fxブログ

fx初心者は準備が最重要の課題じゃないでしょうかの記事の画像

fx初心者は準備が最重要の課題じゃないでしょうか

ショットグラスでは少しのドリンクしか入りませんが、大きなマグカップではたくさんのドリンクを入れる事が出来ます。

これとfxのトレードとどういう関係があるのかといいと、fx初心者さんは最初から大きなマグカップはまだ持つ事が出来ないのだと考えているのです。

よちよち歩きの赤ちゃんの様かなと思うのです。

よちよち歩きの赤ちゃんだともしかしたらすぐにそのショットグラスをひっくり返してしまうかもしれません。

ですが、たとえショットグラスに満杯のドリンクが入っていたとしても被害はかなり限定的なのではないのかなと思います。

そして、成長していくに従って持てるグラスもだんだん大きくなっていくのではないでしょうか。

その頃にはその意味も理解しているのだと思うのです。

成長すればどんなに大きなマグカップでも楽々と持ち上げる事が出来、中のドリンクも飲みほす事も出来る様になります。

何よりも楽しむ事が出来る様になるのではないでしょうか。

こうなるまでにはかなりの時間を要すると共に無自覚かなとは思うのですが、しっかりと準備をしてきているのではないでしょうか。

子供の自分が大きなマグカップを大人の様に使いこなそうとしてもかなり無理がある事が多いだろうし、飲みほす事すらきついのかもしれませんね。

要は焦っても駄目という事が言いたいわけで、fx初心者さんはしっかりと準備をしていって欲しいなあと思うのです。

では準備といっても何をすればいいのかがわからないという場合もあるのだと思うのです。

ズバリ、稼ぐ為の準備です。

そうはいっても、まだわかりづらいなあと思う人もいるのかもしれませんね。

fxのトレードで稼ぐにはエントリーをしてイグジットをしなくては稼げませんよね。

これさえ出来れば何とかなると考えている人も案外たくさんいるのではないでしょうか。

簡単そうでいざやってみるとこれがかなり難しかったりするのです。

テクニカルな事だけでなく、ファンダメンタルズ分析も出来た方が有利だと考えているのですが、なによりメンタルの部分もトレーニングを積んでいかないといけないのかなと考えているのです。

なんだか面倒臭そうだなと感じる人もいるかもしれませんが、かなり面倒臭いですし、すぐに出来るようになるようなものではないかなと感じています。

きっと年単位でも準備が必要になってくるのかなと思います。

fx初心者さんはこういった覚悟がまず必要になってくるのではないでしょうか。

簡単に稼げると考えるのは大間違いかなと思います。

Contents

稼ぐ為の準備

稼ぐ為の準備は大きく分けて3つあるのかなと考えています。

ひとつはテクニカル分析でインジやノウハウを使いこなせるようになった方がかなり有利かなと感じています。

テクニカル分析と併用して使うと更に有利になってくるのかなと思うのがファンダメンタルズ分析です。

そして稼ぐ為に最も重要なのがメンタルなんだと考えています。

テクニカル分析というものは主にインジケーターを駆使してより可能性の高いエントリーポイントを見つけだしたり、今の相場の状態がどんな感じなのかという事を予測し、その予測に基づいてイグジットポイントを予測します。

全部予測かよと思われるかもしれませんが、はっきりとした答えなどfxのトレードでは無いのだと考えています。

インジの多くはチャートのその時の結果を反映したもので、水平線だけが予め予測出来るものなのかなと思います。

予測の精度としてはちょっと心もとないかなと感じるかもしれませんね。

それで複数のインジの併用でより精度を上げようとする方法が一般的なんじゃないでしょうか。

それでもまだ可能性としてはまだ十分ではないと感じる人はセンスがいいのかなと思います。

チャートは世界中のトレーダーさん達の考えが反映されますね。

トレーダーさん達は分析をしまくっているのだと思うのです。

指標の発表や要人発言等はファンダメンタルズ分析としてはわかりやすいのかもしれませんね。

株価等の動きも知らないよりは知っていた方が有利かなと思いますし、政治的な要因もチャートに影響する場合もあります。

テクニカル分析とファンダメンタルズ分析はデモトレードで十分にトレーニングを積む事が出来ますが、マインドセットと資金管理はリアルトレードでのトレーニングが必要かなと思います。

