fxブログ

fx初心者がやってはいけないこと

fx初心者がやってはいけないこと

fxは基本一人で行います。

なので、何をやるべきかと何がやってはいけないことなのかの区別がつきにくい世界なのです。

特にfx初心者であれば、なおさらその区別はつけにくいのかなあと思います。

それで今回はfx初心者がやってはいけないことを上げていきたいと考えました。

fx初心者はまだ何もわからないことだらけなので、やってみないと分からないんじゃないかなと思うかもしれないのですが、それでやってみると大抵が失敗に終わるか、変な癖がついてしまってそれを修復するのに多くの時間を費やすことになるのではないかなと思います。

失敗はすぐにわかるので自覚しやすいのですが、変な癖はなかなか自分では気づきにくいのではないでしょうか。

一人で黙々とトレードを繰り返すことが普通のことなので、悪癖を指摘してくれる機会も少ないと思うので、これってもしかしたら、悪い癖なんじゃと気づくまでに時間がかかってしまっていることが多いのではないかなと思います。

それを修復するとなると、想像以上に厄介な事なのではないかなと思います。

そうなる前に最初からやってはいけないことを知っていれば悪癖に陥る可能性は少なるのではないでしょうか。

やってはいけないことって考えればたくさん出てくるのかもしれませんが、ここでは4つのことを挙げていきたいと思います。

Contents

ギャンブル的なトレードをすること

ギャンブル的なトレードをすることってどんなことを指しているのかがわからないのがfx初心者さんなんですね。

多くの場合、ギャンブルって根拠がないですよね。

こっちがよさそうだとか、何となくそんな感じがして等、理由はどれも怪しいものばかり。

頭ではわかっていても、どうしていいのかがわからないので、とりあえずやってみたとかもギャンブル的なトレードをすることになります。

トレードをするのであれば必ず根拠を見つけてからトレードを行ってください。

どうしてそういう結論に達したのかを説明できないのであれば、そのトレードはするべきではありません。

丁半(ちょうはん)のばくちと同じで、いつかは大敗してしまいます。

丁半(ちょうはん)のばくちって奇数か偶数をあてる賭博(とばく)のことで、完全に運任せのことです。

fx初心者であれば、最初は多くの場合が裁量トレードから始まると思います。

裁量トレードとは自分の判断で買いか売りを決めるトレードのことで、その買いか売りを決めるのを運任せにしてトレードを行うことを絶対にやってはいけません。

裁量トレードの分析方法は2つあってひとつはテクニカル分析、もうひとつはファンダメンタルズ分析です。

テクニカル分析は、ラインやその他のインジケーターなどを使って今後どう動くのかを分析するトレード法で、ファンダメンタルズ分析とは、各国の状況や市場分析などを行ってトレードを行う方法です。

通常はバランスよくミックスしてトレードを行います。

fx初心者ができることは、ニュースや情報をチェックして、ラインのことやその他のインジについて学んでテクニカル分析が出来るようになってからトレードを行うのがベストなのですが、実際はデモトレードで何度もやらかして失敗から学んでいくのが普通かなと思いますが、あてずっぽうが癖になってしまうとリアルトレードで取り返しのつかないことになってしまうので、デモトレードの時にしっかりとテクニカル分析を学んでください。

人のせいにすること

fxトレードの大原則は、自己責任でおこなうことです。

自分で決めて自分で行動するのですから当然のことなのですが、どこかの情報でこういっていたから失敗したなんていう風に考えるのは間違いです。

決めたのは自分なのですから、誰それの責任で負けたと考える前に、どうして負けたのか、どこが間違ったのかを考えることの方が先です。

もしかしたら、その情報が間違っていたかもしれませんが、その情報の正確さを確認しなかったのはその情報を何も疑わずに鵜呑みにしてしまった本人の責任なのです。

少々厳しめの文章になってしまいますが、トレードでは何をやるにしても最終的には自己責任なのです。

これは裁量トレードだけではなく自動売買でも同じことが言えます。

その自動売買のプログラムを購入したのは自分なのですから。

自動売買のプログラムにはバックテストの結果やプロフィットポイントだったけなそういった数値が表示してある場合が多くあります。

その数値を読み切れなかったのは本人の責任なのです。

まあ、わかりづらいものもあるようなのでちょっと酷といえば酷なんですけどね。

裁量トレードのノウハウも似たような感じなんです。

これで何回か失敗したので。

これからfxを始めようとモチベーションが上がっている方には不安をあおってしまいそうで怖いのですが、fx初心者に失敗は付き物だとは思いますが、その失敗が出来るだけ小さく収まるようにするには、この自己責任という言葉をしっかりと覚えていて欲しいと思います。

