らないんじゃないかなと思うのです。

そしてfx初心者さん個人の実力を知っていて超親切に情報を流してくれる人などほぼ皆無なのではないでしょうか。

なので基本的には自分で実力を付けていくしかないのではないかなと思うのです。

もちろんお金を出せばもしかしたら良心的なfx塾に遭遇するのかもしれませんがその確率はそこまで高くないんじゃないかなと思います。

そこで今回の記事はfx初心者さんがまずどこに投資をした方がいいのかの提案をしていきたいと思います。

環境を整える

fx初心者さんがまずお金を使うべきところは自分のトレード環境を整える事に使うといいのではないでしょうか。

今はスマホ全盛期で多くの事がスマホで出来てしまいますね。

もちろんfxのトレードもスマホで出来ますがそれはかなりの経験者さんかチャート分析は他でやっているのではないかなと予想しているのです。

それはどうしてかというと僕がそうだからです。

といってもトレードをスマホでやっているわけでは無いんですけどね。

僕はチャート分析をデスクトップパソコンのMT4でやってノートパソコンでトレードをしています。

やろうと思えばスマホでもいいのかもしれませんがパソコンと比べると画面が小さい。

fx初心者さんも小さな画面でトレードをやるとやりにくさを感じるのではないでしょうか。

それでいて失敗はしたくないというのはどこか矛盾しているように思います。

fxで稼ぐという事を決意したのであればまずは環境を整える事を考えるといいのではないかなと思います。

環境を整える事とはスペックもありグラボもそれなりのものモニターは4から6枚はあった方がいいと思います。

これらはなにも新品である必要はありませんがすぐに壊れてしまう様なものは安物買いの銭失いになってしまうので気を付けてくださいね。

出来れば机や椅子にも気を使った方がいいかなと思います。

モニターを6枚にするのであれば140センチくらいの机の方がいいですよ。

僕も120センチの一般的な机にモニター6枚なのですがかなりキュウキュウです。

椅子も疲れにくい設計のものの方がいいのではないかなと思います。

これまた僕の使用している椅子はごく普通のオフィスチェアなので何時間も座っていると腰が痛くなってしまいますしこれが週5で続いていくのでかなりしんどいです。

最後にモニターはどうして6枚がいいのかですが、今は少しずつですが超ワイドモニターが出てきている時でこれだったら大きいインチ数のモニター2枚でもいいのかもしれませんが問題は値段的にかなりしてしまう事です。

なので最初は中古のモニターでいいのかなと思うのです。

立派なモニターは自分でfxで稼げるようになってから考えてもいいのかなと思いますよ

ずばり各時間足のチャートが見れるようになるからです。

もちろん最初は必要ないと考えるのであればもっと少ないモニター数でも出来ますし僕もそうしてきました。

最初はいらないかなと感じるのかもしれませんがやっぱりあった方が便利です。

そして複数の通貨ペアを見るようになってくると更に便利だと感じるようになってくるのではないかなと思います。

チャートを開く時間の確保

投資といえばお金を使うというイメージだと思いますし多くの場合で正解です。

ですが時間というのも貴重な自分の資産なんじゃないかなと思うのです。

時間は世界中の人全てに平等です。

そして使い方も自由なのです。

もちろんfx初心者さんのほとんどが兼業トレーダーだと思うのでチャートを開く事が出来るのは夜の限られた時間ではないでしょうか。

チャートは1回見ただけではよくわかりません。

毎日同じ時間帯でチャートに張り付く事が大事かなと思います。

何度も同じ時間帯でチャートを見ているとだんだん慣れてきますよね。

この慣れが重要かなと思うのです。

ルーティーンといってもいいのかもしれませんね。

例えば午後8時からチャートを開くとするとそのタイミングというのは夏時間だとヨーロッパ勢がメインプレイヤーでその後アメリカ勢も参加してきます。

この流れを肌で覚えていかないといつまで経っても上達はしないとは言いませんがかなり遅くなってしまうのではないかなと思うのです。

その為にもチャートを開く時間というものは特にfx初心者さんの内は出来るだけ同じタイミングで行った方がいいのではないかなと思います。

日本人にとって夜の時間というものは何かと誘惑も多いのではないかなと思いますが夜の何時間かの時間をチャートを開く時間に充てるというのも投資なんじゃないのかなと思うのです。

稼ぐための戦略

環境も整いチャートに張り付く為の時間も確保したとしてもまだこの段階では準備が整ったという段階でしかありません。

ジョギングに例えるのであれば仕事から帰宅して食事も済ませ一息ついてジャージに着替えジョギングシューズを履いたようなところですかね。

そうまだ走っていないのです。

ジョギングを始めるにあたって最初から何十キロも走ろうとは考えないと思います。

まずはどんな感じなのか様子を見ていけそうだなと思ったらじょじょに距離を延ばしたりタイムを気にするようになっていくのではないでしょうか。

fx初心者さんはまずは国内のfx会社さんのデモトレードから始めた方がいいと思いますしエントリーやイグジット、損切り設定を成り行きで出来るようになってきたらインジに慣れていってそれからデモMT4をダウンロードして無料インジに慣れていくというコースがいいんじゃないかなと思います。

fxに向いている人そうではない人もいると思うのですがそうでもないなあと感じている人であればここら辺のタイミングでサポートを受けてみるという事も考えてみるといいのではないでしょうか。

