fxブログ

少し慣れてきたfx初心者さんにノウハウランキング1位をおすすめする理由

先週の金曜日のブログではまず初めに国内のfx会社さんが用意してくれているデモチャートを使ってfxのトレードとはどういったものかという事を知る所からデモのMT4を導入して無料インジを使ってよりリアルトレードで生き残っていけるようになるまでの練習のすすめをかなり大雑把だったのですが記事にしてみました。

国内のfx会社さんが用意してくれているデモチャートにも幾つかインジは用意してくれているのですが、インジという視点で見ればMT4の方が圧倒的に多種多様なインジが無料で使えるのです。

それだけでなく有料インジももちろん存在し、オリジナルインジを用いてのノウハウというものも存在しています。

有料インジやノウハウはものによっては高額なものもあり、高額だから稼げるようになるというものでもないのだと考えています。

なによりも使う本人が使いこなせないレベルであれば、どんなに優れたノウハウやインジでも思うような結果は出せないのではないのかなと思います。

また無料インジといっても中には有料級のインジというものもあるのですが、これは個人の感想であり人によってはいいと感じるかもしれませんがそうとは感じない人もいるのではないのかなとも思うのです。

というのも個人のルールというか手法は人それぞれという部分があるのではないのかなと考えているからです。

また、国内のfx会社さんが用意してくれているのはデモチャートだけでなくリアルチャートもあるのです。

というかこれがメイン。

デモチャートでは使用できなかった機能というものがあるようで、各社使いやすい様に日々切磋琢磨しているようです。

デモのMT4に無料インジを幾つも導入して練習を積むというのは、これでやっとスタートラインに立ったのかなと思ってもいいのかもしれません。

まだまだ学ぶべきことというのはたくさんあるのではないのかなと考えているからです。

やっと普通にインジを使ってテクニカル分析が出来るようになったり、相場にはいろんな場面があるんだなあと実体験したというところではないでしょうか。

そして、学ぶべき事の一つが人のやり方というのを体験してみるというのがあるのだと思うのです。

fxのトレードの練習は基本的には独学なのではないでしょうか。

まあそれで勝ち続けているのであればいいのでしょうが、勝率が5割とかまだまだ悩む事の方が多いというのであれば、そろそろ自己投資をしてみるのもいいのではないのかなと思います。

僕の個人的な考え方なのですが、せめて少しくらい慣れるまでは無料で済ませれる所は無料で済ませた方がいいのではないかなと思っているのです。

まだ何もわからない、もちろん経験も無い状態の時に例え何千円でも出すべきではないのではないのかなと思っているのです。

少し慣れてきて判断が少しできるようになってからの方がいいのではないでしょうか。

Contents

オリジナルインジ

ノウハウというのは多くの場合オリジナルインジというものが用意されている事が多いのかなと思います。

ノウハウの種類にもよるのかなとは思うのですが、手法の場合は大体がオリジナルインジが用意されているのではないかなと思っているのです。

このブログのノウハウランキングのノウハウも殆どがオリジナルインジが用意されていたと思います。

そして、このブログのノウハウランキング1位の今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターもそのひとつでオリジナルインジと幾つかのその他のインジが用意されています。

2022年4月22日の今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターのチャートの画像

用意されているインジを全て使っているわけではないのですが、結構使っている方かなと思っています。

ここで使っている無料インジは5、6個という感じです。

Smoothed_HAS alerts button 1.02、Ichimoku mtf kumo cross alerts + arrows nmc、S-TYPE_ZigZag、RSIOMA_v3_w-chart-arrows等くらいです。

用意されているインジが豊富だからfx初心者さんにおすすめしているというわけではないですよ。

僕がfx初心者さんに向いているのかな、もちろんそれ以上の人にも使えるノウハウだと思っているのですが、ポジション保有の時間が比較的短いかなと感じている点です。

ポジション保有の時間が比較的短ければそれだけチャートを開いていられる時間に限りがあるfx初心者さんにとってはいい練習の教材になるのではないのかなと思うのと、実力が付いて来てからもレンジ相場のような時にもこのノウハウは使えるのではないのかなと考えているからです。

また情報量が多いというのもfx初心者さんにとってはありがたいものなのではないでしょうか。

同梱されているPDFだけでなくブログ、ツイッター、YouTubeと精力的に情報を発信されているので心強いのではないのかなと思うのです。

しかも、ノウハウとしては比較的価格も抑えられているというのもfx初心者さんにとっては好都合なのではないかなと思います。

インジはテクニカル分析用

上記の画像では比較的にいい所でエントリーサインも出ている所もあるのですが、そしてこれはfx初心者さんにありがちな事なのではないのかなと思っているのですが、エントリーサインをひたすら待ち続けるという事です。

エントリーサインはあくまでもサポート用くらいの位置づけがいいのではないのかなと思います。

エントリーであれば黄色の丸と緑色の星のマークが出た所でS-TYPE_ZigZagのプライスタグなりが出たらリペイントはしづらいのではないかなと感じています(状況次第ですけどね)。

デモトレードで黄色の丸と緑色の星のマークにS-TYPE_ZigZagのプライスタグを追っかけるだけでもいい勉強になるのではないでしょうか。

そして少しずつ流れというものも学んでいくといいのではないかなと思います。

またUltimate_TrendBar_MTF_Alertで上位足の状態を気にするのと同時に上位足へ切り替える作業も習慣化を意識するといいのではないでしょうか。

こういったインジは最終的にはエントリーに結びついてくるのだとは思っているのですが、なによりも相場の状況を判断する為のテクニカル分析の練習だと考え捉えた方がいいのではないかなと思います。

