fxブログ

fx初心者は健康管理もスキルのひとつだと認識してねの記事の画像

fx初心者は健康管理もスキルのひとつだと認識してね

fx初心者さんは1日でも早く稼げるようになりたいと考えている人がたくさんいるのではないかなと思います。

fxのトレードをしていくのであれば稼いでいくという事は生き残っていくという事と同義語なので至極まっとうな考えではあります。

稼いでいくには基礎がとても大事かなと考えているのですがその基礎には体調管理も含まれるのではないかなとも考えています。

fxのトレードにはリスクがつきものでfx初心者さんはこのリスクと上手に向き合っていく術も学んでいく必要があると思うのですがこの事をリスクマネージメントといいますね。

それと同じようにチャートに向かう時は常に冷静でいなければいいトレードをする確率は下がってしまうのではないかなとも考えています。

冷静でいるには体がピンピンしていないとつまり健康な状態を維持していないと常に冷静さを保つ事というのは困難なのではないでしょうか。

ヘルスマネージメントもしっかりとしていかないといいトレードつまり生き残っていくという事さらには稼いでいくという事が難しくなっていくのではないかなと思います。

もしかしたらfxや株式投資といったトレードには不健康というイメージが付いているのかもしれませんね。

確かにトレード中はずっと座っている事が多く決して健康にいい状態とは言えないのかもしれません。

だからこそしっかりと健康管理というものを意識していた方がトレードという観点からしても重要なのではないかなと思います。

特にfx初心者さんはスキルといえば手法等といったチャート上で有効なものという風に考えているのかもしれませんがそういったスキルを上手に使うには健康でないと使いこなしていく可能性は低くなってしまうのではないでしょうか。

ですがなにも健康のためにジョギングをしたりジムに通ってくださいという様な事ではありませんよ。

もちろん健康的な生活を送るためには適度な運動もした方がいいと思うので時間があればやった方がいいに決まってますけどね。

トレードの為にジムに通いましょうという事ではなくトレード中も健康管理の事も少しは意識していて欲しいなあという程度の事なのです。

目が疲れたらチャートが膠着してきたなというタイミングで目薬を差したり目や目の周りを温めたりする程度の事を意識するだけでいいのではないかなと思います。

気持ち的にもすっきりするしリフレッシュにもなるのではないかなと思います。

Contents

適度な休憩

fxのトレードで稼ぎだしたのであればトレード環境にも投資をして疲れにくいゲーミングチェアを検討するのもいいのでしょうが、fx初心者さんだとまだその段階では無いのかなと思います。

自分で出来る範囲でも出来る事はたくさんあるのではないでしょうか。

まず1時間経ったら休憩と取るという事を意識するだけでもいいのではないかなと思います。

もちろん厳格に1時間経ったのでチャートがどんな状況でも休憩するという事はしないでくださいね

状況をみてチャートが拮抗している状態、値幅が動かない時というもの必ずといっていいほどやってくるものなのではないかなと思います。

そのタイミングを見計らってチャートにフォーカスするのを止める。

止めるといっても5分から10分くらいめっちゃ疲れているのであれば15分くらいの休憩であればチャートが動かないタイミングだと休憩するくらいは可能ではないでしょうか。

休憩といってもパソコンのモニターが見える所にいた方がいいですよ。

事態が急変することだってあり得るのでチャートが見える所でちょっと一息入れるくらいの感じがいいのではないかなと思います。

コーヒーブレイクは案外有効なリラックス方法だったりすると思います。

体を動かす

fxのトレードというものは基本ずっと座りっぱなしです。

座りっぱなしだと体が固まってしまいます。

体が固まってしまうと血の巡りがよくないのではないかなと思うのです。

即健康を害すというものでは無いにしても体に良くないのであればヘルスマネージメントするべきではないかなと思います。

休憩の際に軽く体を動かすという事も有効ではないかなと思います。

軽く体を動かすといっても軽くストレッチをするくらいでいいのではないかなと考えています。

これで血液の循環がよくなるのかなわかりませんが、少なくとも気分転換にはなるのではないでしょうか。

背伸びをしてみたりストレッチをしてみたり手をバタバタしてみると結構気持ちのいいものなので気が付いたらやってみるといいのではないでしょうか。

またfxのトレードはチャートにフォーカスしているのでローソク足や平均足を集中してみていると思うし、瞬きももしかしたら減っているのではないかなと思うので目を休めてやったり少し遠くを少しの間眺めてみたりするのもいいのではないかなと思います。

