fxブログ

fx初心者も優良なノウハウを見極めようの記事の画像

fx初心者も優良なノウハウを見極めよう

fx初心者もデモトレードを何度も何度もやっていくと、どこかのタイミングで何となくのひらめきというか、コツみたいなものがわかってくることが多いと思います。

今までどうしても分からなかったこと等が、こうすればいいんじゃないかなという風にひらめいて、どことなく全体に霧がかかっていて何となくしかわからなかったのにある瞬間からパッと鮮明に見えるようになったというようなイメージです。

その段階になってきたら、そろそろ有料ノウハウの購入を検討してもいいのではないかなと思います。

最初から有料ノウハウに頼ってしまっては、成長はかなり遅くなるのではないでしょうか。

fxのトレードには2種類あって、裁量か自動売買になります。

どちらもそれなりの知識があった方が使いこなせる可能性が高くなります。

裁量トレードの場合は、最終的にエントリーやイグジットの判断は自己判断になります。

エントリーサインが出たからといって闇雲にエントリーをしていたらリアルトレードの場合は資金を溶かしてしまう可能性が高まってしまうのではないかなと思います。

ダマシというものがあるからで、そのダマシを回避するにはそれなりの知識や経験が必要になってきます。

また、自動売買でのトレードでもそのツールの良し悪しを判断する能力が必要になってきます。

多くのEAの販売ページにはバックテストの表が出ている場合がありますが、その表を読み解く能力が必要になってきます。

どちらにも共通することは、聖杯は無いという事です。

なので、メリットとデメリットを天秤にかけリスクを予想しなければいけません。

優良なノウハウというのは、その上でメリットの方が少しでも大きいものをいうのではないでしょうか。

優良なノウハウとは

一番いい優良なノウハウとは、どんな人でも勝てるようになって、しかもそこまで労力を費やすことなく、更に低価格というものではないかなと想像しますが、そんなものはまずないでしょう。

これは購入者目線であって、販売者の目線ではないです。

販売者は販売をする目的があってビジネスをしているのです。

ですので、商品が売れないとビジネスになりません。

そのためには出来るだけ有用なテクニックを駆使して販売数を上げようとします。

資本主義経済では当たり前の行為ですね。

有料ノウハウの購入を検討するのであれば、このことを理解した上で、良心的な販売者やノウハウを見つけていかなくてはならないのです。

とりあえず、気を付けて欲しいことはサポートがしっかりしているかの確認をして欲しいと思います。

ただし、サポートがしっかりしているからといっていいノウハウというわけでもないので注意してくださいね。

新しいノウハウでなければ、検証しているサイトやfx掲示板も出てくるので必ずチェックしてから購入を検討してください。

裁量トレードの優良なノウハウとは、未熟なfxトレーダーさんにとってしっかりと手法をサポートしてくれる補助的なものであって、便利なものではないのです。

考えることをやめてしまったら成長は止まってしまいますね。

理解度が低ければ使いこなせない

検証サイトやfxの掲示板で高評価でも、いざ購入してみたらなんだか使いづらくて、だんだんとそのチャートは開かないようになってしまったという事もありうると思います。

実際、マナブ式FX完全マスタープログラムを購入した時がそうでした。

まだ平均足というものの存在もよくわかっていなかった時で、やっと一目均衡表の雲が少しわかってきたくらいの時でした。

なのでマナブ式FX完全マスタープログラムを購入したのはいいけれど、うまく使いこなせなくってだんだんとお蔵入りしていきました。

それから数年後、それなりに勉強して知識や経験も当時よりかは格段に増えていったときに、ふと、そういえばマナブ式FX完全マスタープログラムのTHVシステムを持っていたなあと思いだして、久しぶりにチャートを開きました。

