fxブログ

fx初心者はマインドを鍛えてから選択をした方がいいですよの記事のアイキャッチ画像

fx初心者はマインドを鍛えてから選択をした方がいいですよ

選択って別にfxのトレードだけではなく人生では選択の連続です。

fxのトレードにしても選択の連続です。

だけど、今回の選択はちょっと違います。

裁量トレードか自動売買かの選択です。

もしかしたらfx初心者さんは、こういった事は最初に選択するんじゃないの?と思ってしまうかもしれませんね。

まあ、そうしてもいいんですけどあまりおすすめはしません。

というのも記事タイトルにもあるようにマインドがまだ鍛えられていないだけでなく、知識もない状態で

自動売買はリスクが大きすぎるのではないかなと思ってしまうのです。

自動売買といってもその種類はMT4の無料インジほどではないにしてもめちゃくちゃたくさんあります。

そして慣れてきたら組み合わせて活用していくという事もよくある事なのだそうです。

これ最初からfx初心者さんにはハードル高すぎだと思うのです。

自動売買のプログラムがタダであればまだ試せる余地もあるかなと思いますが、有料だったらかなりのリスクなのではないでしょうか。

自動売買のプログラムが商品の場合、多くの場合が欠点はあまり表示しないもの。

いい所がやっぱりメインで押してきますよね。

しかも魅力的な言葉で誘ってくるのでついつい夢を見てしまうのだと思います。

何万円もする自動売買のプログラムが優秀なものだったとしても場面によっては損失を出しまくります。

これは仕方の無い事で、これを少しでも何とかする為に複数のEA(自動売買のプログラム)を併用するのだそうです。

購入してからデモで試しに走らせてみてガッツリマイナスでは目も当てられませんよね。

まあこれはマインドだけでなく知識も必要なのですが、マインドが鍛えられていけば通常は知識も増えてくるものかなと思います。

なので今回はマインドにフォーカスしました。

マインドを鍛えないと

EA(自動売買のプログラム)はプログラムなので、指定された条件にマッチすれば走り出します。

当然ですが、EAはプログラムなので使ってくれているトレーダーさんを儲けさせてあげようという様な感情はありません。

したがって、勝とうが負けようが関係無くただまさしく機械的にトレードを繰り返すだけです。

タイミングが悪かったりするとマイナスが目の前でどんどん膨らんでいきます。

だったら、裁量トレードの方がいいのかというとそうではないのです。

fx初心者さんは流れがわからずトレンドとは逆方向にエントリーをしてしまう事がよくあります。

トレンドとは逆方向にエントリーをしてしまうわけなので当然損失が膨らんでいきます。

損切り設定をしていなければひどい結果になってしまいます。

また、トレンドの方向にエントリーをしたとしても一時的に逆に進んでいく事もあります。

これがデモトレードであればまだマインド的にもダメージは少ないのですがリアルトレードだったりするとかなりのストレスになるのではないでしょうか。

目の前でどんどん自分の資金が減っていくのを見て平気な人はいません。

こういった時にも選択があります。

自分の分析が甘くてエントリーに失敗したのであれば早めに損切りをして損失を出来る限り抑える等。

テクニカルな事も要求されるだけでなくマインド的にタフさも要求されるのです。

我慢か切るかですね。

マインドを鍛えておかないとこういった判断が上手に出来ません。

結果ブレブレなトレードの連続で身も心もズタズタになってしまいます。

マインドを鍛えるには

おすすめは少額でリアルトレードをしてみる事です。

EAでトレードを考えているfx初心者さんでも最初は裁量トレードから入っていった方がいいのではないのかなと考えているのです。

いきなりリアルトレードでは勝てる可能性は限りなく低いので、最初はデモトレードである程度結果を残せるようになってからの方がいいですよ。

また、いくら少額スタートのリアルトレードだとしても負けが連続するようであればデモトレードに戻った方がいいです。

少額とはいえ自分の資金が増えたり減ったりするので、最初はドキドキしてしまうのではないでしょうか。

このドキドキが重要なのです。

そしてこのドキドキに慣れる必要があるのです。

自分の分析が甘ければそれが即自分にかえってきます。

デモトレードでは感じなかったリアル感がリアルトレードにはあり、多くの場合がプレッシャーなのではないでしょうか。

このプレッシャーに慣れていく必要があるのです。

残念ながらこのトレーニングはデモトレードではかなりやりづらいです。

なので1000通貨の所がおすすめなのです。

数十円から数百円の資金の動きから慣れていった方がストレスを感じづらいのではないでしょうか。

こうやってお金の動きに慣れていく事がマインドを鍛えるという事なのかなと考えているのです。

選択とは

デモトレードでさんざんトレードを重ねていって、徐々に結果が残せるようになってきたら少額スタートのリアルトレードに移行してマインドを鍛えていくという流れはすぐに出来るようになるようなものではありません。

