fxブログ

fx初心者のエントリー練習はステップアップをイメージしてねの記事のアイキャッチ画像

fx初心者のエントリー練習はステップアップをイメージしてね

未経験で最初から上手くいく事はまず無いです。

fxのトレードの場合だとfx初心者さんが仮に上手くいったとしても高い確率で後でとんでもない失敗が待っているのではないかなと思います。

なので、最初は失敗の連続というのが普通なのだと失敗を恐れないでくださいね。

もちろん失敗してもダメージを被らない施策というのは施しておかないといけませんよ。

デモトレードをフルで活用してください。

fx初心者さんがデモトレードでいろんなトレーニングをしていくのがベストかなと考えていてその中でもエントリーの練習はかなりやっておいた方がいいのではないかなと思います。

エントリーの練習をする時は一緒に損切り設定をする事も習慣にしておいてくださいね。

慣れてきたらエントリーをする前に分析のトレーニングもやる事になるのかなと思いますが、今回はエントリーの練習に絞って記事を進めていこうと思います。

出来れば分析と同時進行の方がいいのかなと思いますが、かえってややこしくなるかもしれないなあと思うのでいつか別の機会にでもと考えています。

エントリーの練習といってもただ操作をするだけでなくマインドという部分もしっかりと鍛えていってくださいね。

エントリー後というのはドキドキするものでこのドキドキが不安に変わってしまうと我慢というのが出来なくなるので気を付けて欲しいなあと思います。

可能性と回数

もう既に何度かデモチャートを見たのであれば何処でエントリーをすればいいのかわからなくて悩んでしまうかもしれませんね。

勝つか負けるかが無ければ何処でも好きな所でエントリーをすればいいのでしょうがそんなトレードは存在しないのだと思います。

なので、エントリーをする目的は勝つ為です。

そして、いずれはその勝ちの最大化を図らなければfxのトレードで稼ぐ事は難しくなってくるのだと考えています。

勝てる時に最大限に勝っておく必要があるのです。

その理由は負ける時もあるからです。

fx初心者さんの勝ちのイメージは100戦100勝だったりするのかもしれませんが、実際は6割とか7割くらいの勝率というのが一般的かなと思います。

勝つ時には最大限に勝っておき負ける時は最小限に止めていくというのをしっかりと身に付けてくださいね。

ぶっちゃけ勝率よりも幾ら手元にあるのか、どのくらい資金が増えたのかが重要なのです。

極端な話1勝9敗でもプラスであれば問題はないのです(まあ他の部分では問題ありありかなとは思いますが)。

1回で1億円勝って9敗が1000円ずつだったら全然問題ないですよね。

エントリーのコツは可能性の高い所に絞る事。

可能性の低い所で勝負をしても分が悪いだけです。

当然可能性の高いエントリーポイントの出現率は低くなります。

その見極めがとても大事なのです。

そしてこれがfx初心者さんにとっても最終的な目標になるのではないかなと思います。

初期はとにかくエントリー

デモトレードを始めて最初の時期は兎に角エントリーに慣れてくださいね。

エントリーに慣れるというのは技術的にという部分とマインド的な部分と2種類あるのだと考えているのです。

まず、技術的な部分から。

どんなにおいしいエントリーチャンスに恵まれたとしてもグズグズしていては折角のエントリーチャンスを逃してしまいます。

エントリーチャンスは待っていてくれないので逃してしまったら後の祭りです。

美味しいエントリーチャンスを逃してしまうという事は稼げる額が少なくなってしまったり、最悪稼げないどころかマイナスの可能性すらあるのです。

慣れてくればササっと出来るのでしょうが慣れるまでは時間がかかってしまうものかなと思うので、まずはササっとエントリー出来る様になってくださいね。

慣れるまでは何処でエントリーとか考えないでガッツリエントリーしまくってくださいね。

何だったらエントリーしてすぐにまたエントリーをしてもいいのかなと思います。

この時期に勝ち負けは意識しないでもいいですよ(デモトレードなのでまだ勝ち負けに意識はいらないかなあと思います)。

これがマインド的な部分になります。

勝ちたいと考えるのではなく兎に角素早くエントリーが出来るようになってくださいね。

ササっと素早くエントリーが出来るようになってきたら損切り設定の事を思い出してくださいね。

エントリーをしてすぐに逆に行ったら即切って、素早くまたエントリーしてみるというのもいい練習になるのではないかなと思います。

そして、変な癖が付いてしまうと大変なので素早くエントリーが出来るようになったら次にステップアップしていってくださいね。

この段階は単なるウォーミングアップな感じです。

慣れてきたらきっかけ後に

慣れてきたらきっかけ後にエントリーをするトレーニングがいいのかなと思います。

きっかけの後って何?と思うかもしれませんね。

例えばMAラインにタッチした後だったり、ボリンジャーバンドのラインにタッチした後だったり、MAラインのゴールデンクロスやデッドクロスの後だったりときっかけというのは案外たくさんあるものなのです。

