fxブログ

fx初心者は準備期間を長く見積もり本番に備えてねの記事の画像

fx初心者は準備期間を長く見積もり本番に備えてね

お金を稼ぐのに必要な事は準備なのではないかなと思います。

何の準備もしないでいきなりお金を稼ぐというのは非現実的なのではないでしょうか。

実際に店舗を構えてもしくはオフィスを構えるにしても準備が必要ですよね。

その準備とは知識であったり経験がないと多くの場合が上手くいかないのではないかなと思います。

実店舗やオフィスを構えるとなると最初から資金を用意する必要がありますね。

それは自分以外の人が関わってくるからですね。

開店や開業してからも修正を加えていくのだと思うのですが、ネットビジネスでも似ている部分はたくさんあるなあと思うのです。

大きく違う所は最初から大きな資金は必要としない場合の方が多いかなと思う所です。

大きな資金は必要なくても少しは資金はあった方が有利かなと思います。

fxのトレードを始める場合でも当てはまるのではないでしょうか。

今まで経済関連のメディアでくらいしか為替チャートを見た事がないのであれば、もしかしたら動いていないチャートの画像しか見た事がないという人も知るのかもしれませんね。

これでちょっとした経験を経たくらいで億万長者を夢見るというのはかなり現実的ではないのだと思うのです。

fx初心者さんだと、どのくらい経験をすればお金を稼げるようになるのだろうと考えるのかなと思うのですが、それは最低でもデモトレードで継続的に結果を残せるようになるまでかなと考えています。

継続的に結果を残せるようになるまでにはどのくらいの時間が必要なのかと思うのかもしれませんが、個人差というものがあるのかなと思うのですが、最低1年間くらいはと考えておいた方がいいと思います。

この1年間というのが長いと考える人はfxでお金を稼ぐという事以外の方法を模索した方がいいのかなと思うのです。

fxのトレードはその時折で傾向というものがありその経験というのもfxのトレードには有利かなと感じているのです。

新型コロナやウクライナ情勢等ここ数年は更に為替相場の世界でも近年まれに見る動きを見せているのですが、きっとこれらもいつかは織り込み済みの動きへと変わっていくのかもしれません。

そういった変化への対応が柔軟に出来ないと狩られるものになってしまい退場させられる可能性が高くなってしまうのだと思うのです。

そうならない為にもfx初心者さんは準備期間を長く見積もって本番に備えて欲しいなあと思うのです。

しっかりと準備をして夢の実現に近づけていって欲しいなあと思います。

デモトレードで練習出来る事はしっかりとやっていきリアルトレードでしか出来ない事も学び、経験していって少しずつ強くなっていくイメージというのがいいのかなと思います。

計画性

デモトレードで練習も何となく慣れるまでと考えていては効率的とは言えないのではないでしょうか。

きっちりとプランを立てそれを守っていくという事もfxのトレードの練習では難しいのかなとは思っているのですが、ある程度の計画性をもって取り組んでいった方がいいのではないのかなと思います。

まず最低でも1年間はfxのトレードの練習だと考え、年間を通してチャートの動きを追っかけていくといいのではないかなと思います。

今はこんな情勢の時なのでどの程度までアノマリーが通用するのかは未知数かなと思うのですが、アノマリーやその時々の傾向(上昇傾向や下降傾向)、参加者が多いタイミングと少ないタイミングでのチャートの動きというのも知っていないと対策というのは立てづらいのではないでしょうか。

