fxブログ

fx初心者は大きな損失と小さな損失を理解してねの記事の画像

fx初心者は大きな損失と小さな損失を理解してね

もしかしたらfx初心者さんは損失が悪だともしくは出してはいけないものだと考えているのかもしれませんね。

確かに損失を出さなくてもいいのであれば出さないに越したことはないのですが、それは希望的観測というか現実味があまりにも無いことなのではないでしょうか。

fxのトレードでは絶対という言葉は存在しないのだと感じています。

どんなに上手なトレーダーさんでも損失が出てしまうことはあるのだと思います。

そしてダメージが大きければそのまま退場ということも無いとは言い切れません。

ですが、そうはならない可能性の方が高いのかなとも思います。

逆にfx初心者さんの場合退場の危険性というのはかなり高いのではないかなと思います。

fxのトレードが上手なトレーダーさんとfx初心者さんとでは何が違うのかなと考えると幾つかのことが考えられるかなと思うのです。

そして損失との向き合い方が圧倒的に違うのかなと思います。

fx初心者さんはとにかく損失が怖いとか失敗が怖いと感じてしまうのではないでしょうか。

これはまだ経験値が低いので仕方のないことなのかもしれませんが、トレードには損失を含むリスクというものが常についてまわるので上手に向き合っていく必要性があるのではないでしょうか。

Contents

大きな損失

どんなトレーダーさんでも出してはいけないものが大きな損失です。

これは損失金額で考えない方がいいです。

大きな資金力があれば例えば100億円という大きな損失が出ても何兆円という資金力であればまだ許容範囲なのかもしれませんが、例えば30万円の資金で29万円の損失が出てしまったら資金的にも精神的にもかなりのダメージを食らってしまいますね。

