fxブログ

fx初心者も今年1年頑張った自分を褒めてくださいねの記事の画像

fx初心者も今年1年頑張った自分を褒めてくださいね

今年もあとわずかとなってきました。

この1年というのはfx初心者さんにとっては挑戦の始まりの年になったのではないでしょうか。

今年と来年というのは全く違うものになるのではないかなと思います。

というのも今年は全くの初心者で右も左もわからないまま暗中模索の中必死にもがいてきたのではないのかなと思います。

どうすれば勝てるようになるのかとかこんな調子で稼げるようになるのかといったような不安や焦りと戦ってきたのではないのかなと思うのです。

この戦いはまだまだ続きます。

ですが、何となくでも戦い方がわかってきているのではないでしょうか。

もしかしたらもうfx初心者とは呼べないくらいスキルを身につけてしまった人もいることでしょう。

そういった人はもう次のレベルへ挑戦してみるといいのではないでしょうか。

そうは言っても安全第一が基本ですけどね。

そしてまだまだ不安しかないと感じている人や自分が進歩しているのかどうかがわからない人というのもいるのではないでしょうか。

ですがまだ諦めるには早いのではないかなと思うのです。

相場は常に変化しています。

たまたまマッチした場面ではなかったのかもしれませんし、個人差というのは確実にあるのでゆっくりと成長していくタイプなのかもしれませんよ。

fx初心者さんにとって今出来る事というのは限られているのだと考えています。

それは必死にもがく事なんじゃないかなと思うのです。

そしてたくさんの失敗をしてきたのだと思うのです。

まあデモトレードからのスタートだと思うので実質的な損失はないのでしょうが、精神的なダメージはかなり蓄積されているのかもしれませんね。

精神的なダメージは少しずつ出来る様になってくれば解消されていくものだと経験上感じています。

フォーカスすべきはそれでも歯を食いしばって頑張ってきたという事なのではないでしょうか。

諦めて止めてしまう事は簡単なんだと思います。

何とか踏ん張って諦めなかった自分を褒めてあげるのが今日なのではないでしょうか。

失敗続きだったとしてもデモチャートを開く事が出来る様になりエントリーをする事が出来るようになったので失敗が生まれるのです。

なので成長していないわけではないのではないでしょうか。

fxにチャレンジしてみようと考え行動したという事はリスペクトに値するのだと思います。

多くの人が時間が出来たらとか何かと理由を付けて行動しない場合が多いと思われる中での行動力を今度はスキルアップにフォーカスすれば伸びていくのではないかなと思うのです。

Contents

何が出来る様になったのか

人はどうしても前を向くのが当たり前だと考えてしまうのではないかなと思います。

なので何がしたいとか自分に無いものを求めがちなんだと思うのです。

これは進化をしていくには強力な原動力に成り得るのではないかなと思うのですが、何が出来る様になったのかという事を振り返る事も大事なのではないでしょうか。

頻繁に振り返っていても仕方が無いのですが大晦日の今日くらいは振り返ってみてもいいのではないかなと思います。

先ほど触れたようにどんなfx初心者さんでも国内のfx会社さんのデモトレードを申請してデモチャートを開く事やエントリーをする事は出来るようになったのではないでしょうか。

それだけでなく損切り設定も出来るようになったのだと信じています。

更に行動力のある人はデモMT4を使えるようになったのではないでしょうか。

まあMT4自体は難しいものでは無いのでやはり行動力が凄いという事なのかなと思います。

こうやって自分は何が出来るようになったのかを振り返ってみると進化の過程を垣間見る事が出来るのだと思います。

fxで稼ぐという目標までにはまだまだなのかもしれませんが、少なくともその方向に動き出しほんの少しかもしれませんが目標に近づいている事は確かなのではないでしょうか。

来年は何が出来る様になりたいのか

来年の目標というのはどうしても派手になりがちなのではないかなと思うのです。

例えば来年中にデモトレードからリアルトレードに移行してガッツリ稼いでやりという様な感じですね。

ですがこれって正直リアリティが足りないのではないかなと思います。

新しい年がスタートするタイミングで目標を掲げる事はモチベーションも上がるのかなと思うのですが、十分なリアリティを加味してやると目標達成率も上がるのではないでしょうか。

例えばfxのトレードで重要な事のひとつに待つというものがあります。

目標としてはかなり地味かなと思うのですが、これが出来る様になると結果も違ってくると思いませんか?

