fxブログ

fx初心者は失敗を避けていたら上達しませんよの記事の画像

fx初心者は失敗を避けていたら上達しませんよ

fxに関しての検索ワードをチェックすると割かし検索ボリュームがあるワードとしてfx初心者 失敗というものがあります。

これって、fx初心者さんが失敗をしたくないという考えの現れなんでしょうね。

気持ちはわかりますが、この気持ちのままだとfxのトレードは上達しないのだと考えています。

上達したとしてもかなり時間がかかってしまうのだと考えているのです。

それは何故かというと、fxのトレードに失敗は付き物だからです。

その理由は為替相場というものは常に変化しているからだと考えているのです。

常に変化しているから、対応を誤ってしまったり、対応しきれなかったり、対応が間に合わなかったりという場面というのも当然起こってきます。

相場の変化に完全対応なんてまず無理。

なので、どんなに完璧だと思っていても失敗というリスクは付いてまわるのだと考えているのです。

fx初心者さんはどうしても知識も浅いのでfxのトレードには興味があっても、自分の資金を溶かしたくないという恐怖心や不安から二の足を踏んでいるのではないでしょうか。

これって大正解です。

二の足を踏むからこそ時間的に余裕が生まれもっと深く知る時間が作れるのではないでしょうか。

きっと、始めたら未知の世界の事なのでてんやわんや状態がしばらくは続くと思うので、fxのトレードを始める前にある程度の基礎知識は頭に入れておいた方がいいのだと思います。

基礎知識といってもそんなに難しいものではありませんよ。

国内のfx会社さんのサイトに行けば多くの所でfx初心者さん用にページを作ってくれています。

そして、デモトレードの存在を知るのではないかなと思います。

fx初心者さんの不安や恐怖はfxのトレードを失敗する事で自分の資金を溶かしたくないという事であれば、これで心おきなくfxのトレードのトレーニングに励む事が出来ますね。

技術的にはfxのトレードのトレーニングを重ねていく事によってリスクの軽減は可能になってきます。

fxのトレードにおいての失敗には2つあるのだと考えています。

一つは大きな失敗。

もう一つは小さな失敗です。

どんなに頑張っても失敗のリスクを払拭する事はまず不可能なので、選択すべきは小さな失敗ですよね。

冷静な時には当たり前の様に思える事なのですが、いざチャートを開くともしかしたらという考えがこの選択を邪魔してしまう事が多いのです。

技術的なスキルの不足だけでなくマインド的な未熟さというものがこういった失敗を招いてしまうのです。

デモトレードのデメリットとも取れる部分が失敗への恐怖が薄れてしまう事だと考えていて、この恐怖心や不安感は忘れないで欲しいなあと思います。

そして、知らないという未経験からくる恐怖心や不安感だけを取り除いていって欲しいなあとも考えているのです。

Contents

失敗は最後までついてまわる

fx初心者さんからしたら失敗は避けたいと考えるのでしょうが、それは日常生活というかこれまでの人生では失敗は避けるものだと捉えてきたからなのではないでしょうか。

ですが、ことfxのトレードに関してはfxのトレードでの失敗は避けられないものだと考えた方がいいですよ。

そして、失敗が避けられないのであれば如何にしてその失敗を小さくするかという事にフォーカスをしていく事が賢明かなと思います。

まず第一に損切りの徹底。

次に失敗の可能性の高いところでのエントリーは避ける。

その為にも根拠のあるエントリーを心掛ける。

根拠のあるエントリーをする為には分析が必要不可欠なのです。

そして、fx初心者さんはこの分析を時間をかけて学んでいく事になるのだと考えているのです。

分析のレベルを上げていけば失敗は避けられるようになるとは考えないようにして下さいね。

分析はどんなに頑張っても可能性が上がるだけで完璧な分析というのは個人レベルでは到底無理なのです。

完璧な分析が出来ない以上失敗は最後までついてまわるのです。

小さな失敗に抑える為には技術的なスキルだけでないマインドもレベルを上げていく必要があるのです。

マインドを本格的にレベルアップさせていくにはリアルトレードでなければ出来ないのかなとも考えていて、fx初心者さんが出来る事はデモトレードで分析のトレーニングを積んでいく事かなと考えているのです。

