fxブログ

fx初心者は自分の矛盾を認識しようの記事のアイキャッチ画像

fx初心者は自分の矛盾を認識しよう

fx初心者さんが出来る事はかなり限られてきます。

過去チャートを見る事と自分の直感を信じる事です。

言われてみればそうだなと納得する人もいるのでしょうが、そうでもない人もたくさんいるのではないでしょうか。

たった2つの選択肢ですがどちらを選ぶかで大きな違いが出て来てしまいます。

前者は成功への道の可能性が高くなり、後者は退場への道の可能性が高くなります。

過去チャートを見るという事は検証能力が高くなる可能性があります。

直感というのは経験者が使う場合にはうまく作用することもありますが、未経験者もしくは浅い経験では全くと言っていいほど作用しません。

特にfxの場合は誰が見ても上か下に傾いているとわかるような状態というのは、トレンドの終わりの可能性が高いのです。

fx初心者さんの場合行けそうと感じるのと勝てるというのは一致しません。

fxのトレードというものは始めたその日から勝てるというものではないのです。

意を決してとか興味があったからという動機でfxを始めたのだと思いますが、fx初心者さんはfxの世界に生まれ落ちた状態なのです。

まだ赤ん坊と同じ様な状態で無防備にもほどがあるといってもいいくらいです。

だけど、fxを始めるという意思決定が出来て行動に移せるという事は人間的には立派に成長していると思うのです。

きっと世の中の事やら何やらわかっていたり出来たりしているとどうしてできないんだと苛立ちさえ覚えるのかもしれませんね。

なんか矛盾しているようにも感じてしまうかもしれません。

何も矛盾しているわけではないのですが、情報を見るとよくいくら溶かしたという様な文章があったりします。

仕方の無い負けなのか実力不足なのかが判断出来る様にならない事には先へは進めないのではないでしょうか。

出来るとやりたいを区別する

fx初心者さんの出来る事はかなり限定されてしまいます。

過去チャートを見る事もそうですが、それを含めての練習しか出来る事は無いのかなと思います。

確かに資金を口座に入れてすぐにリアルトレードをする事は可能ですが、赤ちゃんの状態で仕事をすることは不可能と同じ様にいとも簡単に自己資金を溶かしてしまうのがおちです。

そうならない為に重要なのが自分は何が出来るのかを把握する事なのではないでしょうか。

その為にはデモトレードで揉まれる事をおすすめします。

チャートを見ているとエントリーしたくなるような場面というのも多々出てくると思います。

それは難しい場面とわかる場面というものを区別出来ていないからではないでしょうか。

そもそもfx初心者さんはわかる場面というものが0でも不思議ではありません。

0を1に変える事は多くの場合とても難しいことですがfxの練習に関しては案外たやすかったりします。

それは、過去チャートの検証で可能になります。

単純に足が反転したからとかではなく、MAであったり他の要因があったりする場合が多く反転した根拠というものが存在するケースが多々あるのです。

こういった事がわかってくると出来る可能性が上がります。

ここを怠るとやってみたいという衝動が続くだけです。

fxではとにかく検証がいつもついてまわります。

チャートを見てやりたい(エントリーしたい)と感じたら検証してみるという事を思い出してみてくださいね。

これで出来る事なのか興味があるだけなのか区別できるようになるのではないでしょうか。

fx初心者は直感を信じてはいけない

fx上級者さんになると臨機応変さも要求されるようになります。

よく自分のルールをつくるというのがありますが、このルールだけでは勝率はそこまで上がらない事も考えられます。

それは状況にアジャストする能力も必要だからです。

基本的には自分ルールに沿ってなのですが、チャートというのはまるで生き物のように流動的です。

過去と全く同じという場面はまずありません。

似たような場面があるだけだと考えています。

fx初心者さんからするとなんだかよくわからないって感じてしまうかもしれませんね。

fxのトレードに必要なものの一つに経験値があるのだと考えています。

fx初心者さんは0かそれに近い状態です。

これを少しずつ上げていくしかないのです。

これはかなり時間がかかる作業です。

だったら下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるでやった方がいいんじゃないだろうかと考えてしまうかもしれませんね。

