fxブログ

fx初心者は本を読んでも意味が無いですよの記事の画像

fx初心者は本を読んでも意味が無いですよ

fx初心者さんは知識、経験それとテクニックもまだ十分ではないのでどうにかしてそれらを自分のものにしようとするものなんじゃないかなと思います。

流石に経験は時間が必要なのですぐにどうこうできるというものではないのですが、知識とテクニックはそれなりに何とかなったりするものです。

テクニックは使いこなすという意味では、使いこなせるだけの技術や知識が必要なのでこれも時間が必要になってきます。

ノウハウを使えばショートカットにはなりますが、基本的な事を知らないと勝負に勝つことはほぼできないのではないかなと思います。

初心者でも勝率9割なんていううたい文句を目にすることがありますが、勝率9割というのはかなり非現実的かなと思ってしまいます。

結局最後の判断は自分でするのが裁量トレードなのでエントリーサインが出た時にダマシ回避をする方法を知らないと勝率9割はかなり厳しいのではないかなと思います。

根拠のあるエントリーができるようにならないと勝率8割以上は難しいのではないかなと思うし、逆にそれが出来ないのであれば負け越しの心配すらあるのではないかなとも思います。

では知識を得るために本を読むということが一番現実的なfx初心者さんの欲求を満たしてくれる行為かというと、名前や手法、歴史を知っていても勝てる可能性は低いままではないでしょうか。

トレードをしたことが無ければ知っていても意味が無いのです。

名前や手法を知っていれば深掘りはできるのでいいきっかけにはなるので、本を読もうと実行したのであればその実行力をデモトレードで経験をしてみるという様に変換してみてはどうでしょうか。

Contents

入門書は何冊か読んでおいた方がいい

fx初心者さんにまず覚えて欲しいことは学ぶより慣れろということです。

まだ何も知らないのでデモトレードをしても意味が無いんじゃないかなと考えてまずは本を読んで知識を蓄えたいと考えるのはとても常識的だとは思いますが、具体的な手法を知っていてもチャートにラインすら引けないようだとただの頭でっかちですね。

だからといって本を完全否定しているわけではありませんよ。

デモトレードをいじりながら入門書は何冊か読んでおいた方がいいと思います。

複数冊読んでみた方がいい理由は、同じような事が書いてある部分は結構重要な部分だったりするからです。

fxのトレードっていろいろなスタイルがあります。

当然同じように人それぞれ考え方も違いますよね。

そういった人たちが書いている共通部分というのは知っておいた方がいいです。

読む側からしてみればまた同じことが書いてあるよと退屈な部分なのかもしれませんが、目新しい部分よりも共通部分の方が大事なのです。

きっとローソク足の説明はどの入門書でも書かれていることだと思いますが、ローソク足が教えてくれる情報というのは実際のトレードではかなり重要だったりするのです。

10冊も20冊も入門書を読む必要はありませんが、3冊くらいの入門書は読んでおいた方がいいのではないかなと思います。

本で学べるのは歴史や考え方

アマゾンでfxと検索するとたくさんのfx本がヒットします。

稼ぎたいという目的でfxを始めようと行動に移したのがfx初心者さんなのでまず目に留まるのは稼ぐという文字が出ている本ではないでしょうか。

稼ぐ系の本も否定はしませんが、fx初心者さんはまず入門書、fxのイロハが書かれているのもを選んで欲しいなあと思います。

名称やインジのこと、手法のことといった基本的なことは何となくでもいいから覚えていた方がいいですよ。

稼ぐ系はデモトレードで継続して結果が残せるようになってからでも遅くはないのではないでしょうか。

次に読んで欲しい本は、チャート分析の本です。

fxはチャート分析がメチャクチャ重要です。

チャート分析の基礎知識はfx初心者の内にマスターして欲しいなあと思います。

fxの手法は昔ながらの手法が今でも通用する世界だったりします。

デモトレードで一通りのことが出来るようになって時間的にも精神的にも余裕が出てきたらfxのいろんな種類の本を読むと勉強になります。

fxは世界中の人がトレードをしています。

そしていろいろな考え方もあります。

そういった考え方を学ぶのも基礎ができていれば勉強になると思いますよ。

また歴史を学ぶのも何かしらのヒントがあったりするものなのでデモトレードの使用期間が切れ再申請するタイミング辺りで読んでみるのもいいかもしれませんね。

様子見の時は読書タイム

fxのトレードに慣れてくるとトレンドの出ている時とレンジの時というのがわかるようになってくると思います。

まだスキャルピングの練習をしている時であればレンジ相場の時でもトレードチャンスはあるのでなかなか時間が作れないと思いますが、トレンドフォローの手法を練習する段階になってくると様子見をする時間というものが増えてきます。

