fxブログ

fx初心者は失敗の後の行動で変わってくるの記事の画像

fx初心者は失敗の後の行動で変わってくる

fx初心者であれば失敗を恐れるのが普通かなと思います。

ですが、fx初心者に出来る事は失敗しかないのかなとも思うのです。

もちろん失敗しようと考えて失敗をする人はいないのでしょうが、いかんせん未知の世界の事なので正解がわからないので最善策だと考え行動した結果が失敗だったというだけではないでしょうか。

ここでfxは難しいとは考えないでくださいね。

まだその判断をするのは早いかなと思います。

多くのfx初心者は失敗からしか学べないのです。

そして失敗してもいい様にデモトレードというものが用意されているのです。

事前準備を済ませたらまずやる事はデモトレードの登録だと考えているのです。

まずは、失敗をしてもノーダメージの環境を用意しましょう。

最初は国内のfx業者さんが用意してくれているデモチャートの導入。

デモチャートはローソク足が表示されていれば取り敢えずOKです。

大雑把にでもエントリーの手順を覚えたらトレードの練習の始まりです。

チャートにローソク足しか表示されていなければ、何処でエントリーをすればいいのかがわかりませんよね。

例えば上昇傾向にある時ローソク足は上に向かっているから買いだと判断しエントリーしたら反対方向に向かい出したなんていうエピソードはよくある話です。

これは高値圏での高値掴みというやつで、少なからず誰しもが経験をしてきている事だと思うのであまり気にしない方がいいのだと思います。

高値圏があるのであれば安値圏というのもあるのかもなと考える考え方が正解かなと思うのです。

次にではこういった高値圏や安値圏での失敗を回避する方法は無いのかなと考える考え方を習慣化して欲しいなあと考えているのです。

完璧に回避する方法は無いのですが、回避する可能性を上げる方法は幾つもあるのです。

それはインジの導入です。

国内のfx業者さんのデモチャートにはメジャーなインジが用意されているはずです。

移動平均線(MAライン)やボリンジャーバンドといったものを一つずつ導入していってくださいね。

一気に導入してもいいのですが、その役割を理解する為に一つずつの方がいいと思います。

またその機能を学ぶ為に情報収集も忘れないでくださいね。

数か月後には情報の画像で見るようなチャートが出来上がっているのではないでしょうか。

その間も勝ったり負けたりを繰り返しているのかもしれませんね。

まだ勝つという感覚を掴めていないのではないでしょうか。

たまたま勝てたというレベルなんじゃないのかなと思います。

まだまだ足りないものがたくさんあるなあと感じているのかもしれませんね。

その足りないものの一つが自分ルールなのかなと思います。

自分ルールに追加

数ヶ月のトレード体験でもそれなりの情報を収集できたのではないでしょうか。

こうすればいい感じだったとかこういった時が負けパターンなんだなという事がわかってきているのではないのかなと思います。

こういった経験を活かす事を考えると成長出来るのではないでしょうか。

出来ればなるべく早い段階からトレードノートやfxブログを書くという習慣をつけると見直しが出来て情報を整理しやすくなると思います。

そういった情報を基にして自分ルールを作っていくとトレードがしやすくなる可能性があるのです。

もちろん最初から完璧な自分ルールを作れる事はまずありません。

事ある度に修正を加えじょじょに完成させていくイメージでいいと思います。

また完璧な自分ルールというのは存在しないのだという事も理解して欲しいなあと思います。

それは相場は常に変化しているからです。

自分ルールというものを持っていれば対応能力も出来てくるのではないでしょうか。

そして事ある度というのは失敗した時というのがほとんどだと思います。

トレードで失敗した時に反省点をピックアップしておけば今後の役に立つのではないでしょうか。

自分ルールに追加するのです。

こういった行動をする習慣が付いていけば自分の行動パターンも見えてくる様になってくるのではないのかなと思うのです。

感情のコントロール

多くの場合において負けて喜ぶ事はないのだと思います。

だいたいが負けると冷静でいられません。

特に自分のお金がかかっているとすぐに取り返したいと思うのではないでしょうか。

デモトレードなので関係ないかなと思うのかもしれませんが、自分の損失は無いにしても負ける事はいい気持にはならないですよね。

また将来的な不安も大きくなるのではないのかなと思います。

同じ失敗を繰り返さないと考えるのだと思うのです。

ですが、相場は常に変化していて同じような場面というのはいつ来るのかわかりません。

似たような場面というのも想定しておくべきだと思います。

対応能力が問われるのもトレードなんだと考えているのです。

いろいろな場面での対応にはスキルが必要になってきます。

スキルは知識を深め経験を積む事によって育まれます。

知識や経験があれば感情のコントロールもしやすくなります。

失敗を繰り返していると不安に駆られると思うのですが、ここで差が出てくるのかなと思うのです。

感情のコントロールが出来なければ不安が大きくなっていくばかりだと思うのですが、感情のコントロールが出来るようになっていけばどうすればいいのかを考えるようになってくるのではないでしょうか。

