fxブログ

fx初心者は楽しむ事が出来れば続けられるの記事のアイキャッチ画像

fx初心者は楽しむ事が出来れば続けられる

fxのスキルはそう簡単には身に付かないという事はfx初心者さんは頭ではわかっていても気持ち的にはそれでも出来るだけ早く稼げるようになりたいと考えている人が多いのではないかなと思うのです。

ベースがまだ固まっていないのにその上にいろんなものを乗っけようとすると多くの場合が雪崩になってしまうのではないでしょうか。

逆にベースが固まってしまったら安心して乗っけられますよね。

大事なのはベースが固まるまで待つという事ではないでしょうか。

そして、この待っている間の気持ちのあり方が重要なのかなと思うのです。

楽しみながら待つという事なんじゃないかなと思います。

fx初心者さんはそんな悠長なこと言ってられないよと思うのかもしれませんが、それこそが改善のポイントなのではないでしょうか。

fxのトレードで必要なものはスキル、もちろんそれだけではないのですが、そのスキルの使い方まで考えてみてくださいね。

チャートは常に変化してます。

その変化に対応していかなければいけないのです。

ここで焦ってしまうとリスクが高まってしまいます。

fxのトレードではスキルも大切ですが、マインドも同じくらい大切だと考えているのです。

fx初心者さんは今学んでいるんだと新しい事を吸収しようとしている事を楽しんで欲しいなあと思います。

好きこそものの上手なれ、継続するには物凄く重要なエンジンなんだと感じているのです。

知らないから

fx初心者さんが楽しむ事が難しいのは知らないからではないでしょうか。

知らないから不安や恐怖で一杯になる。

もし、リアルトレードだったら損をしている。

そう考えてしまったら楽しむ事は出来ませんね。

だったらまずは、リアルトレードをしなければいいのではないかなと思います。

デモトレードで体験をすればこういった不安や恐怖は幾分かは解消されるのだと考えているのです。

fxのトレードで全てを知るという事はまずあり得ません。

ですが、1年を通してデモトレードをしてきたとしたらそれが経験で知る事が出来ますね。

fx初心者さんの目的はfxのトレードで稼ぐ事だとは思いますが、その為には何が必要なのかを考えて欲しいなあと思います。

そして、成長していく為にはどのくらいの期間が必要なのかを考えてみてくださいね。

成長とは基礎が出来るまでではありませんよ。

ハイハイからよちよち歩き、一人で歩けるようになって(ここまでが基礎かな)、遊べるようになってからマラソンが出来るようになります。

これらすべてにおいて楽しめる人が強いのではないかなと思います。

知らないからと考えるのもいいのですが、何だろうと好奇心を持って冒険していくマインドがfx初心者さんには必要なのではないでしょうか。

時間を感じるから

大人になっていく上で養われてくるのが時間という概念ではないでしょうか。

子供の時は暗くなってきたから家に帰ろうとか大人になってくればもっとスケジュールは複雑になってきますよね。

この時間の概念がfx初心者さんのfxのトレード、デモトレードでのトレーニングを楽しむ事を阻害しているのではないのかなと思います。

慣れているトレーダーさん達からしてみればfx初心者さん達が稼げないのはそれが普通だと考えているのだと思うのですが、fx初心者さんから見ると早く稼げるようになりたいと考えてしまうものなのではないでしょうか。

時間を費やした人達の方が稼ぎやすいのに時間を費やしていない人が稼ごうとしても空回りしてしまう事の方が多いのだと思うのです。

この空回りの原因の一つは時間を感じているからなのではないかなと思います。

自分の貴重な時間を費やしているのだから出来るだけ早く回収したいと考えてしまうのではないでしょうか。

どう時間を使うのかを考えてみて欲しいなあと思います。

スキルをマスターする為に時間を使っているのだと考えるのはどうでしょうか?

