fxブログ

fx初心者は慣れと探求のバランスが大事の記事の画像

fx初心者は慣れと探求のバランスが大事

fx初心者さんにfx初心者は慣れと探求のバランスが大事といわれてもまだ知識や経験がこれからなので探求メインになってしまうと感じてしまう人もいるかもしれませんね。

もちろん知っていく事も大事です。

大事なのはその知った事柄をどうチャートにもしくはトレードに活かしていけるのかという事ではないでしょうか。

fx初心者さんは知るという事で満足をしてしまっては上達は期待薄なんだと考えるべきではないかなと思うのです。

どんどん知っていくという事は先人達に近づいているだけなのです。

経験に関してはその距離は縮まる事は無いのかなと思います。

ローソク足と平均足の存在を知っているだけではただ知っているだけですよね。

それをどう使いこなしているのかが大事なのではないでしょうか。

有効な使い方が出来るようになればもしかしたら先人達にも注目されるのかもしれないですね。

知った事をどう活かすのかという部分にフォーカスしてみると慣れという部分は無視出来ないのではないかなと考えているのです。

慣れイコール経験なのかもしれませんが、経験という言葉でfx初心者さんは少し身構えてしまうのかもしれませんが、何も高度な経験という意味だけが経験というわけではないのだと考えています。

誰にでもやりやすい事から始めるといいのではないでしょうか。

そして、もしかしたら複雑に考えてしまう癖が無意識のうちについていたり、難しいものだと決めつけているのかもしれませんよ。

思い通りにいかなかったり、何処でエントリーをすればいいのかがわからなかったりして慌てたりああでもないこうでもないと理想形を追い求めているのかもしれませんね。

fx初心者さんがそんなにすぐに上手なトレードが出来る事はまず無いのだと考え肩の力を抜きリラックスを心掛けてくださいね。

fx初心者さんでもリラックスを意識する事は出来ますよね。

リラックスすれば冷静に慣れる可能性は高まるのではないでしょうか。

冷静にチャートを分析して冷静にトレードをするという事はトレードの基本かなと考えているのです。

その基本形の冷静さはfx初心者さんでもトレーニング可能ですよね。

深呼吸をしたり一旦席を離れてストレッチをしてみたり等と誰でも思いつ事をすれば少しはリラックス出来るのではないでしょうか。

基本中の基本って案外誰でも出来たりするのではないのかなと思うのです。

大事なのは行動力だったりします。

リラックスをする事はわかっていても実際に行動しなければリラックスは出来ません。

チャートを分析してみて、わからんと感じてお茶入れよと行動出来た方がもしかしたら上達は早いのかもしれませんね。

Contents

見慣れたチャート

慣れというものはいつもの環境の中で育まれていくのではないでしょうか。

国内のfx会社さんのデモチャートに用意されているインジを入れて例えば何もしなくてただチャートを眺めていたとしてもあるタイミングでこうすればいいんじゃないのかなとかひらめきが生まれるのではないでしょうか。

デモトレードだと使用期間が決まっていたりしてその都度再登録して継続していくのだと思いますが、2週目になってくるとすっかりそのチャートに慣れてきているのではないのかなと思います。

そうでなければ3週目に期待ですね。

また、他の国内のfx会社さんのデモチャートも試してみるという発想も出てくるのではないかなと思います。

デモトレードが出来る所を実際に使ってみて自分との相性がよさそうな所をピックアップする事も出来るようになるのではないでしょうか。

更に慣れてくればMT4を使ってみようかなという風にも考えられるようになってくるのかもしれませんね。

それはチャートに慣れてきた現れなのかもしれません。

より精度の高い分析をしたいと考えれば便利そうなMT4を使ってみようかなと考えるのは自然な流れなのかなと思います。

そして、慣れていくと分析用のチャートはMT4がやりやすいと感じるようになるかなと思い、更に慣れてくると国内のfx会社さんのデモチャートでも分析出来るじゃんと感じるようになってくるのかなと思います。