その為には知る事が大事なのだと思うのです。

そして最低でもというのは1回知っただけでその対策というのはクオリティとしてはそう高くはないのではないでしょうか。

何回か経験しているとリアリティが増すのだと思うのです。

例えば12月。

クリスマス近辺まで相場というのは過熱していくのだと感じているのですが、それ以降というのは静かになってしまう傾向にあるのかなと感じています。

気合の入れ所とセーブする所がわかっていた方がトレードというのはやりやすいのではないでしょうか。

準備期間はデモトレード

チャートはただ見ているだけよりも実際にトレードをしたいった方が記憶に残りやすいのだと思うのです。

どんなにいい経験をしたとしても忘れてしまったりその経験をトレードに活かせなければ意味が無いですよね。

そうはいっても、まだまだ経験が乏しいfx初心者さんであればリアルトレードでのトレードではあまりにもリスクが大きすぎると感じてしまうのではないでしょうか。

資金的なストレスを無くすにはデモトレードを利用するのが1番かなと考えています。

練習無くしてfxでの成功はあり得ないのだと考えているのです。

成功する為の準備期間だと考えると最低でも1年間というのはモチベーションも下がりづらいのではないでしょうか。

資金的なストレスが無いからといってリアリティが無ければ練習の意味がありません。

また、半年以上もしくは1年間継続的に結果を残せるようになったのであれば、リアルトレードでの少額スタート&最小ロットを試みてもいいのではないのかなと思います。

もちろん自己判断ですよ。

リアルトレードでしか経験出来ない事もあるのです。

それはリアリティです。

マインド的なプレッシャーを感じる事や資金管理はリアルトレードで学ぶしか方法は無いのかなと思います。

これらもクリアしていかないと夢の実現は叶わない可能性が高まってしまいます。

厳しいと感じたらすぐにデモトレードで練習のやり直しをしてくださいね。

無理をしてもいい事は無いですから。

環境づくり

fx初心者さんだと環境という所はそこまで重要だとは考えない人が多いのかなと思います。

ですが、fxに強くなるには環境というのも重要な要因なのだと思うのです。

まず時間の確保です。

いつもバラバラな時間から始めるよりも出来るだけ決まった時間を確保するというのも大事かなと思います。

その理由はその時間帯の癖というものがあるのかなと感じているからです。

なので、チャートを開いている時間というのも出来るだけ同じにしておいた方がいいかなと思うのです。

また、時間要素だけでなく物理要素も考えた方が有利になるのかなと感じています。

まず、パソコンのスペックです。

低スペックではチャートの動きに悪影響を及ぼす可能性があるのかなと思うのです。

モニターの数が多くなってくると処理能力が重要になるのです。

普段はあまり感じなくても重要な指標の発表や要人発言の時等は動きについていけないという事も考えられます。

その結果タイミングを逃してしまうというリスクが発生する可能性があります。

チャートを開いていられる時間が限られている以上エントリーチャンスも限られてくるのだと考えています。

そしてそのエントリーチャンスというのもそう多くはないのではないでしょうか。

限られている時間といっても4時間から6時間くらいはチャートに張り付いているとしたら椅子というのも重要な環境の一つだと思うのです。

長く座っていられる椅子の方が有利だといえるのではないでしょうか。

準備期間を長く見積もっておけば、環境を整える時間にも使えるのだと思うのです。

fx口座への入金はリスクが下がってからでもいいのだと考えているのです。

それよりもパソコンやモニターそれに椅子といったすぐに役に立つところへの投資を少しずつやっていき環境を整えるというのも練習の一環かなと思うのです。

体調管理

健康でなければ何事も達成出来ないのだと思います。

頭が痛いのに何時間もチャートに張り付いてもいい結果は生まれないのではないでしょうか。

おなかが痛くても同じです。

体調管理というのも軽視できない事だと考えているのです。

出来るだけチャートに集中した方が質の高い練習が出来るのではないでしょうか。

ただでさえfxのトレードは座りっぱなしというのが基本だと考えていて、長時間座っていると血液の循環が悪くなるのだと思うのです。

チャートを開いている間も定期的に体を動かす事を意識しておいた方がいいですよ。

fx初心者さんであれば慣れていない分だけ緊張もしているだろうし頭も使っているのだと思います。

きっと予想以上に疲れるのだと思うので十分な休息だけでなく十分かつ質の高い睡眠も心掛けた方がいいのだと考えているのです。

本番に備えるための長く見積もった準備期間であれば体調管理という項目もしっかりと意識し実践していく事が大切なのではないでしょうか。

また、休憩や睡眠だけでなく食事も大事かなと考えています。

栄養もしっかりと摂る事も大事なのではないでしょうか。

ながらもやらない方がいいと思います。

チャートを見ながらの食事とかテレビやスマホを見ながらのトレードの練習というのも質を下げてしまうと考えているのです。

あとがき

fxのトレードが上手くなるには時間が必要だと考えています。

最低でも1年間は練習期間だと考えて計画性を意識して取り組んでいった方が効率的なのではないかなと思います。

準備期間中はデモトレードでの練習がメインになるのかなとは思うのですが、取り巻く環境も考える期間という事出もあるのだと思うのです。

トレードしやすい環境の方が有利なのではないでしょうか。

また、練習だけでなく本番でも体調管理が出来ていないといい結果というものも付いてかないのだと考えているのです。

fx初心者さんは本番に備えていろいろな事に気を配る事も考えてみるにはこのゴールデンウィークというのはいいタイミングなのではないでしょうか。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者にとって儲かるというのは幻想の記事の画像

    fx初心者にとって儲かるというのは幻想

  2. fx初心者は自己投資の目的を考えてから行動の記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は自己投資の目的を考えてから行動

  3. fx初心者は儲けをどう使えばいいのかを考えてみたの記事の画像

    fx初心者は儲けをどう使えばいいのかを考えてみた

  4. fx初心者の為のMAライン攻略のヒントの記事の画像

    fx初心者の為のMAライン攻略のヒント

  5. fx初心者は自分目線で情報を解釈しないでねの記事の画像

    fx初心者は自分目線で情報を解釈しないでね

  6. fx初心者もリアルトレードを知っておこうの画像

    fx初心者もリアルトレードを知っておこう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
error: Content is protected !!