fxブログ

fx初心者はわからないが当たり前なので落ち込まないでねの記事の画像

fx初心者はわからないが当たり前なので落ち込まないでね

fxだけでなく新しい事に挑戦をするのであれば幾ら下調べをしたとしても経験は0かちょっとだけの場合がほとんどだと思うので、多くの初心者さんが難しいとかわからないと感じるのではないでしょうか。

ここが最初の階段ですね。

自分には無理だと感じて登るのを諦めればそれまで。

楽しめなければ苦痛の連続だけでなくやっぱりやめておけばよかったと後悔するパターンかなと思います。

よくわからないけど、なんか可能性を感じるのであれば少しは楽しめるのではないかなと思うのです。

当然いばらの道ではあるかなとは思うのですが、知っていく面白さを感じるのが重要なのかなと考えています。

fx初心者さんはわからない事が怒涛の様に押し寄せてくるのかなと思いますが、それって未知の世界を垣間見ているのだから当たり前のことなのです。

知らないのが初心者たる所以なのではないでしょうか。

知らなければ知ればいいだけなのです。

ものによってはすぐに解決する時もあれば時間のかかる場合もあるという事を意識しておいて欲しいなあと思うのです。

例えばコロナ禍やウクライナ情勢の影響がチャートに表れたとします。

多くのトレーダーさんが経験してこなかった事だと思うし、それがいつ終わるのかなんて神のみぞ知るって感じなのではないでしょうか。

終わったらチャートも通常モードに戻り後になって原因はあれだったんだなとわかるだけです。

慣れているトレーダーさんはこういったチャートでもすぐに対応出来るのかなと考えています。

仮に一瞬落ち込む事はあってもすぐに修正出来るのではないかなとも考えているのです。

トレードをやっていればわからない事なんてよくあることかなと感じています。

どう対処すればいいのかとか、どう修正すればいいのかを慣れているトレーダーさん達は考えているのではないでしょうか。

慣れているトレーダーさんでもわからない事というのは出てくると思うので、fx初心者さんであれば尚更ですし、それが当たり前だと思います。

慣れているトレーダーさんも最初は初心者でした。

経験を積む事によって学んできたのだと思うのです。

そして前例があるという事は今のfx初心者さんでも克服出来る可能性は高いのだと思うのです。

なので全然落ち込む必要はないのではないでしょうか。

どうしてわからないのかにフォーカスしてもいいかなと思うのですが、落ち込むようであればスルーという方法もあるのではないでしょうか。

わかりそうな所からわかっていくという方法もあるのではないかなと思うのです。

大事なのは焦らないという事なんだと考えているのです。

焦らないがメッチャ重要

焦ってしまうと冷静な判断をやりづらくなるのではないでしょうか。

いつもは冷静だったとしても予期せぬわからない場面に出っくわしたり、エントリーで失敗して損切りを食らってしまった後というのは、慣れていないと焦ったりしやすいのかなと思うのです。

ここで自分の心にブレーキを掛けられるかどうかが重要かなと思います。

誰しもこういったシチュエーションに遭遇すると頭の中が真っ白になってパニックになってしまいやすいのではないでしょうか。

それで思わぬ行動に出てしまい大きな失敗につながる可能性を高めてしまいやすいのだと思うのです。

fxのトレードでは何もしないという選択肢もあるのです。

専業トレーダーでどんなときでも結果を出さなければいけないのであれば様子見は避けるのかもしれませんが、兼業トレーダーであるfx初心者さんであればこういった時こそ様子見という言葉を思い出して欲しいなあと思います。

何も手を出さないで今後のチャートの動きを観察すれば気持ち的にも落ち着いてくるのではないでしょうか。

焦っているなあと感じる事が大事なんだと思うのです。

だったら様子見するかくらいの余裕も必要な事なのではないでしょうか。

何か月もこれでは進歩はないのでしょうが、見てればだんだんとわかってくる事もあるのだと思います。

その為にも焦らないという事がメッチャ重要なのです。

わからない場面を認識

fx初心者さんだとチャートを見ていればわからないという場面というのはしょっちゅうなのかなと思います。

そういった場面というのは様子見でその後のチャートの動きを観察するという選択肢もあると考えているのですが、悲しい事に人間は忘れてしまうという生き物だったりしますよね。

同じような場面を何度もわからないからという理由で様子見を選択してしまっては上達に余計な時間がかかってしまうのではないかなと思ってしまうのです。

この場面はわからないなあとわからない場面を認識したのであれば、より覚えておく確率を上げる為にもトレードノートもしくはブログが役に立つのではないでしょうか。

シチュエーションであったり、その後の動きであったりと出来るだけ詳しくメモしていれば参考に出来るので対応策というのも考える事が出来るようになってくるのではないかなと思います。

