fxブログ

fx初心者は絶対の次のステップを意識してねの記事の画像

fx初心者は絶対の次のステップを意識してね

fx初心者さんは絶対に稼いでやるとか絶対に失敗したくないという思いが特に強い時期なのではないでしょうか。

この気持ちがあるからこそ未知の領域のfxのトレードに挑戦してみようと行動に移しているか移そうとしているのではないかなと思います。

期待にワクワクしていたり不安で仕方が無かったりしているのではないでしょうか。

知らない事に挑もうとしているので当然の感情ですね。

fx初心者さんにはデモトレードからのスタートをおすすめしていて、それはfxのトレードというものがどういったものなのかをまずは知って欲しいからなのです。

もしかしたらデモトレードの前に下調べ等をしている人もいるのかもしれませんね。

fxというものがどういったものなのかという事に興味が湧いて調べている人もいればfxで絶対に失敗しない方法等を調べている人もいるでしょうね。

もしかしたらfx必勝法を探している人もいるのかもしれません。

ですがこれらの事は全て無駄です。

fxというものがどういったものなのかという事を調べる事も同じく無駄な行為なのです。

ネットで調べたり動画を見たり書籍を読んでもfxのトレードの大部分の事はわからないのではないかなと思います。

用語や考え方、手法の説明といったものはわかるとは思いますが、ランダムに動いている相場を文字情報や過去の動画を見てもなんとなく分かった気分になるだけで実際にチャートを見るとパニックになるのかもしれませんね。

国内のfx会社さんのデモトレードのチャートを見て欲しいなあと思います。

ただローソク足があるだけもしくは数字が並んでいるだけのチャートですよね。

きっと絶対稼いでやるという意気込みは木っ端微塵に吹っ飛んでいってしまうのかもしれません。

絶対に失敗をしたくないと考えている人も訳が分かんなくなってしまうかもしれませんよね。

これでどうしろというのだろうかとポカンとしてしまうのかもしれません。

絶対に稼いでやるとか絶対に失敗しないで上手くなりたいという気持ちと現実があまりにも乖離している事に気付くのではないかなと思います。

ここまで読んでしまうとfxは何だか難しそうだからやめとこうかなと考えてしまう人もいるのかもしれません。

ここで引いてしまうのであればそれは正解だと思います。

だってこれから練習をたくさんしていって少しずつ上手になっていくしか方法は無いからです。

ショートカットはありますけどね。

そしてfxでは絶対にというものがまず存在しないという事を知って欲しいと思います。

絶対には存在しないのですが生き残っていく事は可能なのです。

絶対にというものはまず存在しないのだけれどやっていく方法はあるのでその事に気付いて欲しいなあと思います。

絶対の次のステップとはfxが上手になる方法なのです。

Contents

絶対に失敗しない方法は無い

誰だって損はしたくないですよね。

自分の失敗で自己資金が減ってしまうのはかなりショックな事だと思いますしどうにかしてそれを回避したいと考えるのが普通なんじゃないかなと思います。

fxではトータルで資金が増えたか減ったのかが重要になってくるのだと考えています。

そう勝つ時もあれば負ける時もあるのです。

なので勝つ時は大きく勝って負ける時は出来るだけ小さく負けるのが理想的なのです。

誰だって負ける時もあるのがfxのトレードなのですがfx初心者さんだとどうすればいいのかがわからないのではないでしょうか。

実は答えは案外簡単なのです。

その答えはデモトレードで思いっきり負ける事なんじゃないかなと考えているのです。

デモトレードであれば勝とうが負けようが実質的な損失は出ません。

そこでfxのトレードというものがどういったものなのかを体験してみてください。

少し慣れてきたら損切り設定をするようにしてください。

更に慣れてきたらボリンジャーバンドやMAラインを使ってみてください。

僕が利用しているLION FXであれば取り敢えずの高値と安値にプライスが出ます。

これに5本ラインのボリンジャーバンド(+2σ、+1σ、中心線、-1σ、-2σの5本)を合わせると一番外側のボリンジャーバンドのラインの所でプライス(価格)が表示されているとこれ以上はその方向へは行きづらいんじゃないかなと思いませんか?

