fxブログ

fx初心者は冷静さを目指すと余裕が出るかもの記事の画像

fx初心者は冷静さを目指すと余裕が出るかも

fx初心者さんはまず何をすればいいのかがわからないのだと思います。

その答えはまず体験してみるです。

fxのトレードというものが一体どういったものなのかを自分が体験してみれば、その結果としてポジティブなものであれネガティブであっても面白そうやら難しそうやらと何かしらの感想が生まれます。

どんなものなのかさえ知らないのにその先へは進めませんよね。

自分にとって超えられそうにない壁であれば他を探せばいいし、挑戦してみようかなと考えるようであれば、次の一歩を踏み出せばいいだけです。

体験してみるといってもデモトレードという発想はまだないと思うのですが、チャートを見るだけであれば投資の森というサイトがとても便利です。

⇒ 投資の森

このサイトは時間足も変えられるし、インジも幾つか使えるのです。

さすがにエントリーは出来ないですけどね。

しばらくはここでチャートを眺めてみればいいのではないでしょうか。

そして、興味を持ったらデモトレードに挑戦してみるといいと思います。

僕はfxのトレードは小さく始めた方がいいと考えているので1000通貨単位の所をおすすめしています。

1000通貨単位ってなんのこっちゃ?と思うかもしれませんが、要は小さいトレードが出来るのです。

小さいトレードが出来るという事は大きな資金もまずは必要ではないのです。

もちろんいずれは大きく稼ぐ事が目標だろうから大きな資金が必要なのですが、その準備段階では小さく始めるのがいいのではないでしょうか。

デモトレードは名前(ニックネームでも登録可能です)とメールアドレス(gmailでぜんぜんOK)があればすぐにデモチャートを開けます。

おすすめは、このブログのランキングにもあるようにLION FX、みんなのFX、JFXです。

⇒ fx口座ランキング

参考資料にしてみてくださいね。

デモトレードは3か月で使えなくなるところが多いです(同じ名前とメルアドであればLION FXは前の設定の状態で再開できます)。

デモトレードの申請はこちらからどうぞ。

⇒ LION FXのデモ口座申請

ウィンドウズだと.net4とc2という2種類が用意されていて最初は.net4でいいかなと思います。

慣れてきたらc2の方が便利かも。

⇒ みんなのFXのデモ口座

間違ってリアル口座の方に行かないでくださいね。

⇒ JFXのデモ口座

正直どれでもいいのかなと思いますし、3か月ごとにどれも使ってみるのもアリだと思います。

fxのトレードで必要なものの一つに慣れるという事があるのだと考えているのです。

慣れてくれば冷静になりやすくなるのではないでしょうか。

fxのトレードには覚える事もたくさんあります。

すぐに出来るようになるようなものではないのです。

付け焼刃では冷静さを身につける事も出来ないですよね。

徐々に慣れていく事が大事です。

Contents

初めから冷静な人はまずいない

デモトレードを開いても何をすればいいのかがわからないのだと思います。

まずはエントリーの仕方、その次に損切り設定、出来ればイグジット(利確の)仕方まで出来ればいいのではないでしょうか。

エントリーが出来るようにならない事には始まりませんね。

ドキドキするのかもしれませんが、これも慣れです。

どんなfx上級者さんでも初めは誰もがfx初心者さんだったのですよ。

なので、アタフタしたり、これで冷静になれという方が無理だよと思ってもそれが普通だと思います。

まあ、初めから冷静な人はまずいないです。

そして、最初から失敗しないようにとは考えない方がいいと思います。

失敗してもいい様にデモトレードなので。

fx初心者さんが冷静さを目指す初期段階なのです。

だんだん慣れてくれば、どうすれば上手くいくのだろうと考えるようになるのではないでしょうか。

そう思えるようになってきたら、用意されているインジを導入してみてくださいね。

最初は簡単なものから。

移動平均線(MAライン)から始めるといいのではないかなと思います。

冷静にチャートを見れるようになってくるとMAラインで反発したり突き抜けていったりするのがわかってくるのだと思います。

ここでもなんでだろ?と思うのかもしれませんが、反発の可能性があるという事がわかれば、ボリンジャーバンドも導入してみてくださいね。

慣れてくればだんだんとエントリーのタイミングの取り方が何となくわかってくるのではないでしょうか。

成功したり失敗したりして経験値を上げていってくださいね。

目指すには数をこなす

ネットで検索すればfxに関する様々な情報をゲットできますが、頭でっかちにならないように注意してくださいね。

知識だけあっても使いこなせなければ意味がありません。

使いこなすには練習あるのみ。

来る日も来る日もチャートとにらめっこの日々が続くのではないかなと思います。

そして、だんだんとトレードスキルを求めるようになってくるのではないでしょうか。

ただどんなにトレードスキルがあったとしても冷静でなければそのトレードスキルも活かす事が困難になってくるのだと思うのです。

