fxブログ

fx初心者の深読みはかえって逆効果の可能性

fxに慣れているトレーダーさんつまり生き残っているトレーダーさんであれば相場の深読みというものはかなり有効かなと思いますがまだまだ経験の浅いfx初心者さんであれば相場の深読みというのはかえって逆効果になってしまう可能性があるのではないかなと思います。

fx初心者さんであればきっと高い確率でドル円相場をメインにしてチェックしているのではないでしょうか。

ここ数日間は完全に上昇のトレンドが出ていておいしい相場になっているのですがこういったおいしい相場でもfx初心者さんだと上手くこの流れに乗れなかったりする人もいるのではないかなと考えてしまいました。

この上昇のトレンドに乗れなかった理由のひとつはタイミング的なものがあったのかもしれませんね。

仕方が無いといえばい方の無い事かなとは思いますがトレンドが出ていても5分足のチャートしか見ていなかったりするとチャンスを掴みづらいのです。

これは悪い事というわけでも無いのです。

まあもったいないといえばもったいないのですがまだfx初心者さんのレベルであればリスクの事を考えると今回のこの上昇のトレンドはいい勉強になったのではないかなとも思います。

小さく取っていくという視点であればこの大きな数日間続いているドル円相場の上昇のトレンドの流れでもノウハウの今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターのルールに従えば上下で取れた人もいるのではないかなと思います。

またドラゴンストラテジーfxのルールであれば買い主体のトレードに昨日まではなっていたのでタイミングによってはちょっときつかったのかもしれないなあと思います。

だからといって慣れるまでは他の通貨ぺアを見ない方がいいんですけどね。

ポンド円相場のチャートを見ると昨日から2円以上動いているのでかなりアタフタしてしまっていたのかもしれませんよ。

他の通貨ペアを見るとしたら豪ドル円相場が比較的わかりやすいのかもしれませんがどうしても情報が少ないのでこれはこれで大変ですけどね。

以前の記事でも書いたのですがその時はfx初心者さんは出来るだけシンプルにチャートを見てくださいね的な感じだったと思います。

足の形を見てまだ上昇するかもという考えがある中で大きく下に下がったとしても例えばこれは買いのトレーダーさんの1部がイグジットした為の下落なんじゃないかなとは考えない方がいいですよ。

確かに111円65銭辺りというのはひとつのきっかけではあったのかなと思いますが111円前半まで大きく下落するという事はあまりないのかなと思います。

テクニカル分析

今ドル円相場の5分足のチャートを見ながら記事を書いているのですが今日は東京時間の仲値過ぎに111.672まで上昇をして下落して半値ほど戻してから再び下落していっています。

ロンドン時間が始まると今の所の本日の直近の安値の111.195まで下がっていますね。

それから少し戻したもののまた下降していますが111円20銭辺りで今の所止まっている感じです。

マーケティングfxの15分足のチャートを見ると直近には何も水平ラインは無く110円90銭辺りに1本弱めのラインがありその下に強めの水平ラインがあります。

無料インジのGrail-Indicを見ても下を示していて目線は当面は下かなと考えています。

こうやってラインを見たりインジを見たりしてチャートを分析するのがテクニカル分析といいます。

起きている事を冷静に判断しているだけですね。

そこにはただ起きている事をデータというかチャートを見て判断しているだけでもしかしたらこうなんじゃないだろうかという様な深読みというものはあまり存在しないのではないかなと思います。

実力のあるトレーダーさんであれば大きな力の事を考えるのでしょうが個人でしかもまだ経験の浅いトレーダーさんがいろいろと思慮をしても情報不足なのであまり意味が無いのかなと思うのです。

むしろかえって逆効果の可能性の方が大きいのではないかなと思うのです。

fx初心者さんであるからこそ冷静に起こっている事だけに集中して判断した方が勉強になるのではないかなと思います。

押し目買いや戻り売りの順張りをfx初心者さんは徹底的に練習した方がいいのではないでしょうか。

サポレジのインジの活用

ドラゴンストラテジーfxの5分足のチャートを見ているのですが昨日から赤のラインが縦と横に入っているのに気が付きました。

何だろうと思ったら横にVerified Resistanceの文字があるではないですか。

久々にこんな大きなレジスタンスゾーンを見ました。

僕はチャートが見づらくなってしまうので無料インジのSS_SupportResistanceは中を塗りつぶしていないのです。

かなり分厚い壁になっています。

こんな分厚い壁はそうそうぶち破れないかなと思います。

ですがもしSS_SupportResistanceを入れていなかったら壁の存在に気が付かなかったのかもしれませんね(まあ他のモニターでマーケティングfxのラインがあるので大丈夫なんですけどね)。

5分足のチャートだとちょっとわかりづらいのですが1時間足のチャートだとわかりやすいのかなと思います。

ドル円相場の1時間足のチャート説明画像 クリックでちょこっと拡大します

この記事の最初の方でおいしいと書いた意味が分かったのではないでしょうか。

綺麗にトレンドが出ていますね。

まあ後出しじゃんけんですが。

fx初心者さんにこのトレンドを狙って欲しいわけではないのです。

もちろんいつかは取れるようになって欲しいんですけどね。

いろいろな情報で何日前から上だという事を示していますよね。

チャート分析は出来るだけ上位足をチェックしてくださいねというのがわかったのではないでしょうか。

いろいろと深読みをして戦略を考えるよりもずっとシンプルなんじゃないでしょうか。

毎回サポレジがいい感じで機能してくれるというわけではないのですが活用するとずっとシンプルでいられるのではないかなと思います。

シンプルであるほど冷静さを保てるのではないかなとも思うのです。

平均足スムーズドは便利かも

fx初心者さんが深読みの癖が付いてしまうと思い込んでしまうという悪循環になるのではないかなと心配してしまいます。

決して深読みが悪いのではないのですがまだ情報収集能力や経験値が低い可能性が高いので中途半端な深読みをやってしまうとかえって判断しづらくなるのではないかなと思うのです。

