fxブログ

fx初心者は負けた後の考え方で強くなっていくの記事の画像

fx初心者は負けた後の考え方で強くなっていく

fx初心者さんは初期段階では勝つ事よりも負けた時の方が重要なのかなと考えています。

まだスキルが備わっていないのに勝ってもどうして勝てたのかの自己分析が出来ないのではないかなと思います。

それよりもどうして負けたのかを考えた方がまだ考えやすいのではないのかなと思うのです。

当然スキルが無いからなのですが、そのスキルとはどういったものなのかを具体的にイメージする事はまだ難しいのかなとも思いますが、知識が無いからとかまだまだ経験が浅いからという事は容易に思い浮かぶのではないでしょうか。

そしてfx用語を知っていても勝てる要因とはなりづらいとかもっともっとチャートに張り付いていないと最低限の経験も蓄積されないという様な事を思うのではないでしょうか。

それこそがfxの練習の始まりなのかなと思うのです。

fxの練習にしても考え行動する事がとても重要なのだと考えているのです。

最初は間違った考えや行動をする事もあるのだと思うのですが、それすらも練習を重ねていけば修正出来るようになるのではないのかなと思います。

fxの練習にはデモトレードが適しているのかなと考えているのですが、自分の資金ではない為リアル感が無いのは致し方の無い所ではあるのですが、まずは直感でのトレードの癖を排除しテクニカル分析の精度を上げていく事を学んでいくといいのではないでしょうか。

テクニカル分析がある程度出来るようになってくるとファンダメンタルズ分析の重要性にも気付き始めるのだと思います。

どれが得意という感覚では勝てる可能性はそこまで高くはないのではないのかなと考えているのです。

どれも出来るようになって更に精度を上げていく事を常に意識していく事がとても重要なんだと思うのです。

その第一歩が負けた後どう考えどう行動するのかなのではないのかなと思うのです。

どうして負けたのかやどうすればよかったのかを考え何をすればいいのかと試行錯誤するという行動が自分を強くしていってくれるのではないのかなと考えているのです。

MAラインやボリンジャーバンドをちゃんと見る事が出来ていたのかとか等負けた直後でないと記憶が曖昧になってしまいます。

ただでさえリアリティが少ないデモトレードなのに負けた後のアフターフォローが後回しになってしまっては当然の様に自分の実力が上がるのに時間がかかってしまいますよね。

これが常態化してしまっては強くなっていく事は困難になってくるのではないでしょうか。

冷静な時であれば理解出来る事なのでしょうが負けた後というのは特にfx初心者さんであれば冷静でいる事は難しいのではないのかなと思うのです。

Contents

何もしないが1番ダメ

デモトレードでは仮想資金でトレードをする為に稼ぐ事も出来ない代わりに損をする事もありません。

これがいいのかどうかは別としてリアリティが無い事がfx初心者さんに悪影響を及ぼしてしまう可能性があるのかなとも思うのです。

だからといって最初からリアルトレードはおすすめはしませんけどね。

デモトレードのデメリットとして意識しておいて欲しいなあと思うのです。

リアリティがない為今度は勝てるかなと運任せを継続させてしまってはいつまで経っても強くはならないのだと考えています。

最低でもMAライン等のライン関連とボリンジャーバンド、欲を言えばMACDはしっかりとチェックする習慣をしっかりと身につけて欲しいなあと思うのです。

fx初心者さんが出来る事は限られているのではないでしょうか。

それは考える事だと思うのです。

考えれば行動もしやすくなるのだと思います。

ですが、諦めてしまってチャートを閉じてしまっては強くなりようがありません。

確かにfx初心者さんであればスキルが無い為負ける可能性が高く負けた場合は意気消沈してしまうのだろうと思います。

難しいと感じてしまうのかもしれません。

多くの人がそこから上達していっているという事も事実なんだと思うのです。

諦めてしまうとか何もしないというのが1番ダメな事なのだと考えているのです。

次は勝つは微妙

モチベーションをキープしているfx初心者さんであれば次は勝つぞと考える人もいるのかもしれませんね。

ですがこれは何だか微妙だなと思うのです。

だってその根拠が明確ではないからです。

というか根拠がないのだと思います。

fxのトレードの練習を続けるモチベーションとしては必要だとは思うのですが、そこからもう一歩踏み込んで欲しいなあと思うのです。

次は勝つ為には何が必要なのかを考えて欲しいなあと思うのです。

誰も負けると考えてエントリーはしないのだと思います。

ただ勝てると考えるとしても根拠があるのかないのかでは大きく違ってくるのかなと思うのです。

どうして負けたのかを冷静に考えて欲しいのです。

そして何が必要なのかも考えて欲しいなあと思います。

考慮して欲しい事のひとつに様々な場面があるという事です。

例えばゴールデンクロスしたからロングでエントリーしたのに負けてしまったという場面もあり得るのですが、だからといってゴールデンクロスは使えないとかあてにならないという風には考えないで欲しいのです。

