fxブログ

fx初心者はトレードの練習期間に貯金の記事の画像

fx初心者はトレードの練習期間に貯金

将来的な不安もあってfxのトレードには興味は持っているのだけれど、先立つものがないので半分諦めているという人もいるのかなと思います。

fxのトレードには種銭と呼ばれる資金が必要になります。

そして、その資金は余剰資金が望ましいとされています。

余剰資金とは仮に無くなってしまっても普段の生活に支障をきたさない資金の事です。

これからfxを始めてみようかなと考えている人の多くは副収入が欲しいと考えているのではないでしょうか。

昨今の値上げ祭りでちょっと苦しくなってきたなあと感じている人もいるのではないかなと思います。

そういった状況で余剰資金といわれても無理かなあと感じてしまうのかもしれませんね。

ましてや大事な資金が減ってしまうかもしれないとなると下手に手は出せないなあと感じてしまうのではないでしょうか。

その考えはある意味正解です。

fxのトレードには知識と経験が必要です。

知識と経験があればスキルを習得する事が可能になってきます。

そして真剣に取り組むという事も大事かなと思います。

ダラダラと練習をしても意味が無いのかなと感じているからです。

スキルを習得していくには時間がかかるのだと考えていて間違いないと思います。

スキルが無ければfxのトレードでは負ける確率がメッチャ高いのだと考えているのです。

今回はスキルの話ではなく、資金の話になります。

高い確率で負けるかもつまり資金を溶かして(無くして)しまうかもしれない事に苦しくなってきている家計から無理やり資金を捻出してもしかしたらに賭けてみるというのはあまりにも無謀な行為なのではないでしょうか。

正直これはやめた方がいいです。

多分ですが、きっと後悔します。

なので、スキルもなしに希望的観測やらもしかしたらに大事な資金を投入するのはおすすめ出来ません。

他の副業を探すという選択肢もあるのかなとは思うのですが、きっと他の副業でも同じような感じではないのかなと思います。

どんなものでもスキルが無いと稼げないと考えておいた方がいいのではないでしょうか。

だったらスキルを身につければいいのではないかと思うのです。

かなり前に見た資料では早い人で1年、平均で3年くらいは練習が必要だというレポートでした。

かなり前の事でもう売る覚えになってしまっていますが、要はそう簡単には身に付かないという事です。

最低でも1年と考えるよりも3年くらいは練習期間に充てようと考えた方がいいのかなと思います。

ここで気を付けて欲しいのは3年間頑張ればfxのトレードのスキルが絶対に身に付くとは限らないという事です。

どのくらい真剣にやったのかが重要かなと思います。

そしてこの練習期間中に貯金をしていけば資金をどうしようという問題は解決するのではないでしょうか。

試しに1か月

fxのトレードの練習というのは1日10分という様な生易しいものではないのだと考えています。

4時間くらいは必要なのかなと思うのです。

練習方法はデモトレードです。

いろいろな考え方はあるのだと思うのですが、僕はfx初心者さんは慣れるまでは極力お金は使うべきではないのだと考えているのです。

まあ、使うとしたら入門書1冊くらいですかね。

帰宅後夕食を済ませ、練習できる時間を確保し、この練習時間は出来るだけ同じ時間帯がいいと考えています。

時間帯の癖みたいなものがあるなあと感じているからです。

午後9時から練習を始めるとなると4時間で午前1時までですよね。

この4時間を月曜日から金曜日まで続けるとなるとどのくらいお金を使わなくなるのかを、つまりどのくらい貯金できそうなのかを試しに1か月間試験的に貯金してみるといいのではないでしょうか。

1日に100円貯金出来るとしたら5営業日で500円になります。

1か月4週間で計算しても1か月2000円貯金が出来る計算になります。

2000円が12か月で24,000円ですね。

3年間だとすると72,000円も貯金できる計算になります。

1日の貯金額が1000円だとすると十分な資金になるのだと考えているのです。

まあ無理をしても仕方が無いので、まず試しに1か月間出来る範囲で貯金してみて大体どのくらい貯まるのかがわかったら計算しやすくなり計画も立てやすくなるのではないでしょうか。

