fxブログ

fx初心者にとって儲かるというのは幻想の記事の画像

fx初心者にとって儲かるというのは幻想

fxをこれから始めようかなと思っているほとんどの人はfxは儲かるかもしれないという思いを抱いているのではないでしょうか。

確かに儲かっているトレーダーさんのいるでしょうしそうでもない人もいるでしょう。

そして、そうでもない人でもこれから儲かっていく可能性を秘めているのだと思います。

可能性は誰にでもありますが、fx初心者さんの場合その可能性は限りなく低いのではないかなと思います。

ビギナーズラックというものもあると思っているのですが、ビギナーズラックでは継続して稼いでいくことはかなり困難なことではないかなと思います。

その理由はとてもシンプルで儲け方を知らないからです。

儲け方どころかラインの引き方すらわからないのではないでしょうか。

それがfx初心者というものなので悲観はしないでくださいね。

打破する方法もシンプルなのです。

答えはfx初心者で無くなればいいだけのことなのです。

最低でも必要最低限の知識を学び、それを基にして経験を積んでいってその経験からテクニックを身につけていってそのクオリティを上げていけばいいのです。

これらはすぐに出来るようになるものではありません。

fxのトレードで儲けていけるようになるにはそれなりのステップを踏んでいかなければいけないのです。

こうやったら儲かっていくんだなというものがわかるようになるまではfxが上手くなるようになることを目標にした方が、fxは儲かるかもしれないという幻想を抱くよりは合理的な思考なのではないでしょうか。

Contents

儲け方を知っているのなら儲かるかも

この記事の冒頭でそうでもない人もこれから儲けていくことが出来るかもしれないと書き、だけどfx初心者さんの場合だとその可能性は圧倒的に低いと書いたのですが、その差は儲け方を知っているのかそうではないのかの差ではないかなと思います。

儲け方というのはそう簡単に身につくものではありません。

儲け方を身につけるには知識、経験やテクニックが必要です。

そして、タイミングも重要なことなのです。

儲け方を知っているのであればタイミング次第で稼げるトレーダーになっていける可能性は高いのではないでしょうか。

fx初心者さんはタイミングといわれてもピンとこないかもしれませんね。

何となく感じを掴めても、例えばアメリカの大統領選の影響とか新型コロナの影響でいつものような相場の動きではなくなってしまった時であれば、わからなくなってしまっても仕方がないですね。

流れについていくことはできるのでしょうが、確信が持てない分安全策を取るのがベストな選択だと考えれば早めに利確して利益確保をしていって相場が落ち着くのを待つというのが正解だと思います。

大きな流れまで読めるようにならないとなかなか難しいのがfxのトレードなんじゃないかなと思います。

fx初心者さんで儲け方を知っている人はかなり少ないと思いますが、fxのトレードにはいろんなサービスがあって今はあまり聞かなくなってきましたがミラートレードというものを利用すればいきなり儲けられるチャンスがあった時もありました。

最近ではあまり聞かなくなったのですたれてしまったのかもしれませんし、fx初心者さんには実力で稼げるトレーダーになって欲しいなあと思います。

fxのトレードは基本的にはシンプルなので儲け方を知っているのであればたとえfx初心者であっても儲かる可能性はあるんですけどね。

fxのトレードでも儲けることは可能ですが、みんなが儲かるというわけではないし、むしろfx初心者さんは資金を溶かしてしまう可能性の方が高いので儲かるかもしれないという幻想は捨てて、fxのトレードが上手くなるように努力するという方向性に早くシフトした方がいいと思います。

