fxブログ

fx初心者はおっかなびっくりでも1年後はいつもの風景の記事の画像

fx初心者はおっかなびっくりでも1年後はいつもの風景

未知の世界ともいえるfxのトレーダーを目指そうとしているfx初心者さんは見るもの聞くもの多くが新鮮なんだと思います。

ものによっては不安や恐怖を感じたりまた別の面では期待や希望で満ち溢れるのではないでしょうか。

fx初心者さんはどちらかの面だけしか見ないという事はしないでくださいね。

どちらも現実なのです。

fxで稼ぐ人もいればfxで失う人もいるのです。

これは紛れもない事実。

そして、この瞬間もそういった人達が全世界で生まれているのだと思います。

fx初心者さんはもちろんfxで稼ぐ人になりたい人ばかりですよね。

にも拘らず失う人も出てくるというのはそれほど難しく厳しい世界というのも容易にイメージ出来るのではないでしょうか。

稼ぐ人と失う人との違いはしっかりと準備してきたかそうではないのかの違いなのかもしれないなあと思うのです。

無知のままでは生き残ってはいけない確率が爆上がりです。

知識だけでなく継続して学ぶというタフさがないと通用しないのだと考えているのです。

すぐに稼ぎたいと誰でも考えるとは思いますが、現実を知れば知るほど稼ぐにはスキルが必要だと感じるのではないかなと思います。

また、失敗をしたくないとも考えるのかもしれませんが、多くの事は失敗から学べると感じるようになってくるのかなとも思うのです。

まずはその環境を作ってくださいね。

デモトレードから始まりより分析しやすい環境にアップグレードをしていって経験を積んでいってください。

デモトレードから始めた方が精神的にも楽ですよといっても、きっと多くのfx初心者さんはリアルトレードから始めてしまうのかなと思います。

それは知らないからなのかなと考えています。

リアルトレードで少額から始めるという方法もあるかなとは思いますが、まずは知る事から始めて欲しいなあと思うのです。

知っていけばだんだんと慣れてくるのかなあと考えているからです。

学び事はなんでもそうなのかもしれないのですが、知っていって経験が重なってくれば応用も出来るようになってくるのではないでしょうか。

それには時間がかかります。

勉強には予習と復習がありますよね。

反復練習をする事によって自分のものにしていけるのだと考えているのです。

インジの事を知っていても実際にチャートで活かせなければ意味がありません。

インジが機能する時とそうではない時もあります。

経験を積んでいけばその判断も出来るようになってくるのではないでしょうか。

だんだんとチャートが見慣れた風景になってくるのだと思います。

そしてそこからがギアを一段上げるタイミングなのかなと思うのです。

慣れてないからね

失敗には2種類あるのかなと考えています。

一つは知らないが為の失敗。

もう一つは理不尽な失敗です。

知らないが為の失敗とはまだ分析のぶの字も出来ない時の失敗です。

感覚というか何となく良さそうだからというのが決定要素のほとんどで何も根拠の無い判断で失敗するべく失敗するケース。

高値圏での買いや安値圏での売りはいい例かなと思います。

理不尽な失敗とはしっかりと分析し根拠もあったのに失敗してしまうケース。

個人トレーダーは資金的にも小さな存在で流れについていくというのがセオリーだと考えています。

企業等の大口トレーダー(いわゆるクジラ)の仕掛けで巻き込まれてしまうとかね。

よく言う狩られるってやつですね。

慣れていないと狩られたのか自分のミスなのかの判断も出来ないかもしれません。

fx初心者さんは兎に角色々な場面を経験して欲しいなあと思います。

色々な場面を複数回経験するとパターンとして思い出しやすくなるのではないでしょうか。

そうすると少しはこういった狩られる場面への警戒心も養われてくるのかなと思います。

fx初心者さんは慣れていないから負けてしまうパターンが多いかなと思うのですが、慣れてきたからこそ負けてしまう(狩られるとかね)パターンもデモトレードで経験しておいて欲しいなあと思うのです。

慣れてきたら欲が出てくる

慣れてくると気持ち的にも緩んできてしまって分析が疎かだったり中途半端だったりして負けてしまう事も出てくるのかなと思います。

スランプだあと嘆く瞬間ですね。

こういった時は初心にかえって欲しいなあと思います。

しっかりと分析は出来ているのかを再確認していくといいのではないでしょうか。

慣れてくると欲が出てしまう事もあるのかなと思います。

無理をしてしまうパターンですね。

最低限の利益もしくは勝ちを確保出来ていればいいのですが、そうでない場合イグジットのタイミングを失ってしまってマイナスになってしまう事もあるのかなと思います。

ここで冷静な判断が出来て出来るだけ最小限の損失もしくは負けに抑える事が出来ればいいのですが、損切りになってしまったり、最悪もしかしたらという希望的観測で損切ラインをずらしてしまって自ら傷口を広げてしまうなんて事もあり得ます。