見慣れたチャートでもう少しを行動するとレベルというものは上がっていくのではないのかなと考えているのです。

いつもの時間

fx初心者さんの時期はスケジューリングもまだまだ不安定なのかなと思います。

チャートを開く時間もまちまちで気持ち的にも体力的にも時間配分がまだ上手く出来ないという事もあるのではないでしょうか。

まあ、何時間もいつもの生活リズムの中で作っていくわけなので急には無理なのかもしれませんね。

だからといって自分中心の考え方では上達は遅れてしまうのかなと思うのです。

流れに乗るにはその流れに合わせる必要があるのだと考えているのです。

fx初心者さんが出来る事はいつもの時間にチャートを開く事ではないでしょうか。

いつもの時間にチャートを開く事に慣れていくという事も意識してみるといいのかなと思います。

チャートを開く時間がまちまちだとその時間帯の癖というかムードを感じ取る事が難しくなるのかなと思うのです。

いつもの時間にチャートを開く事が習慣になれば昨夜との違いを感じ取りやすくなるのではないでしょうか。

ニューヨーク時間の早朝組に加え参加者が増えてきたらチャートに変化が生まれることもあるのかなと思います。

今まで上がっていたのに流れが変わったとかね。

いつもの時間にチャートを開く事を習慣にしたら気持ち的にも余裕も出てくるのではないかなと思うのです。

ちょい足し

MT4でテクニカル分析をしていくのにも慣れてくると無料インジの種類の豊富さに圧倒されるのかもしれませんね。

ここで気を付けて欲しいのが、無料インジ自体に興味を持ってしまう事です。

ノウハウでも同じ事かなと思うのですが、ノウハウコレクターや無料インジコレクターになって欲しくないなあと思います。

基本的なチャートというのは奇抜なチャートだったり、オリジナリティの高いチャートではありません。

より多くのトレーダーが注目しているであろうポイントがわかるチャートです。

実際にはそんなことがわかるはずもないので、メジャーなインジ中心で設定もデフォルトのチャートというのが基本形かなと考えているのです。

そして、少しだけ見やすくする為にちょい足しをしていくといいのかなと思います。

あれもこれも試してみるというのではなく、アラートで教えてくれるものに変えてみたりボタンが付いていてオンオフが出来るものに変えてみたりするのがいいのかなと思っているのです。

Smoothed_HAS alerts button 1.02を足してみるとかね。

これだけでもだいぶ判断がしやすくなるのではないでしょうか。

もちろん他のインジとの併用が基本ですが、角度であったりサイズから今の状況が読みやすくなります。

これが同時にたくさん入れたインジの一つだったりするとかえって不便なチャートになってしまうかもしれませんよ。

自分が軸

便利そうだからといってあれもこれも欲張ってしまってチャートがゴチャゴチャになってしまい見づらくなってしまっては本末転倒ですね。

知っているという事は選択肢が広がって有利に働くのかなとは思いますが、そこでタイミングという事も意識して欲しいなあと思います。

目的はトレードで勝つ事ですね。

その為にチャートを分析しやすくしているのではないでしょうか。

どうしてチャートを分析しやすくしたり見やすくしたりするのかというと冷静な判断をしやすくする為だと考えているのです。

流れに合わせて押し目買いや戻り売りをしていくのがfx初心者さんの当面の目標かなと思うのですが、その押し目買いや戻り売りのポイントでエントリーするかどうかは自分で決めないといけないのです。

こういった判断の時は自分が軸になるという事も意識して欲しいなあと思うのです。

このバランスも大事なのではないでしょうか。

押し目買いや戻り売りのポイントの候補はインジに見つけてもらってそこでエントリーするかどうかは自分で判断をしなくてはいけなくて、エントリー後にインジがリペイントしたとしても自分の分析能力の向上にフォーカスして欲しいなあと思います。

こういった部分でも慣れと探求のバランスが大事だなあと思うのです。

あとがき

知識を大量に吸収したとしてもその知識をチャートに活かす事が出来なければサバイバル出来る可能性が下がってしまいます。

わかる場面だけでトレードをするというのがセオリーかなと考えているのですが、わかる場面というのは慣れている場面という事なのではないでしょうか。

吸収した知識を活かしてケーススタディをしていくのがfx初心者さんのトレーニングのスタイルなのかなと思うのです。

それには慣れと探求のバランスが大事なんだろうなと思っているのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者の2時間の差は1年後大きな違いをもたらすかもの記事の画像

    fx初心者の2時間の差は1年後大きな違いをもたらすかも

  2. fx初心者さんは熱くなると失敗の可能性が増すの記事の画像

    fx初心者さんは熱くなると失敗の可能性が増す

  3. fx初心者はきっかけをデモトレードで生み出そうの記事の画像

    fx初心者はきっかけをデモトレードで生み出そう

  4. fx初心者は勝利への手順を構築しようの記事の画像

    fx初心者は勝利への手順を構築しよう

  5. fx初心者も難しいと思ったら初心に戻ってみるの記事の画像

    fx初心者も難しいと思ったら初心に戻ってみる

  6. fx初心者は結果を気にしないでねの記事の画像

    fx初心者は結果を気にしないでね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!