年単位の時間が必要になってくるのだと考えています。

特にデモトレードでのトレードのトレーニングは慣れてくると退屈なものに感じてしまうのかもしれませんが、ここで手を抜いてしまうと後で後悔をしてしまう可能性が上がってしまいます。

かなりの時間を費やしていくと自ずと知識も増えてくるのではないでしょうか。

十分な知識が備わってきてから裁量トレードでいくのか自動売買にするのかを選択するといいのではないかなと思います。

fxの難しい所は十分な知識、マインドもタフになっていったとしても負ける時は負けます。

負ける事もあるという事を十分理解した上で選択をする必要があるのです。

プログラムだから勝てるという思い込みはリスクなのではないでしょうか。

ですが、プログラムだからこそ淡々とトレードが出来るというのもEAのメリットだと思います。

正直どちらが正解というものは無いのだと思います。

どちらも一長一短があります。

どちらにしても分析は大事だという事が共通しているのかなと思います。

大きくには大きな

大きく勝とうとするには大きな資金が必要になってきます。

fxにはレバレッジというものがありますが国内だと25倍が最大。

勝っていれば問題は無いのですが、負けが大きかったり続いてしまうと追証が必要になってきます。

要は無茶は出来ないという事なのです。

違う見方をすれば負ける人が多いので日本政府がセーフティ策を用意させたとも取れるのではないでしょうか。

自己資金が減ってしまっていくとfx口座を維持できないので追加で資金を投入してくださいねってことです。

ロット数を上げていかないと大きくは稼げませんが、逆もしかりなのです。

つまり大きく勝てるかもしれないが大きく負けるかもしれないという事です。

なので大きく稼ぐには大きな資金が必要になってくるのです。

十分な資金があればいいのですが、そうではない場合は地道に稼いでいくしかありません。

ですが、これがマインドを鍛える事になるのではないでしょうか

勝ちを積み上げていけば口座の資金は増えていきます。

それと同時にマインドのタフさも強化されていき大きな金額が動く事に対応できてくるのではないでしょうか。

fxのトレードは冷静さが必要です。

冷静に判断しなければ失敗の可能性が高くなるからです。

スキルとマインドは密接な関係にあります。

何事も焦らずじっくりとが肝なのではないでしょうか。

大きくにはずっと

大きく稼いでいくにはポジションを長時間保有していた方がいい場合があります。

これはトレンドが出ている時です。

今のドル円やユーロドルがいい例ではないでしょうか。

ドル円はこの半年で20円以上上昇しています。

2021年1月は103円台でしたね。

仮にこのタイミングで買いでエントリーしていたらかなりおいしかったと思いますが、精神的なプレッシャーもかなり凄いのではないでしょうか。

人はどうしても勝っていると保守的になってしまいがちだと思います。

利益を確定して安心したいと考えてしまうのだと思います。

ですが、常に分析をして何処でイグジットをすればいいのかを考えていなければいけないのだと思うのです。

これもマインド的にタフでなければ出来ない事なのではないでしょうか。

トレンドが出ている中でのポジションを持ち続けるという事は自己資金が増え続けるという事ですが、不安も大きくなっていくのです。

この不安に打ち勝つマインド的なタフさがないと大きくは勝てないのです。

fx初心者さんの頃は夢の方が大きくてこういったマインド的なタフさの事はそこまで考えないのかもしれませんが稼いでいくという事は鍛えられたマインドがあってこそ成し得るものなんだと考えているのです。

あとがき

レバレッジだけを見れば海外口座という方法もあるのですが、方法や手数料などを考えると稼げるレベルになるまでは国内のfx会社さんの方がメリットは大きいのかなと思います。

また、最初から大きく稼ごうとするのは投機的な考え方なのかなと考えていて、これは僕は否定的でfxのトレードは投資的に考えた方がいいのではないかなと考えているのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は自分の矛盾を認識しようの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は自分の矛盾を認識しよう

  2. fx初心者で損失が出るのは始め方の間違いの記事の画像

    fx初心者で損失が出るのは始め方の間違い

  3. fx初心者はシンプルな事が重要なので難しく考えないでねの記事の画像

    fx初心者はシンプルな事が重要なので難しく考えないでね

  4. fx初心者は継続が唯一の出来る事の記事の画像

    fx初心者は継続が唯一の出来る事

  5. fxはビジネスです

    FXとはとどのつまりビジネスなんです

  6. fx初心者はまずどこに投資した方がいいのかの提案の記事の画像

    fx初心者はまずどこに投資した方がいいのかの提案

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!