人間ってそんなに長い間集中できるものでは無いし無休憩だと効率も低下してくる可能性があるのではないかなと思うのでリフレッシュは必要では無いのかなと思います。

睡眠

fxのトレードだけでなく日常の生活で大事なのが適度な睡眠ですね。

どうしても睡眠不足でfxのトレードをしてしまうといい結果を残せる可能性が低くなってしまうのではないでしょうか。

判断力の低下も危惧されるだけでなく普段ならやらない凡ミスをしてしまう可能性も高くなってしまうのではないかなと思います。

fx初心者さんであればfxのトレードが面白くなってきてもしかしたら睡眠時間を削ってまでトレードをしてしまう人もいるのかもしれませんが規則正しい生活を意識した方がいいと思います。

今夜は午後9時半からアメリカの雇用統計の発表があります。

先日の指標発表(ISMの発表でしたっけ忘れちゃいましたがドル円相場は動きましたね)の時よりも大きく動く可能性がある指標の発表なのですがこの雇用統計で流れが出る可能性があります。

今日の東京時間は109円90銭台へのトライに失敗していますが雇用統計の発表でどうなるのかはわかりませんが、もし流れが出たとしてその流れに乗れたのであればいつもよりチャートを閉じる時間は遅くなってしまうのかもしれませんね。

明日がお休みであれば少しくらい遅くまでであれば問題は無いと思いますが朝までチャートを開いていたというのはあまりおすすめはしません。

そしてポジションの持ち越しも初心者さんの間はしない方がリスクマネージメントに繋がると思います。

食事

fxのトレードと食事はあまり関係がなさそうに感じるのかもしれませんが、おなかが減っていては集中力も長続きはしないのではないでしょうか。

逆におなかがいっぱいでも同じようにトレードに集中できないのではないかなと思います。

何を食べるのかは自由だと思いますが腹8分目にしておくのがいいトレードをするのに適しているのではないかなと思います。

トレードをしながらの食事も集中力は低下してしまう可能性があるのでこれもセーブした方がいいのではないかなと思います。

時間が無くてサンドイッチ等を値幅が動かない時に食べるという感じであれば問題は無いかなと思いますが、ガッツリの食事をチャートを見ながらだとどっちつかずになってしまうと思うのでこれは控えた方がいいのではないかなと思います。

水分補給はやった方がいいと思いますがデスク周りにはコップやグラス類はおかない方がいいですよ。

少し面倒でももしもを考えておいた方がいいのではないでしょうか。

食べ物でもソース類には気を付けた方がいいですよ。

チャートを開いてしまうとどうしてもチャートが気になってしまうと思うのでチャートを開く前に食事は済ませるようにする習慣を付けた方がスマートかなと思います。

あとがき

今回はfxのトレードとは直接関係の無い事のように思われるかもしれませんが結構大事な事かなと考えたので記事にしてみました。

まあ健康でないと冷静さというものは維持できないかなと思うのでかなり大事な事なのではないでしょうか。

fxのいろいろなスキルを覚えるのも大事ですが健康管理もそのひとつなのではないかなと考えています。

そんな僕なのですがアップルウォッチは持っていないです。

そこまで健康に気を使っている方では無いのかもしれませんがチャートに向かう時は多くの場合ですっきりした状態でトレードをしてこれているのもちょっとした休憩を取ったり体を動かしてリフレッシュする習慣が付いているからかなと思います。

僕は頭痛持ち(たぶん気圧頭痛だと思います)なのですが頭が痛い時はどんな時でも早々にチャートを閉じるようにしています。

集中力も普段よりも低下しているなあと感じていたり凡ミスが怖かったりするからです。

無理をして損をする可能性があるのであれば休んで余裕がある状態で勝ちを取りに行くのが僕のスタイルなのです。

だから常に研究しているのかもしれませんね。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は失敗からも学ぼうの画像

    fx初心者は失敗からも学ぼう

  2. fx初心者は継続が唯一の出来る事の記事の画像

    fx初心者は継続が唯一の出来る事

  3. fx初心者はfxに楽な道はない事を認識してくださいねの記事の画像

    fx初心者はfxに楽な道はない事を認識してくださいね

  4. fx初心者はもしかしたらは判断力不足だと意識してねの記事の画像

    fx初心者はもしかしたらは判断力不足だと意識してね

  5. fx初心者は自分を信じれるようになるのが目標の記事の画像

    fx初心者は自分を信じれるようになるのが目標

  6. fx初心者は売りから入った方がいい理由の記事の画像

    fx初心者は売りから入った方がいい理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!