こんな状況だから今は待つ時でローソク足に黄色の丸と緑色の星のマークにS-TYPE_ZigZagのプライスタグが出てからエントリーを考えようとかを考えられるようになる事を目指すといいのではないでしょうか。

ケーススタディ

実際に今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターというノウハウはよく売れているようです。

販売実績も2022年4月中旬で3487本、お気に入り885、コミュニティも824と盛り上がっているようです。

販売実績もありコミュニティも盛り上がっているのでこれさえあれば勝てると考えてしまう人もいるのかもしれませんね。

残念ながらfxのトレードにおいては聖杯は存在しないのだと考えています。

聖杯とは簡単に言うと絶対に勝てるという事なのです。

使いこなせるようになると勝ちやすくなるという感じかなと思います。

使いこなせるようになるにはケーススタディをするしか方法は無いのだと考えているのです。

上の画像を見てもわかるようにエントリーサインに頼ってしまうのは危険だと考えています。

結局の所自分で判断するしかないのです。

しかも自己責任で。

こういったノウハウは状況をわかりやすくしてくれるだけなのです。

ただあるのと無いのでは大分違うのかなとは思いますけどね。

じっくりと今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターを使い倒す感じで理解を深めて欲しいなあと思います。

そして、デモトレードである程度の継続して結果が残せるようになってきたらリアルトレードの事を考えてもいいのではないでしょうか。

またじっくりと今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターに取り組んでいる間に少しずつでもfx口座用の資金を貯めていくといいのではないのかなと思います。

次はノウハウランキング2位

fxのトレードでお金を稼いでいる人のイメージとしてはトレンドフォローの手法をしている人ではないのかなと思います。

トレンドフォローの手法とはトレンドについていく手法でfxのトレードでは王道とされている手法です。

大きなトレンドに乗る事が出来たら最初を我慢すれば損切ラインを最低限のプラス益になる所に持ってくればあとは利益の最大化をしていくのです。

今回の円安傾向の流れでいえば3月にドル円相場で買いを入れておけばかなりおいしい相場だといえますよね。

そして要所要所でピラミッティングをしていけば更に利益の最大化が狙えます。

こういった事をいくら今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターで結果が出せるようになってきたからといってすぐに出来るようになるのかといったらまず無理だろうなあと思うのです。

スキル的な事だけでなくマインド的な事もまだまだだろうなあと思うからです。

トレンドフォローという順張りの練習も加えるという事になっていきます。

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターはどちらかというとスキャルピング的な要素があったのですが、それに加え順張りも身につけておいた方がより稼ぎやすくなります。

このブログでも頻繁に出てくる押し目買いや戻り売りの練習ですね。

例えばリアルトレードでは今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターで実益を出しながらデモトレードで同時に順張りの練習もしていくという感じですね。

そしておすすめなのがドラゴン・ストラテジーFXです。

このブログではノウハウランキング2位のノウハウです。

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターよりもポジション保有時間は比較的長くなるかなと感じています。

こうやって時間をかけてステップアップしていくというのがいいのではないのかなと考えているのです。

決して安くはないノウハウなのですが、リアルトレードで利益をストックしていけばその利益で購入できるのでそれを小さな最初の目標にするというのもいいのではないでしょうか。

ノウハウに頼らずに自分の力で勝てるようになるというのが理想なのでしょうが、合理的な考え方ではないのかなあと思ってしまうのです。

あとがき

MT4で悪戦苦闘しているようではノウハウはまだ早いのかなと思うのですが、MT4をストレスなく使えるようになって無料インジにも慣れてきたらノウハウの導入を考えてみるといいのではないのかなと思います。

実際に僕も使ってみて勉強になったなあと感じていますし、今でも今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターのチャートを表示してテクニカル分析の参考にしています。

興味がある人は公式サイトをチェックしてみてどんなオリジナルインジがあるのか等チェックすると共にワンポイントアドバイス等も含めて下の方まで読んだ方が勉強にもなるのではないかなと思います。

⇒ 今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターの公式サイトへはこちらからどうぞ!

今回紹介した無料インジのSmoothed_HAS alerts button 1.02、Ichimoku mtf kumo cross alerts + arrows nmc、S-TYPE_ZigZag、RSIOMA_v3_w-chart-arrowsは↓からダウンロードできます。

“25042022Fuzoku” をダウンロード

25042022Fuzoku.zip – 59 回のダウンロード – 49.35 KB

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者はボリバンでチャートに慣れてねの記事の画像

    fx初心者はボリバンでチャートに慣れてね

  2. FX初心者のためのトレード準備リスト:成功への第一歩を踏み出すためにの記事のメインイメージ

    FX初心者のためのトレード準備リスト:成功への第一歩を踏み出すために

  3. fx初心者は良質なノウハウで基礎を築こうの画像

    fx初心者は良質なノウハウで基礎を築こう

  4. fx初心者は今だけを見ないで将来を見据えて行動してねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は今だけを見ないで将来を見据えて行動してね

  5. fx初心者はFOMCを振り返って検証してみようの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者はFOMCを振り返って検証してみよう

  6. fx初心者がまずやることを考えてみましたの記事の画像

    fx初心者がまずやることを考えてみました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!