デモトレードであれば失敗は怖いものではありません。

それに慣れないように心掛けながらもデモトレードでどんどん失敗をしていってそこから学んでいって欲しいなあと思っているのです。

受け入れる事が上達への道

fxのトレードで失敗をしたくないという気持ちをいつまでも持っているとその分だけ成長も遅くなってしまうのだと考えているのです。

失敗を受け入れるという事が大事かなと思います。

デモトレードのトレーニングはリアルトレードで大きな失敗をしない為のトレーニング期間だと考えるといいのではないでしょうか。

失敗をただ恐れるだけで何も解決しません。

デモトレードで失敗を知るという事も大事なトレーニングなのではないでしょうか。

失敗を受け入れるという事は失敗を知るという事なんだと考えているのです。

どんな失敗があるのかを知る事によってその失敗の怖さを知り対応策を考えるきっかえでありヒントでもあるのだと考えています。

失敗をしたから諦めるのではなく、どうすればその失敗をしなくて済むようになるのかとか改善出来るようになるのかという様な事を考えられるのではないかなと思います。

リアリティが大切かなと思います。

というのもリアリティというものは時間が経てば経つほど薄れていってしまう事が多いかなと思うのです。

また、対応策も一発で完了というパターンもなかなか少ないのではないでしょうか。

こういった場合でもトレードノートやfxブログというものは役に立つと思うのです。

失敗を受け入れどう対応すればいいのかを学ぶ事によって上達への道が開かれていくのではないでしょうか。

リスクマネージメント

リアリティの無いデモトレードでリスクマネージメントを学ぶ事は慣れてきてからでないと出来ないのかもしれませんが、しっかりと学んでおいた方が有利なんだと考えているのです。

簡単なリスクマネージメントでデモトレードでも容易に出来るのが、わからない場面ではエントリーをしないという事です。

最初はわかる場面の方が圧倒的に少ないのだとは思いますが、トレーニングを重ねていけば次第にその数は増えていくものだと考えているのです。

デモトレードでもキャリアが積み上がってきたのであれば、もう少しリアリティのあるリスクマネージメントに挑戦してみるといいのかなと思います。

それは、より現実味のあるトレードをする事です。

デモトレードでは仮想資金が300万円とかになっているのではないでしょうか。

実際に余剰資金が300万円であればそれでもいいのかもしれませんが、実際はもっと小さな自己資金からのスタートになるのではないのかなと考えています。

自分の資金が幾らくらいになりそうなのかを考えその資金の内で1日に失っても仕方が無いという金額の許容損失額を割り出しその日のトレードはその許容損失額の範囲内でしかやらないというルールを自分に課してトレードのトレーニングをするといいのかなと思います。

マインドもfxのトレードではとても大事です。

自分の都合のいい理由を付けて希望的観測でトレードをしないという事もリスクマネージメントに繋がるのだと思います。

デモトレードに慣れてしまったらダメ

fx初心者さんがfxのトレードを知るにはデモトレードは最適なサービスなのではないのかなと感じています。

それだけではないのですが、これからfxのトレードを勉強してみようかなと考えている人だったり、更に一歩進んだfx初心者さんであればリスク無しでfxのトレードを知る事が出来るので安心して前進出来るのだと思います。

前進していくのはとてもいい事だとは思うのですが、この安心に慣れてしまっては上達への障害になってしまうのではないのかなと考えているのです。

デモトレードでは大博打をして負けてしまってもリスクはありません。

再登録をすればいいだけです。

ですが、リアルトレードとなると退場を意味します。

失敗を恐れなくてもいいという安心感がリアルトレードではあだになってしまうのです。

デモトレードで上手くいったからといってリアルトレードでも上手くいくとは限らないのです。

むしろデモトレードで何度も失敗をしてその都度這い上がってきた人の方がリアルトレードでの対応は上手くいくのではないのかなと思うのです。

デモトレードをゲーム感覚でやってしまうのか、ラボと捉え試行錯誤を重ねていくのかで上達具合は変わってきます。

デモトレードでどんなに勝っても実質的な利益はありません。

デモトレードでケーススタディを重ねていってマイナスで終わっても上達はしているのだと思います。

緊張感が薄れてしまう可能性もあるのでデモトレードに慣れてしまったらダメなのです。

あとがき

fx初心者さんは失敗とどう向き合うのかが上達のスピードを決めてしまう要因の一つだと思うのです。

怖いからといって避けてしまっていては上達は見込めません。

どう対応すればいいのかを考えるチャンスだと考えるようにして下さいね。

fx初心者さんは失敗から多くを学べるのだと考えているのです。

その為のデモトレードなのではないでしょうか。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者はもしかしたらは判断力不足だと意識してねの記事の画像

    fx初心者はもしかしたらは判断力不足だと意識してね

  2. fx初心者は自分の矛盾を認識しようの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は自分の矛盾を認識しよう

  3. fx初心者は上手くいかなくなったらトレードスタイルを見直してみてねの記事の画像

    fx初心者は上手くいかなくなったらトレードスタイルを見直してみてね

  4. fx初心者も環境を考える事は重要の記事の画像

    fx初心者も環境を考える事は重要

  5. fx初心者はFOMCを振り返って検証してみようの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者はFOMCを振り返って検証してみよう

  6. fx初心者はトレードは落ち着いてがキーワードの記事の画像

    fx初心者はトレードは落ち着いてがキーワード

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!