fxブログ

fx初心者は利食いの最大化は段階を経ての記事の画像

fx初心者は利食いの最大化は段階を経て

全てのトレーダーさん達といっても過言では無いかもしれないのが、トレーダーの目標が利食いなのではないでしょうか。

多くの場合が利食いしない事には稼ぐ事が出来ないからです。

きっとfx初心者さん達も利食い出来るようになる事が憧れであり目標なんだと思うのです。

fx初心者さんがデモトレードで練習を重ねていけばまず何処でエントリーをすればいいのかがわからないのだと思います。

最初は直感でエントリーをする事がほとんどだと思いますが、それでは勝てないんだといつかは悟るのではないでしょうか。

それでエントリーについて勉強を始めていく。

勉強を進めていくとだんだんとチャート分析の必要性を感じてくるのだと思います。

エントリーをする時チャート分析を学びだしているのであればこれでいいのかな?とか間違っていたらどうしようとか?不安で一杯なのではないでしょうか。

まあデモトレードなのでリスクは無いのですが、答えというものはあっていたいものなので大きさに違いはあれど不安というものは感じるのではないかなと思います。

そしてこの不安というものはfx初心者であればあるほど大きく持続するものなのかなと思います。

例えデモトレードといえども負けたくないとかノーリスクだという事は頭ではわかっていても気持ち的には損をしたくないという気持ちが生まれるのではないかなと思うのです。

チャートのちょっとした動きにも敏感になってしまうのではないでしょうか。

これって僕の考えでは慣れるしか処方箋はないのかなと思います。

その為のデモトレードともいえるので負けたとしても勇気を振り絞って負けを認めてくださいね。

負けを認め原因を検証し対応策を勉強し検証するというのがfx初心者さんがやるべき事かなと考えているのです。

fx初心者さんも失敗から学べる事というのはメッチャたくさんあるのだと思います。

今度は逆にエントリーが上手くいった時というのはというと、これもfx初心者さんであればあるほど不安が付きまとうのではないかなと思うのです。

エントリーは上手くいったもののいつ反転するのかがわからないのでローソク足の動きが気になって仕方が無いという経験は誰にでもあるのではないかなと思います。

ここで必要な事は我慢かなと思います。

この我慢というのは慣れるまで続くのではないかなと思うのです。

だんだんと我慢する事に麻痺してくる感じですかね。

ただ我慢といってもいつまでとか何処までという目標がないとかなりしんどいですし不安でもあると思います。

ここでもチャート分析が必要になってくるのです。

利食い所をイグジットポイントともいいますが、これが見えていないとムラが出てしまうのかなと思います。

トレーダーであれば利益の最大化は狙うべきかなとは思うのですが、fx初心者さんにとってはそれはまだまだ先の事かなと思うのです。

まずはfx初心者さんはチキン利確をしない事を心掛けた方がいいのではないでしょうか。

チキン利確

チキン利確もしくはチキン利食いとはビビッてエントリー後すぐに利確をしてしまう事です。

fxの掲示板を見ていると慣れた人でも微益で撤退とか微損で撤退もしくは撤収という書き込みを見た事があるかもしれませんね。

これはチキン利確とは言わないんじゃないかなと僕は思います。

慣れた人が多いのでエントリーを間違った時の対処法かなと思うのです。

これとfx初心者さんのチキン利確とは大きな違いがあるのかなと思います。

それは慣れたトレーダーさんの場合だと読み間違いだと早く気が付いたという根拠があるので対処したという事かなと思うのですが、fx初心者さんの場合だとこのエントリーは間違ったのかもしれないという不安からまたは損をしたくないという気持ちからローソクの動きに過敏になってしまってその不安から早く脱したいという思いから早々にイグジットしてしまうパターンが多いのかなと予想しています。

fx初心者さんのチキン利確はチャート分析がまだまだ不十分の現れなのではないでしょうか。

何処まで我慢すればいいのかといったような目標の設定は出来ていますか。

最初からポジション保有時間が何時間と長くなってしまう様なトレードはおすすめしません。

それはその分リスクが大きくなってしまうからです。

だからといってローソク足1本だけ我慢したでは話になりません。

少しずつでもポジション保有時間が長くなるようなイグジットポイントを見つける勉強をしてくださいね。

大きな目標はリスクも大きい

イグジットポイントを見つける方法は幾つもあります。

ボリンジャーバンドでもいいし、MAラインを目安にするというのも是非勉強して欲しいなあと思います。

またMACDを使ってゴールデンクロスやデッドクロスを目安にしてみるという実験もアリかなと思います。

MT4の無料インジでサポレジラインやレジスタンスラインやフィボナッチ、ピボットを自動で表示してくれるインジを使って練習をしてみるというのも勉強になるのではないかなと思います。

ポジション保有時間が長いという事はそれだけ稼げるという可能性が高まる場合が多いのです。

単純にポジション保有時間が長ければ稼げるというものでは無くて場合によっては揉み合うという場合もあるのでポジション保有時間が長ければ稼げるというものではないのです。

ポジション保有時間が長い分そういったリスクというのも大きくなってくるのです。

チャート分析の精度と比例してくるのかなと考えています。

正直fx初心者さんのチャート分析はまだまだなんじゃないかなと思ってしまいます。

チャート分析の精度が上がる分だけ先が見通せるようになってくるのかなと考えているのです。

利食いも自分の直感を信じるのではなくテクニカル分析を使う練習をしてくださいね。

まずはいろいろな無料インジを使って練習をしてみてください。

ただし無料インジなので多大な期待は禁物ですよ。

無料インジよりも精度は上がるかなと感じているのがノウハウなので無料インジに慣れてきたらノウハウを使ってみるのもスキル獲得に役に立つのではないかなと思います。

ノウハウで利食いの目標を決める(第一段階)