LP(ランディングページ)でこう書いてあったからなんていう言葉は通じないんだと思います。

なので、有料ノウハウの購入を検討しているのであればしっかりと調べてからにしてくださいね。

あちこちと行ったり来たりすること

あちこちと行ったり来たりすることって少しわかりづらいかもしれませんね。

fxの興味が増してくると、自ずと情報を集めだすのではないでしょうか。

fxトレードの手法って幾つもあるのです。

fx初心者であればまだ自分の手法やルールが確立していない時期なので、どの手法も魅力的に思えるのではないかなと思います。

ですが、まあこれは個人的な主観なんですけど、fx初心者の手法はスキャルピングしかないと考えています。

スキャルピングって何なのかは調べてみてくださいね。

簡単に説明すると、短期もしくは超短期のトレード方法で、細かく利益を積み上げていく手法です。

時間足にして1分足か5分足を使うのですが、流れを見るために15分足のチャートを見ることがあります。

そして、15分足をベースにした手法というかノウハウもあったりするんですね。

それで15分足の手法に興味が出て、その手法(ノウハウ)をやりたくなる。

ある程度自分のスタイルがわかっているのであれば問題はないのですが、fx初心者があの手法、このノウハウと幅広く手を出してもいいことは何もないと思います。

まずは、スキャルピングを極めるくらいの感じで自分のスタイルやルールがある程度わかってくるまで同じことを繰り返してやった方がいいのではないかなと思います。

わかったつもりになること

少しだけfxに慣れてくると出てくることなんじゃないかなと思いますが、少しだけ慣れてくると、まだ本当には理解していないのにわかったつもりになることもあると思います。

もうこれだけやったからいいだろうとか、面倒だしもっと他のやり方も試したいなんて言う気持ちも出てくるのではないかなと思います。

結果恒常的に出ていればステップアップして、他の手法などを試してみるのもアリだと思いますが、まだ結果が恒常的に出ていなくて、単発でしか勝てていないのに、他のことが気になるのには気を付けた方がいいです。

単発でしか結果が出せていないということは、それ以外では負けているということではないでしょうか。

そこをカバーできるようになるまでは、まだ理解できていないということだと思います。

少し結果が出てきたからといって、わかったつもりになることも大きな失敗を呼び込んでしまう原因になりかねないので気を付けてくださいね。

トレードの手法はどれも奥が深いと感じています。

ちょこっとだけかじったくらいでは理解できるはずがないと思います。

最低1年くらいはやってみないと分からないんじゃないでしょうか。

中途半端な知識の積み重ねは、中途半端な経験となってしまい思うような結果を出しにくくしてしまうように思います。

投資の言葉で、もうはまだなり まだはもうなり、というのがありますが(ちょっと使い方が違うのですが)、初心を忘れずに堅実に知識と経験を積み重ねていってくださいね。

まとめ

fx初心者がやってはいけないことをまとめてみました。

fxのトレードは大体の場合が一人の作業になります。

なので、知らず知らずのうちにやってはいけないことをやってしまうかもしれません。

やってはいけないことをやってしまうと、待っているものは失敗です。

失敗を恐れることはいいことであり、時にはそれでもやった方がいいこともあると思います。

往々にして初心者に失敗は付き物でもあります。

しなくていい失敗はしないように4つのやってはいけないことを提案してみました。

・ギャンブル的なトレードをすること

・人のせいにすること

・あちこちと行ったり来たりすること

・わかったつもりになること

これらを気を付けることでやらなくてもいい失敗を少しは回避できるのではないかなと思います。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は流れを予測する練習を忘れないでねの記事の画像

    fx初心者は流れを予測する練習を忘れないでね

  2. fx初心者は要所のチェックを習慣化してねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は要所のチェックを習慣化してね

  3. fx初心者はデモで負けてもいいトレード練習をの記事の画像

    fx初心者はデモで負けてもいいトレード練習を

  4. fx初心者はエントリーサインを信頼し過ぎないでねの記事の画像

    fx初心者はエントリーサインを信頼し過ぎないでね

  5. fx初心者はノウハウやインジのデメリットも認識してねの記事の画像

    fx初心者はノウハウやインジのデメリットも認識してね

  6. fx初心者のための最近の相場の入り方の提案の記事の画像

    fx初心者のための最近の相場の入り方の提案

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!