例えばローソク足が+2σの所にありプライスも出ている所でまだ行けると考えてロング(買い)を入れるような事はしなくなるのではないでしょうか。

それで意に反してローソク足が更に上昇したとします。

当然損切りにあってしまいますね。

でもこれまでとは負け方が違ってきたと思いませんか。

今までは直感に頼ってきたのが簡単にですけど分析をしてからのエントリーに変わってきた事に気付いて欲しいなあと思います。

他にも情報があれば違う判断をしたかもしれないと思うのではないでしょうか。

これが次のステップの始まりなんじゃないかなと思うのです。

絶対に稼げる方法も無い

絶対に稼げる方法があったのであればfxはもっと盛り上がっているのではないかなと思います。

逆に絶対に失敗しない方法を探すような人もいるくらいなので自己資金を溶かしてしまって退場する人の方が多いのも事実なんじゃないかなと思います。

ここで勘違いをして欲しくないのですが絶対に稼げないという事ではないという事。

稼げる方法は幾らでもあるのではないかなと感じています。

どゆ事?と感じる人もいるのかもしれませんが、同じ稼げる方法でも場面によっては勝てる時もあるのだけれど時には勝てない場面もあるという事なのです。

例えばトレンドフォローの手法だとトレンドが出ている時は勝ちやすいのですがレンジ相場では全く使い物にならなかったりします。

レンジ相場だとスキャルピングという手法が有効(レンジ相場でも値幅がほとんどない場合は使えない)かなと思うのですがトレンドが出てくるとトレンドフォローの手法の方が稼ぎやすいかなと思います。

こういった手法の使い方でもfx初心者さんは使い分けは難しいのではないかなと思うのです。

じゃあどうすればいいのと不安になるのかもしれませんが一つずつ練習していくのがいいのかなと思います。

絶対に稼げる方法も無いのですが相場をみて状況判断が出来るようになるという事を目指すのが次のステップになるのかなと思うのです。

今はレンジ相場なのかレンジ相場なのであれば値幅はどのくらいなのかという様な事がわかるようになってくる事を目指して欲しいなあと思います。

ルールを作る

負けない方法というものは無いのですが負けを許容範囲内で留めるという方法はあります。

おすすめはしませんが負けを先延ばしにするもしくはもしかしたらチャラになる運が良ければプラスになるという方法もありこれはポジションを塩漬けにするという方法です。

デモトレードであればいいのかもしれませんがリアルトレードではかなりおすすめはしません。

負けは負けとはっきりさせるべきだと思います。

確かに負けはダメージがあります。

そのダメージを許容範囲内で留めることが出来れば次のチャンスで挽回する事も可能になってきますが熱くならないようにしてくださいね。

負けのパターンとして次で絶対に負け分を取り返してやると熱くなってしまうと冷静にトレードが出来なくなってしまって結果負けがかさんでしまうという事も考えられるのです。

fx初心者さんの場合その日負けてしまったらもうトレードはしないでチャートを眺めるだけにするというルール設定もいいのではないでしょうか。

ボリンジャーバンドの中心線よりもローソク足が上にあって尚且つ25SMAのラインよりも上にありその25SMAが上を向いている場合のみロングをするというルールでやってみるというのもいい経験になるのではないかなと思います。

もっと慣れてきたらデモMT4用ですが今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターというノウハウは参考になるというか勉強になるのではないかなと思います。

黄色丸に星印が出てSPやNEO時には両方のエントリーサインが出たらエントリーチャンスの場合が多いしバンドを2種類表示させる(インジの設定はPDFが用意されています)と相場の状態がわかりやすくなります。

pivotや昨日の終値等といったポイントになりそうな所も表示できその他にも便利なオリジナルのインジもあります。

どういったノウハウなのかは公式サイトをチェックした方がわかりやすいかなと思います。

⇒ 今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターの公式サイトへはこちらからどうぞ! ⇐別タブで表示されます。

MT4はチャート分析をするにはとても便利なチャートなので早いうちから使い慣れておいた方が有利なのかなと思いますし、無料インジも豊富なので僕はノウハウと組み合わせて使っています。

Vulkan ProfitとSEFC10の組み合わせはとても気に入っています。

fx初心者さんにいきなり自分のルールといってもどうすればいいのかわからないと思うのでこういったわかりやすいノウハウの導入も今後の自分のルール作りの参考になるのではないかなと思います。

販売されているfxふうたさんはブログ、ツイッター、YouTubeもやられていて指標発表時の事とかその他の事も発信されているのでかなり勉強になるのではないでしょうか。

