fxブログ

fx初心者は自分の資金を活かすトレーニングを積んでいってねの記事の画像

fx初心者は自分の資金を活かすトレーニングを積んでいってね

fxのトレードというのは常に判断が必要なんだなと感じています。

それはfx初心者さんでも同じなのかなと思うのです。

まず、fxの世界に飛び込むか飛び込まないかの判断、どうやってトレーニングをしていくのかの判断等fx初心者さんにとってはハードな判断なのではないでしょうか。

未知の世界に飛び込もうとしていて、その世界は自分の資金を増やすも減らすも自分次第な世界だからです。

自分の資金を増やしたいという考えからfxという選択をしようかなと思うのですが、逆に失ってしまうかもしれないという不安や恐怖というものも感じているのではないでしょうか。

その感覚は正常だと思います。

そして、その感覚は今後も持ち続けていて欲しいなあと思っています。

君子、危うきに近寄らずです。

これでやっぱりfxはやめておこうと考えるのであればそれもいい判断だと思うのですが、ここでいう君子、危うきに近寄らずはわからない場面ではトレードはしないという事の徹底をいっているのです。

何も行動しなければ何も生まれないし、どんな未知の世界でもリスクは存在するのだと考えているのです。

リスクを取る覚悟がなければやめておいた方がいいと思うのです。

fxの世界でもリスクマネージメントという言葉が存在しています。

自分の資金を完全に失わないようにする事は無理です。

なので、損失は自分の許容範囲内で抑える事が重要になってきます。

自己資金の損失を許容範囲内で抑える事が出来れば次に期待をする事が出来ます。

そして、その次というのはその時の失敗を教訓にし回避方法等を心得てからになります。

同じ事の繰り返しでは一向に自分の資金を活かす事は出来ませんよ。

fx初心者さんだとわかる場面とわからない場面との判断もつけづらいのではないでしょうか。

また、わかる場面だから必ず勝つと決めつけている人もいるのかもしれませんね。

わかる場面というのは可能性が高いだけと認識するようにしているといいのかなと思います。

勝つ時は最大限に、負ける時は最小限に出来るようになるという事がfx初心者さんのトレーニングの目的というか目標ではないかなと思うのです。

これが出来るようにならなければ自分の資金を活かす事はかなり厳しいのではないのかなと考えているのです。

トレーニング方法はデモトレードが最適かなと考えています。

fxのトレードの資金というのは余剰資金で行うのが大前提だと考えていてこのトレーニングの期間中に貯めていく計画をし実行していくといいのではないでしょうか。

トレーニング期間中にこの計画実行中の資金に手を出すようではこれも自分の資金を活かす事はかなり厳しい可能性がかなり高いのだとも覚えておいて欲しいなあと思うのです。

何かしらの理由を付けてしまう癖があると、損切りラインを動かしてしまう可能性が高いのだと考えているのです。

Contents

管理

fxのトレードで管理といえばfx初心者さんも資金管理を連想するのではないでしょうか。

やっぱり資金管理がメインではあるのですが、これが出来るのはfxのトレードで勝てるようになってきてから。

勝てるといっても100%はあり得ません。

勝率6割、7割行けば上出来と考えた方がいいのかなと考えています。

だからこそ、資金管理が重要だと考えているのです。

fx初心者さんの場合、まずは自分ルールの徹底というのが管理になるのではないでしょうか。

直感ではトレードしないというのが最初のルールなのかもしれませんね。

直感でトレードをしないで、分析をし根拠を見つけてからトレードをするという事がとても大事なんだと考えているのです。

要はブレブレでは自分の資金を活かせるようにはならないのではないかなと思うのです。

自分で決めたルールの厳守の徹底化というトレーニングも大事なのではないでしょうか。

デモトレードではリスクが無い為に甘々になりがちだと考えていて、これではリアルトレードに移行した時に苦労するのが目に見えているように思えてならないのです。

また、計画性というのも大事かなと思います。

決まった時間にチャートを開いたり、より知識が深まり経験が増えてきたのであればMT4の導入等といった事を計画的に行うという時間の管理も重要なのではないでしょうか。

分析

自分の資金を活かすトレーニングとして、より可能性の高いエントリーポイントに見当がつけられるようになるというものがあるのだと考えているのです。

それには分析が欠かせません。

基本的にはメジャーなインジがあればチャートを分析する事は可能かなとは思うのですが、まだまだ不慣れなfx初心者さんだと上手く使いこなせないのではないのかなと思っているのです。