また、欲が出てきてしまうパターンとして逆張りに興味を持ってしまうかもしれません。

自分的には必死なのかもしれませんが、後から振り返ってみたり他人から見るとブレブレなだけだったりします。

欲を抑え込む必要はないのかなとは思いますが、コントロールは常に意識しておいた方がいいのではないでしょうか。

上達は急に進むという事はまず無いのだと考えていてちょっとずつしか上達していかないのだと思います。

ちょっとずつしか上達していないので自分では自覚をしづらいので焦ってしまう事もあるのかもしれませんが、3か月前、半年前、1年前と比べて何が出来るようになってきたのかと自分を評価してあげて欲しいなあと思います。

1年後も挑戦者

fx初心者さんが1年間デモトレードでトレーニングを重ねてきたとすればそれなりの自信もついてきたのではないでしょうか。

1年間、月曜日から金曜日まで4時間チャートに張り付いていればかなり慣れてきたなあと感じる人は多いのかなと思います。

もう1年間もデモトレードでトレーニングをしてきたからそろそろリアルトレードに挑戦しようかなと考える人もいるのではないでしょうか。

3か月くらい継続して結果を残せるようになってきていればそれも一つの選択肢だと思います。

少額からのスタートでダメだと感じたらまたデモトレードでトレーニングを始めればいいだけです。

自分の実力を知るにはいいのかもしれませんね。

1年間やってきたからちょっとリアルトレードに挑戦してみようかなというのはやめておいた方がいいですよ。

期間で判断しても意味はないです。

出来るようになってきたのかどうなのかが重要なのです。

持論なのですが完璧に出来るようになるという事は一生無いのかなと考えています。

みっちりと1年間デモトレードでトレーニングを重ねていった結果として継続して結果を残せるようになってきたとしてもどの選択をしたとしても挑戦者であり続けるのだと考えているのです。

1年後には更なる高みが見えてくるだけで挑戦者というスタンスは変わらないのだろうなあと考えているからです。

分析の精度を上げてね

1年間トレーニングを続けると、分析も要点がわかってきたりして無駄が省けてくるのだと思うのです。

分析の精度も上がってきているのではないでしょうか。

ですが、これで満足しないようにして欲しいなあと思うのです。

自分のポジション保有時間がどのくらいなのかも意識すといいのではないかなと思います。

分析の精度が上がっていけばポジションをより長く保有出来るようになってくるのだと考えているのです。

もちろん長ければいいというものでもないのでしょうが、より大きく稼げる可能性はポジションを持っていた方が高くなるのかなと思っているのです。

分析の精度を上げる為にはより深く分析する必要があるのではないでしょうか。

足の動きやインジの分析だけでなくファンダメンタルズ分析も加味してトータルで分析する能力を上げていけばより深く分析するコツもつかめてくるのだと思うのです。

なんとなく数独パズルに似ているなあと感じてしまいます。

最初は少ないヒントを基にマスを埋めていくのですが、マスが埋まっていくとヒントが増えてきて楽になってきます。

要領を掴むには慣れていって試行錯誤を重ねてみると掴みやすくなるのかなと思います。

また、情報頼りにするのではなく自分で考えるというのも大事かなと思うのです。

あとがき

継続は力なりです。

ただ続ければいいというものでもありません。

どう続けていくのかもだいいかなと思うのです。

未知の世界に足を踏み入れておっかなびっくりの超初心者さんでも1年後にはいつもの風景になっているのだと思いますが、試行錯誤の数だけ見え方が違ってくるのかなと思うので、最低でも1年間はもがいてみて欲しいなあと思っているのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は次の一歩を考えて行動してみてねの記事の画像

    fx初心者は次の一歩を考えて行動してみてね

  2. fx初心者は決済のタイミングを知ろうとしても無駄ですよの記事の画像

    fx初心者は決済のタイミングを知ろうとしても無駄ですよ

  3. fx初心者がやらかすであろうミスを想定の記事の画像

    fx初心者がやらかすであろうミスを想定

  4. fx初心者のためのエントリーポイントの提案の記事の画像

    fx初心者のためのエントリーポイントの提案

  5. 2021はfxにとってどんな年になるんでしょうねの画像

    2021はfxにとってどんな年になるんでしょうね

  6. fx初心者は目標を立て足元を確認しようの記事の画像

    fx初心者は目標を立て足元を確認しよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
error: Content is protected !!