fxブログ

fx初心者のためのパソコンとスマホの活用法の記事の画像

fx初心者のためのパソコンとスマホの活用法

fx初心者さんはスマホだけでfxのトレードをしようとするのはやめた方がいいと思います。

その理由はスペックがなさすぎということとfxのトレードをするのであれば、複数のモニターがあった方が断然やりやすいからです。

更に画面が小さすぎるというのもあります。

fx初心者さんだとこのブログではドル円相場から始めることをおすすめしているのですが、慣れてくるとチャンスを出来るだけたくさん拾うためにその他の複数の通貨ペアをチェックすることも視野に入れておいた方がいいからです。

もちろんスマホでも複数の通貨ペアをチェックすることはできますが、パッと見ではできませんね。

仮にできたとしてもチャートが小さすぎてよくわからないのではないでしょうか。

チャートが小さすぎるという点ではノートパソコンもあまり変わりがないと感じています。

以前は僕も15インチのモニターのノートパソコンを使っていたのですが、デスクトップパソコンに変えてからこんなにも使いやすいのかと驚きました。

15インチのモニターのノートパソコンに20インチのモニターを2つ繋いでいたのですが20インチでも4通貨ペアのチャートを見るのが限界かなと感じています。

24インチ以上が見やすいかなと思います。

最低でも22インチはあった方が作業がスムースかなと感じています。

Contents

スマホはチェック用なら可

スマホアプリのすべてをチェックしてはいないので何とも言えない部分は多分にあるとは思いますが、fx初心者さんが最初からスマホだけでfxのトレードをしようとするのはかなり無謀かなと思います。

fxの解説やゲームであればまだいいのかもしれませんが、これでfxで稼ぐというのは無理があるかなと思っています。

メジャーなインジは使えるのかもしれませんが、メジャーなインジだけで稼げるようになるのであれば、fxで稼ぐという行為に不安を覚える人はグッと減るのではないかなと思います。

fxで稼ぐということはそんなに簡単な事ではありませんよ。

中級者以上であればスマホだけでfxで稼ぐということも可能かもしれないなあとは思いますが、fx初心者さんがゲームアプリの感覚で稼ぐというようなことはまず無理だと思います。