使える時もあれば使えない時もありあくまでも可能性が上がっただけという風に理解して欲しいなあと思います。

デモトレードでは玉砕覚悟でのエントリーでもリスクは無くゲーム感覚でトレードを続けていく事が可能ですが、リアルトレードでは実損が出てしまうという事をデモトレードの練習の時から意識しておいて欲しいなあと思うのです。

反省と修正

負けた直後に気を付けて欲しいのはどれだけ早く冷静に戻れるのかという事なのです。

反省は出来るだけ早い方が記憶も鮮明で実力アップにつなげる事が出来るのかなと思います。

流れを予測する精度が低かったのかとかエントリータイミングが間違っていたのか等考えるべき事は幾つもあるのではないでしょうか。

そしてチャートをそのままにしてしまっていてはまた同じ負けをしてしまう可能性があるのだと思うのです。

何かしらの修正が必要なのではないでしょうか。

新しくインジを追加してみるとか数値を変えてみるという様な行動が必要なのではないのかなと考えているのです。

あれもこれもと一気にチャートを複雑にする事はおすすめしませんが、修正を考える習慣は必要なのではないのかなと思います。

負けを無くす事はまず不可能かなとは思うのですが、減らす事は可能だと考えているのです。

それも負けた直後の反省と修正が効果的なのではないかなと思っているのです。

こういった考えや行動がいい経験を積んでいくという事なのかなと思います。

fxのトレードでは失敗は出来るだけしない方がいいのですが、デモトレードでの練習でまだスキルが十分でないfx初心者さんであれば失敗からしか学べない事もあるのだと思うのです。

失敗から学べるかどうかが今後の成長に影響してくるのではないでしょうか。

実戦では実損

まだ何も知らないfx初心者さんだとデモトレードの存在すら知らないのかもしれませんね。

なので失敗はしたくないと考えるのかもしれません。

確かにまだ経験もなく少しの知識しか持っていなくて当然勝つ為のスキルを持っているはずもないfx初心者さんがリアルトレードをやっても結果は大体見えているのだと思います。

実戦では実損に直結しているので不安や恐怖心があるというのも納得出来る事だなと感じています。

そしてこの感覚は忘れないで欲しいなあとも思うのです。

デモトレードでのトレードではこの感覚が薄れてしまうのではないかなと考えています。

だからといってリアルに感じすぎるのも強くなっていく事への妨げにもなりかねないのかなとも思ってしまいます。

なので上手にバランスよく考えて欲しいなあと思います。

デモトレードだからといって無鉄砲なトレードを身につけてしまっても時間の無駄です。

またデモトレードでは実益は生まれません。

fx初心者さんの目的は稼ぐ事ですよね。

効率よく練習をして強くなっていく事がスマートかなと思うのです。

その為には考え方がしっかりとしていなくては出来ないのかなと思います。

また経験をある程度重ねる事も強くなる為には必要な事だと感じてもいます。

実戦で実益を得る為にはデモトレードを上手く使って強くなっていく必要があるのだと考えているのです。

その為の考え方というのがかなり重要なのではないでしょうか。

あとがき

fx初心者さんはデモトレードでもコテンパンに負けてしまうのは容易に想像が出来てしまいます。

負けた時にふてくされたり諦めていてはいっこうに強くはなれないのだと考えています。

また負けて当たり前だと開き直っていても同じだと思うのです。

負けた後の考え方次第で強くなっていく方向に進んでいく事が出来るのではないでしょうか。

fx初心者さんにはこの事を強く意識して欲しいなあと思うのです。

転んでもただは起きぬというモチベーションって結構大事な事なんだと思っているのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は時間をかけて練習する事の意味を知ろうの記事の画像

    fx初心者は時間をかけて練習する事の意味を知ろう

  2. fx初心者が指標発表で意識しておいた方がいい言葉の記事の画像

    fx初心者が指標発表で意識しておいた方がいい言葉

  3. fx初心者の夏の枯れ相場は貴重の記事の画像

    fx初心者の夏の枯れ相場は貴重

  4. fx初心者も通貨ペアのことは知っておこう

  5. FX初心者でも稼げる?スキャルピングでのトレードのコツと注意点の記事のアイキャッチ画像

    FX初心者でも稼げる?スキャルピングでのトレードのコツと注意点

  6. fx初心者は気持ちの緩みがドカン負けを誘発するの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は気持ちの緩みがドカン負けを誘発する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!