ノウハウやインジ

fx初心者に参考にして欲しいノウハウ購入の経緯

fx初心者に参考にして欲しいノウハウ購入の経緯

fxのことを知っていくと、新たな不安が生まれてくるのではないでしょうか?

自分は出来るのかという不安というか疑問です。

そして、何かガイドが欲しいと考えるのではないでしょうか。

それはfxの塾であったり、セミナーであったり、もう少し安価に済ませるためにノウハウを探すということが一般的ではないかと思います。

塾やセミナーはわかりませんが、ノウハウであればちょうど新しいノウハウを購入しようかなあと考えているので参考にして欲しいなあと思います。

どうしてこのタイミングなのかというと、もう少しすると欧米のトレーダーさん達はクリスマス休暇に入るので相場が落ち着いてくるからです。

そして、やっとこのブログ、FX初心者がノウハウやインジで稼ぐ方法2も設定やら何やらが落ち着いてきました。

あとはお勧めのfx口座の紹介なんかを載せればとりあえずの完成です。

更に今回からツイッターとの連携が始まります。

連携といっても、このブログの記事更新がされたらツイッターにツイートするだけなんですけどね。

これをやるにあたって、実は予想以上に時間がかかってしまったのです。

ツイッターを始めるのは超簡単だったのですが、wpのプラグインのWP to Twitterの設置で2日ほどかかってしまいました。

ツイッター社とメールのやりとりがあって(DeepLが大活躍)、時差の関係でやりとりがスムーズにできなかったのですが、何となく日本ではわからない規制の厳しさを体験できた感じがします。

この体験が今後トレードに役に立ってくれればなあと思います。

Contents

どのノウハウがいいのか見当をつける

fxのノウハウといっても、多種多様でどれを選べばいいのかわからなくなってしまいます。

そもそもどういったノウハウがあるのかすらわからないのです。

最近はこのブログを運営するにあたってまたASPさんのサイトをチェックしたりはするようになったのですが、目的が少し違っていたのでランキングとかなほとんどスルーしていました。

まずは、どんなノウハウがリリースされているのかやそれらはどういったものなのかなどをチェックする必要があります。

ノウハウといっても、fxのやり方や手法、インジケーター主体のものなどあるので、自分がどういったものが必要なのかを考えることが重要です。

というのも、どのノウハウのLP(ランディングページ)はクオリティが高くて読み進めていくとだんだん欲しくなってきてしまうのです。

これあった方がいいんじゃないかなとか、これ気に入ったなど衝動買いのパターンにはまらないように気をつけてくださいね。

fxのメジャーどころだと2つあるかなと思います。

インフォトップとゴゴジャンというところです。

インフォトップは、fxだけではなく他のノウハウも販売しているトップクラスのところです。

審査もそれなりに厳しいようなので変なノウハウは少ないと思います。

もうひとつのゴゴジャンは割と投資関連に特化したところで、このブログのお勧めランキングの今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターやMarket_Wave2もここで販売されています。

この2か所で自分の求めているものを探してみるといいのではないかなと思います。

慣れてくると中古を探すという方法もあるのですが、サポートがないのでfx初心者は止めた方がいいと思います。

fx初心者であれば何かに特化したものよりはオールインワン(例えば、今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターなど)のものの方がいいと思います。

インフォトップであれば、30日や1週間、24時間のランキングをチェックしてからFXのメインランキングをチェックするといいのではないかなと思います。

マエストロFXやプーさん式(これは進化版だと思うけど)、マーフィーはかなり前から評判のいいノウハウだったのですが、ランクインしていてびっくりです。

ゴゴジャンは、EAやインジがメインなので少し慣れてからの方がいいかもしれませんが、検索窓にfx ノウハウと入れると結構出てきます。

良さそうなものがあれば、名前をピックアップして、次にそれがどういったものなのかを出来る限り調べます。

そのノウハウを調べる

まずは、ノウハウの名前と評価などで調べてみます。

気を付けて欲しいのは、この段階だと大体出てくるのは売り主体のサイトがほとんどということ。

なので検索数をチェックしてみます。

やっぱり少ない所は人気がないとか、売りづらいとか何かしらのネガティブ要素があるとみていいんじゃないかなと思います。

グーグルでノウハウ名を検索窓に入れると、サジェストワード(その他の検索ワードの候補)がいくつも出る場合がありますが、そこで勝てないというワードが出たのであれば要警戒と考えてもいいかもしれません。

