fxブログ

fx初心者はブレブレの分だけ成長は遅くなるの記事の画像

fx初心者はブレブレの分だけ成長は遅くなる

日々改善をしていく事は成長していく為には欠かせない行動だと思います。

しかし、こういった行動は自分なりのルールとかスタイル等の基礎的なベースが出来ている場合にのみ機能するのではないでしょうか。

fx初心者さんにとっては難しい問題なのかなとも思ってしまいます。

どうすればいいのかという自分なりの基準というものがまだ構築されていないからかなあと思います。

自分なりの基準の構築をするには、知識、経験そして時にはスキルも必要になってくるのだと考えているのです。

fx初心者さんはまだ持っていないものばかりなのではないでしょうか。

なんだか、卵が先かニワトリが先かという風になってきましたね。

そして、これがブレブレの原因なのではないのかなと思うのです。

自分の基準がまだ曖昧でどれが正しいのかやどれが自分に合っているのかという判断が出来ていないのではないでしょうか。

なので、これがよさそうとか、耳ざわりのいいものを選んでしまう。

試してみてすぐに結果が出なかったりするとこれはダメだと決めてしまうという事は誰にでもある事なのかなと思うのです。

そこで使いこなせていない自分に気が付くといいのですが、多くの場合がサンキュウ、ネクストという感じになってしまうのではないでしょうか。

これを繰り返してしまっては成長のスピードは遅くなるだけでなく目標達成までの時間は長くなってしまうのかなと思います。

系統立てての情報の取捨選択が出来ればどんどん上手くなっていくのだと思いますが、何もわからないfx初心者さんがそれが出来る可能性はそこまで高くはないのだと推測しています。

まあ少しは、何かしらを得る事は可能かなとは思うのですが、5分足がメインだったり4時間足がメインだったりとあれこれ手法を試してみたりしていると、後になってあの頃はブレブレだったなあと思うのではないかなと思うのです。

MAラインを導入してみようと考え導入しても、やっぱりエントリーサインが出るものもあった方がいいのかなと思うようになり、いつしかMAラインは表示はしているもののあまり見なくなってしまったりしてしまっては知っているというレベルのままなのではないでしょうか。