なのでチャートを素直に見る習慣を心掛けた方がいいのではないかなと思います。

それに役に立ちそうな便利なインジが平均足スムーズドというインジなんじゃないかなと思います。

僕はMT4用の無料インジのSmoothed_HAS alerts button 1.02というものを使っているのですがこれから何かノウハウが欲しいなあと考えていてそれもそのノウハウが初めてのノウハウであれば今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターをおすすめしているのですがこのノウハウには初めから平均足スムーズドが入っています。

なのでセットして表示してやるだけです。

何が違うのかというと基本的には同じなのですが設定が違ったりして反応が違うのです。

どの反応がいいのかというと好みかなと思います。

最初はノウハウに付属している平均足スムーズドで慣れて試しにSmoothed_HAS alerts button 1.02と比べてみるのもいいのではないでしょうか。

使い方は簡単で実体が細くなったら流れが変わる可能性が出てきたと判断し色が変わったら流れが変わった可能性があると判断します。

わかりやすく変わることもあればしばらく実体は小さいまま色が変わっていき動きも横でその後どちらかに振れるという動きもあるのでこれも経験が必要かなと思います。

深読みは実力が付いてから

fx初心者さんは深読みよりもテクニカル分析を磨く事に専念した方がいいのではないかなと考えているのですが深読みを否定しているわけではありません。

タイミングというものがあると考えているのです。

fx初心者さんが早い段階から深読みをしてしまうと実力も資金力(デモトレードだろうから関係は無いといえばないのですがデモトレードの時から資金管理は出来るだけ練習をしていた方がいいと思います)も無いのでそういった手法は手に余るのではないかなと思うのです。

手に余る手法を使ってしまうと失敗する確率が高くなってしまうのではないでしょうか。

深読みをするのであればファンダメンタルズ分析もかなりの練習が必要なのではないかなと思います。

テクニカル分析もまだこれからという段階の時にファンダメンタルズ分析の練習では余裕が無くなってしまうのではないでしょうか。

余裕が無くなってしまうのは失敗のもとに成りかねないので気を付けてくださいね。

実力が付いてきて実績が付いてきたら深読みも武器になるのかもしれませんがそうでなければ無用の長物なんじゃないかなと思います。

今はいろいろな情報があるのでついつい深読みしたくなってしまうのかもしれないのですが情報があるが故の弊害なのかもしれませんね。

あとがき

fx初心者さんの全てが深読みに興味があるというわけではないと思います。

情報がたくさんありまた発信しやすい環境もあるので多くの人が情報を発信するのが今なんですよね。

幾つかの情報が集まってきてしまうといろいろと想像したくなってしまうのが人間というものなんだろうなあと思います。

中国のバブルがはじけそうだとかエバグラがどうのこうのとかに仮想通貨が一斉に下がっているのとか見てしまうのとドルが強くなるのかなと考えてしまうのもわかるんですけどね。

それにfxは今後どう動くのかを予想しなければいけないので頭の中が混乱してしまうかもしれませんがfx初心者さんはテクニカル分析重視でいいのではないでしょうか。

損切り設定をしっかりとしておけば許容範囲内で損失は抑えられる(デモトレードだから実質的な損害は無いかもしれませんがデモトレードの時から損切りの設定の習慣を付けておいて欲しいなあと思います)しもちろんテクニカルが効かない時だってあります。

そんな時は諦めるのがいいのかなと思います。

して様子見をしてくださいね。

昨夜は複数のMT4でチャートは動いているのに回線不通という表示が出ていて幾つかの機能が使えなくなってしまうという現象が発生しました。

何度か再起動をかけたのですが症状は一向に収まらずネットで調べてはみたのですがこれといった解決策は見つかりませんでした。

もしかしたらこれからfx初心者さんもこういった症状に出っくわすかもしれません。

こうなった時はその日は諦めるのがよさそうです。

詳しい事はわからないままなのですがなんとなくサーバー関連の何かしらのエラーかMT4の中で何かの読み込みエラーなのかなと考えています。

僕の場合今日は元に戻って正常に動いています。

情報の中にはMT4を再インストールという事が書かれていたりするのですがそれは最終手段と考えた方がいいのかもしれません。

放っておいたら治ったって感じです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者もライフプランを設計しておこうの記事の画像

    fx初心者もライフプランを設計しておこう

  2. fxのチャートの見方

  3. fx初心者は安直とシンプルは違うから間違わないでねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は安直とシンプルは違うから間違わないでね

  4. fx初心者は儲けをどう使えばいいのかを考えてみたの記事の画像

    fx初心者は儲けをどう使えばいいのかを考えてみた

  5. fx初心者は待てないと上達は期待出来ないの記事の画像

    fx初心者は待てないと上達は期待出来ない

  6. fx初心者は自分目線でfxを見ないようにしてねの記事の画像

    fx初心者は自分目線でfxを見ないようにしてね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!