少なくとも予想は出来るようになるのではないでしょうか。

わからない場面を認識したらメモを取ったりトレードノートやブログをチェックするという習慣を付ければ自分だけの資料が出来上がってくるだけでなく落ち込んでいる暇もなくなってくるのではないかなと思うのです。

データが揃ってくればどう攻略すればいいのかという風に思考も変わってくるのではないかなと思います。

そしてテクニカル分析の重要性も感じられるようになってくるのではないでしょうか。

経験不足

わからない場面に出っくわすと対処方法がわからずに失敗をしてしまって落ち込むというのが一つのパターンかなと思います。

これは経験不足が要因のひとつかなと考えているのです。

だったら経験を増やせばいいだけではないでしょうか。

一つの提案としてチャートに張り付いている時間を長くしてみるといいのではないかなと思います。

もちろん無理をしてしまっては長続きしないので出来る範囲内でというのが大原則です。

継続は力なりなのです。

慣れてくれば気持ち的にも余裕が出てくるのではないでしょうか。

そうすれば行動するというパワーにつながってくるのだと思うのです。

その行動とは、インジの導入であったり上位足への興味かなと思います。

そしてこれらの事がとても有効なんだと感じられるようになってくるのではないでしょうか。

こういった事を感じられるようになってきたらまた一つ階段を登ったのだと思います。

落ち込んでしまう回数も減ってくるのではないかなと思うのです。

どうすればいいのかという回路が頭の中に出来てくるのではないかなと思っているからです。

経験不足って結局は自分との戦いなのかなと思うのです。

チャートに張り付いている累積時間が長くなるにつれてだんだんと楽になっていくのではないでしょうか。

メンタルを鍛えるいい練習

fx初心者さんは失敗をする度にどうすれば強くなれるのかと考えてしまうのではないかなと思います。

わからないともがき苦しむ事もしばしばあるのかなとも思うのです。

出来る事ならば避けたいと考えてしまうのかもしれませんが、fxのトレードというのはマインドもとても重要なのです。

こういった苦痛に耐性を作っておくという事もfxのトレードの練習の一環かなとも思います。

デモトレードでの練習であればテクニカルな事で悩む事が多いのかもしれませんが、リアルトレードでは自分の資金が減ってしまうかもしれないというプレッシャーと戦わなければいけないのです。

fx初心者さんであればまだこういったプレッシャーというものはピンと来ないのかもしれませんが、fx初心者さんのテクニカルな事でのプレッシャーよりも大きなプレッシャーなんだと考えています。

ジャンルは違うのかもしれませんが、プレッシャーに負けないメンタルを鍛えるいい練習にもなるのだと思います。

fxは上手くなるだけでは不十分でマインドも強くなる必要があるのです。

資金管理も必要なのですが、デモトレードでの練習では出来る事は限られているのかなとも思っています。

強いマインドがないとfxでは生き残ってはいけないのだと考えているのです。

あとがき

fx初心者さんはfxのトレードの練習を始めたばかりであればわからない事だらけというのが当たり前ですよね。

なので知識を深め経験を積んでいってわかる事をどんどん拾っていく事が重要なんだと考えているのです。

最初はそれが出来ていないというだけなので落ち込む事は無いのかなと思うのです。

未体験の事であれば自分の出来なさぶりにショックを受けるのかもしれませんが、出来るようになっていく人がたくさんいるのであれば、自分にも出来る可能性は低くはないのではないかなと考えているのです。

それには時間と意欲が必要かなと思います。

こういったご時世ですし、何かしなければと感じる感性は良好なのではないでしょうか。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は損切りを使いこなす事も大事の記事の画像

    fx初心者は損切りを使いこなす事も大事

  2. fx初心者は勝率を重視した戦略がいいのではの記事の画像

    fx初心者は勝率を重視した戦略がいいのでは

  3. fx初心者の初期はノウハウよりもインジの併用がおすすめの記事の画像

    fx初心者の初期はノウハウよりもインジの併用がおすすめ

  4. fx初心者は冷静にチャートを見てみようの記事の画像

    fx初心者は冷静にチャートを見てみよう

  5. fx初心者におすすめの本を紹介の記事の画像

    fx初心者におすすめの本を紹介

  6. fx初心者の勉強法はケーススタディが適しているの記事の画像

    fx初心者の勉強法はケーススタディが適している

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!