fxブログ

fx初心者は連続で負けない事を目標にの記事の画像

fx初心者は連続で負けない事を目標に

fx初心者さんは負けてもそれが当たり前です。

勝とうとしなければ負けてしまうのがfxなんじゃないかなと思います。

そしてfx初心者さんが直感だけで勝負出来るような甘い世界でもないのです。

勝てるスキルを身につけない事には始まらないのです。

いろんな考え方があるかなとは思うのですが、僕はfx初心者さんのスタートラインはまだまだ先にあるのではないのかなと考えています。

fxの事が少しずつわかってきて何が必要なのか等の基本的な事が見えてきてようやくスタートラインに立てるんじゃないのかなと思います。

多くのスポーツ等もそうですよね。

ルールを知らないとスポーツを楽しむ事が出来ませんよね。

またそれが出来る基礎体力が無いと楽しむ事は難しくなってくるのではないでしょうか。

fxも似たような感じかなと思います。

中にはデモトレードでガンガン勝ち続けているという人もいるのかもしれませんが、かなりの確率でそういった人こそリアルトレードでは慎重にトレードをして欲しいなあと思います。

fx初心者さんの基本的なfxの始め方というのはデモトレードでしっかりと基礎を築いていってからリアルトレードを少額スタートから始めるのがベストなんじゃないのかなと考えています。

