fxブログ

fx初心者は目標からの現在地の確認をしてねの記事の画像

fx初心者は目標からの現在地の確認をしてね

fx初心者さんはいつまで続ければいいのかわからない練習を続けるというのは精神的にも肉体的にもつらい時間だと思います。

最終的な目標はfxで稼げるようになるという事なんだと思いますが、出来ればいくら稼ぐという具体的な数値目標というのも出しておいた方がいいのかなと考えているのです。

億を稼ぐ億トレーダーになるでもいいと思います。

そうなるには何が必要かも考えないと実現は難しいという事も認識しておいてくださいね。

少ない資金で大きな金額を稼ぐ事はかなり困難だと考えておいた方がいいと思いますよ。

海外口座でレバレッジをかければいいとうる覚えで思っているのであればちょっと危険かなと思います。

稼げるという事はその反対の可能性もあるという事を認識していないといけないのです。

なので、海外口座を開くのであればというか、国内でも同じ事なのですが、精神面も含めたスキルが伴っていないと実現は厳しいと考えておいた方がいいです。

精神面も含めたスキルとはタフである事、資金管理が出来るようになる事、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析を駆使して分析能力が高い事をいうのかなと考えています。

今回は山登りを例に出してみようかなと考えました。

まあ、そうはいっても僕は最近キャンプを始めたばかりのキャンプ初心者で、登山家だったりハイキングを楽しんだりするわけではないのですけどね。

登山をするにあたってまず決めなければいけないのがどの山にするかですよね。

その山の高さによって準備するのもが違ってきます。

低い山であれば軽装備で体力もそこまで求められないのではないでしょうか。

fxでいえば、デモトレードでの練習といったところでしょうか。

標高が高い山になればなるほど準備が必要です。

体力だけでなく装備も必要になってきますよね。

そしてトライする。

最初からめっちゃ高い山に挑戦する初心者は少ないのではないでしょうか。

経験を積んでいって少しずつ高い山に挑戦していくのではないかなと思います。

標高1000メートルくらいの山であれば挑戦しやすいですよね。

fxでいえばまず10万円を稼ぐといったところでしょうか。

目標を10万円稼ぐに設定したとして、その10万円を稼げるだけのスキルが自分に備わっているのかを確認する必要があるのかなと思うのです。

これが、fx初心者は目標からの現在地の確認をしてねという事だと考えているのです。

トレンドが出ているかどうかを見分けられるのかや資金的な事、どのくらいの期間で実現可能か等目標からの現在地が分かればモチベーションも上がるのではないでしょうか。

また、fxはデモトレードがあるのでシミュレーションをする事が出来るのもといいですね。

Contents

何処まで登ったのかを確認

デモトレードで試しに10万円を稼ぐ事が出来るのかどうかをシミュレーションしてみると自分に何が必要かがわかるのではないでしょうか。

もちろん場面によってはわからない時もあるのかもしれませんが、いい練習になるのだと思います。

山を登る時に一気に登り詰める人はそこまで多くはないのだと思うのです。

ペース配分をしながら、ちょうどいい所で休憩を入れるのではないのかなと思います。

そして、まだまだ頂上までだいぶあるなとか、半分まで来たとかあともう少しとか考えて気合を入れ直すのではないでしょうか。

デモトレードで試しに10万円を稼ぐ挑戦をした時に一気に10万円を稼ぐという事はまず無いと思います。

ロット数を上げたりしてすぐに目標に達するようなやり方は現実的ではありません。

2万円まで来たけど、例えばMAラインはもっとあった方がやりやすいなとか5万円まで来たけれど何だかドキドキするとかね。

目標を設定してそこに達するまでの時間というのは多くをよりリアルに考えられる時ではないでしょうか。

登山と違う所は次も勝てるとは限らない所です。

減ってしまった時の気持ちの在り方とか修正方法といったものを学ぶいいチャンスなのではいかなと思うのです。

成長を確認出来ればやる気も湧いてくる

自分がリアルトレードの時にどのくらいの資金を用意出来るのかにもよるのかなと思うのですが、大きな金額である必要は必ずしもないのかなと考えているのです。

例えば3万円を最初の投入額だと考えているのであれば、そして1000通貨のデモ口座でロット数を1でトレードをするのだとすれば、うまくいっても数百円か千幾らかといったところかなと思います。

