fxブログ

fx初心者はトレードって可能性があるだけと心掛けていてねの記事の画像

fx初心者はトレードって可能性があるだけと心掛けていてね

fx初心者さんはfxのトレードで稼げるようになるという事を目標にfxを始めたのだと思います。

fxを始めるにあたってまずfx初心者さんがやるべき事はfxについて調べるといいのではないかなと思います。

書籍のfx入門書を購入するのはその後がいいのかなと考えているのです。

fx入門書が役に立たないわけではありません。

順番があるのかなと考えているのです。

fxのトレードをする為に余剰資金を用意したりfx口座を作ったりとするのもfxのトレードというものがどういったものなのかを知ってからでも遅くはないのかなと考えているのです。

fxのトレードで稼ぐ為には余剰資金とfx口座は欠かせないのですが、前もって用意しておくというのは稼げるという事を前提にしている可能性が高いのかなと思うのです。

まだ経験が無いだけでなく知識すらかなり乏しい状態であればそれを埋めていくのが先決ではないでしょうか。

fx初心者さんであっても始める前から薄っすらとでもイメージ出来ているのかなと思うのですが、fxのトレードに絶対は存在しません。

絶対に勝てるとか稼げるというのはあり得ないのだと思うのです。

ただ可能性があるだけなのだと考えています。

そしてその可能性をいかに上手にものにするのかが重要なのかなと思います。

この事はfx初心者さんも常に心掛けておいて欲しいなあと思っているのです。

可能性が高いのかの見極めというか分析の能力が高ければ稼げる可能性も高まるのだと思うのです。

見極めたり分析の能力がfx初心者さんに最初から備わっている確率はかなり低いのではないでしょうか。

だったらまずは高める練習をしていく事が先なのだと思います。

その為にデモトレードというものがあるのではないでしょうか。

fx初心者さんがまず最初にする事として調べるというのはfxの世界を調べてみるという事ってとても大事なステップなんだと思うのです。

調べると手法等いろいろな事が記事や画像などの情報がヒットしてその中にデモトレードの事も出ていると思います。

仮に先にfx入門書を購入していたとしてもデモトレードで確認しながら進めていくといいのではないでしょうか。

デモトレードとは何ぞやと思う人もいるのかもしれませんが、そういった人はデモトレードで検索してくださいね。

検索能力もfxのトレードの練習をしていく上で欠かせない能力の一つかなと感じているのです。

おすすめは1000通貨でデモトレードが出来る所です。

デモトレードであれば失敗してもノーダメージです。

そしてデモトレードでたくさん練習を重ねていくと高い可能性のポイントを見つける事がいかに重要かがわかってくるのだと思うのです。

fxのトレードで稼げるようになるには能力が必要だと考えているのです。

その能力とは可能性の追求なのではないのかなと考えています。

fx初心者さんは理想と現実を認識し手段と目的もしっかりと認識しながらトレードってただ可能性があるだけなんだなと常に心掛けていて欲しいなあと思っているのです。

一つ上の足は特にチェック

fx初心者さんにはドル円相場の5分足のチャートを見る事をおすすめしているのですが、5分足のチャートだけを見ていればいいのかというとそうではありません。

テクニカル分析を行っていく上で上位足のチャートも見ていく方が可能性は上がっていくのです。

何度も各時間足のチャートを見ていれば、上位足になるに従って動きが集約されていくというのはもう経験済みなのではないでしょうか。

日足ではその日の分の足は1本4時間足のチャートでは6本、1時間足では24本となっていきます。

足の数が増える分、その日の動きは細かく分析出来るのですが、大きな流れを予測したり反転するかもしれないポイントというのは大きな足の方にウェイトがあります。

チャートを開いて大きな足から順に流れやポイントのチェックをして反転しそうなポイントを5分足のチャートでも確認しつつも大きな流れはどちらに向かっていてその中での流れがどちらに向かっているのかを予測出来ていれば勝負どころというのもだんだん見えてくる様になってくるのだと思います。

また大きな足のチャートというのはちょくちょくチェックする事もないのかなとは思うのですが、fx初心者さんの場合一つ上の足は特にチェックしておいた方がいいのかなと思います。

fx初心者さんであればポジションを保有したとしても長く持っていてもデモトレードではあまり意味がありません。

エントリーしてイグジットの練習を重ねた方が練習になります。

15分足のチャートの流れと5分足のチャートの流れが同じ方向であればローソク足の流れが少しの間続く可能性があるのではないかなと予想出来るからです。

一つ上の足の15分足のチャートfx初心者さんにとってもかなり重要な時間足になる可能性が高いかなと思うので、特に念入りにチェックする習慣を付けておいた方がいいのではないかなと思っているのです。

思い込みとマインド

思い込みをしてしまっていると時として大きな失敗をまめく原因となってしまう事があります。

これは5分足のチャートだけを見てあからさまに例えばローソク足が上に向かっているように見えていたとして、上位足のチャート、特に15分足のチャートのチェックもしないで上昇傾向にあると判断してしまうと幾ら絶好の押し目買いのポイントでも高値で買いのエントリーをしてしまって失敗をしてしまう事もあり得るのです。