冷静さを目指すには数をこなすしかないのかなと思います。

チャートは常に変化をしています。

より多くの場面に対応できた方が稼げる可能性は高いのではないでしょうか。

その為に来る日も来る日もチャートとにらめっこをしてチャートに慣れる必要があるのだと考えているのです。

数をこなしていけば自然と冷静にチャートを見る事が出来るようになっていくのではないかなと思います。

そして、慣れていけばこうすればいいんじゃないの?という考えが浮かぶ事も出てくるのではないでしょうか。

その例としてエントリータイミングを教えてくれるものがあったらと考える人もいるのではないかなと思うのです。

国内のfx会社さんが用意してくれているデモチャートでは難しいのですがデモのMT4であれば導入が可能になります。

MT4用の無料インジはエントリーサインを出してくれるインジだけでもメッチャたくさんありどれもが完璧ではありません。

MT4はテクニカル分析用として使うのがいいのではないかなと思います。

ひらめきはいい前兆だと思います

MT4ではテクニカル分析がとてもやりやすくなるなあと感じています。

きっとfx初心者さんの想像以上に無料のインジが出回っており中には有料級の便利な無料インジも存在しているのです。

最初はどういった無料インジがあるのかとリサーチしてみるといいのではないでしょうか。

メインウィンドウに表示するタイプやサブウィンドウに表示されるタイプがありものによっては使い方次第で強力な武器になってくれるのだと感じているのです。

強力な無料インジを探すのではなくて、ちょっと便利なインジを数種類併用するのがいいのかなとも感じています。

どんなインジでも万能ではなく機能する場面とそうでない場面とがあるのです。

どんな無料インジを使えばいいのかと疑問に思うのではないでしょうか。

正直これは人それぞれかなと思います。

大事なのはひらめきなのかなと思います。

慣れてくれば、こういったインジがあればいいのになあとひらめく時も出てくるのかなと思うのです。

時には成功し時には失敗をする事もあるのかもしれませんが、ひらめくという事はいい前兆だと思います。

気持ち的に余裕が出てきている場合が多いのではないでしょうか。

またそれだけ冷静にチャートを見れるようになってきているのではないかなと思うのです。

余裕が出てくればいいスパイラルも期待出来る

気持ち的に余裕が出てくれば情報の処理能力も向上するのではないでしょうか。

例えば、今夜は午後9時半からアメリカでは小売売上高という注目度の高い指標の発表が予定されています。

大きく動くのかもしれませんが、実際どうなるのかはその時になってみないとわかりません。

仮に大きく動いたとしても気持ち的に余裕があり冷静にチャートを見る事が少しでも出来るようになっていれば、方向が決まってきてからエントリーを考えるもしくはエントリーポイントを探すという風に考えられるようになってくるのだと考えているのです。

チャートが重要指標で大きく動く→しばらくすると方向が決まってくる→インジを使って出来るだけ可能性の高いポイントでエントリーを狙うという様ないいスパイラルも期待出来るのではないでしょうか。

慌てて飛び乗ってしまうと大やけどを負ってしまう可能性があるのです。

チャートを冷静に見て根拠のあるエントリーをするというのがfx初心者さんの目指すべきトレードスタイルなのだと考えているのです。

これって簡単そうでなかなか出来るものではないのです。

キャリアが必要なのです。

また、いい判断も出来るようになってくるのだとも思うのです。

それは、わからない場面では手を出さないという判断です。

これも重要な事だと考えているのです。

あとがき

fx初心者さんはトレードが上手くなりたいとか稼ぎたいとかを考えてしまうと思うのです。

そうなる為には知識や経験が必要です。

知識や経験が蓄積されていくに従ってスキルも向上してくるのだと思います。

スキルが向上するにつれてチャートを冷静に見れるようになってくるのだとも考えているのです。

冷静でいればいい判断も出来る可能性も上がってくるのではないでしょうか。

気持ちに余裕が出れば無理なトレードはしなくなり結果として思い描いた未来に近づいていくのではないのかなと思うのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者のためのパソコンとスマホの活用法の記事の画像

    fx初心者のためのパソコンとスマホの活用法

  2. fx初心者は何を学ぶべきかの記事の画像

    fx初心者は何を学ぶべきか

  3. fx初心者が参加する場面は参加者が多い場面がやりやすいの記事の画像

    fx初心者が参加する場面は参加者が多い場面がやりやすい

  4. fx初心者はエントリーサインを信頼し過ぎないでねの記事の画像

    fx初心者はエントリーサインを信頼し過ぎないでね

  5. fx初心者にとってもったいないはリスクの画像

    fx初心者にとってもったいないはリスク

  6. fx初心者におすすめのダウ理論の攻略法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!