fxブログ

fx初心者は昨日(19.4.2022)の動きに振り回されて困惑していませんか

ドル円相場のチャートを見ると一見上昇傾向にあるように誰もが思えてしまうのではないでしょうか。

何処まで上がるのかがわかっていれば確信も持てるのでしょうが、そんな確信はあるはずがないのもfxのトレードの醍醐味ではあるかなと思うのですが、fx初心者さんにとっては上がるとは思うけれど本当にそうなのかなあと不安になってしまう人もいるのではないでしょうか。

昨日(2022年4月19日)のドル円チャートを午後6時くらいから見ているのであれば尚更迷ってしまう展開だったのかなあと思いました。

昨日のドル円相場の説明画像

赤色で囲った所がだいたい午後5時から午前1時くらいまでです。

そんなに早くチャートは開けないよと思われるかもしれませんね。

この時間にチャートを広げなくても午後8時くらいからチャートを開いている人であればローソク足の動きに振り回されて困惑したfx初心者さんもいるのではないかなと思います。

午後6時前に直近の高値の128.451を付けていますね。

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターに入っている黄色の丸の中に緑の星のマークが入っているので取り敢えずの高値だと判断しやすいですね。

そしてなかなか緑色のバンド(これも今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターのインジです)を超えられなくって高値更新のトライ失敗という場面です。

今までの流れから上がるだろうなあとは思うのだけれど、なんだか上値が重いと感じてしまう場面ですよね。

こういった場面に直面してしまうともしかしたら下げるのかもという考えがうっすらと浮かんでくる人もいるのではないでしょうか。

平均足スムーズドを見てもなんだか元気がなくなってきているようにも見えてきている場面なのでエントリーを躊躇してしまうのではないでしょうか。

僕は今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターに入っている平均足スムーズドではなくSmoothed_HAS alerts button 1.02という無料インジに差し替えています。

さほど差はないかなとは感じているのですが、表示をオンオフ出来るので便利なのです。

結果論ではありますが、待って正解でしたね。

かなり待つ事になったのですが、下に黄色の丸の中に緑の星のマークが出てから上昇しだしましたね。

サブウィンドウのMACDを見てもゴールデンクロスをしてエントリーサインが出ています。

MACDだけではその前にもデッドクロスも出ているので困惑してしまうのかもしれませんが、黄色の丸の中に緑の星のマークが出るまで待って他のインジでもサインが出ると根拠としては可能性が高いのではないかなと思います。

そして今回はちょうどニューヨーク時間が始まるタイミングでもありました。

Contents

時間帯

今回記事にしようかなと考えた理由の一つがこの時間帯だったのです。

今は夏時間に入っているので、ロンドン時間は午後4時から始まります。

僕の今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターのチャートには東京、ロンドン、ニューヨークの時間を表示してくれる無料インジのKawaseOsyo MarketOverLapを入れているのですが、現在このサイトは閉鎖されているようで入手が出来ない状態です。

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターだとUW_MarketZoneというインジが入っているのでこれでわかりやすくなると思います。

⇒ 今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターのオリジナルインジのUltimate_AutoTrend_RSのドットの水平線も出ているので更に可能性は上がったのかなと判断しました。

トレンドバーも参考になるのではないかなと思います。

他の無料インジではお気に入りのサイトのインディケーター貯蔵庫さんにも幾つも紹介されていてこのサイトの検索欄にセッションと入れてよさそうなものを選ぶといいのではないかなと思います。

⇒ インディケーター貯蔵庫

ヨーロッパ勢は上昇に否定的な動きがみられたのですが、アメリカ勢が参加してきて午前0時ちょうどに128.906と高値更新をしてきています。

ちょっと記憶があやふやなのですが、この時は黄色の丸の中に緑の星のマークが出ていたような気がします。

この後も高値更新していったので表示が消えちゃったんでしょうね。

僕はこの後もう少ししてからチャートを閉じました。

アメリカ勢が参加してくる時間帯は動きが出やすかったり、重要指標の発表があったりとするのでfx初心者さんも特に注意しておいて欲しい時間帯なのです。

迷ったら次の足まで待ってみる

迷っている時や不安な時というのは冷静でない事の方が多いのではないでしょうか。

後から見返してみるとなんだと思う様な事でも、特にfxのチャートは後から見返してみるとメッチャ簡単に見えてしまいますね。

リアルタイムでは本当に上昇傾向なのかなとか上昇傾向だとしてもその中での下降の場面なのかなとローソクの動きに振り回されてしまう事もあるのではないでしょうか。

特にまだ経験の浅いfx初心者さんであれば尚更なんだと思います。

なんだかんだと迷う事が多いのかなとは思うのですが、そんな時は迷ったら次の足まで待ってみるという事を意識するといいのではないかなと思うのです。

赤色で囲った中の128.058黄色の丸と緑の星マークが出ていてUltimate_AutoTrend_RSのドットの水平線も出ている所で見ると次の足は陰線ですね。

ここでエントリーは考えないと思うのですが、その次の足は陽線で前の陰線の終値と今度の陽線の始値がだいたい同じくらいですよね。

そして次の足が陽線でMACDのゴールデンクロスのサインが出ています。

ただ一目均衡表の雲の上限で止まっていますね。

次の足で一目均衡表の雲を突破してその次の足で実体が抜けだしています。

その次の足は実体がメチャ小さな陰線でその次の陽線で今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターのSPとNEOのエントリーサインが出ています。