そういった時に本を読むといい時間つぶしになりますよ。

テレビやラジオを付けるという時間つぶしもありますが、せっかくの時間なのでこういった時にfxの関連本を読むのに使ってみるのもいいのではないでしょうか。

MT4を使ってチャート分析をしているのであればMT4用のインジの多くにアラート機能が付いています。

アラートが鳴るまでは時間があるのでちょっとした読書を楽しむ時間ができるのです。

マーケティングfxの公式サイトでも紹介されているゾーンという本やfx関連の名著というのも幾つもあるのでこういった待ちの時間を使って知識を深めるという時間の使い方はリアルトレードに移行した時には活きてくると思うので少し難しい本に挑戦してみるのも面白いのではないでしょうか。

きっとそのころにはためになるfxの本の見分け方の知識も付いていると思うのでfx初心者さんは焦る必要はないですよ。

fx初心者を脱した時、知識は武器になる

fx初心者さんがトレードを始めるにあたって不安を解消するためにfxの関連本を読み漁るのはあまりおすすめしませんが、デモトレードにも慣れてきてある程度MT4も使いこなせるようになって来たのであればfxの関連本は読んでおいた方がいいのではないかなと思います。

上級者さんになると複雑な計算もできるようになるのかもしれませんが、そこまでいかなくてもいろいろな人の考え方を知っておくのは後々武器になる可能性が高いのではないかなと思うのです。

特にリチャード・デニスさんの伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術という本は勉強になるかもしれませんよ。

これは1950年ごろにビギナーの投資家を23名集めて、その23名全員を上級者クラスのレベルの専業トレーダーにまで育て上げたリチャード・デニスさんの本です。

fxを勉強しているとタートルという言葉は必ずといっていいほど出てくる文字ですね。

またトム・デマークさんの本も勉強になるのではないかなと思います。

デマークのチャート分析テクニックという本です。

MT4をつかっているとDeMarkerというインジを使ったことがあるかもしれませんね。

このDeMarkerの開発者がテクニカルアナリストのトム・デマークさんなのです。

いろいろな知識があると経験やテクニックのアップグレードにもつながってくるので、時期が来たら知識も広げておいた方がいいです。

まだ何もわからないfx初心者さんであれば基礎知識だけで十分ですが、だんだんと実力が付いてきてもうfx初心者とは呼べないレベルになるとこういった知識は実に頼りがいのある武器になってくれる確率が非常に高いのではないかなと思います。

まとめ

今回はfx初心者は本を読んでも意味が無いですよという記事タイトルで記事を書きました。

これは本を読むことに意味が無いという意味ではなく、経験やテクニックもないのに知識だけ詰め込んでも頭でっかちになるだけなので、fx初心者の内は基礎知識だけでも十分だと思うのです。

fx初心者さんは何冊かの入門書を読んで同じような事が書かれている所が重要な所だとチェックした方がいいのではないかなとも思います。

本には本の役目があってそれはfxの歴史であったり考え方であったりでこういった知識も後々役に立つこともあると思うのでいつかは吸収して欲しいなあと思っています。

そして、経験やテクニックが付いてくるのに合わせて知識もつけていった方がトレードは有利になるのかなと思います。

ひとつの提案なのですが様子見の時間にfx関連の本を読むというのはとても上手な時間の使い方なのではないかなと思うのです。

fxのトレードをしていく上で知識も自分の武器になります。

そういった知識が活きてくるのはfx初心者を脱してからだと思うので、焦って知識を吸収しなくても大丈夫ですよ。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者が覚えることは多くはありませんの記事の画像

    fx初心者が覚えることは多くはありません

  2. fx初心者は基礎を復習しようの画像

    fx初心者は基礎を復習しよう

  3. fx初心者は少しだけ稼ぐイメージでトレード練習の記事の画像

    fx初心者は少しだけ稼ぐイメージでトレード練習

  4. fx初心者は利食いの最大化は段階を経ての記事の画像

    fx初心者は利食いの最大化は段階を経て

  5. fx初心者が参考にできるのは知恵袋だけじゃないの記事の画像

    fx初心者が参考にできるのは知恵袋だけじゃない

  6. fx初心者は生き残るための行動を再確認してみようの記事の画像

    fx初心者は生き残るための行動を再確認してみよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!