ノウハウを使うといってもどれでもいいというわけではないかなと考えています。

ノウハウといってもいろんな種類のもが販売されていて僕個人の感想ですがこれは勝ってよかったなあと思ったものからこれ全然だめじゃんと感じたものまであるなあと感じています。

また人によって合う合わないもあると思うのでどれが初心者向きのfxのノウハウなのかというと限定は出来ないのかなとは思うのですが、ポジション保有時間が比較的短くてそれなりの精度があって出来るだけ親切なものがfx初心者さんにあっているのではないのかなと思うのです。

僕は全てのノウハウを試したわけではないのですが僕が購入した中で今でも現役で使っていてこれはfx初心者さんに向いているのではないかと思えるのが今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターなのです。

僕の感想になってしまうのですが、メッチャ親切だなあと感じています。

パッケージにはたくさんのインジが入っていてPDFもしっかりしているしここまで親切なのも珍しいんじゃないかなと思うくらい丁寧に説明してくれていると思います。

またブログでドル円相場とポンド円相場の事を朝(週5)に更新されていてこれだけでも参考になるのではないかなと思いますが、より細かくツイッターでも情報を発信してくれています。

YouTubeチャンネルも開設していてこれもfx初心者さんは勉強になるのではないかなと思います。

と、本来はここで今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターのリンクを張るのですが今回はやっぱりfx初心者さんも行動するという事を即実践して欲しいかなと思ったので貼りません。

ランキングページでチェックしてくれたらなと思います。

スキルを磨くには面倒臭いがつきものなので早く慣れてくださいね。

ノウハウで利食いの目標を決める(第二段階)

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターというノウハウは比較的ポジション保有時間が短い事やインジ(オリジナルインジもあるので)の使い方を学ぶという事等、fx初心者さんにあっているのではないかなと考えていますが、まだまだこれはfxのトレードに慣れる為の第一段階なのではないかなと考えています。

第一段階があれば第二段階があっても不思議ではないですよね。

出来ればなのですが、第一段階から第二段階に移行するには1年くらい第一段階をしっかりとやってから移行した方がいいと思います。

いくらfx初心者さんにあっているのかなと思えるノウハウでもこれで稼げるようになるという風にはいかない事の方が多いかなと思うからで、まずはこのノウハウで1年間みっちり練習をしてマスターして欲しいなあと思います。

第二段階ではもう少し長くポジション保有時間が長くなるノウハウがいいのではないかなと思うのです。

そしてfxで稼ぐ事の王道ではないかなと思っているトレンドフォローの手法を学ぶといいのではないかなと考えているのです。

トレンドフォローの手法とはトレンドについていく手法の事です。

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターはどちらかというとスキャルピングに近い手法かなと感じています。

トレンドフォローの手法でシンプルなルールかなと感じているのがドラゴン・ストラテジーFXです。

僕はこのドラゴン・ストラテジーFXに無料インジを組み合わせて使っていますが、ちょこっとだけ慣れてきた初心者さんであればまずはオリジナルで練習をしてみるといいのではないかなと思います。

ドラゴン・ストラテジーFXは僕の感想ではトレンドフォローの手法にしては比較的ポジション保有時間がそう長くはない事が多いかなと感じています。

なのでいい練習になるのではないでしょうか。

この2つのノウハウを使いこなす事が出来る様になったらそれなりに多くの場面に対応出来るようになる可能性が高くなるのではないかなと思っています。

気になる人がいればこのブログ、FX初心者がノウハウやインジで稼ぐ方法2のランキングページをチェックしてくださいね。

あとがき

fx初心者さんがトレードのスキルを上げていくにはじょじょにレベルを上げていく努力が必要かなと思います。

長期的な視野や計画性が重要かなと思うのです。

どのノウハウにもいえる事かなと思うのですが、デモトレードでの練習が大事ですよ。

ノウハウに聖杯はありません。

ノウハウがあれば勝てるようになるというのはまず無理なんじゃないかなと思います。

ノウハウはサポートでしかないという事もしっかりと認識していて欲しいなあと思うのです。

もしかしたら第三段階が気になる人もいるのかもしれませんね。

第三段階になると選択肢が生まれるのではないかなと考えているのです。

ノウハウでいうならデルタFXであったり、マナブ式FX完全マスタープログラムであったり、マーケティングfxであったり等です。

このブログのランキングページを見るとわかると思いますがどれもキャラが違うのです。

僕が考えているのは基礎固めで、第一段階と第二段階がその部分なのかなと思うのです。

fxのトレードの醍醐味でありうまみであるのは利食いの時かなと思いますが、いきなり利食いの最大化を目指してもスキルが追い付いてこないのではないかなと思うのです。

スキルを身につけるには時間がかかる事がほとんどだと思うし段階を経ていくのがセオリーなんじゃないかなと思います。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は決済のタイミングを知ろうとしても無駄ですよの記事の画像

    fx初心者は決済のタイミングを知ろうとしても無駄ですよ

  2. fx初心者は状況を分析して判断してねの記事の画像

    fx初心者は状況を分析して判断してね

  3. fx初心者は知る事が重要だと認識してねの記事の画像

    fx初心者は知る事が重要だと認識してね

  4. fx初心者はマインドを鍛えないとヤバいですの記事の画像

    fx初心者はマインドを鍛えないとヤバいです

  5. fx初心者はチャートをよく見ようの画像

    fx初心者はチャートをよく見よう

  6. fx初心者もスパンモデルを知っておこうの記事の画像

    fx初心者もスパンモデルを知っておこう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
error: Content is protected !!