月曜日から金曜日までで5千円も行けばいい方ではないでしょうか。

順調にいったとして2週目でやっと1万円、1ヶ月で2万円といったところでしょうか。

10万円まで5か月ほどかかります。

その間にも試行錯誤を続け時には失敗もあるのだと思います。

ですが、目標達成が出来たとしたらかなりの自信になるのではないでしょうか。

根気よくトレードを続け目標額を意識し続けるという事がどんなに大変なのかを知る事が出来るのではないでしょうか。

精神力、スキル共にかなり鍛えられたのではないのかなと思うのです。

何よりも例えデモトレードでも目標を達成出来たという自身の成長を感じる事が出来るのではないのかなと思います。

こうやって自分の成長を確認出来ればやる気も湧いてきて、更なる高みを目指そうと考えるようになるのではないでしょうか。

途中での休憩

案外重要なのが途中での休憩だったりします。

山登りでもその山の高さに応じて所々で休憩を入れるのではないでしょうか。

途中で休憩を入れる事によってリフレッシュ出来たり、体力の回復が見込まれるからですね。

fxのトレードだって同じかなと思います。

目標額に一気にいけないのであれば所々で休憩を入れた方が効果的かなと考えているのです。

途中で休憩を入れる事によって修正点を見つけたり気持ち的にもリフレッシュ出来るので時には目標達成が早まる可能性もあるからです。

早く目標達成を成し遂げたいと焦ってしまっては、何処かでミスをしてしまう等の落とし穴にはまってしまう可能性があるのです。

何処かでミスというのは、無理にエントリーをしてしまったり等の判断ミスの事だと考えています。

また、修正点を見つけるという練習というのはずっと役に立つのだとも考えています。

相場というものは常に変化していてこれでいいというものはないと考えているからです。

こういった修正を加える事が出来るようになるのも途中で休憩を入れて俯瞰をしてチャートを見る事が出来るように意識すればこそ出来るようになるのではないでしょうか。

大きな修正点だけでなく細かい修正点も重要なのかなと考えています。

急げばバテテしまう

山登りというものは自分のペースで登っていくのがベストかなと思います。

無理をしても続かないからです。

また、体力が十分でないという事にも気づかせてくれるのかもしれませんね。

fxのトレードにしても、早く目標達成をしたいと焦ってしまうと、無理なエントリーや希望的観測でイグジットがまずかったりしてしまう可能性が出てきてしまいます。

fxのトレードでは体力はさほど関係してこないのかなとは思うのですが、スキルがこれに当たるのかなと思います。

わからない場面で対応出来ない場面を何とかしようとしてもリスクの方が大きくなってしまって、下手をするとマイナスになってしまう事もあるのではないでしょうか。

目標達成が遅れたのであれば、それも今の自分の現在地なんだと自覚して次回はもっと早く目標達成をする事が出来るようになるには何が必要なのかを考えるといいのだと思います。

スキルというものはすぐにレベルアップするようなものではありません。

経験を積み重ねていくという事からしか上達出来ないからです。

急げば焦ってしまっていい結果というものは出づらくなってしまうものなのではないでしょうか。

結果が出ていないのであれば、ちゃんと待てているのかや分析の丁寧さというものも見直してみるといいのかなと思います。

あとがき

目標額を設定してデモトレードでシミュレーションをしてみるというのもいい練習になるのではないでしょうか。

目標額に達するまでの時間、手法、精神的なタフさ等反省点がわんさか出てくるのではないかなと思います。

そして、それが現在の自分の現在地点、つまり実力なんだと自覚出来るのではないかなと思うのです。

もう少し大きく稼ぐには何が必要なのかを知る、もしくは探るきっかけになるのではないかなと思っているのです。

自分の実力を確認出来たからこそウィークポイントがわかる可能性がありいかにして自分のウィークポイントをクリアしていく事が出来るのかを考える時間を作るというのも大事かなと思うのです。

テクニカルな事だけでなくマインド面も定期的に確認してみるようにするといいのではないでしょうか。

昨夜テレビを観ていたら、小学生がダブルトップだのボトムだの言ってました。

やっと日本もこのレベルになってきたんだなあとちょっと嬉しかった。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者はS-TYPE_ZigZagはMT4に導入すべきの記事の画像

    fx初心者はS-TYPE_ZigZagはMT4に導入すべき

  2. fx初心者は行動すれば不安を解消出来るの記事の画像

    fx初心者は行動すれば不安を解消出来る

  3. fx初心者はブレイクアウトも意識して使ってみてねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者はブレイクアウトも意識して使ってみてね

  4. fx初心者にとってのデモトレードは実験の場であり経験を積む所の記事の画像

    fx初心者にとってのデモトレードは実験の場であり経験を積む所

  5. fx初心者が勉強の次にする事の記事の画像

    fx初心者が勉強の次にする事

  6. fx初心者のためのやり方の提案

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!