fx初心者さんにパーフェクトオーダーといってもピンとこないだろうし、まずどこでエントリーをしたらいいのかもガイドなしではわからないと思います。

イグジット(利確)もしかりですね。

ではスマホは全く役に立たないのかというと少しは役に立つかなとは思いますが、実感としてはほぼ役に立たないかなと感じています。

チャートから離れている時にチャートのチェックをするには便利かなと思います。

パソコンでエントリーポイントをチャート分析によってあぶりだしたら、スマホにそのポイントにラインを引いて席を離れる。

後はちょこちょこスマホでチェックをするくらいですね。

パソコンからメールを送るということもできますが、機能的に不安があるので使っていません。

Gmailだとセキュリティ的に不安があり、ヤフーメールだと知らないうちに設定が変わっていることが何回かあったからです。

ノートパソコンはやめておいたほうがいい

今現在ノートパソコンがあるのであればそのノートパソコンも活用した方がいいとは思います。

これからパソコンの購入を考えているのであればノートパソコンはやめておいたほうがいいですよ。

まずモニターの問題というか限界があります。

小さいのとたくさんのモニターを繋げないのでチャート分析をするにはやりづらいからです。

たぶん最初は問題は少ないと思いますが、チェックする通貨ペアが増えてくるとストレスが溜まってきてしまうのではないかなと思えるからです。

僕がノートパソコンからデスクトップパソコンに変えたのもそういった理由からです。

パソコンの購入はそれなりの金額が必要になってきます。

将来性を考えると費用対効果はよくないのではないかなと思えます。

他の仕事でも使うからと考えているのであっても別々で考えた方がいいと思います。

またパソコンは新品である必要もないと思います。

古すぎるパソコンは論外なのですが、そこそこのスペックでウィンドウズ10であれば問題はないと思います。

メモリーが8ギガだとちょっときついです。

ただ、古いパソコンにウィンドウズ10を入れているものはしっかりと調べてから購入を検討した方がいいです。

比較的に新しいもの、2015年くらいから以降のものであれば問題はないと思いますが、2015年以前のものだと重くなる可能性があるのではないかなと考えています。

動作が重いと決済の時に不利になる可能性があるので気を付けて欲しいと思います。

デスクトップパソコンと周辺機器

デスクトップパソコンも新品である必要はないと考えています。

もちろん新しいものに越したことはないのですが、僕も中古のパソコンでfxのトレードをやっているのですが今のところ何の問題もなく使えています。

DELLのSPXシリーズの第4世代のCPUでメモリーは16ギガ、グラフィックボードは2つ入れています。

USB3.0が複数(3つ以上)あればモニターは6枚は付けられるのでよかったのですが、HDMIでつなげたかったのでグラフィックボードは2つにしました。

グラフィックボードを2つにする場合にはマザーボードや電源等の確認が必要になります。

fx初心者さんだとそこまでする必要はないかなと考えるのかもしれませんが、一気にする必要はありませんが、拡張性があれば自分の能力に応じて拡張していけるのです。

環境を整えることって結構大事です。

机は一般的には100から120センチがよく出回っていると思いますが、140センチのものがおすすめです。

24インチのモニターを3台並べると120センチのものだとかなりきついです。

僕のパソコンデスクは120センチのものなのですが、1台のモニターの台座がかなりはみ出してしまっています。

意外と高価なのがパソコンアームで、アマゾンでもたくさん売っているのですが、気を付けて欲しいポイントはパソコンアームの高さです。

70センチくらいはあった方がいいです。

60センチだとかなりギリでもしかしたら足りないかもしれません。

グラフィックボードは現在品薄状態なのですが、おすすめは玄人志向製のものです。

ヤフオク情報

デスクトップパソコンは新品の方がいいに決まってはいるのですが、新品でなければfxのトレードができないというわけではありません。

スペックなどが十分であれば問題なく使えます。

ゲーミングPCがおすすめです。

その理由は、スペックが最初から十分なものが多いから。

だからといって、気が散って仕方がないだろうからピカピカ光るものはやめてくださいね。

個人的にも興味があったのでヤフオクでゲーミングPC デスクトップで検索してみました。

2021年4月6日現在の情報です。

ヒットしたのはすべてで969件でした。

残り時間5時間で入札件数76人でゲーミングPC DELL XPS8700 Core i7-4790 Windows 10 Pro GPU GTX660 新品SSD512GB+HDD2TB メモ16GB ブルーレイ Wi-Fi搭載で現在価格が36500円というものがあったり、入札件数57人で残り時間6時間のGTX1070搭載 GALLERIA ハイスペック ゲーミングPC Core i7 7700K / メモリ 16GB / SSD525GB HDD2TB / Windows10で現在価格45100円というものなんかもありました。

ヤフオクは残り時間が短い順でみてくださいね。

これくらいのもので十分だと思います。

もっといいものはもっとうまくなってからでもいいのではないでしょうか。

意外とヤフオクで品薄なのがモニターです。

やはりリモートワークの影響なのかもしれませんね。

まとめ

今回はfx初心者のためのパソコンとスマホの活用法と題して記事を書きました。

fx初心者さんの中にはスマホでできないかなと考えている人もいるかもしれませんが、できないことはないかもしれませんが、fx初心者がスマホを使ってfxのトレードで稼ごうとするのは無理があります。

fxのトレードで必要なものは知識や経験、それに伴うテクニックですが、環境を整えるということも結構大事だったりします。

fxのトレードで稼ごうとするとチャンスを広げる必要が出てきます。

それに対応するにはノートパソコンでは限界があるのでデスクトップパソコンの方をおすすめします。

新品の方がいいのでしょうが、中古のデスクトップパソコンでもゲーミングPCであれば問題はないと思います。

それと周辺機器のことにも少し触れました。

参考としてヤフオクで2021年4月6日現在出品されているゲーミングPCの中で良さそうなものをクローズアップしてみました。

fxのトレードで稼ごうとするには準備も必要ですね。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者の勉強法はケーススタディが適しているの記事の画像

    fx初心者の勉強法はケーススタディが適している

  2. fx初心者は鴨葱でリスクの塊なのを忘れないでねの記事の画像

    fx初心者は鴨葱でリスクの塊なのを忘れないでね

  3. fx初心者は初心者のダメパターンを考えてみようの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は初心者のダメパターンを考えてみよう

  4. fx初心者は自分目線で情報を解釈しないでねの記事の画像

    fx初心者は自分目線で情報を解釈しないでね

  5. fx初心者のための無料インジを使ったチャートの見方の記事の画像

    fx初心者のための無料インジを使ったチャートの見方

  6. fx初心者も分析法のバランスを考えようの記事の画像

    fx初心者も分析法のバランスを考えよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!