お金を稼ぐのは楽じゃない

ネット等の情報を見てfxのトレードで稼いでやろうと考えている人は多くの場合がfxで大きく稼いだという情報に刺激されて自分も同じように稼ぎたいと思ったのではないでしょうか。

多くの場合が大きく稼いだトレーダーさんとfx初心者さんとでは大きな違いがあります。

パッと思い浮かんだのは知識、経験、スキルではないでしょうか。

確かにその通りなのですが資金面でも大きな違いがあるのではないかなと思います。

普通に考えて数万円が一瞬で数百万円になるという事は考えづらいですね。

もちろんfxにはレバレッジというものもあり国内で25倍まで海外だと800倍なんていうものまであるようです。

知識、経験、スキルがまだ十分でないfx初心者さんがギャンブル的な事をしてしまうと自分の資金を減らしてしまう最悪無くなってしまう可能性の方が大きいのではないでしょうか。

最初から何百万円も余剰資金があるのであれば株式投資か他の投資の方がいいように思うし数万円から数十万円の余剰資金であればまずはその10パーセントをfx口座に入れて小さく稼いでいく事をおすすめします。

fxの場合はどんなに資金があってもデモトレードからのスタートを強くおすすめします。

はい、時間はめっちゃかかります。

練習を繰り返して何度も負けてちょっとずつ実力が付いてきてだんだんとわかってくるのがfxなんじゃないかなと感じています。

ノウハウやインジを使えばショートカットは出来ますがそれでも最終的な判断は自分でしないといけないのです。

これが自己責任というやつで裁量トレードの醍醐味でもあるのかなと思います。

なんにせよお金を稼ぐのは楽じゃないという事なのです。

ノウハウに頼らないで何万円も溶かしてしまうかもしれないしノウハウを導入したからといって絶対に稼げるというものでも無いのです。

ノウハウを導入した方が可能性が高くなるという風に考えた方がいいのかなと思います。

ノウハウだとルールもあるので勉強にはなるとは思います。

ルールがわかりやすいなあと感じたのがドラゴン・ストラテジーFXというノウハウでした。

チャートの左の矢印と同じ方向のエントリーサインがチャート上に出たらエントリーチャンスというものなのでかなりシンプルだなあと感じました。

⇒ ドラゴン・ストラテジーFXの公式サイトへはこちらからどうぞ

平均足に慣れていないと抵抗があるのかもしれませんが平均足は連続しやすいという特性があり慣れればローソク足よりも見やすいかなと思います。

どんなものなのかがイメージしやすいと思うしチェックしてみると何かしらの参考になるかもしれませんよ。

僕はこのノウハウでもVulkan ProfitとSEFC10の組み合わせを入れていて他の無料インジも入れています。

あとがき

fx初心者さんもしくはfxに興味がある人からするとfxはわからないことだらけですよね。

そりゃ不安にもなりますよ。

気持ち的に不安が大きければ少しでも安全策を取ろうと考える事はものすごく正常な考えだと思います。

ですが、fxには確実とか絶対というものは無いのです。

それはどうしてかというとトレーダーさん達の総意で相場は動くからなのです。

不確実だからチャンスが生まれるといってもいいのかもしれません。

絶対というものが無いのだからじゃあその次は何をしたらいいのかという所にフォーカスをして欲しいなあと思うのです。

それが次のステップに繋がるのかなあと思います。

不確実が故にノウハウやインジもたくさんあるのかなとも感じています。

便利なものは使った方がいいと考えているのですが便利といっても使いこなせなければ意味が無いかなと思考えています。

なんだか自転車やサーフィンが上手くなっていく過程と似ているなあと思います。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は昨日の結果は参考程度のスタンスでねの記事の画像

    fx初心者は昨日の結果は参考程度のスタンスでね

  2. fx初心者はノウハウやインジで稼げると考えないでねの記事の画像

    fx初心者はノウハウやインジで稼げると考えないでね

  3. fx初心者はリラックスを意識してトレードしてねの記事の画像

    fx初心者はリラックスを意識してトレードしてね

  4. fx初心者のための目標設定の注意点の記事の画像

    fx初心者のための目標設定の注意点

  5. fx初心者の深読みはかえって逆効果の可能性

  6. fx初心者もいつかはデスクトップパソコンを目指そうの画像

    fx初心者もいつかはデスクトップパソコンを目指そう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!