ここで覚えて欲しいのは待つという事です。

少しずつ可能性の高い所を見つける練習に移っていって欲しいなあと思います。

そして、可能性という意味をリアルにマスターしていって欲しいなあと思うのです。

まだまだ経験が浅いとどうしても可能性が高いというのは成功のイメージがあるかなと思うのです。

ですが、こういった一般的なというか調べるとすぐに出てくるようなきっかけというのはそれほど可能性が高いとは言い切れないのかなあと感じています。

これくらいのきっかけで全部エントリーが成功していたら分析の必要はないですよね。

上位足のチャートのチェックなんかも要らないなんて事にもなってしまいます。

デモトレードなので何度でも失敗をしてくださいね。

分析の重要性も少しずつ感じる事が出来るようになって欲しいなあと思います。

上手くいく時もあるけれど失敗する時もたくさんあると感じる事、つまり経験するという事が大事かなと思います。

折角きっかけまで待って失敗なんて嫌だなあと思うかもしれませんが、fxのトレードは待つ事ってかなり大事なのです。

待つのが当たり前と思えるようになるまでトレーニングを続けそう思えるようになってきたらステップアップのタイミングかなと思います。

更に慣れたら絞っていく

fx初心者さんは多くの場合が5分足をメインに見ているのだと考えているのです。

5分足のチャートではエントリータイミングの様に見えても上位足ではそうではなかったりという事もあります。

少なくともこの段階では15分足のチャートはよく見るようにして欲しいなあと思います。

15分足のチャートではまだまだ勢いがあるような場面ではその方向に押し目買いや戻り売りを仕掛けるのがセオリーかなと考えているのです。

まだMT4を導入していないのであればボリンジャーバンドやMAライン等を使って判断してくださいね。

MT4だとHAスムースド等がありパッと見で状況を判断出来るので便利なのです。

より高い可能性を追求するトレーニングを積んでいかない事にはいつまで経っても稼げるようにはなれませんよ。

またインジを使うというだけでなく自分でラインを引いてみるというのもいいトレーニングになります。

更に慣れたら絞っていくという事は更に我慢をするという事かなと考えているのです。

分析の精度が上がれば上がるほど我慢の時間が増えると考えておいた方がいいのかもしれませんよ。

時にはチャンスがなかったという事もあるのだと経験して欲しいなあと思います。

チャンスがないのに無理をしてエントリーをするというのはステップダウンになるのでやらないようにしてくださいね。

損をするかもしれない可能性を出来るだけ低くするというイメージを常に持っていて欲しいなあと思っているのです。

美味しいポイントは少ない

fx初心者さんがチャートを開いていられるのは4時間くらいかなと思います。

午後9時から午前1時くらいまででしょうか。

この4時間の中でチャンスらしいチャンスというのは1回くらいかなと思います。

値動きがある時で3,4回かなと思います。

慣れてくればこういった状況判断が出来るように慣れるように分析に力を入れていって欲しいなあと思います。

美味しいポイントというのは少ないのです。

慣れてくれば本当の意味でおいしいというのがわかってくるのかなと思うのですが、おいしいポイントというのはポジションを持っていられる時間が長いのです。

ポジション保有時間が長いという事はその間にポジションを増やす事も出来ます。

1ロットでイグジットするよりも10ロットでイグジットした方がおいしいですよね。

ですが、fx初心者さんはこういったおいしいポイントはまだ早いです。

美味しいエントリーポイントもあると知っている位でいいです。

もちろんエントリーして経験しておくのはいいのですが、fx初心者さんはまずは細かくとっていく事から始めた方がいいのではないかなと思うのです。

慣れる事が先決かなと思います。

慣れていってどんどん結果を残せるようになってきたら挑戦していってくださいね。

デモトレードでの準備段階で大勝ちしても意味が無いですから。

あとがき

fx初心者さんは何処でエントリーすればいいのかがわからなくて焦ったり悩んだりするのかなと思います。

まずは、エントリーに慣れてくださいね。

段階を踏んでいって強くなっていくイメージでいいのかなと思うのです。

ちょっとずつステップアップしていくイメージですね。

デモトレードをフル活用していってくださいね。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は準備が最重要の課題じゃないでしょうかの記事の画像

    fx初心者は準備が最重要の課題じゃないでしょうか

  2. fx初心者は連続で負けない事を目標にの記事の画像

    fx初心者は連続で負けない事を目標に

  3. fx初心者は時間帯を気にするよりも回数を気にした方がいいの記事の画像

    fx初心者は時間帯を気にするよりも回数を気にした方がいい

  4. fx初心者の目標は稼ぐよりも慣れることの記事の画像

    fx初心者の目標は稼ぐよりも慣れること

  5. fx初心者は誘惑と迷いを再考してみてねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は誘惑と迷いを再考してみてね

  6. fx初心者は待つことを覚えよう

    fx初心者は待つことを覚えよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
error: Content is protected !!