fx初心者さんが大きな損失を出してしまう可能性が高い理由のひとつにコツコツドカンというものがあります。

これはコツコツと小さな利益を積み上げていったものの最後にドカンと大負けを喫してしまって下手をすれば退場を余儀なくされることです。

大きな損失を防ぐにはある程度の経験が必要になってきます。

経験値を上げるにはデモトレードで相場観を養っておいた方がいいと思います。

相場観を養うにはチャート分析の練習が一番かなと思います。

環境認識がある程度できるようになってローソク足がどの方向に進むのかの予想ができるだけ高い精度になってくれば無謀なエントリー避けられるのではないでしょうか。

そして冷静にチャートを見ることができているということの表れだと思います。

冷静でいるということがコツコツドカンを防ぐ有効な手段なのではないでしょうか。

小さな損失

どんなに上手なトレーダーさんでも読み間違うことはあります。

ましてやまだ経験の浅いfx初心者さんであればその可能性はグッと高くなってしまいます。

そうなのですが、経験値を上げるにはトレードを重ねていくしかありませんね。

いきなりリアルトレードからスタートではリスクがありすぎるのでというか無謀な行為だと思うのでまずはデモトレードで練習を積んでいった方がいいです。

ある程度慣れてきて継続的に結果が残せるようになってきたら少額からのスタートでリアルトレードに移行するのがいいのではないかなと思います。

デモトレードで練習をしているときから損切り設定の習慣は身につけておいた方がいいです。

小さな損失とは損切りのことです。

損切り設定は損失許容範囲内で設定することが絶対条件なのですがこれもデモトレードのときからしっかりと習慣化していって欲しいなあと思います。

デモトレードのときはあまあまでもまあダメージはないのですが、リアルトレードになるとシビアにならないと生き残っていくことが厳しくなってきます。

自分の資金の現状の把握や1日の今日できる損失額の計算、ロスが続くようであれば一旦デモトレードに戻って弱点の克服といった管理が重要になってきます。

小さな損失も出ない方がいいと言えばいいのですが、損切りを出さないためにするべきことは絶対とは言えないのですが根拠のあるエントリーをするべきではないでしょうか。

マインドセット

損失とマインドセットとは深い関係にあるのだと考えています。

いくら冷静であっても損失を被るときだってあります。

ここで自分のリズムが狂ってしまうと暴走の可能性が出てきてしまいます。

損失分をどうしても取り戻したいと考えてしまう人は多いとは思いますが、勝てない所でトレードをしても余計にハマってしまう可能性の方が高いかなと思います。

悪循環に陥ってしまわないためにもマインドセット(冷静さ)を常に意識するように心がけて欲しいなあと思います。

そして思い込みという言葉も意識していて欲しいなあとも思います。

ここは勝てる場面だと自信もあって気持ち的にはイケイケになっていても状況次第では予想した動きとは違う動きをローソク足はするときもあります。

こういったときにハマっちゃう可能性が高いので気を付けてくださいね。

とにかく冷静という言葉を意識するようにしてくださいね。

取り戻したいという気持ちもわかりますが、そういったときこそもう1度チャート分析をして欲しいなあと思います。

次にすることは待つということです。

しっかりとチャート分析をしたにもかかわらず予想に反してのローソク足の動きなのであれば勢いというものがまだある可能性があるからです。

これを無視してしまうと小さな失敗が積み重なってしまう可能性もあるのでじっくりと様子を見て待つということを意識してくださいね。

資金管理

資金管理がしっかりとできているとマインドセットも機能しやすくなるかなと思います。

今自分の資金はいくらあって今夜使える資金は幾らなのでと明確に数字を把握していると冷静にそして慎重に行動できるのではないでしょうか。

fx初心者さんであれば多くの場合がチャートを開くことができるのは夜だと思います。

チャートを開いている間に訪れるエントリーチャンスはほとんどの場合が1回多くても2回なんじゃないかなと思います。

そのチャンスを逃してしまったり失敗してしまったら焦ってしまって冷静さを欠いてしまうかもしれませんが、資金管理とマインドセットができていれば、もしかしたらワンチャンあるかもしれないというくらいのスタンスでいられる可能性が高いのではないかなと思います。

負ける所でもがいても深みにハマるだけなので今夜は幾らまで使えるのかを意識することによってこの沼にハマってしまうことを回避できるかもしれませんよ。

デモトレードのときはピンとこないかもしれませんね。

デモトレードのときは経験値を上げるという目的もあるので思い切って沼にハマってみてもいいのかなと思います。

そしてこういったときはどんなにあがいても勝てないんだなと実感してみてください。

そういったデモトレードでの苦い経験をリアルトレードで活かして欲しいなあと思います。

まとめ

今回はfx初心者は大きな損失と小さな損失を理解してねというタイトルで記事を書きました。

どんなトレーダーさんでも損失というものは基本的には嫌いなものだと思います。

ですが上手なトレーダーさん達は損失との向き合い方も上手なのではないでしょうか。

大きな損失は避けるべきでそのためには小さな損失を上手に使っていけるようになっていくのがいいのかなと思います。

もちろん小さな損失も連発してしまえばそれなりのダメージになってしまうのでしっかりとマインドセットと資金管理ができるようになって欲しいなあと思います。

どんなときでも冷静にチャートを見るということを心掛けて欲しいなあとも思います。

デモトレードであればコツコツドカンもいい経験になるのかもしれませんがリアルトレードだとシャレにならないのでfx初心者さんは大きな損失も小さな損失もデモトレード経験しておいてその回避術をしっかりと学んでいってくださいね。

もしかしたらfx初心者さんは損失を1つだと捉えている可能性があるのかなと思ったのでこの記事を書いてみました。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者が直面する知っておくべき危険性と対処方法の記事のアイキャッチ画像

    fx初心者が直面する知っておくべき危険性と対処方法

  2. fx初心者は来年に備えてノウハウの導入も考慮してみようの画像

    fx初心者は来年に備えてノウハウの導入も考慮してみよう

  3. fx初心者は1-1-1スタートがおすすめですの記事の画像

    fx初心者は1-1-1スタートがおすすめです

  4. fx初心者は継続が唯一の出来る事の記事の画像

    fx初心者は継続が唯一の出来る事

  5. fx初心者はファンダメンタルズ分析とテクニカル分析はどっちがいい?の画像

    fx初心者はファンダメンタルズ分析とテクニカル分析はどっちがいい?

  6. fx初心者は自分ルールの改善は常に心掛けてねの記事の画像

    fx初心者は自分ルールの改善は常に心掛けてね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!