少額スタートのわけは失敗してもダメージが少ないからです。

きっと多くの場合で失敗するだろうなあと考えています。

だってマインドセットと資金管理の練習がまだ十分では無いからです。

マインドセットと資金管理はリアルトレードでしか練習出来ないかなと考えています。

マインドセットとは自分のお金が無くなってしまう怖さを実際に体験してそれに打ち勝つ心の強さを作っていく事だと考えています。

そしてそれを回避する術もリアリティがないとどうしてもルーズになってしまうと考えているので資金管理もこの時にしっかりと学ぶのがいいのではないでしょうか。

マインドセットと資金管理以外の事の多くがデモトレードで練習出来るのかなと考えています。

デモトレードでみっちり練習を重ねていきfxのトレードというものがどういったものなのかとかを経験していくしか勝てるようにはなれないのではないかなと思うのです。

勝てるといっても全勝とかはまず無いので負ける事もあるというのをイメージしておいた方がいいですよ。

負けるにしても大負けしない事が重要なのです。

fx初心者さんも負けたくはないと考えていると思うのですが、fx初心者さんの場合は負けからしか学べないのではないかなとも考えています。

単発負け

fx初心者さんの中には勝つ事からも学べるのではないのかなと思う人もいるのではないでしょうか。

確かに学べるとは思うのですが、これは気持ちの強さがあるのではないかなと思うのです。

勝った時は嬉しいと思いますしfxをやっていると実感出来るのではないでしょうか。

ですが、どうして勝てたのかの検証というのはどうして負けたのかの検証よりもfx初心者さんは難しいのではないかなと思うのです。

fx初心者さんは負けからの方が学べる事は多いのではないでしょうか。

また負けるという事は嫌な気持ちになると思いますが、繰り返したくないという気持ちの方が勝った時よりも強いのではないかなと思うのです。

fx初心者さんがデモトレードで負けるという事は強くなっていくきっかけにすぎないと考えて欲しいなあと思います。

fx初心者さんの上手な負け方は単発負けなんじゃないかなと考えています。

1回負ける毎にどうして負けたのかの検証をする癖を付けて欲しいなあと思います。

最初は的外れでも構わないと思います。

一番やって欲しくない事は熱くなる事です。

負けを直ぐに取り返したいという考えはかなり危険な心理状態だと考えています。

fxのトレードは冷静にする事が基本中の基本だと考えているからです。

なので単発負けはfx初心者さんをひとつずつ強くしていってくれるヒントなんじゃないかなと思うのです。

負けたら原因の解明

fx初心者さんが一番しなくてはいけない事がこの負けたら原因の解明という事だと考えています。

どうして負けたのかの目星がついていないと次も同じように負けてしまう可能性があります。

負けたら原因の解明をひたすら続けていく事がスキルの向上に繋がるのではないでしょうか。

スキルの向上だけでなく知識や経験も増えていくのだと思います。

まだ何もわからないfx初心者さんであればどうして負けたのかを検証する場合かなり調べるのではないでしょうか。

多くの事がネットで調べればすぐに問題解決の場合もあるし何かしらのヒントを見つける確率が一人で考えるよりも圧倒的に高いです。

まずインジケーターの存在を知るのではないでしょうか。

他の事を先に知るかもしれませんが、インジの存在を知るという事は大きな一歩だと思いますしスタートラインに近づいたと考えてもいいのだと思います。

インジには様々なものがあります。

ボリンジャーバンドは名前を知らなくてもチャートを見た事があるのであればもしかしたらボリンジャーバンドを見た事があるかもしれませんね。

MAラインやMACDといったインジもメジャーなのでこういったメジャーなものは片っ端から試していってくださいね。

fxのトレードで重要なのはより多くのトレーダーさん達が注目しているきっかけを探す事なんじゃないかなと思います。

負けたら原因の解明をする事でその事に近づけていけるのではないかなと思うのです。

連続負けはマズイ

fx初心者さんでありがちなのが負けてしまって直ぐに次のトレードに挑む行為かなと予想しています。

誰でも負けてしまったら悔しいものです。

そして慣れたトレーダーさん達とfx初心者さんとの違いはこの先なんじゃないかなと思うのです。

いかに冷静でいられるかという事なんじゃないかなと思います。

連続負けはいろんな意味でマズイと思うのです。

まず冷静では無かった可能性が高いという事です。

次にテクニカル分析の精度の低さも考えられるのではないでしょうか。

デモトレードであれば自分の資金が減ってしまうという事は無いのですが、リアルトレードだったらショックは2倍かそれ以上だったのではないでしょうか。

リアルトレードでの後悔は資金が目減りしてしまう可能性が高いので連続負けは避けたいところです。

デモトレードであったとしても時間をあけて状況が変わってからチャレンジする事を心掛けて欲しいなあと思います。

連続負けをしたという事は少なくとも2度目以降のエントリーは無策で挑んだ可能性があるのではないでしょうか。

エントリーには根拠が必要だと考えています。

理想はエントリーをする毎に強くなっていく事です。

デモトレードでのエントリーでは勝ち負けは関係ないと考えていいと思います。

根拠の無いエントリーを繰り返していてはスキルの向上は期待薄だと思うので連続負けはマズイと考えているのです。

テクニカル分析やマインドの不足

fx初心者さんからすると根拠のあるエントリーといってもピンと来ないのかもしれませんね。

それはテクニカル分析やマインドの不足からきているのかなと思うのです。

どちらも直ぐに身に付くものでは無いので最初は仕方が無いとは思いますが、テクニカル分析やマインドの不足であるという事はfx初心者さんであれば常に自覚をしておいて欲しいなあと思います。

エントリーポイントを予測出来ない等のテクニカル分析が不足していたり直感で今エントリーしたら勝てるかもという気持ちをコントロール出来ないマインドの不足で根拠のあるエントリーが出来ないのではないでしょうか。

テクニカル分析といっても簡単なものから高度なものまであります。

簡単なものではMAライン、ボリンジャーバンド、MACD等といったメジャーなインジを使う事で学ぶ事が出来ます。

MAラインではラインタッチでの反応やゴールデンクロスやデッドクロスを確認するという方法等がありボリンジャーバンドではプラスやマイナスのシグマにタッチでの反応やボリンジャーバンドの形、向きをチェックするという方法等があります。

もう少し慣れてきたらMACDに挑戦してみると更に勉強になるのかなと思います。

またなんか勝てそうとチャートを見て思ってからMAラインや他のインジをチェックする習慣を意識するというのも大事かなと思います。

あとがき

根拠の無いエントリーほど危険なものは無いと考えています。

fx初心者さんがfxを始める根拠はお金を稼ぐ為っだと思います。

ですが、無策ではお金を稼ぐという目標にはなかなか到達出来ないのではないかなと思うのです。

知識を付け経験を重ねていきスキルを磨いていかないとfxでは生き残る事すら難しいのではないでしょうか。

お金を稼ぐ事が大きな目標だとしてそれまでには小さな目標というのをいくつも設定しておいた方がいいのではないかなと思います。

そのひとつに連続で負けないという事も目標に設定してみるといいのではないでしょうか。

fx初心者さんがデモトレードで負けるという事はそんなに悪い事ではないと考えているのですが、負けた後に何もしないでいてはスキルの向上は出来ません。

デモトレードで練習をする意味をしっかりと把握して毎回毎回真剣にチャレンジしていって欲しいなあと思います。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は自分のウィークポイントをあぶり出そうの記事の画像

    fx初心者は自分のウィークポイントをあぶり出そう

  2. fx初心者はエントリーの前に方向を分析してねの記事の画像

    fx初心者はエントリーの前に方向を分析してね

  3. fx初心者もインジは自分で検証してねの記事の画像

    fx初心者もインジは自分で検証してね

  4. fx初心者のデモトレードでの練習方法の提案の記事の画像

    fx初心者のデモトレードでの練習方法の提案

  5. 2021はfxにとってどんな年になるんでしょうねの画像

    2021はfxにとってどんな年になるんでしょうね

  6. fx初心者は自分の時間帯をまず研究してねの記事の画像

    fx初心者は自分の時間帯をまず研究してね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
error: Content is protected !!