お金に余裕のある人はfx塾や有料のコミュニティに参加してみるという方法もあるでしょうしそこまで余裕がないのであればノウハウというものもあります。

お金は出したくないなあと考えているのであればfx掲示板やその他のSNSで情報を収集するという方法もあります。

そしてこういったものは世の中の常としてお金をかけた方が上達は早いのではないかなと思います。

1番気を付けて欲しい事はこういったものには良質なものと悪徳なものとが混在しているという点です。

ひとつだけいえる事はfxで稼ぐ為には戦略や戦術は欠かせないという事なんじゃないかなと思います。

直感で何とかしようというのだけはやめてくださいね。

fx口座

fxで稼ぐ為にはfx口座に入金をしない事には始まりませんよね。

ですがそれはfxのトレードが出来るようになってからでいいのではないでしょうか。

もしかしたらfx初心者さんは出来る事からやっていこうと考えて比較的簡単なfx口座の開設を早い段階でやってしまうのかもしれませんが僕はあまりおすすめはしません。

もちろん早い段階でfx口座を開設するメリットもあると思います。

それはデモ口座では見られなかった各fx会社さんの情報です。

ネットで調べていると板情報とか各fx会社さんのオリジナルの情報を見る事が出来るようになるのはメリットかなと思います。

ですが冒頭で書いたようにfx初心者さんだとその情報を処理しきれないという事も考えておいた方がいいのではないでしょうか。

それにそういった情報はトレードに役に立つのだとは思うのですがfx初心者さんはテクニカル分析の精度を上げる事の方が重要なのではないかなと思うのです。

テクニカル分析がある程度出来るようになってファンダメンタルズ分析もなんとなくわかるようになってきたらそれなりにデモトレードで継続して結果を残せるようになるのではないかなと思います。

実力をしっかりと付けてからでもfx口座の開設は遅くないのかなと思うのです。

また最初のfx口座には大きな資金の投入もおすすめしません。

その理由はまだマインドセットと資金管理が完成されていないからで自分の資金となると精神的なプレッシャーも大きくなりデモトレードではやらなかったような失敗をしてしまう可能性があるのではないかなと思うのです。

ここでも慣れが必要になってきます。

慣れるには時間がかかります。

その間では失敗してはデモトレードに戻りその後再チャレンジという事を繰り返すのではないかなと思うので最初の投入資金は少額がおすすめなのです。

大切なのは資金だけではなくfxで稼いでやるという夢というか希望もあるのかなと思います。

なのでfx初心者さんは計画的にfxが上手になっていって欲しいなあと思うのです。

あとがき

fx初心者さんがfxを始めようとする時どうしても資金の事を考える事が多いのではないでしょうか。

なのでネットを見ているとfxは幾らから始めるのがいいのかという様な情報を見る事があるのかなと思います。

fx初心者さんはまだ何もわからないのでこういった発想になってしまうのも無理はないなあとは思うのですがまずは準備する事が大事なんじゃないかなと思うのです。

僕も付け足し付け足しでここまで環境が整ってきたのですが今になって思えばちょっと遠回りだったかなと思っています。

ジョギングの例えを出しましたが準備は一気にやった方が目的達成は早いですよね。

極端に言うとまずジョギングウェアの下だけ買って次に上その次にジョギングシューズで最後にスマートウォッチとかね。

で最初からいいものをそろえる必要もないのかなとも思うのです。

ユースドでもいいかなと思うのです。

だってジョギングが続くかどうかはこの段階ではわからないですもんね。

せっかく用意したのだからと続く可能性もありますしね。

fxの環境となると何千円では済まないのですが何十万円もかける必要は無いかなと思います。

デスクトップパソコンは中古だと10万円もだすと相当いいものが見つかるのではないでしょうか。

ただ購入する時はスペックはしっかりと他のものと比較して選んでくださいね。

モニターも24インチまでなら1枚5、6千円くらいで買えました。

案外高いのがモニターアームだったりするので中古市場とかは日ごろからチェックしておいた方がいいですよ。

だけど安いからといってモニターよりも先に手は出さない方がいいですよ。

モニターに合わなかったら意味が無いですからね。

机もe-sports用とかデザインもカッコいいものもあるのですがどうやら横幅120センチというのが一般的のようです。

今はメルカリ等といったサービスがあるので仮にいらなくなったとしても少しは費用の回収が出来る可能性があるのでいいですね。

今夜はアメリカはレイバーデーという祝日なので気を付けてくださいね。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は動画で情報収集をの記事の画像

    fx初心者は動画で情報収集を

  2. fx初心者は損切りを覚えようの記事の画像

    fx初心者は損切りを覚えよう

  3. fx初心者は今だけを見ないで将来を見据えて行動してねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は今だけを見ないで将来を見据えて行動してね

  4. fx初心者の8月はテコ入れの時期の記事のアイキャッチ画像

    fx初心者の8月はテコ入れの時期

  5. fx初心者のためのロット数の決め方の記事の画像

    fx初心者のためのロット数の決め方

  6. fx初心者はトレードはお金を稼ぐ手段だと認識してねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者はトレードはお金を稼ぐ手段だと認識してね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!