重要なのは使いこなせるようになる事なのだと思います。

なかなか上手くいかずそれをインジやノウハウで補おうと考えてしまっては、結局はブレブレのままなのかなと思うのです。

より早く成長する為には自分を強化した方が有効なのかなと考えるようにして欲しいなあと思います。

そしてイメージって結構大事なのかなとも思うのです。

モデルになるようなfxトレーダーさんを見つけ研究をしてみるのもいい勉強になるのではないでしょうか。

おすすめはfxふうたさんです。

情報も発信しているし、慣れてきたらノウハウも実践してみると実力アップにつながるのではないかなと思います。

イメージする事はすぐに出来る事なので意識してみてくださいね。

Contents

何が知りたいのか考えてみる

どんなにキャパシティがある人でもインプットをしない事には有効利用はあり得ません。

パソコン、スマホやゲームでもアプリやソフトが無ければただの箱ですね。

fxのトレードのトレーニングにしても同じなのかなと思います。

ちょっと違う所はガチでまっさらなので、順序立てて初歩的な所からインプットしていかないと機能しづらいとか機能しないという所かなと思います。

まだエントリーの操作もおぼつかないのにエリオット波動の第3波に乗るって言われてもピンときませんよね。

インジにしてもダマシの回避といわれてもどう回避すればいいのかイメージ出来ないのではないでしょうか。

なので、まず何が知りたいのか考えてみる事をおすすめします。

あれもこれもと思い浮かぶのかもしれませんが、一度それを全部書き出してみるといいのではないかなと考えています。

メモ用紙でもいいのですが、パソコンの方が楽かなと思います。

知りたい事全部を書き出したら知っていくべき順番に並び替えてみるといいのではないでしょうか。

思い浮かばないのであれば、国内のfx会社さんのサイトをチェックすると初心者さん向けのページが用意されている所は幾つもあると思います。

fx初心者にとってまず学ぶべき事というのがキーワードです。

試してみるならずっとやる

fx初心者さんは知識も経験も十分ではないのだと考えています。

そんなfx初心者さんが十分なデータも無いのに判断出来るのでしょうか。

例えばボリンジャーバンドを導入したとして、場面によっては機能しない場面というのもあります。

たまたまその場面でボリンジャーバンドを導入したとしたら使えないとかわからないという風に感じるのではないでしょうか。

こんな風に感じたのであれば一旦リラックスしてみてください。

ボリンジャーバンドはメジャーなインジだと考えていて、メジャーという事は多くのトレーダーさん達も使っている可能性が高いのではないのかなと考えているのです。

だとすれば、使えないとかわからないという風に感じるのは慣れていないからなのかもしれませんよ。

リラックスしたらしばらく使ってみようかなという風な考えも浮かんでくるのではないでしょうか。

しばらく使っていくと自ずとデータも蓄積されてきます。

それで判断するといいのではないかなと思います。

おすすめは他のインジとの併用です。

どんなインジでも完璧なものはありません。

ですが、併用する事でその精度というものは上がっていくのだと考えています。

上手に併用するにはまずそのインジに慣れる事かなと思います。

手間はかかるかもしれませんが、しっかりとトレーダーとしても基礎は出来ていくのではないかなと思うのです。

早く上手になりたいと思わない

fxのトレードというのは基本的には簡単なのかなと考えています。

自分的には超シンプルだと感じているのです。

だって、買うか売るかだけですからね。

ですが、だからこそ難しかったりするのかなとも思うのです。

より多くのトレーダーさんの意志決定に乗っかるというのがポイントかなと思うのですが、それが簡単そうでなかなか難しいのです。

簡単そうに感じてしまうので、その難しさを知らないというか経験していないもしくは乏しいfx初心者さんであれば早く上手になりたいとより思うのではないかなと思うのです。

簡単そうだから早く稼げるようになりたいと思うのは、始めるきっかけがお金を稼ぎたいと考えたからですよね。

だけど実際にやってみたらよくわからない。

いけると思ったのに逆行したなんてfx初心者あるあるだと思います。

シンプルだけど難しい、だけど出来ないわけではないという風に考えて欲しいなあと思います。

fx初心者さんは無防備の状態でアイテムを揃えないで前に進む事は危険なのです。

ここでの危険は退場かなと思います。

また、アイテムとは知識、経験、スキルとマインドです。

どれも簡単にしかもすぐに手に入るものではないのです。

イメージは出来ると思います。

早く上手になりたいと思うよりも如何にして効率的にこれらのアイテムを手に入れられるのかを考えて欲しいのです。

こう考えるようになってくると、ブレブレを回避しやすくなるのではないでしょうか。

ブレブレの分だけ成長は遅くなると考えているのですが、回避出来ればより短いコースを選択出来るのではないのかなと思うのです。

fx初心者だからこそ

fx初心者さんも目的ははっきりしているので早く上手になりたいと考えてしまうのが一般的かなと思います。

そこで考えて欲しい事はどうするべきか?かなと思うのです。

お金を出して初心者用のノウハウを購入したとしてもfxに関して知識も経験も無ければそのノウハウが何を言いたいのかとか何を教えたいのかの理解度も高いものではないのかなと推測してしまうのです。

fx初心者だからこそやるべき事があるのだと考えているのです。

それはfxの初歩を徹底的に理解する事なのではないでしょうか。

fxの初歩を理解し、何があるのかを知るという事ではないのかなと思うのです。

fxの初歩とはデモトレードだと考えています。

もちろん慣れてきてもデモトレードというものは使いようがあるのですが、トレードに慣れない事には前進は望めませんよね。

そして、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析、ダウ理論やエリオット波動、押し目買いや戻り売り等といったものがあるんだという存在を知るという事が大事かなと考えているのです。

fx初心者だからこそfx初心者のなすべき事を把握して欲しいなあと思っているのです。

fx初心者のなすべき事をピックアップして潰していけばブレブレな選択もしなくなるのではないでしょうか。

あとがき

ブレブレの考えでは物事は成しづらいのだと思います。

知らないからでは弱者宣言をしているようなものです。

fxのトレードでは弱者はやられます。

強くないと生き残っていけない世界がfxのトレードだからです。

より効率的に、より効果的に成長をしていって欲しいなあと思います。

あれもあった方がいいんじゃないかとかこれも必要かなと考えているようであれば、もしかしたらブレブレかもと考えてみて欲しいなあと思います。

何が知りたいのか、何が必要なのか、またそれは自分で吸収出来るものなのかを冷静に考えてみるのもいいのではないでしょうか。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者にとって儲かるというのは幻想の記事の画像

    fx初心者にとって儲かるというのは幻想

  2. fx初心者は慣れてからが本番の記事の画像

    fx初心者は慣れてからが本番

  3. fx初心者は経験値をちょびちょび上げていくのがコツの記事の画像

    fx初心者は経験値をちょびちょび上げていくのがコツ

  4. fx初心者は損切りを覚えようの記事の画像

    fx初心者は損切りを覚えよう

  5. fx初心者は誰でも稼げるを鵜呑みにして楽を考えないでねの記事の画像

    fx初心者は誰でも稼げるを鵜呑みにして楽を考えないでね

  6. fx初心者もチャート分析の精度を上げようの記事の画像

    fx初心者もチャート分析の精度を上げよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!