そうしたら、当時あんなに使いづらいなあと感じていたのに、ものすごくチャート分析の参考になるなあと感じるようになっていました。

総合的に判断するためのひとつの判断材料としては他とは違っていて今では必要不可欠なノウハウになってくれています。

fxのノウハウっていわばビジネスツールみたいなものなのではないでしょうか。

ビジネスの能力を常に上げていく努力をしていかなければ、ツールも使いこなせないのと同じなんだろうなあと思います。

無料メルマガからの情報

この記事を書こうと思ったきっかけは、今日読んだ一通の無料メルマガでした。

基本このメルマガはEAのメルマガなのですが、たまに他のことも書いていて、記事の多くが結構勉強になることがいいなあと感じれる良質な無料メルマガなんじゃないかなと思います。

いい意味で商売っ気が無いという感じがするのですが、きっと多くの読者さんがそう感じているのかわかりませんが、fxに関しての質問をする読者さんもいるようで、今日読んだ記事の大まかな内容は、fxの教材(ノウハウ)に騙されましたという事に対しての答えが勉強になるなあと感じたからでした。

元々EAのプログラミングの塾をされている方のようで、年に数回だったかな塾生を募集していらっしゃっていて、無料のEAバンクも運営されている方のようです。

きっとあまりにも情報商材に騙されましたという質問に嫌気がさしてしまったのかもしれませんが、買ってはいけない情報商材を見破るヒントのようなことを今回書かれていて、それは、セールスページでキーボードの「Ctrl」と「F」を同時に押したら検索窓が出てくるので、「目指」と入力して検索をかけるのだそうです。

検索結果で「目指す」や「目指せ」といった「目指」の関連ワードが5個以上ヒットしたら買ってはいけない情報商材(ノウハウ)なんだそうです。

何だかわかりやすいですね。

カワセ係長のメルマガはfx初心者さんにも勉強になるのではないかなと思って紹介してみました。

今回のバックナンバーが読めるのかどうかはメルマガの事務局へ問い合わせてみないとわかりませんが、興味のある方は購読されるといいのではないかなと思います。

→ カワセ係長の無料メルマガ登録

サイトからの情報

検証サイトもかなり参考になりますが、中には評判とか評価というワードを使ってユーザーを自分のサイトに呼び込むサイトもあるので、注意が必要なのですが、お勧めの無料メルマガを紹介したので、サイトも紹介します。

無料メルマガを紹介したカワセ係長さんもサイトを運営されているのですが、ここでは確か以前も紹介したサイトをもう一度紹介しておきます。

サイト名は、元FXコーチによるFX情報商材検証ブログというブログです。

この方は正太郎さんという方で、以前はfxの塾をされていたようで、教えるという事に重点を置かれているように感じています。

このノウハウは稼げるというような紹介のされかたではなく、このノウハウであればこういったことが学べますというような感じでノウハウを紹介されています。

今でもいろいろなノウハウやインジを試されているようで、ツイッターのつぶやきもチェックの価値はあるのではないかなと思います。

別のサイトでは無料インジを紹介されていて、どれも質の高いものばかりのように思えるので毎日チェックをしています。

どれも参考になるのではないかなと思うので、ブックマークして定期的にチェックするのも何かしらの発見が見つかるかもしれないですよ。

元FXコーチによるFX情報商材検証ブログ

まとめ

fx初心者もデモトレードに慣れてきて、何かしらのひらめきやコツが掴めてきたら有料ノウハウの購入を考えてみるのも勉強に役立つのではないかなと思います。

有料ノウハウは、優良なノウハウもあれば、粗悪なものもあります。

優良なノウハウを手に入れるためには検証も必要ですし、使いこなせるだけの知識や経験も必要になってきます。

粗悪なノウハウを見抜くテクニックや勉強になるのではないかなと思える無料メルマガを紹介しました。

検証に役立つかなと思える検証サイトも紹介しています。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者も環境認識を活用しよう

  2. fx初心者はここ最近の動向に振り回されないでね

  3. fx初心者はfxを副業と考えると成長が遅れる可能性大の記事の画像

    fx初心者はfxを副業と考えると成長が遅れる可能性大

  4. fx初心者がやれる手法はひとつだけ

  5. fx初心者は1回の失敗で諦めるのはもったいないの記事の画像

    fx初心者は1回の失敗で諦めるのはもったいない

  6. fx初心者は動画で情報収集をの記事の画像

    fx初心者は動画で情報収集を

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!