また1時間早くチャートを開くという事もかなり地味かなと思うのですが、これも同様に2021とは結果が違ってくるのだと思います。

少なくとも待つ事やよりたくさんのチャンスを拾えるようにならないとリアルトレードに移行する事は難しいのかなと思うのです。

もちろん移行する事自体は簡単なのですがそこで結果を出せるのかという事になると確率はかなり低いのだと考えています。

待つというのは環境認識が出来ていないと出来ない事なのです。

どこまで待つかが予測出来ないと出来ない事ですよね。

これが出来る様になるとトレードが楽になるという事もメリットですね。

より冷静にね

知らない事を知っていくという事はエキサイティングな事なんだと思います。

チャートにローソク足しか表示されていない状態にボリンジャーバンドを表示してみたら今まで見えてこなかったものが見えてきたという風に感じたのではないでしょうか。

これならいけるという風に感じたのかもしれませんね。

それで逆張りを仕掛けてあえなく撃沈というパターンも経験したfx初心者さんも多いのではないでしょうか。

fxのトレードではこれがあれば無敵というものは存在しないのです。

その理由のひとつがインジの多くが現在の数値から導き出した数値がチャートに表れているだけという事なのです。

ボリンジャーバンドにしてもその傾向が強まっているという事を表しているだけで確定ではないのです。

その為に幾つかのインジを併用して使うというのが基本かなと考えているのですが、より分析しやすいインジを使うとなるとMT4が必要になってくるのだと考えています。

そして何より重要なのが冷静に分析するという事なのではないかなと思います。

来年はこの冷静にという言葉をもっと意識するというのもいいのではないでしょうか。

もしかしたら冷静だよと感じている人もいるのかもしれませんがより冷静さを追い求めてみるといいのではないかなと思います。

冷静でなければ結果はついてこないのだと考えているのです。

根拠を探して

冷静でいるという事と関連してくるのですが、経験豊富で十分なスキルがあるトレーダーさんでなければ直感を信じる事は極力控えた方がいいと考えています。

それは再現性が無いからです。

再現性から考えてみるとテクニカル分析が出来るようになる事がfx初心者さんの目標達成への道なのではないのかなと考えているのです。

テクニカル分析をする事によって根拠というものが生まれます。

根拠のある判断と根拠の無い判断とでは再現性という面では圧倒的に根拠のある判断の方が再現性はあるのではないでしょうか。

再現性があるという事はまた勝てる可能性が高いという事なのではないかなと思うのです。

もちろん精度が低ければ勝てる可能性も低くなってしまうのですが、負けた場合の原因の追究がしやすくなるのだと考えています。

どの判断が甘かったからいい判断が出来なかったという事がわかるようになるとそこがウィークポイントであり補強する部分ではないでしょうか。

こうやって穴を埋めていけば目標達成の可能性も上がっていくのではないかなと思うのです。

間違った根拠がたくさんあっても使い物にならないのですが、正しい根拠であればそれがたとえひとつだったとしても勝てる可能性は十分にあるのだと考えています。

fx初心者さんも根拠を探す習慣を付ける事も来年の目標に掲げてみるのもいいのではないかと思うのです。

あとがき

来年がどうなるのかなんて誰にもわからない事ですよね。

これって誰もがわかっている事なんだと思うのです。

だから柔軟に対応出来るのではないでしょうか。

相場も同じようなものなんだと感じています。

なので思い込みは禁物なのです。

柔軟な対応が求められるのだと思うのです。

それが出来る様になるには知識や経験が必要で高いスキルがあった方が有利なのです。

fx初心者さんは歩き始めたばかりなので出来なくて当たり前なのではないかなと思います。

未知の世界なので不安の方が大きいのかもしれませんが、まだまだ始まったばかりなのでワクワクしていって欲しいなあと思っているのです。

まずは、ここまで頑張った自分を褒めてやって欲しいなあと思います。

そして希望を持って来年を迎えて欲しいなあと願っています。

投稿者プロフィール

管理人
plankam ぷらんかむ

FX歴は、ざっと10年くらいでしょうか、コツコツと続けてきています。

もともと政治や経済のことが好きで、FXへの興味もあったので続けてこられているのではないかなと思います。

基本的にはテクニカルに比重を置いてチャートを見ています。

FXを始めた頃は、失敗の連続でしたが、その失敗のおかげでこのブログを書き続けられているのかなと思えば、過去の失敗もそんなに悪いことではなかったのかなと、最近は思えるようになってきました。

たまたま運が良かっただけだとも感じているので、FX初心者さんにはほどほどの失敗の方がいいだろうなあと考えると、こんな道しるべがあってもいいんじゃないかなと思っています。

関連記事

  1. fx初心者もリアルトレードを知っておこうの画像

    fx初心者もリアルトレードを知っておこう

  2. fx初心者も上位足のチャート分析が重要の記事の画像

    fx初心者も上位足のチャート分析が重要

  3. fx初心者はエントリーの前に方向を分析してねの記事の画像

    fx初心者はエントリーの前に方向を分析してね

  4. fx初心者も昨夜は押し目買いの練習になったのではの記事の画像

    fx初心者も昨夜は押し目買いの練習になったのでは

  5. fx初心者は利食いの最大化は段階を経ての記事の画像

    fx初心者は利食いの最大化は段階を経て

  6. fx初心者におすすめのダウ理論の攻略法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

本ページはプロモーションが含まれています

PAGE TOP
error: Content is protected !!