インジがあればどうにかなると考えてしまうのではないでしょうか。

インジは機能する時とそうではない時とがあるという事を意識しておいて欲しいなあと思います。

機能していない時であれば、わからない場面と判断して様子見をしてどう対応すればよかったのかを後から検証してみるといいのはないでしょうか。

ただ、あまりにもわからない場面が多い場合はMT4の導入を考えてみるというのも打開策に成り得るのではないかなと思います。

MT4といってもデモで十分。

そして、インジも無料インジで十分ではないかなと思います。

無料インジをいろいろ試してみるとしても重要なのは上位足のチャートもチェックするという事です。

プラスボリンジャーバンドやMAライン等のメジャーなインジも併用してより可能性が高いエントリーポイントや流れ等を分析するトレーニングに時間をかけるといいのではないかなと思います。

判断

分析が終わったからといって安心してしまってはダメですよ。

分析まではエントリーまでの準備でしかありません。

エントリーするかどうかの判断をしないと始まらないのです。

デモトレードだとどうしても甘々なトレードになるのかなと思うので、判断をするという事も重要なんだと意識しておくといいのではないでしょうか。

裁量トレードでは自己責任でトレードをするのが大前提になります。

かなり慣れてきていて結果も出し続けているトレーダーさんであれば無裁量のノウハウを試しに使ってみるという事もあるのかもしれませんが、fx初心者さんは知識や経験、スキルがまだまだ十分ではないのだと考えていて、こういったノウハウを導入しても使いこなせる可能性はまだまだ低いのではないのかなと思うのです。

まだ慣れていないとエントリーするだけでもドキドキするのかもしれませんが、そのドキドキを克服していかないと冷静さというものを身につける事は困難なのかなと思います。

直感でトレードをするのではなく冷静にトレードをするスタイルが理想なのではないでしょうか。

その為にも少しずつトレードだけでなくfx全体に慣れていくというイメージを持っておくといいのかなと思います。

また、エントリーした後も気を抜くのではなくチャートを判断して、最低限の利益確保をするまでは安心は出来ないのだと考えておいた方がいいのだと思っているのです。

ノウハウの導入は

fxのトレードというものは結果を継続して残せるようになるまでにかなりの時間を要するのだと感じています。

結果を継続して残せるというのは連続して勝つという事ではないというニュアンスが肌感覚としてわかるようになるまではトレーニングの日々は続くのだと考えておいた方がいいのかもしれませんね。

連続して勝つという事がいかに大変で、fx初心者さんのレベルではまず無理なんだと考えておいた方がいいと思います。

例えば週でトータルで勝っていればいい方だという感じです。

勝つ時は最大限に負ける時は最小限にですよ。

このニュアンスがある程度わかってきて、fxのトレードが面白く感じるようになってきたその次にやってくるのがスランプかなと思います。

このスランプから抜け出す方法の一つとしてノウハウの導入を考えてみるといいのではないでしょうか。

結果を出しているトレーダーさんが考案したノウハウであれば参考になるのではないかなと思っているのです。

少し慣れてきたからといってトレンドフォローを追いかけるよりもまずは小さく勝っていく手法の方がいいトレーニングになるのかなと考えているのです。

トレンドフォローの手法はその後からでもいいのではないのかなと思うのです。

デモトレードでのトレーニングはリアルトレードで上手くいく為のトレーニングだと考えていて、十分な準備をする期間だと考えています。

自分の資金の増減がかかっているので準備はしっかりとしておいた方が可能性は高まるのではないでしょうか。

あとがき

自分の資金を増やすのも減らしてしまうのも自分次第なのではないでしょうか。

もちろん増やす為に努力を重ねているのだと思います。

結果を出す為には準備が重要なのだと考えているのです。

この準備が不十分だと自分の資金を増やすという目標達成は困難になってしまう可能性が高まってしまいます。

トレーニングをいかに真剣にやっていくのかが、とても大事なんだと考えているのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者もチャート分析の精度を上げようの記事の画像

    fx初心者もチャート分析の精度を上げよう

  2. fx初心者はわからないが当たり前なので落ち込まないでねの記事の画像

    fx初心者はわからないが当たり前なので落ち込まないでね

  3. fx初心者が参考にできるのは知恵袋だけじゃないの記事の画像

    fx初心者が参考にできるのは知恵袋だけじゃない

  4. fx初心者はブレブレの分だけ成長は遅くなるの記事の画像

    fx初心者はブレブレの分だけ成長は遅くなる

  5. fx初心者も通貨ペアのことは知っておこう

  6. fx初心者はブログでもトレードの練習が出来るの記事の画像

    fx初心者はブログでもトレードの練習が出来る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!