最低でも1年間

fx初心者さんが一生懸命に練習をすればするほど自信というものも生まれてきて大きくなっていくのではないのかなと思います。

ですが、ここで自分はもう十分にスキルも身につける事が出来たとは思わない方がいいですよ。

リアルトレードではその何倍、何十倍、そしてそれ以上ものスキルや資金力を持っている強者がいる世界だと考えているのです。

デモトレードで少しだけわかるようになったからといってもリアルトレードではまだまだ鴨葱的存在の可能性が非常に高いのだと思います。

3か月や半年で一人前になれるとは思えないのです。

最低でも1年間は練習期間として考えておいた方がいいのではないでしょうか。

たぶん、1年間では短すぎるとは思いますが。

というのも、デモトレードでの練習では精神面での練習と資金管理の練習を行いづらいからです。

マインドセットと資金管理はリアリティが無いとなかなか練習出来ないのだろうなあと感じているのです。

3年間は確かに長いのだとは思うのですが、続けていける精神力はあった方がいいだろうなあと思うのです。

fx初心者さんが仮に3万円からスタートしたとしても溶かしてしまうかもしれないなあと思うんですよね。

なので最初の資金は溶かしてしまう前提で考えておいた方がいいのではないのかなと思います。

貯金をするという面で考えても3年間という期間が現実的かなと思うのです。

スキルと資金

これもいろいろな考え方があるのだと思うのですが、ある程度慣れてきたらまず、デモMT4を導入して無料インジを使ってのテクニカル分析を学んでいくというのがいいのかなと考えているのです。

デモMT4を使う所までは無料で出来ます。

そしてチャート分析をデモMT4で行い、トレードは国内のfx会社さんのデモチャートで行うというのがリアルトレードにスムーズに移行出来るのではないのかなと思っています。

もしかしたらここまでで1年くらいはかかってしまうかもしれませんよ。

fxのトレードではエントリーも大切ですが、その前の分析も同じくらい大切だと考えているのです。

そしてこの分析ですが、かなり慣れてきたらノウハウを使ってみるというのもいいのかなと考えているのです。

かなり慣れてきてからでないと使いこなせないと思うのです。

ノウハウというものは安いものではありません。

なので貯金が貯まったらでいいと思うのです。

もちろんノウハウにお金を使わないで資金に充てるという考えでもいいのだと思います。

スキルが身に付いてくればその世界も見えてくるのかなと考えていて、またその世界の関連している世界も見えてくるのではないかなとも思うのです。

良さそうなノウハウというのは幾つもあるものだなと感じるかもしれませんね。

そして僕の様にノウハウに目が行ってしまう人もいるのではないでしょうか。

スキルがついてくるとノウハウ等に目が行ってしまい資金が減ってしまうという事も考えられるのでバランスを考え目的意識をしっかりと持っていて欲しいなあと思うのです。

それでも少額スタートから

デモトレードで稼ぐ事は出来ません。

ですが、リアルトレードに移行すると稼ぐ可能性もあると同時に損をする可能性もあり、スキルが無ければ後者の可能性が高いのかなと思います。

その為にしっかりと練習を積み上げていく事が重要だと考えているのです。

しかし、デモトレードでは十分な練習をする事が難しいのがマインドセットと資金管理という項目です。

デモトレードで負けるかもしれないというプレッシャーとリアルトレードで自分の資金が減ってしまうというプレッシャーであれば後者の方が断然後者の方がきついですよね。

そしてこのマインドセットと資金管理もテクニカルなスキルと同様に習得していた方が有利なのだと考えています。

だけど、デモトレードでは十分な練習をする事が難しいのであればリアルトレードで練習をするしかないのかなと考えているのです。

なので、溶かしても致し方ない資金として許容範囲内での少額スタートから始めるのがいいのかなと思うのです。

溶かすつもりでやっては意味が無いのですが、溶かさないようにチキン利確ではいつか痛い目にあってしまう可能性が高くなってしまいます。

分析能力がものを言うのです。

いかに可能性の高いエントリーポイントを見つける事が出来るのかという事をみっちり練習してくださいね。

少額スタートで上手くいかないと感じたらすぐにデモトレードに戻って徹底的に練習をしてください。

あとがき

何も知らないfx未経験者さんであれば資金をどうしようと考えるのだと思うのですが、このブログを読んで頂ければfx初心者の始まりが貯金の始めるタイミングだとわかるのではないのかなと思います。

スキルも無いのに必死こいて資金を貯めてトレードしても結果は大体見えているのだと思うのです。

スキルを磨いている期間中に同時に貯金を始めればいいのではないでしょうか。

夜の数時間をトレードの練習に充てるわけなので貯金もしやすくなるのだと思います。

計画を立て実行出来る精神力もトレードの練習にも活きてくるのではないのかなとも思うのです。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者は安直とシンプルは違うから間違わないでねの記事のアイキャッチ画像

    fx初心者は安直とシンプルは違うから間違わないでね

  2. fx初心者も兼業トレーダーのデメリットも認識しておこうの記事の画像

    fx初心者も兼業トレーダーのデメリットも認識しておこう

  3. fx初心者はきっかけをデモトレードで生み出そうの記事の画像

    fx初心者はきっかけをデモトレードで生み出そう

  4. fx初心者のための時間帯攻略法の記事の画像

    fx初心者のための時間帯攻略法

  5. fx初心者は鴨葱でリスクの塊なのを忘れないでねの記事の画像

    fx初心者は鴨葱でリスクの塊なのを忘れないでね

  6. fx初心者の為のチャートの見方

    fx初心者の為のチャートの見方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
error: Content is protected !!