ネガティブな文字で誘い込むという手法もあるので、一概には言えない部分はあるとは思いますが、気を付けておいた方がいいかなと思います。

個人的で申し訳ないのですが、ノウハウ名プラス検証というワードでそのノウハウを調べることはよくしていました。

時間の経っているノウハウであれば、検証時間も長くより正確だと思いますし、新商品ではないので売りの強さはそこまでないと感じています。

また、たまに使い方のポイントが説明されていたりするので、この検索ワードはお勧めしたいと思います。

fxのトレード法は新しければいいというものではないので、容易に新品に飛びつかない方がいいと思います(新品にもいいものはあると思いますが)。

そういったサイトでどういいのかやどこがダメなのかを調べて、自分が探しているものに近いかどうかを判断するというのはいかがでしょうか。

購入したらどうなるのか予想する

仮の話になるのですが、もし何か気になるノウハウがあったとします。

これだったら買ってもいいかなと思えたとします。

そこで、すっと手がクリックしようとしたのであれば、ちょっと待って欲しいと思います。

ここからは、イマジネーションの世界になってしまうのですが、そのノウハウを購入したらどうなるのかを予想というか想像して欲しいのです。

LPに書かれていることを理解できているのか、それらのことをイメージできるのかを想像してみてください。

水平線がどうのこうのと書かれていたら、ラインブレイクや逆張りの手法がイメージ出来たでしょうか?

購入はいつでもできますが、返品はなかなか出来ないのです。

ちゃんと納得してから購入して欲しいと思います。

ラインブレイクがイメージ出来ればラインブレイクを調べてみて、それからもう一度LPの文章を読み返して欲しいと思います。

LPに書かれていることがイメージ出来ればどんな手法なのかある程度予想できるのではないでしょうか。

それで突っ込みどころが出てきたら、手法の弱点のカバーの仕方を調べてみるといいと思います。

どんどん調べることによって知識が蓄積されていきますし、詳しくなっていけば変なものに引っ掛かりづらくなるのではないかなと思います。

そのノウハウが必要なのか再考する

いろいろ調べてこれは自分にとって有用なノウハウかもしれないという結論に達したものがあれば、購入を考えてもいいとは思いますが、できればそこで、もう一度そのノウハウが必要なのか再考する時間を作って欲しいなあと思います。

買うのは超短時間で出来るのですが、返金はまずできないと考えた方がいいのではないかなと思います。

まず、返金が可能かどうかをチェックする。

もし可能であればその条件をチェックしてください。

これも個人的な意見なのですが、過去に何回か失敗した経験があるので、やっぱり安いものではないし、モチベーションもダダ下がりになってしまうので慎重になって欲しいと思います。

ノウハウ探しもいくつか買っていくと探し方もうまくなると思いますが、特に最初のノウハウは慎重に選んで欲しいと思います。

知識や経験が増えてくると判断までの時間が短くなると思いますが、fx初心者であれば度胸や勢いだけで購入することは避けて欲しいと思います。

トレードでも度胸や勢いでは勝てないのと同じだと思います。

しっかりと分析して判断をしてくださいね。

焦っても何もいいことはありませんから。

まとめ

相場が動いている時期を避けて、まずどんなノウハウがあるのかをリサーチしてください。

自分が今どんなノウハウが必要なのかを考えてみてください。

自分にとってプラスになりそうなノウハウをピックアップしてから、出来るだけ多くの情報を集めてください。

発売から時間が経っているものであれば、ノウハウ名プラス検証という検索ワード(お勧め)で、そのノウハウの検証しているサイトをチェックして回って、最終に総合的な採点や評価をしてみましょう。

そのノウハウを購入したらどういったトレードが学べるのかなど、どうなるのかを予想してみましょう。

購入の可能性が高まったのであれば、もう一度冷静になって本当に必要なものなのかを再考しましょう。

トレードでも情報収集や分析は裁量トレードであれば、必要な事なのでいいトレーニングだと思ってしっかりと調べて判断しましょう。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者の高値圏や安値圏で掴まないための提案の記事の画像

    fx初心者の高値圏や安値圏で掴まないための提案

  2. fx初心者の朝活のすすめ

  3. fx初心者のためのルールの提案その2の記事の画像

    fx初心者のためのルールの提案その2

  4. fx初心者のためのインジの種類(MT4)

    fx初心者のためのインジの種類(MT4)

  5. fx初心者に使えそうな無料インジを紹介します

  6. ノウハウやインジ

    ノウハウとインジについて初心者編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!