より有利にする為にはトレードをする環境も整えておいた方がいいのではないでしょうか。

大雑把に説明してもこれくらいの量になってしまいます。

その一つ一つを説明するとなると莫大な時間が必要になるという事は容易にイメージ出来るのだと思います。

稼ぐ為の準備とは知るだけでは意味が無く使いこなせるようになって機能してきます。

出来る事から

fx初心者さんが初めからテクニカル分析やファンダメンタルズ分析が出来るはずがないですよね。

まずは今出来る事をピックアップするといいのではないでしょうか。

政治や経済の情報をチェックするというのは今すぐにでも出来る事なんじゃないかなと思います。

バイデン大統領とパウエルFRB議長の関係性は今のアメリカの状態を知る事でより理解出来るようになるのではないでしょうか。

アメリカだけでなくヨーロッパの動向も知っておいた方がいいですよね。

ドル円相場で練習をしているのであれば日本の事も知っておいた方がいいですね。

テクニカル分析の練習はなかなかイメージしづらいのかなと思います。

それは使った事がないのであれば当たり前の事なので焦る必要はないですよ。

使ってみればいいだけです。

この時短時間使ったくらいで使える使えないの判断はしない方がいいです。

わかってきたら実はかなり使えるインジだったなんて事はあり得る事だと思うからです。

まずはメジャーなインジから使っていくのがいいのではないでしょうか。

ボリンジャーバンド、MAライン、水平線がチャートに表示されるだけでかなり分析しやすくなるのではないかなと思います。

用語は最低限の事を知っていれば取り敢えずは大丈夫かなと感じています。

用語は調べていくと自然に覚えていく事が多いかなと感じていて、用語を覚える事が勉強だとは考えない方がいいと思います。

fx初心者さんでも出来る事って案外たくさんあるのかなと感じていて、ヒントはネットにたくさんあるのではないかなと感じています。

経験

経験をしていくという事も準備のひとつかなと考えています。

ただいつまでも経験を準備と捉えているといつまで経っても稼ぐという目標には近づけないので、デモトレードで継続して結果を出せる様になったらリアルトレードで少額資金からのスタートを考えた方がいいのではないでしょうか。

メジャーなインジを使う事に慣れてきたら、複数のインジを併用しても機能している時とそうでない時とがあると感じる様になってくるのではないかなと思います。

それは上位足の存在を無視している場合が多いのかなと思うのです。

fx初心者さんは5分足のチャートが見やすいのではないかなと考えているのですが、5分足のチャートで反発しそうに見えてもひとつ上の15分足のチャートではまだ途中だったりする時があります。

まだきっかけかなと思われるポイントに達していないのであれば反発する可能性は低いですよね。

だったら最初から15分足のチャートを見てればいいんじゃないとか、もっと上の上位足のチャートを見るようにすればいいんじゃないのと考えるかもしれませんが、デモトレーであれば資金の心配が無いので損切り幅の制約もなくトレードの練習をする事も出来ますが、リアルトレードだとローソク足の振り幅も大きくなるのでリスクの方が大きくなる可能性が高いかなと思います。

大きな時間足のチャートでトレードをするには経験だけでなくその分の資金も必要になってくるのかなと考えています。

小さい足で経験を積んでいけば何が足りないのかを知る事が出来る可能性が高いのかなと考えているのです。

応用

5分足のチャートでも練習を重ねていくともっとテクニカル分析の効率化は出来ないものかと考えるようになるのではないかなと思います。

メジャーなインジをベースにするとして他の便利そうなインジも試してみたいと考えるようになる人も中にはいるのではないでしょうか。

インジの応用はハマってしまうとそれが目的になってしまう事もあるので注意してくださいね。

fxのトレードで稼げるようになる事が目的なのではないでしょうか。

チャートでその時間軸の価格を表示する方法として一般的にはローソク足が用いられるのではないかなと思います。

MT4には他にも方法はあるのですが、平均足というものもあります。

まだ慣れていないとどちらかの足でチャートを見たいと思うかもしれませんが、どちらも表示してみると分析しやすくなるかなあと感じています。

ローソク足で予測出来るものと平均足で予測出来るものは違うのです。

何が違うのかが気になったらネット検索するとすぐにわかりますし、すぐに検索するという癖をつける事も大事な準備のひとつかなと考えています。

複雑な応用方法を考える必要はないかなと思うのですが、シンプルな応用は結構有効かなあと感じています。

インジに頼り過ぎるのも考え物ですが、あるものを上手に使う事が出来る様になればまた一歩前進ですね。

あとがき

fxのトレードで準備というのは何かを揃えるだけでは十分ではないかなと考えています。

知識だけあっても意味が無いですよね。

インジの存在を知っているだけでも意味がありません。

知識もインジも使ってなんぼだと考えているのです。

これが準備の考え方かなと思うのです。

fx初心者さんの多くはレベル0からのスタートかなと思うのですが、少しでも早くレベルを上げていくには有効な考え方のように思います。

fxのトレードで稼ぐぞと考えているのはモチベーション的にいいかなと思うのですが、それには何が必要かを考え行動する事が目的達成に近づけるのではないでしょうか。

準備とはトレーニングなんじゃないかなと考えているのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は慣れてきたら順張りをマスターしようの画像

    fx初心者は慣れてきたら順張りをマスターしよう

  2. fx初心者は生き残るための行動を再確認してみようの記事の画像

    fx初心者は生き残るための行動を再確認してみよう

  3. fx初心者のトレードは念には念を入れよを念頭においてねの記事の画像

    fx初心者のトレードは念には念を入れよを念頭においてね

  4. fx初心者は押し目や戻りのリスクも知っておこうの記事の画像

    fx初心者は押し目や戻りのリスクも知っておこう

  5. fx初心者もテクニカル分析が出来るように練習しようの記事の画像

    fx初心者もテクニカル分析が出来るように練習しよう

  6. fx初心者に時間足の使い方の提案の記事の画像

    fx初心者に時間足の使い方の提案

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!