fx初心者さんの課題としてはここまで待てるのかという事かなと思います。

午後8時くらいからチャートを開いたとしたら約1時間半待っているのってかなりの苦痛なのかなと思います。

待つというマインドもしっかりと鍛えていなければ変な所でエントリーをしてしまう可能性が高いのかなと思うのです。

またこういった目安になるインジがあるとより早くチャートに慣れるのではないでしょうか。

分析からの確率

こうやって過去チャートを見ると簡単そうに見えるのですが、実際はなかなか不安の方が大きく本当にエントリーをして大丈夫なのかと考えてしまうのかもしれませんね。

デモトレードで十分に練習をしてくださいね。

慣れというのもかなり重要な要素なのだと思うのです。

また、良さそうに見えるではなくチャートを分析した結果としてエントリー出来る可能性が高いんじゃないかなと思えるようになって欲しいなあと思います。

確実にエントリーが成功するという風に考えるのではなく確率が高いと考えた方がいいとも思います。

テクニカル分析の精度を上げる為に平均足スムーズドやMACDだけでなくその他のインジも入れて分析しやすくしているのです。

そういった点でも今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターは最初から便利なインジが用意されているので少し慣れてきたfx初心者さんに合っているのかなあと考えたのです。

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターは比較的ポジション保有時間が短いかなあといっても昨日の場合だとSPやNEOのエントリーサインが出てからエントリーしたとしても2時間くらいはポジションを保有しているのでいい練習になるのではないでしょうか。

何もわからない状態では分析だけでなく確率といわれてもどうすればいいのかがわからないのだと思いますが、こういったインジがあればかなり勉強になるのではないのかなと思うのです。

最後は経験値

fxのトレードでこれがあればなんとかなるというものは無いのだと考えているのです。

まあ仮にあったとしても安くはないでしょうね。

fx初心者さんもそういった魔法のようなノウハウやインジだけでなくその他のものでも探したところで出てくるとは思えないのです。

それよりも手に職を付けるではないのですが、地道にコツコツと練習を重ねて経験値を上げていってスキルを磨いていく事を考えた方がより堅実なのではないのかなと思います。

ノウハウにしてもインジにしても負ける時には負けるのです。

ではその負ける時というのを察知出来ればその負けは回避出来るのではないでしょうか。

残念ながら僕は負ける時を察知出来るノウハウやインジを知りません。

あるのかどうかも知りませんし、きっとそんな便利なものは無いのだろうなあと考えています。

だとすれば自分の経験を積んだり知識を深めたりしてスキルを磨くしか方法はないのではないでしょうか。

またノウハウやインジを導入しても使いこなせなければ意味がありません。

ノウハウやインジというのはサポート役でしかないからです。

最終的な判断をするのは自分なのです、

自分のスペックが高く無ければこの弱肉強食の世界では生き残っていけないのです。

少しでも可能性を上げるには結局の所、最後は経験値かなと思うのです。

コツコツと努力の積み重ねが強い自分への近道なのかなと思います。

あとがき

昨夜は読み通りの展開だったので面白かったです。

きっと昔の僕であればローソク足の動きに振り回されて悩んでいたのだと思います。

そしてわからんと結論付けていたのかもしれません。

そしてもしかしたら今夜も困惑してしまう展開なのかもしれませんね。

今日は東京時間が始まる前に今日の高値129.398が付いて今は午後7時前なのですが127.833が付いています。

今夜のニューヨーク時間はどういった展開になるのか楽しみですね。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者のスキルアップの方法の提案の記事の画像

    fx初心者のスキルアップの方法の提案

  2. fx初心者が覚えていた方がいい用語の記事の画像

    fx初心者が覚えていた方がいい用語

  3. fx初心者のエントリー後の行動の提案の記事の画像

    fx初心者のエントリー後の行動の提案

  4. FXで結果を出すための心構えと基本ノウハウ: これからのあなたへの記事のイメージ画像

    FXで結果を出すための心構えと基本ノウハウ: これからのあなたへ

  5. fx初心者のデモトレードでの練習方法の提案の記事の画像

    fx初心者のデモトレードでの練習方法の提案

  6. fx初心者が負けたらする事の記事の画像

    fx初心者が負けたらする事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!