fx初心者は脱初心者を目指して

誰でも簡単に稼げるようなものがあれば飛びつきますよね。

ですが、世の中そんなにうまい話はなかなかありませんよね。

暗号通貨のこの暴騰は近年まれに見る出来事なのではないでしょうか。

ビットコインがまだ数万円だった時に購入した人はラッキーだったと思う人が大半だろうと思いますが、当時は購入自体大変だったのではないかなと思います。

当時は事件も起きていいイメージを抱いている人は少なかったでしょうし、その状況で購入に踏み切った人は努力をして購入に至ったのではないでしょうか。

物事のおいしいところだけを見てこれは儲かるかもと思う思考では儲かる可能性は低いと思います。

見えないところでの努力が何かしらついてまわるのが当然だと考えているのですが、これはfxのトレードにしても同じかなと思います。

fx初心者さんの努力とはいったい何なのかというと、一言でいうと初心者からの脱却を目指すことではないでしょうか。

初心者でなくなるというのは明確なものはないのですが、たった数ヶ月でしかも夜限定でしかトレードをしていないのであればまだまだ初心者だと思います。

fxのトレードで稼ぐということはシンプルではあるのですが簡単ではありません。

知識を付けていって経験を重ねテクニックを磨き分析力を上げていく努力が必要です。

まあこれだけやっても儲けられるかというとわからないというのが現実でもありますけどね。

やっぱり簡単じゃないですね、fxっていうやつは。

だからこそ面白いんですけどね。

fx初心者のやるべきことは学ぶこと

fx初心者さんが最初にできることは限られています。

このブログでも何度も書いているようにデモトレードで実際に動いているチャートを体験してみることなのですが、同時進行的にやって欲しいことがあります。

それはfxについて学ぶことです。

fxにも専門用語が幾つもあってそれらは覚えておいた方がいいですし、チャートの癖というかローソク足の動き方といったようなものまでは最低限覚えておいた方がいいです。

MT4の使い方も覚えておいた方がいいですし、インジの使い方といったものも覚えておいた方がいいです。

実際に使っていけば自然と覚えることもありますが、前もって知っておいた方が時間の節約になります。

fx初心者さんはチャートに張り付いていることに時間を割いた方がいいのですが、知識が無いと上達の速度が鈍ってしまう可能性があるので予習は大切なんじゃないかなと思います。

最初は名前を憶えて、ローソク足の動きを学んでくださいね。

ローソク足は単体でも変化の兆しを示す場合もあり、流れ的にも変化の兆しを示す場合があります。

プライスアクションとかプライスパターンというものも知っておいた方がfxのトレードで有利になります。

書籍やネットの情報だとわかりやすいように典型的な形のものが例に上がっていたりしますが、実際には判断をしづらいようなものまであるので、事前に知っておくことでどうしてこんな動きになったのかを理解する時に時間の節約になると思います。

また事前に学んでおくことで不安も少しは軽くなるのではないでしょうか。

学んだことを活かして経験値やテクニックを高める努力を

予習をするだけが学ぶということだけではありません。

チャートからも学ぶことはたくさんあります。

包み足やピンバーが出たからといって必ずしも反発するということではないですし、ダブルボトムやヘッドアンドショルダーが出たからといっても絶対ではないのです。

そこには何があるのかというと、相場の勢いも考慮しないといけないのです。

fx初心者さんに相場の勢いといってもピンとこないのかもしれませんが、チャートに張り付いていると感覚的にわかってくることが多いのではないかなと思います。

情報にあるのはあくまでも基本的なことで、チャートではその場の状況を把握する必要があるのです。

最初は難しいと感じるのかもしれませんが、場数を踏んでいけば結構わかってくるものなのです。

何となくわかってきたからOKというものでもなくその精度を上げていく努力も必要です。

ここら辺がわかってくるようになると例え無料インジでも使えるものはとても便利だなあと感じられるのではないかなと思います。

無料インジやノウハウはあくまでもサポート的なものでしかありません。

それらを使いこなせる自分のポテンシャルがとても重要なのです。

もっと簡単に儲けられるのかと思っていたかもしれませんが現実はもっと厳しいものなので、それに対抗できるように練習が必要なのです。

初心者だだからといって優遇されるわけではないのでしっかりと準備をすることがとても大切なのです。

まとめ

今回はfx初心者にとって儲かるというのは幻想と題して記事を書きました。

fxのトレードは簡単に儲かるというものではないので、本当に稼ぎたいと思うのであればしっかりとした準備が必要になってきます。

fxのトレードはできそうでやってみるとよくわからないものなので、まずはfxのトレードの難しさを知っておいた方がいいのかもしれません。

ひとつひとつ自分のウィークポイントをつぶしていって自分が勝てる場面を増やしていくためには、知識、経験やテクニックが必要です。

タイミングは自分でコントロールすることは難しいのですが、知識、経験、テクニックは自分でコントロールできることです。

これらは学習や実践で身につけることが出来ます。

fxのいいところはこれらはデモトレードで実践できたりネットで調べれば情報はたくさんあることです。

条件的にはいい方だと思うので本気で取り組むと近い将来fxって儲かると実感できる日が来る可能性もあるのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者のためのパソコンとスマホの活用法の記事の画像

    fx初心者のためのパソコンとスマホの活用法

  2. fx初心者の時が一番キツイ時で踏ん張れるかが分れ目の記事の画像

    fx初心者の時が一番キツイ時で踏ん張れるかが分れ目

  3. fx初心者のエントリー後の行動の提案の記事の画像

    fx初心者のエントリー後の行動の提案

  4. fx初心者は各時間足の感覚も身に付けるようにしてねの記事の画像

    fx初心者は各時間足の感覚も身に付けるようにしてね

  5. fx初心者は要所のチェックを習慣化してねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は要所のチェックを習慣化してね

  6. fxはビジネスです

    FXとはとどのつまりビジネスなんです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!