こう考えれば少しは楽しめるようになってくるのかなと思います。

楽しくなってくればこの楽しいのを持続させたいと考えるようになってくるのではないでしょうか。

知的好奇心

fx初心者さんは冒険をイメージして欲しいなあと思います。

冒険は発見の連続なのではないでしょうか。

そして、発見をする度に楽しくなってその先が知りたくなり奥へ奥へと突き進んでいくのかなと思います。

これは知的好奇心がなせる業なんだと思います。

fx初心者さんはチャートを見てどうしてローソク足はこう動くんだと困惑する事も多いのではないでしょうか。

調べてみてもよくわからなかったりしますよね。

今回の有事の際のドル買いはわかりやすかったのですが、こういった事はそう何度もある事ではありません。

他の要因にしても原因はこれかなと目星がつけば完全にでは無いにしても安心出来るのではないかなと思います。

自分的に飲み込む事が出来れば理解度が増すのではないでしょうか。

困惑かテーマが見つかったのか、どのように受け止めるのかで継続性に変化が出てくるのかなと思うのです。

後者の方が継続性は高いですよね。

知的好奇心が刺激されてもっと知りたくなるのではないかなと思います。

そして、重要だと思えるものが見えてくるのかなとも思うのです。

例えば上位足のチャートだったりですね。

知的好奇心があるからこそひらめきも生まれるのではないでしょうか。

ひらめきが生まれれば試してみようと考えるのだと思います。

そこで失敗しても修正してみようとかもっと検証が必要だとかいい循環が生まれるのだと思うのです。

自分中心を止める

チャートは自分的にはこう動いて欲しいと思ってもなかなか思い通りに動く事は少ないのだと思います。

この原因はそう希望するだけで根拠が無いからなのではないでしょうか。

根拠を見つけるのに邪魔なものがあるのだと考えているのです。

それは、主観です。

チャートでは自分がどう考えているのかはそう重要ではないのだと考えています。

重要なのは客観的にチャートを見る事。

これが冷静にチャートを見る事に繋がっていくのではないでしょうか。

こうローソク足は動いて欲しいと思うのではなく、こう動くのかなと分析から判断出来るようになってくれば、行き当たりばったりから卒業出来るのかなと思います。

分析が甘ければその分精度も落ちます。

ですがそれがfx初心者さんにとっては普通なんだと思うのです。

最初から上手く出来るわけはなく経験から多くを学び精度も上がっていくのだと考えているのです。

稼ぎたいと思うのは自由なのですが、それは動機でしかありません。

稼げるようになるにはトレーニングが必要です。

そのトレーニングもいやいやながらやるのと楽しみながらやるのとでは出てくる成果が違ってくるのだと考えています。

成長の為には教わっているというスタンスが大切なのではないでしょうか。

無理はしない

楽しむという事で重要な事は無理をしないという事かなと思います。

無理をすればいつしか楽しくなくなってしまいます。

楽しくなくなってくると飽きてきてしまいます。

飽きてくれば続ける事自体が億劫になってくるのではないでしょうか。

ちょっとした無理でもそれが積もり積もってくれば大きな無理に繋がってしまう可能性が高まるのではないかなと思います。

fx初心者さんに出来る事としては決まった時間にチャートを閉じるという事かなと思うのです。

仮にデモトレードでポジションを持っていてこれからも伸びそうだと感じていても決まった時間が来たらイグジットしてチャートを閉じてくださいね。

チャートを閉じる時間がずれ込めばそれだけ睡眠時間が短くなってしまいます。

寝不足は体力が消耗します。

体力が消耗してくるとモチベーションも下がってしまいます。

モチベーションが下がってしまうと続ける事にストレスを感じるようになるのではないでしょうか。

無理をしてもそんな時は成長のスピードというものはそんなに早いものではないのだと思うのです。

fxのトレードではスキル、マインドも重要ですが、体力も当然大事です。

ちょっとした不注意でダメージを受けてしまう事だって十分あります。

fx初心者さんは楽しむという事を真剣に考えてみて欲しいなあと思っているのです。

あとがき

楽しむという事って案外難しかったりしますよね。

知らないジャンルへの挑戦も感じ方次第で楽しみにも苦痛にもなってしまいます。

フィックスされている時間を考えてしまっても焦りが生じてしまい楽しむ事に支障をきたしてしまう可能性が出てしまいます。

fx初心者さんの初期装備は知的好奇心なんだと思うのです。

もっと知りたいという気持ちが上手くなっていくコツなんだと感じています。

知的好奇心を尊重してしまうとどうしても自分中心の目線になってしまうのかなと思いますが、チャートで重要なのは客観的な視野です。

それと無理をしないという事もとても大切な事だと考えています。

継続は力なりです。

続けていく為には楽しむという事は強力なエンジンに成り得るのかなと思います。

コントロールは必須ですが、楽しんで欲しいなあと思うのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者はマインドを鍛えないとヤバいですの記事の画像

    fx初心者はマインドを鍛えないとヤバいです

  2. fx初心者もいつかはデスクトップパソコンを目指そうの画像

    fx初心者もいつかはデスクトップパソコンを目指そう

  3. fx初心者は根拠を探す習慣を付けた方がいいですよの記事の画像

    fx初心者は根拠を探す習慣を付けた方がいいですよ

  4. fx初心者の為の我慢の練習の提案の記事の画像

    fx初心者の為の我慢の練習の提案

  5. 少し慣れてきたfx初心者さんにノウハウランキング1位をおすすめする理由…

  6. fx初心者は安直とシンプルは違うから間違わないでねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は安直とシンプルは違うから間違わないでね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
error: Content is protected !!