どうすればいいのかを考えるようになってくれば解決策が見つかったり、ド正面の解決策でないにしてもヒントを見つけやすくなるのだと考えているのです。

インジの追加

何かいい解決策はないものかと探してみると、考え方や便利なインジというものが紹介されている事もあります。

考え方に関しては自分の手法等もあるので、参考にはなるかなとは思うのですが、自分のものに出来るのかどうかは微妙かなと思います。

インジもメジャーなものは国内のfx業者さんのデモチャートでも使えるのですが、多くの場合がそういった便利なインジというのはMT4用だったりします。

サポレジラインやエントリーサイン等といったインジはMT4出ないと使えないのではないのかなと思います。

そこでデモのMT4の導入をおすすめします。

これで使い勝手が物凄く広がるのではないかなと思うのです。

MT4用の無料インジはたくさんあるからです。

たくさんあり過ぎてどれがいいのかわからなくなってくるのかもしれませんよ。

トレードの練習で失敗した後に何が良くなかったのかと失敗点のあぶり出しをし、そこを補強してやれば失敗の確率は下がるのではないでしょうか。

面白そうだからと何でもかんでも無料インジを入れるのではなく自分のスタイルにあったチャートづくりを目指してくださいね。

こういった行動に慣れてくればノウハウの導入も視野に入れていくといいのではないかなと思います。

目的達成の為には何が必要なのかを考えられるようになってくればfx初心者からの脱却も近づいて来ているのではないでしょうか。

忘れない

大きな失敗というのは結構記憶に残っているものかなと思うのですが、デモトレードの場合は自分の損失が無いために大きな失敗も喉元過ぎれば熱さを忘れる感じで忘れてしまいがちなのではないでしょうか。

デモトレードはリアルトレードで勝つ確率を上げる為の練習であり、稼いでいく為の練習でもあります。

その為には出来るだけ自分のウィークポイントを潰していき、出来るだけ対応能力を高める必要があります。

その為の練習を怠ってしまうと後で後悔してしまう可能性が上がってしまいます。

その為にも失敗してしまった時の悔しさは忘れないようにして欲しいなあと思います。

リアルトレードではきっとその何倍も後悔してしまう可能性があるからです。

失敗の後の行動で今後のトレードに対する考え方や対応も変わってくるのだと思うのですが、失敗をしてしまった時の感情も忘れないようにしていて欲しいなあと思うのです。

直感でいけそうだなと感じてエントリーをして失敗してしまった時や中途半端なテクニカル分析をしてしまって失敗してしまった時等の感情はきっといい感情のブレーキになってくれるのだと思うのです。

こういった事もトレードノートやfxブログに書いておくともしも忘れてしまっていたとしても思い出しやすくなりますね。

あとがき

fx初心者は失敗をしながら成長していくのだと思うのです。

ある意味貴重な体験だと思います。

その貴重な体験をどう活かすのかがカギなのではないでしょうか。

失敗の後の行動いかんでその後の成長の度合いも変わってくるのだと思うのです。

最初の頃は失敗の度にパニックになってしまうのかもしれませんが、冷静にその失敗を見つめどうすればいいのかを考える時間を作るようにすればいいのではないかなと思います。

最初から上手く出来る人はそうそう居ないのだと思います。

失敗を上手に使ってくれると嬉しいなあと思っているのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は慣れてきたらこのノウハウに慣れると次が見えてくるかもの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は慣れてきたらこのノウハウに慣れると次が見えてくるかも

  2. fx初心者のエントリー練習はステップアップをイメージしてねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者のエントリー練習はステップアップをイメージしてね

  3. fx初心者さんは熱くなると失敗の可能性が増すの記事の画像

    fx初心者さんは熱くなると失敗の可能性が増す

  4. fx初心者は儲けをどう使えばいいのかを考えてみたの記事の画像

    fx初心者は儲けをどう使えばいいのかを考えてみた

  5. fx初心者は絶対の次のステップを意識してねの記事の画像

    fx初心者は絶対の次のステップを意識してね

  6. fx初心者は動かない相場でイライラしないようにねの記事の画像

    fx初心者は動かない相場でイライラしないようにね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!