また最近までドル円は上昇傾向にありました。

そう125円にタッチした時です。

それまでの流れからもっと上に向かうと根拠もなしに思い込んでしまうと間違ったエントリーをしてしまう可能性もあるのかなと思うのです。

その時の僕のドル円相場の5分足のチャートではSEFC10の上のラインが出てからpearson & spearman_smoothのエントリーサインが出ました。

ここで慌ててエントリーをしてしまっては失敗してしまう可能性があるので、他のチャートもチェックします。

かなり可能性としては高いのかなと判断しました。

結果は現時点(3月30日の午後5時20分くらい)で121円70銭くらいまで戻って来ています。

あの時点でまだまだ上に行くのだと勝手に思い込んでしまっていたらもしかしたら大きな失敗をしてしまっていたかもしれませんね。

チャートは出来るだけ冷静に見るというマインドが大切だなと改めて思えた瞬間でした。

fxでも精神論というのはかなり重要なのです。

情報に左右されないマインドであったり、エントリーをした後にもマインドは重要なのです。

マインドは資金管理にも繋がってくるのでマインドも大切なんだと覚えておいて欲しいなあと思います。

まずは週でプラスになったか

fx初心者であればあるほど1回1回のトレードにこだわりを持ってしまうのではないのかなと推測しているのです。

勝ちを重ねていかない事には目標の達成はあり得ないという考えには同意するのですが、だからといって全戦全勝というのはまずfx初心者さんではあり得ないのかなと思っています。

というか中級者さんや上級者さんでも難しいのではないのかなとさえ思っているのです。

上手な勝ち方と上手な負け方というのがfxのトレードでは重要なのではないのかなと思うのです。

勝っている時はどのくらい勝ちを上乗せできるのか等の最適化が求められ、負ける時はそのくらい最小の被害に済ませる事が出来るのかという様な最適化が必要かなと感じているのです。

コツコツドカンが典型的かなと思います。

トレード毎にテクニカル分析をする習慣を付けて欲しいなあと思うのです。

1回気持ちよく勝ったとして調子に乗ってしまって次回からテクニカル分析もろくにせずトレードをしてしまっては週のトータルではマイナスで終わってしまうという事もあり得ますよね。

利益は積み重ねていくものだと考えているのです。

勝率が7割だとしても結果としてマイナスではまだまだ練習が必要なのではないでしょうか。

勝率が6割でもプラスで終わった方がいい練習をしているといえるのではないのかなと思うのです。

これが月間ではどうかとか半年では年を通してはどうかとなっていくのだと考えているのです。

ですので、まずは週でプラスになったかを気にすように心掛けるといいのではないのかなと思います。

経験を積むしかない

テクニカル分析が重要だと考えているのですが、テクニカル分析も万能ではありませんし、今のような状態では機能しない事だって考えられます。

またファンダメンタルズ分析も重要かなとも感じています。

いずれはファンダメンタルズ分析も練習をしていかない事になるのかなと思います。

テクイカル分析の方がfx初心者さんにとっては入りやすいかなと考えているのでまずはテクニカル分析の練習をおすすめしているだけなのです。

要はデータ分析がfxのトレードでは可能性を上げてくれる武器になるという事かなと思っているのです。

そしてそのデータ分析が上手くなるには経験を積んでいくしか出来ないのではないのかなと思うのです。

だんだんとfxのトレードが上手くなっていくしか方法はないのだと思います。

その為には練習あるのみなのではないでしょうか。

fxのトレードには裁量トレードと自動売買という2つの方法がありますが、裁量トレードであれば地道な練習が必要になってきます。

自動売買にしても知識が必要です。

自動売買にしても聖杯はないようです。

どちらにしても知識と経験がないと上達は難しいというのがfxの世界の現実かなと思います。

エントリーポイントがあったとしてその可能性を吟味するには経験上の知識等といったものが必要かなと感じています。

またただ経験すればいいというものでも無くて基礎をしっかりと築き内容のある練習の積み重ねが大事なのかなと思うのです。

fx初心者さんはまだまだこれから努力をたくさん重ねていかないといけないというのがシビアかもしれないのですが現実かなと思うのです。

長い道のりになると思うので焦らずしっかりと集中をして練習を重ねていって欲しいなあと思っています。

あとがき

S-TYPE_ZigZag、3_Level_ZZ_Semafor mtf alerts nmc、FL11も便利なのですが、SEFC10やpearson & spearman_smoothも入れていてよかったなあと思います。

また、QQE cci new (mtf + arrows + alerts + divergence)も便利だなあと再認識しています。

こういったMT4用の無料インジを使えるようになってくると可能性も上がってくるなあと感じています。

ノウハウもあるので昔と比べるとマインド的にもだいぶ楽になってきたなあとも感じています。

それでも難しいなあと感じてしまう場面もあります。

そこをどう攻略するかが今後の課題であり楽しみかなと思います。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は慣れるまでは両建ては避けた方がいいの記事の画像

    fx初心者は慣れるまでは両建ては避けた方がいい

  2. fx初心者が指標発表で意識しておいた方がいい言葉の記事の画像

    fx初心者が指標発表で意識しておいた方がいい言葉

  3. fx初心者も勝ちパターンコレクターになろうの記事の画像

    fx初心者も勝ちパターンコレクターになろう

  4. fx初心者は要所のチェックを習慣化してねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は要所のチェックを習慣化してね

  5. fx初心者は楽しむ事が出来れば続けられるの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は楽しむ事が出来れば続けられる

  6. fx初心者の勉強方法の記事の画像

    fx初心者の勉強方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!