最初はそれでもいいのかもしれませんが、効率を考えるとかなりタイムパフォーマンス的にもリスキーなのです。

その理由として根拠を見つける能力を鍛えられる可能性が低いからです。

経験も無いのに直感を信じてもスキルが身に付く可能性はかなり低いのだと考えています。

また、実力がないうちはツールに頼りがちかなと思うのですが、ツール(インジ)を使うにしてもfx初心者さんは直感を信じてはいけません。

その理由は使いこなせないからです。

待つを考える

fx初心者さんはデモトレードでの練習をおすすめしているのですが、デモトレードだとどうしてもリアリティというか緊張感を感じづらいのかなと思います。

仮想資金でのトレードだという事が大きな原因かなと思います。

そして練習しづらい項目として待つという事があるのかなと考えています。

fxのトレードは何処でも好きな所でエントリーしていいというものではありません。

fxを始める大きな理由はお金を稼ぐ事なのではないでしょうか。

その為の準備をfx初心者さんはデモトレードでしているのです。

エントリーをしてみようかなと感じた時に待つという事を考えてみるという習慣をまずつけるといいのではないかなと思います。

次の足を見てみようとか上位足はどうなのかとかエントリーをするまでにチェックしておく事は幾つもあるのです。

勇み足でエントリーしても何もいい事はありません。

fxのトレードは勝てばいいというものでも無いのです。

確かに勝たない事には話にならないのですが、勝った何倍も大きく負けてしまっては意味が無いのです。

根拠がある方が勝ちやすいのです。

また、根拠があれば再現性も期待出来るのです。

そしてどうやって根拠を見出すのかがデモトレードの練習の目的でもあるのだと考えているのです。

根拠を考える

エントリーの根拠を得るにはチャートを分析する方法がfx初心者さんにとっては入りやすいのではないかなと思います。

デモトレードのチャートを見てエントリーしてみようかなと感じたらチャートにラインを引いてみてくださいね。

チャートにラインといっても幾つもあります。

直近の高値や安値、高値と高値を結ぶライン、安値と安値を結ぶライン等です。

これらのラインを超えたからとか反発したからという理由だけではその根拠は弱いのです。

移動平均線もチェックした方が可能性は上がりますが、その移動平均線というのも何本かは表示させた方がいいと思います。

そして上位足のチャートのチェックもかなり重要です。

足の流れを把握していない事にはその根拠というものは弱くなってしまうのです。

面倒臭いと感じてしまうかもしれませんね。

それこそが矛盾なのかなと思うのです。

勝つ為の努力無くしてこの世界で生き残っていく事はかなり困難になりるのだと考えているのです。

根拠というものは準備がないと導き出されないのかなと考えているのです。

ラインを引く事や他のインジを導入する事も準備なのですが、環境を整えるという事も準備だと思います。

簡単に稼げるという事はまずありません。

fx初心者さんには酷ですが、出口の見えないトンネルを辛抱強く耐え一歩ずつ出口に近づく努力が必要不可欠なのだと考えているのです。

やってみなきゃわからないはデモで

デモトレードはfx初心者さんにとってはとてもありがたい存在なのかなと思います。

やってみなきゃわからないを叶えてくれるからです。

ただ、やみくもにそれを繰り返していてもスキルが身に付くとは限りません。

むしろ遠回りをしてしまう可能性もあります。

デモトレードはいい練習の場なのですが、上手に使わなければそのが出来ない分、稼ぐという目的は近づいてきません。

また、デモトレードといっても国内のfx会社さんのデモトレードだけでを使っていても上達は難しいのかなと思います。

せっかくやってみなきゃわからないと考えているのであれば、MT4にも挑戦してください。

MT4もデモがあります。

MT4のいい所は無料で使えるインジがたくさんある点です。

ボリンジャーバンド一つをとっても便利な機能がついたものがあったりします。

移動平均線にしてもチャネルラインにしてもバラエティ豊かなラインナップなのです。

中にはエントリーポイントを表示してくれるインジもあるのです。

一見便利そうですが、使いこなす事が出来なければ振り回されるだけです。

インジは便利でMT4を使うと更に便利になりますが、目的は根拠を見出すためなので過剰に信頼するのは危険です。

イメージとしては自転車の補助輪をイメージするといいかもですね。

自転車に乗れるようになれば必要ないですよね。

あとがき

お金を稼ぐ事が目的なのにその為にはびっくりするくらいの練習が必要だったり、便利なインジがたくさんあっても使いこなせなければ上手く機能しないなんて何処か矛盾を感じるかもしれませんが、0からのスタートだという事を常に認識し忘れないようにしてくださいね。

デモトレードという下積み時代はかなりつらいです。

今の時代ナンセンスだと感じるかもしれませんが、スキル無くして根拠は見つからないのがこの世界なのです。

努力しか勝たんという所ですかね。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者で損失が出るのは始め方の間違いの記事の画像

    fx初心者で損失が出るのは始め方の間違い

  2. fx初心者はトレードはお金を稼ぐ手段だと認識してねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者はトレードはお金を稼ぐ手段だと認識してね

  3. fx初心者は動画で情報収集をの記事の画像

    fx初心者は動画で情報収集を

  4. fx初心者のためのスキャルピングの説明の記事の画像

    fx初心者のためのスキャルピングの説明

  5. fx初心者はポイントを絞っての練習が効果的かもの記事の画像

    fx初心者はポイントを絞っての練習が効果的かも

  6. fx初心者は自分を信じれるようになるのが目標の記事の画像

    fx初心者は自分を信じれるようになるのが目標

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
error: Content is protected !!